なぜ「日立製作所」なのか?

「日立製作所」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      また! 日立原発輸出を公金支援のトンデモ政策は"アベ友優遇"だ! 安倍ベッタリの中西会長は経団連次期会長に

      東芝の失敗を顧みることもなく、安倍首相がとんでもない原発政策をぶちあげた。 福島第一原発の事故以降、安全規制の強化から世界的に建設コストは高騰。2016年には日本が原発建設を受注していたベトナムが白紙撤回したように、原発はリスクが高い上に採算に合わないものという認識が広がっている。

      かかわらず、安倍首相はそうした流れに逆行し、国内での成長が期待できなくなった原発の利権を海外に舞台を移そうと原発建設を必至にセールス。原発輸出に国民の血税を投入してバックアップするというのである。 しかも、こうした政府による公的資金を使った優遇を受ける日立の中西宏明会長は、安倍首相と極めて距離が近い財界人として有名だ。

      安倍首相と葛西氏は親米保守という思想面でもがっちり結びついており、第一次安倍政権時には葛西氏が国家公安委員や教育再生会議委員を歴任するなど昵懇の関係だ。

      中西会長は、この葛西氏を媒介にするかたちで安倍首相に接近。 このように安倍首相との距離を縮めてきた中西会長だが、一方の安倍首相も中西会長を目にかけてきた。を身のまわりに固めて政治をおこなってきただけではなく、加計学園問題でも露呈したようにお友だちには権力を使って優遇してきた。事実、不正入札事件が大きな問題となっているリニア中央新幹線にしても、リニア計画は葛西氏の悲願の事業であり、当初は自己資金でおこなう予定だったこの事業に安倍首相は2016年の参院選公約で官民合わせて"5年で30兆円の資金を財政投融資する"と宣言。しての側面に加え、お友だちの中西会長を務める日立への優遇、という見方もできるのだ。

      そして、今後こうした優遇はさらに強まっていくだろう。無論、中西会長が経団連の次期会長に決定した最大の理由は、中西会長が安倍首相と強いパイプをもつことだった。 しかも、経団連の現会長の榊原定征氏は東レ出身だが、東レとは違い日立は原発や新幹線といったインフラ輸出に直接関わる企業であるため、さらに密着度が高まることは確実。たとえば、2016年5月に安倍首相がイギリスを訪問した際には、当時のキャメロン首相とともにロンドン近郊にある日立の鉄道車両整備施設を視察、その場には中西会長が立ち会っている。

      このように安倍首相の外交に中西会長は同行してきたが、今後は経団連会長として密着関係が強固となり、日立を利するかたちの国策事業の展開が待っているだろう。なることで、安倍政権による大企業優遇政策がこれまで以上に加速するはずだ。

      安倍政権はこれまで法人税率を下げつづけ、2018年度には29.74%にまで下げることを決定しているが、これも経団連が求めている25%まで引き下げられることが考えられる。法案が通れば、今後この要件は引き下げられていくだろう。を安倍首相に求めたが、中西会長の就任によってそうした大企業優遇策が強化され、さらに庶民の暮らしや労働環境が悪化していくのは目に見えている。

      日立の原発輸出への血税投入は、その序章にすぎない。

      豊田章男トヨタ社長、「次の次の経団連会長」就任か…名実ともに経済界トップへ

      すでに関心は新しい副会長人事に移っているが、副会長の中西氏が会長に昇格するので、副会長ポストが1つ空く。このうち、野村HDの古賀氏は三井不動産の岩沙弘道会長に代わって審議員会議長に就任する。 中西氏が経団連会長になれば、日立からは副会長を出せない。 「中西副会長の後釜はパナソニックの津賀一宏社長が最右翼だ。

      残りの3枠について企業枠をどう考えるかで変わってくる。古賀氏が審議員会議長に就くので、野村HDから副会長は出せない。野村HDはグループCEOの永井浩二氏を副会長として送り出す可能性がなくなった。NTTは社長人事との兼ね合いが出てくるし、経団連の副会長を常に送り出しているわけではない。佐藤氏は審議員会の副議長だから副会長になる要件を満たしているが、残念なことにバックアップする人がいない。

      しかし、東レ子会社の東レハイブリッドコードのデータ改ざん問題で、榊原氏が蚊帳の外に置かれていたことが発覚。 榊原会長は、消費者に近い企業やサービス系企業の代表を副会長に入れたいとの思いが強い。

      リニア談合捜査に入った特捜が、マイナンバー独占受注のIT大手5社を見逃すのは疑問

      JR東海が進めているリニア中央新幹線の建設工事をめぐって、大林組、大成建設、鹿島、清水建設の大手建設4社が談合で受注調整をしたとして、東京地検特捜部と公正取引委員会が捜査に入った。15件を受注したが、金額がほぼ均等になるよう、トンネルや非常口、駅など案件ごとに割り振った疑いだ。

      超電導磁気技術による浮上式で最高時速は505km、首都圏は大深度、南アルプスをトンネルで貫くなど難工事が予想されるものの、完成すれば東京-名古屋間が40分、東京-大阪間が67分で結ばれるという。 当初の計画では、大阪までの開業は45年とされていた。予測される東南海地震へのバックアップという意味もある。国費が占める割合は全線の総工費約9兆円の3分の1だが、当面の東京-名古屋間の工費5兆5235億円でいえば約6割。事業主体はJR東海とはいえ、実質的な国家プロジェクトであり、公共事業に準じるといっていい。 ●民民間の随意契約ではないか 発端は大林組が公正取引委員会に談合を自主申告したことだった。呼ばれる制度がそれだが、大林組が申告に踏み切っていなかったら疑惑は最後まで露呈しなかっただろう。 しかし別のルートで談合の実態が明らかになっていたとしても、民民間の取引なので、通常では地検特捜部が乗り出す案件ではない。これまでの報道を総合すると、貸付けとはいえ3兆円もの国費が入っている以上、公共事業に準じるという判断があった、ということになる。 4つのJVが受注した15件は大深度地下の駅舎や鉄道、最長25kmに達する南アルプス横断トンネルなど、難工事が予想される案件だ。

      受注すれば長期に及ぶ人員と機資材を手配し、安全と品質の管理を遂行し、下請けに支払う巨額の資金を担保しなければならない。体力、技術、経験値を総合的に判断すれば、スーパーゼネコンと呼ばれる4社を外せるわけがない。手を組んだので、競争入札は実質的に意味を失った。落札金額は114億円で、今回のリニア談合と比べれば微々たる金額だ。

      しかしマイナンバー関連システムに投入された国費は総額3200億円といわれており、全国1700の市町村が負担した既存システムの改造費を合わせれば5000億円を上回る。 建造物は躯体の構造にかかわらない限り、一定の技術力があれば第三者が改造や増築を受注できる。しかしITシステムは、中核システムの設計情報を握った者が周辺システムの開発や改造でも優位に立つことができる。向こう10年、20年の“利権”を確保する共通の利益のために、スーパーITゼネコン5社が手を握ったと見られてもおかしくはない。 ひるがえって今回のリニア談合疑惑はどうかといえば、まず税金を投入する公共調達ではない。第2に、スーパーゼネコン4社が使い物にならない建造物をつくるとも思えない。 法律がある以上、法律に従わなければならない。それは言うまでもないことだが、発想を変えれば、受注額が法外に高い、完成後も工事事業者の独占を許す仕様になっている、といった問題がなければ、4社の言い分に一分の理が認められるかもしれない。 実際、マイナンバー連合5社と同じように、スーパーゼネコン4社が前もって役割分担を決め、連合で応札していたらどうだったか。野次馬的な邪推でいえば、特捜が動いたのは国会が閉会したからに違いない。
      関連キーワード - NHK -

      悩むより行動すると道が開ける、本当の理由



      しかし、この言葉が普遍の原則だとしても、なぜそうなるのか、もう少しロジカルに説明された方が納得して動きやすいですよね。

      関西大学卒業後、日立製作所などを経て2006年に独立。公式サイト 答えは動くことで導き出される 私たちは、行動する前にあれこれ考えすぎて、頭の中だけで堂々めぐりになり、閉塞感の中でもがき苦しむことがあります。理想の実現、問題の解決、自己の成長はすべて小さな行動からはじめるというアプローチです。 抽象的な解説になるより、具体例があった方がいいので、23歳、営業マンのAさんのケースで考えてみましょう。 Aさんは「今年は成績不振で上司からの評価が低い。 そこで、行動フォーカスアプローチで発想します。 まず、考えすぎても答えを見いだせないムダな時間をなくし、1次行動からはじめていくようにします。1次行動とは、今、ここで、自分ができるアクションを考えることです。まず10の行動アイデアを書き出して、実際に行動してみてください。上記であれば、2週間もあれば実行できるはずです。行動すると道が開ける本当の理由は、フィードバックから発展させることにあるわけですから。 フィードバックを発展させ、道を開くには フィードバックとは反応のことで、外からやってくるもの、内からわいてくるものがあります。 ここから得られる外的なフィードバックから、次なる手がかりを掴んでいきます。 また、内側からのフィードバックについても、行動することで直感がわいてきたり、試すことでアイデアを思いついたり、何が好きか嫌いか、得手不得手がわかります。 もちろん、1つの行動ですべての問題が解決し、理想が実現するほど世の中は甘くないのは確かです。を行なった結果、Aさんは次のような発見がありました。

      お客様との信頼関係を構築するために頻繁に飲みに行っている。

      新規開拓の営業リストのつくり方を見聞して発見があった。クロージングの手法と効果的なプレゼンの方法がわかった。 これはBさんに同行したからわかったこと、得られた気づきやヒントです。そして、すかさず1次行動でもたらされたフィードバックを元に次の10の行動を考えます。 1次行動が仮に思いつきの行動であっても、学びを生かして2次行動につなげればかなり効果的な行動が生まれます。試行錯誤をすること、失敗を恐れないことは、3次行動、4次行動へと発展させるとともに、さらに的確な行動と効果となります。 すべてのはじまりは、小さな10の行動を書き出すこと、そして実行してフィードバックを得て、次のアクションへとつなげることです。 これが、行動することで道が開けるという私なりの考えです。 最後に、読むだけではなく、自分に次のことを問いかけて実践してみてください。そして、それを1週間以内にすべて実行してください。行動することで得られたフィードバックから、次の2次行動に発展させてください。.試行錯誤をしながら、テーマが解決、実現するまで行動を続けてください。
      関連キーワード - NHK -

考察。「日立製作所」とは何か?

「日立製作所」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

日立製作所に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • 日立製作所さん: 琉球新報 読谷イチゴ、日立生産 「ベリームーン」村内販売 琉球新報 赤々と実った読谷村産イチゴの「ベリームーン」. 【読谷】日立製作所グループで初めて農業分野に参入する日立トリプルウィン…
    > https://t.co/dO8gzquyrN

    - 24 日と 18 時間 18 分 7 秒前
  • 靖間 誠さん: 定山渓の気動車、豊羽鉱山の向けDD4501もだけど、キハ7001〜7003・7501の全車が何故か日立製作所笠戸工場製で揃っていた。実はこの4輌、車体サイズ的にはキハ10系より一回り大きくキハ55・20系より一回り小さい、独自の車体断面であったりする。 - 24 日と 20 時間 54 分 44 秒前
  • tosho⊿さん: 日立製作所は決勝戦で175号車のお呼び出しが - 24 日と 23 時間 27 分 33 秒前
  • 鉄道車両名鑑さん: 【Class 800(日立製作所笠戸工場・ニュートンエイクリフ工場・2015年)】イギリス・インターシティ125の新型車両として製造。一番のトピックは日本メーカーが初めて海外の高速鉄道シーンに進出した所にある。性能的にもチューニングされており架線・機関の両方が動力として使用可能 - 25 日と 32 分 5 秒前
  • スターサファイアくだまつさん: 「艦隊これくしょん」にも登場して一躍有名になった、旧帝国陸軍三式潜航輸送艇、通称「まるゆ」その「ゆⅠ号型」の基礎型である「ゆ1級」全25隻(うち1隻は未完成)は、下松の日立製作所笠戸工場(現笠戸事業所)で建造されたのよ。そういう経緯から「ゆ1級」は「下松型」とも呼ばれるのよ。 - 25 日と 3 時間 8 分 25 秒前

話題のトピック