なぜ「世界史」なのか?

「世界史」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      関連キーワード

      米中貿易戦争→中国経済バブル崩壊→日本の不動産暴落…最悪シナリオが現実味

      今は世界史的に大きな転換点に差し掛かっているのかもしれない。

      しかし、この大きなうねりを乗り越えるには、やはり世界は大きな犠牲を払う必要がありそうだ。

      10月4日、米国のシンクタンク、ハドソン研究所にてペンス副大統領が50分にわたり対中国政策についての演説を行った。アメリカはこれまで行ってきた微温的な対中政策を大きく転換し、中国に対して経済的にも軍事的にも敵対関係となることを宣言したに等しい演説だった。 アメリカの対外政策というものは、ときに党派性を超える。

      しかし、ペンス副大統領の示した対中敵対政策は、民主党側からも大きな反対が出ていない。つまり、中国を敵とみなす政策はアメリカの国策となっているのだ。

      1905年に大日本帝国がロシア帝国に勝利した日露戦争の後、アメリカは陰に陽に日本を敵視し続けた。1939年にヨーロッパでは第二次世界大戦が勃発する。ころが、アメリカ国内ではその21年前に終わった第一次世界大戦に対する厭戦気分が蔓延していた。ころが、ヨーロッパでは盟友のチャーチルが率いるイギリスが、対独戦で苦境に陥っていた。どちらもアメリカの権益とはほとんど関係ない要求である。 その結果、日本海軍は真珠湾を攻撃して戦端を開いた。日米が開戦すると、ドイツは三国同盟の規約によってアメリカに対して宣戦を布告することになっていた。ルーズベルトは思惑通り第二次世界大戦に参戦できたのだ。

      ●対中政策の転換 第二次世界大戦でアメリカは、日本が東アジアと西太平洋でアメリカに挑戦することを見事に退けた。

      しかし、アメリカはスターリンのソビエトが東ヨーロッパを支配することや、中国大陸で共産党政権が誕生することは予期しえなかったはずだ。

      ナチスドイツと日本が世界を二分することは防いだが、その代わりに共産主義の浸透を許してしまったのだ。

      を発表して、対ソ封じ込め政策を提言したのは第二次世界大戦後の1947年だった。それ以来、アメリカはかつての同盟国であるソ連を封じ込める政策を推し進める。 1989年、冷戦の象徴であったベルリンの壁は崩壊。アメリカは半世紀以上を費やして、冷戦に勝利したのだ。



      しかし、ここでまたアメリカは外交方針を誤る。中国における共産党政権の崩壊も、時間の問題だと考えたのだ。

      あの国も西側資本が流入して、人々が豊かになれば自然と自由と民主主義の国に生まれ変わるだろう、と考えたのだ。

      世界をアメリカと中国の2つの大国で支配しようと持ち掛けたのだ。

      その後も、中国は相変わらずアメリカをはじめとした西側諸国の知的財産権を盗み続け、南シナ海を軍事的に支配し、あまつさえアメリカの国内選挙に介入した。アメリカは、数年の準備を経て対中政策の転換を宣言した。 ●暴落への有力な材料 今後、アメリカの対中敵対政策は共産党政権の崩壊まで続く、と考えるのが妥当だろう。それは日本を叩きのめし、ソ連を崩壊させたアメリカの外交政策の歴史から見ても妥当な結論だ。

      さて、このアメリカの対中政策の変更が、日本の不動産市場にとってどのような影響があるのかを考えたい。 アメリカの対中政策の最終目標は、中国が西側のルールに従う国になって、アメリカの覇権に挑戦しなくなることである。そのためには、中国のもつ経済力を削ぐことも有力な手段だ。

      韓国でさえアンドロイドOSのスマートフォン端末世界シェアNo.1のサムスンがあるが、中国にはモノマネはあっても独自技術を打ち立てている有力企業が見当たらない。日本の新幹線の10倍の延長距離で敷設されている高速鉄道でさえ、その基幹的な技術は日本から導入するか盗んだものだ。

      したがって、中国は貿易を制限されるとたちまち経済が干上がってしまう。世界第2位の規模を誇る経済大国が、経済的に窒息しようとしている。

      そうでなくても、中国の経済はインフラの拡大という投資で成長エンジンを回転させてきた。国内の個人消費や企業の設備投資という健全な需要が育ち切っていない。 資本主義国の常識で考えると、中国経済のバブルは近々崩壊するだろう。これまでは巨額の外貨が流入することで国内経済を活性化してきたが、アメリカとの貿易戦争でその流れが目に見えて細ってしまうからだ。

      そうなると、日本だけでなく世界経済には恐ろしいマイナスの影響をもたらす。場合によってはリーマンショックの数百倍の規模で、世界経済に不況の波を呼び寄せる。そこから脱却するには、それこそ10年単位の時間が必要かもしれない。 当然、日本の不動産には恐ろしいほどの下落圧力がかかる。2013年以降、日本の不動産は局地バブル状態である。都心や城南エリア、一部の地方で本来の実力以上の価格で売買されてきた。をテーマにしたリリースが出ると、注目度が高くなる。考えているなかで、暴落への有力な材料が目の前に突きつけられればどうなるのか。

      すぐに検証可能!タイムトラベラーが語った『2019年1月』に起こること

      12月1日付で本サイトでも取り上げた『西暦2030年からのタイムトラベラーノア』が、新たな未来情報を明かした。 ノア氏は未来の本のページを切り取って持ってきた。われわれにとっては未来の出来事が記されているということだ。

      ノア氏は顔にモザイク、音声加工の上で、ユーチューブ専門オカルトチャンネルのアペックスTVに再び登場した。すぐに2030年の世界に戻る予定だったが、この2018年の世界にわざわざ滞在しているという。 「今持っている紙はタイムトラベルという信じられないほど奇妙な事柄を検証できるかもしれない、予言なんです。 正月早々UFOが急増、忙しくなる ノア氏は「人類には、これからたくさんのことが起きます。この世界に留まっているのは、それらを伝えたいからなんです。そして、同じ年にはタイムトラベルが可能であることを公的機関が公開します。その後、世界中でUFOの墜落も増え、エイリアンを発見することになるそうだ。

      「将来、エイリアンと交流し、地球に平和が訪れることにもなります。 2030年の世界でも、まだペーパーレスになっていないのだろうか。

      英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン ロイヤルバレエ『うたかたの恋』~世界史ファンやハプスブル..

      また19世紀末、ハプスブルク帝国を襲った悲劇を題材にとったこの作品は、世界史ファン、ハプスブルクファンにとっても見応え十分なドラマだ。

      ミュージカル『エリザベート』を観た方であれば、この物語に死の魅力に取り付かれたシシィとの共通点を感じるだろうし、シシィとルドルフが確かにとても似ている母子であると納得できる。 また3幕からなるこのバレエは一つのドラマを見るほどに濃厚だ。

      世界史ファンやハプスブルク帝国ファンならば、このマイヤーリンク事件により700年におよぶ帝国の斜陽の加速と、のちの大きな惨禍に繋がる流れを十分に感じられるに違いない。男性が主役となり、また踊りの技巧もさることながら、深い心理を表現して物語を牽引しなければならないルドルフは難役であり、しかしだからこそ男性ダンサーにとってはぜひ踊ってみたい憧れの役でもある。ROHシネマの幕間では、この役に挑むマックレーの意気込みも語られるので、そちらも注目だ。

      十代の娘だからこその恐れ知らずの挑発的な眼差しは、逆に背筋が寒くなるほどの迫力だ。

      Pennefather 幕間インタビューでマックレーが「ステファニーは本当に気の毒。それぞれがそれぞれの思いで生き、だがその思いがかみ合わないからこそ生まれる悲劇を、舞台上のダンサー達は実に細やかに演じる。夜会ではオペラ歌手によりリストの歌曲『我は別れゆく』が歌われるので、こちらも注目だ。

      舞台上の登場人物隅々に至るまで、ROHならではの演劇性がいかんなく発揮された重厚な人間ドラマは、見ごたえ満点。バレエファンのみならず、世界史ファン、ハプスブルク家ファン、『エリザベート』ファンなど、この時代、この帝国、この一家、これらの人々に惹かれる方々にこそ、おすすめしたい作品である。

考察。「世界史」とは何か?

「世界史」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

世界史に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • ネギ少年(ネギ愛好家) さん: 【速報】単位がピンチな世界史、ギリギリ赤点回避に成功 pic.twitter.com/8VEjKYJUdv - 21 時間 19 分 12 秒前
  • 犬人 さん: RT @ryo_yodayoda: 東大卒の先生が作った期末の世界史の問題が個性的すぎるwww pic.twitter.com/l8PVN0Fa5E - 2 秒前
  • もう少し呑みたい さん: RT @ryo_yodayoda: 東大卒の先生が作った期末の世界史の問題が個性的すぎるwww pic.twitter.com/l8PVN0Fa5E - 3 秒前
  • 県立千葉高校::グローバルサイエンス部; さん: 理系なのにGSUの世界史平均高いとかなんなのぉー - 3 秒前
  • 良 さん: RT @ryo_yodayoda: 東大卒の先生が作った期末の世界史の問題が個性的すぎるwww pic.twitter.com/l8PVN0Fa5E - 5 秒前
  • 憐@ さん: RT @ryo_yodayoda: 東大卒の先生が作った期末の世界史の問題が個性的すぎるwww pic.twitter.com/l8PVN0Fa5E - 20 秒前
  • (ฅ'ω'ฅ)™=☸⛅ さん: RT @ryo_yodayoda: 東大卒の先生が作った期末の世界史の問題が個性的すぎるwww pic.twitter.com/l8PVN0Fa5E - 23 秒前
  • よーいちろう さん: RT @ryo_yodayoda: 東大卒の先生が作った期末の世界史の問題が個性的すぎるwww pic.twitter.com/l8PVN0Fa5E - 25 秒前
  • おさるyd さん: RT @ryo_yodayoda: 東大卒の先生が作った期末の世界史の問題が個性的すぎるwww pic.twitter.com/l8PVN0Fa5E - 25 秒前
  • ピノキオ さん: RT @ryo_yodayoda: 東大卒の先生が作った期末の世界史の問題が個性的すぎるwww pic.twitter.com/l8PVN0Fa5E - 30 秒前
  • 時の流るるままに、 さん: RT @ryo_yodayoda: 東大卒の先生が作った期末の世界史の問題が個性的すぎるwww pic.twitter.com/l8PVN0Fa5E - 37 秒前

話題のトピック

Googleでホットな話題