なぜ「仙台育英高」なのか?

「仙台育英高」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      仙台育英野球部員ら8人が飲酒や喫煙 「またか」と呆れの声も

      甲子園の常連校で、今夏の大会ではベスト8入りした宮城県の仙台育英高の硬式野球部の部員らが、飲食店で飲酒および喫煙をしていた。 ■計8人が飲酒および喫煙 報道によれば先月27日、仙台市内の飲食店で野球部の2年男子3人、3年の元野球部員の3人、元剣道部員の2人の計8人が飲酒をしていた。 さらに1人は急性アルコール中毒の疑いで救急搬送された。生徒たちは飲酒について認め、喫煙もしたと話しているとのこと。声 一部の生徒が飲酒、喫煙騒動を起こしたことで、健全に部活に取り組んでいる他の部員たちに迷惑をかけた今回の問題。 ネット上では問題の部員たちを批判する意見がみられた。一番かわいそうなのは純粋に頑張ってる他の部員だよな。二度と帰ってこない3年間を無駄にされたら一生恨むわ。呆れる声も 仙台育英といえば、ことしの夏の甲子園では、大阪桐蔭高校の一塁手の足を意図的に蹴ったのではないかとの疑惑があった。 何年も前から、飲酒、喫煙、いじめ、被災した店からの窃盗、一つ聞いただけでも驚く事案が続いてる。野球だけじゃなく野球を通じた人格形成までしっかりやってほしい。 およそ2人に1人が未成年飲酒をしたことがあるのが現実のようだ。

      甲子園の強豪校という、人目に触れる機会も多い仙台育英。
      関連キーワード - 仙台育英 - 高校野球 -

      【プロ野球】ノーノーで勝ち上がった杉内俊哉を松坂大輔が返り討ち。オレたち、甲子園で戦ってました!

      プロ野球選手は、甲子園を目指す高校球児だった。高校時代から宿命のライバルとしてしのぎを削ってきた選手もいる。

      ※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』でニュースやコラムが読み放題! ■故障に苦しむ2人の元エース 1998年夏の甲子園。その後、8回には松坂の本塁打などで5点を追加し6対0で横浜高が快勝。あの夏のように、再びマウンドに立つ日が訪れることを期待したい。 ■期待の1年生として甲子園デビューから7年 2010年夏の甲子園。その興南高と準決勝で対戦したのが報徳学園高だった。田村は準々決勝で8回途中まで投げていたこともあり、興南高戦では中継ぎとして待機となった。 試合は初回から報徳学園高の打線が島袋を攻め5対0とリード。7回途中からマウンドに登った田村は無失点に抑えたが、興南はこの回、6対5と逆転に成功した。 注目の1年生投手だった田村は卒業後、立教大へと進み、大城とチームメートに。対戦機会が少ないので白黒つけにくいが、現段階では田村に軍配が上がっている。

      島袋も田村もプロでは未勝利だが、白星を挙げるのはどちらが先か。 ■プロでの再戦に期待したい2015年決勝メンバー 2015年夏の甲子園決勝。 連戦の疲れからか試合は序盤から点の取り合いとなり、8回まで6対6。9回表に小笠原の本塁打などで佐藤から4点を奪い、東海大相模が試合を決めた。両投手の息詰まる投手戦とはいかなかったものの、両投手ともに完投し甲子園を去っている。

      4人ともこの年のドラフトでプロ入りし、それぞれのチームで奮闘中。現段階では1軍での対戦はないが、近いうちにプロでの再戦を見たい。 ■プロ初勝利はどちらの手に 2014年夏の甲子園2回戦で日本文理高と東邦高が激突した。 飯塚は東邦高に先制点を許したものの、その後は東邦打線を寄せつけない。 試合は飯塚がこのあとも東邦打線を封じ込め、3対2で勝利。日本文理高は2009年決勝で敗れた中京大中京高と同じ愛知代表の東邦高を相手に雪辱を果たした。 飯塚は2014年のドラフト7位でDeNAに入団し、今シーズン1軍デビュー。
      関連キーワード - 仙台育英 - 高校野球 -

      【アスリートの心の旅】元卓球日本代表・平野早矢香「私が“鬼”になる時」(後編)

      トップアスリートはどのようにして“強い心”を手にし、それを発揮してきたのか。をテーマとするインタビューで、彼らの内側に宿る特大のエネルギーに迫る。2016年4月に現役を退き、現在は解説者を中心とする卓球の普及活動で幅広く活躍している。

      仙台育英高を卒業してミキハウスに入社した平野は、その1年目、全日本選手権を制して日本一になった。 ところが、本人の喜びとは裏腹に、周囲はあまり盛り上がらなかった。だのといった冷ややかな言葉も聞こえてきて、なんだか少し、寂しい気持ちになった。世間の注目は、15歳で同大会のダブルスを制し、シングルスジュニアの部で優勝した天才少女“愛ちゃん”に集まっていた。 それでも平野は、黙々と目の前の目標に立ち向かった。オリンピックには2度出場し、ロンドンでは団体銀メダルを獲得した。彼女が鬼の形相で、まっすぐに突き進んできた心の旅の道のりは、引退した今でもやはりまっすぐに続いている。

      もう1回勝たなきゃ 認められない ――現役時代を振り返ると、仙台育英高を卒業した2003年、社会人1年目にして全日本選手権シングルス優勝を成し遂げました。

      平野その前の年、高校3年生の全日本選手権はベスト8がやっとという感じだったので、自分でもすごく頑張って、なんとかそこまでたどり着いたという大会でした。 ――でも、まぐれで日本一になるなんて実際にはあり得ないですよね。

      私自身、優勝したらみんながもっと喜んでくれるかなと思っていたんです。 平野今となってはそれで良かった気がするんですよ。2004年の世界選手権ドーハ大会で日本代表団体は3位になりました。

      私は全日本選手権で優勝したからメンバーに入れてもらえたんですけど、実際のところ、世界の強豪選手を相手に勝てるようなタイプはでなくて。 平野私が全日本で連覇する前は梅村さんが2連覇していて、藤沼さんもオリンピックに出場しているし、経験、実績とも私よりずっと上というイメージでした。だから、私自身の立ち位置としてはすごく難しかったんです。全日本で連覇することはできたけど、実際のところはもっと強い人がいる。

      ちろん愛ちゃんはすごく注目されていたから、メディアでは「愛ちゃんは何回戦で負けてしまいました。

      だからといってどうこうという感じではなかったし、世界を視野に入れていたから全日本で優勝してもそれで満足という感じではありませんでした。それに、当時は愛ちゃんに対する注目や期待がものすごく大きくて、それに救われたところもありました。

      ある意味、愛ちゃんがそれを背負ってくれたからこそ、私は私自身に集中することができたと思うんです。2008年の北京五輪は愛ちゃんと一緒に“エース”という見られ方をしていたので、そうなると、メダルを獲るためには今まで勝てなかった選手に勝たなきゃいけない。ちろん、北京五輪や2010年の世界選手権の頃は自覚するところもあったと思うんですよ。団体戦でもエースという立場ではありませんでした。シングルスの代表を目指していたので、そこに入れなかったことはすごく悔しかった。単純に、ひとりの選手として、勝てなければ悔しいという感情はもちろんありました。

      やっぱり、まずは単純に勝った人がチームに貢献できるし、役割を果たせる人が必要とされると思うんです。 平野チームとして戦う以上、チームメイトからどう見られているかも大事ですよね。

      ロンドン五輪ではキャプテンという役割を与えてもらったので、練習に対してどういう取り組み方をしているか、どういう意識で試合に臨んでいるか、そういうところでちゃんとしていないと、いくら口先でカッコいいことを言っても誰もついてきてくれないと思うんです。 平野北京は私にとって初めての五輪で、分からないことがたくさんあって、周りのことまで考える余裕がありませんでした。まずは自分がプレッシャーと向き合って、戦うこと。 ――テレビ画面を通じてなんとなくそういう部分が伝わってきて、だからこそ、団体戦を見ていてすごく興奮しました。

      世代交代の雰囲気がある中で、平野さんがそれをちゃんと受け入れて、愛ちゃんと佳純ちゃんを力強く支える姿に強く感情移入してしまったというか。 平野そう言ってもらえるとすごく嬉しいです。愛ちゃんはアテネと北京、私は北京を経験して、佳純は初出場だったけど勢いがあって、すごくバランスのいいチームだったんです。 強く見せようと 頑張った自分 ――引退から1年。あの、これは私の両親がよく言うことで、言われてみると私自身もそうなのかなって思うことがあるんですけど。 平野例えば、愛ちゃんは小さい頃から注目されていて、私たちから見ても“特別”という感じがなんとなくあるんです。それを思うと、私は本当に普通の家庭に生まれて、どこにでもある町のクラブチームで育って、学校の部活に所属して。つまりごくごく普通の環境から日本一になって、日本代表としてオリンピックに出場するまでの選手になることができた。 平野もちろん、愛ちゃんも佳純もいろいろなことを乗り越えて、あそこまですごい選手になったことは間違いありません。
      見えないところで本人たちがどれだけの努力をしてきたかもよく知っているし、特別な環境で育ったからこそ、苦労もたくさんありますよね。

      そういう意味では、むしろこれからが大切だと思っているんです。引退してから強く感じるのは、やっぱり、その後の人生も、それまでの繋がりから広がっていくものなんだなということです。スポーツは本当にいろいろなことを学べるし、私自身、素晴らしい経験をさせてもらえました。

      だけど、やっぱりすごく小さな世界でもあって、ひとつのことに没頭してきた分、限られた世界、限られた人としか接してこなかった。そういうところに目を向けることは、卓球界だけじゃなく、きっとスポーツ界全体で必要ですよね。

      だからこそ、引退した選手がどんな行動で示せるかがすごく大切である気がして。今まで生きてきた世界は普通とは少しかけ離れていて、でも、普通じゃないからこそ味わえたこともたくさんありました。

      その素晴らしさって、きっと外の世界を知ることで、もっとよく分かるんじゃないかと思うんです。 平野たぶん、自分と相手を見る“2つの目”なのかな。卓球は相手がいるスポーツだから、自分が100パーセントの力を出したからといって勝てるわけじゃありません。
      し自分が50パーセントの力しか出せなくても、相手の力を30パーセントにしてしまえば勝てる可能性がある。例えられた表情で、でも平野さんは努めて冷静に、自分と相手をじっと見ていた。 平野私、すごく緊張してしまうタイプだから、自分自身の精神状態を保つことにいつも必死だったんですよ。自分はホントに弱いし、ホントにビビりで、だけど勝負のプレッシャーを背負わなきゃいけなから……。
      関連キーワード - 仙台育英 - 高校野球 -

      【プロ野球】ラストチャンスをつかんだ“遅咲きのルーキー”糸原健斗(阪神)と金本知憲監督をつなぐ縁とは!?

      昨年のドラフトが糸原健斗にとってはラストチャンスだった。を卒業後、阪神から指名されるまでに明治大で4年、JX-ENEOSで2年の歳月を費やした。1軍での出番が回ってこない屈辱に耐え、トライアウトも経験し、今、人生の岐路にも立っている。

      そして、阪神には明治大で1学年後輩だった高山俊と坂本誠志郎がいる。

      彼らは昨季、ルーキーイヤーで1軍デビューを果たし、高山は新人王のタイトルも獲得した。何を隠そう、糸原を救ってくれたのは、金本知憲監督だった。ここで直接の出会いがあったわけではないが、金本監督は糸原のことを情報として持ち合わせていたようだ。

      代表の平岡洋二氏推薦で金本監督が“是非とも”と指名した選手だ。

      ■何かしら記憶に残るプレーヤー 糸原は右投左打の内野手。またインパクトの瞬間に“強くたたける”のも、金本監督の好きなスタイルである。

      ただ、どちらかと言うと、糸原を言い表すには“走攻守3拍子揃った万能型の選手”という方がはまっている。

      開星高時代は、1年秋の中国大会で9打席連続安打を記録。 3年夏の最後の甲子園、仙台育英高戦では9回表にチームメートの落球で逆転を許すことに。その裏、サヨナラの場面で糸原は打席に立ち、左中間を抜けようとする打球を仙台育英高の左翼手にダイビングキャッチされ敗れるという、生涯忘れられない貴重な経験を持っている。

      “何かしら記憶に残るプレーヤー”、それが糸原なのかもしれない。将来を見据えたドラフト戦略に終始した阪神にあって、もっとも即戦力として期待され、指名されたのが糸原だろう。ともに内野手としてポジションは被るものの、天性のスラッガータイプである大山とはタイプが違う。 とはいえ、阪神の内野陣を見渡すと、小柄ながらパワーがあり小回りもきく上本博紀や、超一流の守備力を誇り外野をこなす大和でさえも、レギュラー獲得には至っていない。 24歳でプロの門をたたいた“遅咲きのルーキー”糸原。 とはいえ、ルーキーイヤーを焦って過ごす必要はない。 走攻守を、プロで通用するレベルにまでいかに短時間で引き上げられるか。今春のキャンプが糸原にとっては、“野球選手としての本当のラストチャンス”かもしれない。
      関連キーワード - 仙台育英 - 高校野球 -

考察。「仙台育英高」とは何か?

「仙台育英高」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

仙台育英高に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

話題のトピック


Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[42000]: Syntax error or access violation: 1064 You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds to your MySQL server version for the right syntax to use near '' at line 1' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:823 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(823): PDO->exec('INSERT IGNORE I...') #1 /var/www/ggry.net/news2/index.php(656): add_from_mem() #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 823