「すごい日本 〜誇るべき日本の世界1位〜」のサマリー
関する調査で、日本は2007年から4年連続で第1位に選ばれた。 この調査は、その都市を訪問した際の体験をもとに、街の清潔さ、公共交通機関、タクシー運転手の親切さなど10項目を0~10点のスコアで評価してもらったもの。世界一になって以後、バブル崩壊で日本経済が低迷しているにも拘らず円ベースで6倍、ドルベースでは11倍に膨れ上がり21年連続で世界最大の債権国となっている。

それによると、取引高1兆9750億米ドルで見事、第1位に輝いたのは日本のGMOクリック証券。 輸出入に必要な資金の融資など貿易金融の分野で邦銀の存在感が高まっている。

経済的実力の向上とともに援助量を拡大させていき、1991年から2000年までの10年間は、援助額で世界第1位にありました。

などが発表した報告書から、世界のブロードバンドのインフラレベルが最も高い国には日本である。日本の平均接続速度の前年同期比での成長率は、-16%でした。前四半期比では、21%の成長率を記録し、世界第1位となりました。

回を超える計算速度を達成したスパコンで、昨年6、11月に発表されたランキングでは2回連続で首位を守っていた。 日本が今年は世界最大の“被援助国”――。東日本大震災の発生後、世界中から日本に対して多額の支援が集まっている。

http://goo.gl/cC2Mi 日本が2011年に外国から受ける援助額が世界一になる見通しだ。

国連の調べによると、東日本大震災を受けて世界から日本に届いた義援金と物資の合計額は13日までに計545億円相当に達した。 『最もクリーンな政治を行なっている国』日本は世界1位というのは、誰が、どのように評価したのかがいずれも不明です。ちなみにこちらのHPでは、180国中18位と紹介されています。



つづきを読む

話題のトピック