なぜ「名無し」なのか?

「名無し」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      ピンチに陥ったヒットマンと少女 オチに「そういうことか!」「グッときた」

      今回描いたのは、ヒットマンである渋い男性と、儚い雰囲気の少女。

      維新派『アマハラ』台湾で行われた最終公演をレポート《後編》

      海辺で貝殻や漂着物を拾ったり、流木を叩いたりなど、少年たちが海辺で遊ぶ所から始まる。本作の元となった『台湾の、灰色の牛が背のびをしたとき』から、松本雄吉が最も大きな変更を予定していたシーンで、昨年劇団員たちで松本のメモを頼りに新たに作り直した時も、一番このシーンで悪戦苦闘していた所を、昨年公演パンフレットの取材をしている時に目撃している。

      初演の時、まだゲネプロではどこか恐る恐るやっているという感じを受けていたが、公演を一つ乗り越え、さらに台湾に向けて磨きをかけただけあって、今回は誰もが確信を持って動いているように見える。ただ維新派の台詞は、いろんな単語が同時多発的に飛び交うことが多く、そこが字幕ではなかなか全部伝えきれてないのでは……というもどかしさもあった。しかし台湾の人には、よくわからない複数の言葉が、まるで音で絵を描くかのようにリズミカルに飛び交ってるのを感じるだけでも、結構な興奮を覚えたのであろう。ほとんどの人が、目の前のシーンと音を全身でとらえようとしてるのが伝わってくる。芝居中にメール確認などで携帯の画面を光らせる人が少なからずいたことを考えると、台湾の観客たちの観劇集中度は非常に高い。ゲストが中心となるM1の椅子のシーンは、今回彼らが担当する。動きは奈良公演の時と恐らく同じだが、よく聞いたら台詞の一部が中国語になっている。

      それは維新派の劇団員が発音したが、それを聞いた台湾人の間からなぜか大きな笑いが起こった。『AMAHARA~當臺灣灰牛拉背時』台湾人キャスト中心のシーン。登場して観客の度肝を抜いたが、台湾ではその半分の大きさの足場が舞台上手と下手から登場し、劇場の中央付近でドッキングするという分離式となっていた。この変更の理由は定かではないが、もしかしたら移送の関係で、あの大きさのままでは不都合があったのかもしれない。いえドッキングした瞬間の、パズルのピースがはまったような痛快さは、一体式の有無を言わせぬ迫力とはまた違うカタルシスがあった。このランプを使った演出も、台湾公演で新たに取り入れられた。奈良公演では、フィリピンでマニラ麻の栽培を手がけて成功した松本金十郎と、サイパンに一大日本人街を築いた山口百次郎が、それぞれの土地にたどり着くまでの旅路がもっぱら語られていたが、今回はベトナム戦争のボートピープルや、流木につかまって大海を漂う昆虫などの声も追加されていた。それは様々な志を抱いて、南洋の海へと進出した日本人たちの歴史でもある。その中では、当時の日本のナショナリズムを思い起こさせる声明が、そのまま使われた台詞も出て来る。流してしまったが、以前日本の統治下にあった台湾では、不穏なとらえ方をされるんじゃないかなあ……と心配になったりもした。そんな所にも、日本だけで見ていたら体験できない反応や、気づかなかった解釈を発見することができた思いである。この時の内橋和久のギターの生演奏も、心なしか彼らと共に慟哭するかのように、非常にエモーショナルな感じに聴こえた。そして混乱からの静寂の後、舞台上には女性たちがたたずみ、そのすべての人々を迎え入れ、慈しむような歌を歌い始める。[撮影]吉永美和子 そして舞台が終わり、カーテンコールの時間がやってきた。役者たちが挨拶をし、続けてスタッフたちも舞台に登場。ほぼ観客全員がスタンディングオベーションを送り、舞台上の人々も何度も頭を下げる。その中央にいる平野をよく見ると、その手には松本雄吉の写真が掲げられていた。やがて客電が付き、退場の時間となったが、多くの観客が居残って舞台の写真を撮っていき、余韻を楽しむようにしばらく劇場を眺めていくのは、日本とまったく同じ光景だ。

      船の形の劇場の帆先には、雲のようにもくもくと茂る木々が照明で輝き、さらにその向こうには高層ビルの明かりが見える。奈良公演では、まるで幻の海の上を漂っているように見えたこの劇場だが、今回はまるで雲の上から地上の光を見ているんじゃないかという錯覚を起こさせた。[撮影]吉永美和子 そして屋台村の方に行くと、開演前よりもさらに多くの人が飲食を楽しんでいた。ビールの屋台前には長蛇の列ができ、食べ物系の屋台にいたっては、8時前だというのに完売でクローズしている所もあるほどの盛況ぶりだ。

      その大勢の客の中には、台湾公演には参加できなかった維新派スタッフたちや劇団員OB、顔なじみの維新派ファンの姿も見える。白塗りを落とした役者たちも次第に姿を見せ、日本からの来訪者たちと次から次へと談笑をしている。

      大阪から飛行機で3時間も離れた異国の地で、維新派公演のたびに何度も目にした光景が目の前で繰り広げられているということに、ふと不思議な心持ちを覚えた。 まだまだ夜はこれからという8時半頃、2日後には締切というこの公演のレポートの原稿があったため、自転車を駆ってホテルに戻ることに。いえその途中、足裏マッサージを受けたり、24時間営業の小籠包の店で腹ごしらえなどをしたりと、往生際が悪いぐらい最後の台湾の夜を味わってはいたのだけど。[撮影]吉永美和子 漢字だらけの看板が立ち並ぶ大通りを自転車で駆け抜けながら、これで維新派が終わるという落胆よりも、まるで彼らの華やかな門出を見送ったような誇らしさとすがすがしさの方が、自分の心を大きく占めていることを感じていた。ここで彼らの、新たな漂流の始まりを見届けることができて良かった……と、やや感傷的になっていると、危うくホテルの前を通り過ぎる所だった。 明日……というかこの日の昼過ぎとなる帰国の準備を終えた後、つい数時間前に観た舞台を必死で思い返しながら原稿を書き記し、一息ついたところでホテルの窓から台湾の夜の空を見上げる。朝から雨になると予報が出ている空には、すでに薄い雲が広がり、その合間には月明かりらしい光がぼんやりと見えている。

      その空の上から、松本雄吉の「ようここまで来たなあ。

      山形の一族にだけ製法が伝わる、おめでたい味「あけがらし」

      すが、もともと一族の女性がひっそりと婚礼の際に仕込んでいた食べ物のため、大正時代までは名前がついていませんでした。命名したのは、詩人谷川俊太郎の父、徹三氏だったと伝わっています。

      モノや情報が何百年も後の世の中に残っていくための方法は、いくつかあります。うひとつは、誰かが責任を持って、管理し続けること。使用されている辛子麹は、遣唐使が北九州に持ち込んだと言われるものが、国内で唯一あるのみ。

      【英国人が考えるスーパーカーの定義】Twitterで話題の画像まとめ(9/29 昼版)

      これに遭遇すると可愛さのあまり全面降伏となり、すべての要求を飲むしかない。腰痛が酷すぎるので病院でレントゲンを撮ってもらったところ、腰椎と仙骨の間の椎間板が損傷してると言われました。

      椎間板は一度損傷すると元には戻らないので、腰まわりの筋肉を鍛えなさいということでした。皆様、私の様にならない為に一刻も早く腹筋、背筋、腸腰筋を鍛えてくださいませ。

考察。「名無し」とは何か?

「名無し」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

名無しに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • 戌さのさん: 名無し姉貴に例の画像を見られてしまった私の心境
    > https://t.co/tgPcVEinIe

    - 17 日と 1 時間 56 分 35 秒前
  • ぽむさん: @huyu3184 この写真盛れてない?!?!?!いつもゴリラみたいな顔なのにこの写真わんちゃん名無しちゃんよりかわいいかもぉ︎ ⤴︎(殴 - 17 日と 1 時間 57 分 40 秒前
  • アノは入試もライブ禁終了も1ヶ月切りましたさん: @nanaroccccck @04compactkrma @tomo_1507 じゃあ名無しの愛と名無しの手作りお菓子(割とガチ食べたい) - 17 日と 1 時間 59 分 10 秒前
  • 미오さん: @ii_kimtae きょぇー!!よんでよんでよんで!神様仏様名無し様 - 17 日と 2 時間 15 秒前
  • 名無しさん: 843 名前:恋する名無しさん[] 投稿日:2018/01/06(土) 12:46:18.32 ID:Pit71KC1M [2/2]17時にでる現行犯逮捕 - 17 日と 2 時間 7 分 36 秒前
  • ドメニコさん: ずっと名無しだったとこに表札つけた。昔ふうのやつで気に入ってる。 - 17 日と 2 時間 11 分 2 秒前
  • 雨降り一色バスさん: □郵便屋さん名無しの町にやってくる郵便屋。みんな名前を知らない。両目共に視力2.0なのが自慢。堅焼きせんべいが好き。 - 17 日と 2 時間 11 分 52 秒前
  • 宮原雅樹さん: RT @114dc5R514: 名無しパパンよ…子は親を見て育つんやで…30近い人間がTwitterでイキってて子はどう思うやろうね?子供に自慢されるような33GT-Rを作る前に子供に自慢されるような人間になりなよ - 17 日と 2 時間 12 分 9 秒前

話題のトピック