「【iPhone X/8】次期アイフォン:iPhone8とiPhone X最新情報のまとめ【随時更新】」のサマリー
この状況を挽回する起爆剤となるのが、以前から同氏が予想している大型ディスプレイを搭載した次期iPhoneシリーズ。よりもディスプレイサイズが大きいと見られ、中国のシェア拡大に貢献すると予想している。

Kuo氏の予測によれば、2018年に発表される新型iPhoneは3機種です。1億〜1億2000万台のiPhoneが2018年後半に製造されると予測している。

Xのように、べゼルレスデザイン&全面ディスプレイ。SEシリーズですが、iPhone最新情報によるとどうやら2018年中には発売するという噂があります。

しかし、「品薄のiPhoneX、初期出荷台数は1,200万台。Plusで同じチップを採用するというのはありえそうな話のように感じます。 これまでiPhoneシリーズは、iPhoneXの11月発売を除いて、iPhone5からは毎年9月に発売されているので、次回iPhoneも2018年の9月に発売される可能性が高いです。

つづきを読む

話題のトピック