なぜ「研究者」なのか?

「研究者」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む


    リアルタイムトレンド Part I

考察。「研究者」とは何か?

「研究者」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

研究者に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • BugP@SSAで会いまSHOWさん: @kishi_8963 いけるんじゃないの,研究者じゃないから知らんけど - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 19 分前
  • Jun ANDOさん: “攻撃を受けた通貨は結局は無価値になるはず” ふつーこう思う。研究者が51%攻撃のコスト試算、ETCなら60億円のコストで1094億円の利益
    > https://t.co/0i9c697s36

    - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 19 分 31 秒前
  • 茶卯さん: RT @sock_00: ピーターラビットの作者、結構な菌類の研究者だったのだけど男性社会だった当時の学会には認められなくて、研究から離れたあとに出したピーターラビットの絵本は執念のようにコケ類が書き込まれているみたいな話が好き - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 19 分 33 秒前
  • So-hapuさん: RT @Butsubutsu804: ある教授の退官記念論文集を出版すべく、歴代の教え子たちに執筆の依頼を進めたけっか、執筆者の全員が男性になることに気づいた編者の先生から「どうしよう…」と相談を受けたので、「その人が男性研究者しか育てなかったという事実の記録として残しておくべ… - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 19 分 46 秒前
  • N/Aさん: RT @raurublock: ADHDの子供は成長するにつれて症状が軽くなることが多く、そのため「子供のADHDは前頭葉の成長が遅れているだけで、成長が追い付けば自然と治る」と考える研究者もいる。「発達障害」という名前も割と合っていると思う。一方、「大人になってからADHDを… - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 21 分 2 秒前
  • Votomsさん: 動物倫理學の最低限の知識すら取り入れず、反動物解放論の議論等の先行研究も無視して自分の云ひたい事しか云はないのは、だうにもならんほど可哀想な人といふ評價以外存在しないし、「俺は多くの學者よりもズバ拔けた事が云へてる」といふ厨貳病では? - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 21 分 14 秒前
  • 里親詐欺に遇いましたさん: RT @Rootstock1: ③ 代替法が確立されて、悔しがるのは、実験動物を販売している会社くらいだろうと思う。どんな命でも、痛みや苦痛、苦しみが無い世界になる方がいいに決まってる。研究者の方々、簡単なことではないと思いますがどうか1日も早く、代替法の確立をお願いし… - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 21 分 35 秒前
  • 科 学 者さん: @_oO(昨夜突刺して来たナットレイの前、屈む科学者の顔は珍しく微かに顰め面。研究が順調には行かないと云う事が、双方から見て取れる。溜息を吐き乍も、書類にペンを走らせれば同情でもする様にジバコイルが彼に目を向け。) - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 21 分 38 秒前
  • aosaさん: 愛は統一を求むるの情である。自己の統一の欲求が自愛であり、自他統一の欲求が他愛である。西田幾多郎(哲学者)「善の研究」 - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 21 分 43 秒前
  • Sasu Sasakiさん: たすくちゃんがモンスター犯罪で捕まえた科学者や研究者を取り調べたらガラという名が出てきたりして 本編後もドクターガラと双星カケルという常軌を逸した研究者達が世間に与えた影響と戦っていかなければならないのだなぁ バディポリスは - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 23 分前
  • 弘前大学クイズ研究会さん: 合宿での大会の結果を発表します(株)弘前大学クイズ研究会(主催P(4年))社長優勝:K(4年)株主優勝:O(M1年)1年からM1年までが戦う数少ない機会で、年長者の強さをとても実感した大会でした - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 23 分 57 秒前
  • ムーミンママさん: RT @tanakaryusaku: 私淑する柴山哲也氏(ジャーナリスト、メディア研究者)@shibayama_t の指摘に震える->>嘆くばかりでこれ(与党の暴挙=例:強行採決)を止められない野党も不正の共犯に見えています。なぜ止められないのか。大学の不正をたった20歳の… - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 24 分 11 秒前
  • HERRING BONEさん: RT @KEIOUP: 【新刊】秋草俊一郎『アメリカのナボコフ―塗りかえられた自画像』ロシア語原典からの新訳が話題の『ナボコフ・コレクション』(新潮社)訳者の一人でもある気鋭の研究者がアメリカ移住後のナボコフが亡命者から「世界文学」へと至る道程を描き出していく。ナボコフファン必… - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 24 分 51 秒前
  • 河沢さん: 永井君や田中さんがされた事を考えるとスズキさんみたいに保護された方がいいなと思うけど「当時アメリカの研究機関にアジア人女性のサンプルがいなかったため研究者たちは彼女を欲した」を見るとやっぱ「研究対象」って感じがするし足首につけられたGPSを見ると「おお…」って気持ちになってくる。 - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 27 分 7 秒前

話題のトピック

リアルタイムトレンド


Yahoo!検索ランキング