なぜ「三島由紀夫」なのか?

「三島由紀夫」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      世田谷パブリックシアター、2018年度ラインアップ公開!KAATとの共同企画から地域密着プログラムまで

      現在、開場20周年記念プログラムを展開している世田谷パブリックシアターが、2018年度のラインナップを公開した。解体新書その弐拾八』などの上演が予定されている。

      20周年という節目を経て、また新たな一年へと足を踏み出す世田谷パブリックシアターの活動に、今後も注目だ。


      関連キーワード - 草なぎ剛 -

      「怖すぎて」限定上映!?Jホラー生みの親が放つ恐怖『霊的ボリシェヴィキ』が異常異様

      東京を約4年ぶりの大雪が襲うなど、例年以上の冷え込みを記録している今年の冬。

      しかし、そんな悠長なことを言っていられない事態が発生している。

      日本列島の気温をさらに下げる現象をも巻き起こしかねない、恐怖映画『霊的ボリシェヴィキ』が公開してしまったから。 映画は、あの世に触れた経験のある男女が、再び異界の扉を開くべく恐怖譚を語り合う心霊実験に参加していくという内容だが、恐怖のストーリー以前に、それぞれの役名にはある霊的な秘密が隠されている。

      江戸時代に現実世界と異界を行き来したという怪人物。役名のほとんどが霊的なホーリーネームという末恐ろしい仕掛けなのだ。

      マスコミ向けの試写会では“登場人物の足が蹄になっていた”、“とあるキャラクターが映り込んでいた”など、作中にあるはずのないモノの目撃談が多発。冷や汗をたらしたそうで、その怖さゆえに自主規制かどうかは定かではないが、ユーロスペースは2週間の限定公開を予定。 なお初日舞台挨拶の上映は、客席が立ち見であふれるほどの満席という異常事態だった。『リング』20年目に放った会心の恐怖を、映画館で体感し、そして戦慄してほしい。
      関連キーワード - 草なぎ剛 -

      中村蒼、死生観やこれまでの人生を語る!「俳優人生で後悔はなく、全ての作品がプラス」

      表と裏で意外に近い関係なのかな ――ドラマ主演の話を聞いた時の感想を教えてください。 主演はやりたくてもやれるものではないので、お話を頂いた時はとてもうれしかったです。共演者の方を知った時は、とてもいい作品ができるんじゃないかなと思いました。

      BSだからこそ表現できている描写が多くあります。僕自身挑戦したことがなかったシーンもあり、初めて演じるキャラクターなので楽しいです。 なかなか読むのが難しくて、全員が共感するような作品ではないイメージがありました。

      読んでいて、映像化するに当たりそういうスピード感なども出せたらいいなと感じていました。

      ドラマでは羽仁男が死ぬことで周りの人がどういう気持ちになるか、ということも描かれています。

      どうしても自分のことを一番に考えてしまうけど、余裕がなくてもちゃんと冷静になって物事を俯瞰で見ることが大切だなとあらためて感じました。

      ――毎回出演されるゲストの方々も豪華ですけど、撮影中の印象的なエピソードがあれば教えてください。2月17日(土)放送の第6話は、大地真央さんがゲストです。 僕とは住む世界が違うなって思いつつも、想像通りの大地さんだったのでうれしかったです。最初は会話が成り立つのかなと不安でしたが、とても楽しかったです。 大地さんは、お金がない崖っぷちの占い師の役で、大地さんのイメージとは程遠いので新鮮でした。おしとやかな大地さんが、必死になって生きようとする役柄を力強くエネルギッシュな演技で表現していらして、やはりすごいなって思いました。

      ――最後に、今後のドラマの展開を教えてください。後半戦は、それらを経て羽仁男がどう変わったのかが描かれているので、第6話以降は新たな展開が出てきます。 羽仁男自身も心境の変化が出てきて、あらためて自分を見詰め直していきます。これまでとは違う色になっていくと思うので、最後まで見届けてください。
      関連キーワード - 草なぎ剛 -

      三島由紀夫の怪作をドラマ化「命売ります」第5話放送直前に前半をおさらい

      きょう2月10日の放送の第5回でいよいよ後半に入る。連載され、その後、1998年にちくま文庫に収録された。帯に銘打ったのをきっかけとして版を重ね、三島の異色作として再注目されるようになる。 『命売ります』はそのタイトルどおり、現代社会に虚しさを覚えたコピーライターの青年が、睡眠薬を飲んで自殺を図るも失敗し、それならば自分の命を他人に預けようと、売り出すところから始まる。今回のドラマは、この設定を踏まえつつも、2018年という現在の状況に即した展開を見せている。

      第1回から先週放送の第4回までの各話をざっと振り返ると、こんな感じだ。

      だが、羽仁男が妻といざ関係を持つと、寝室に入ってきた愛人はなぜかベッドの二人の写真を撮り始めた。後日、羽仁男は再び会った岸からるり子が水死したことを伝えられる。それは、八重子に死ぬまで血を吸わせてあげてほしいという突飛なものだった。 そのうちに八重子が“吸血鬼”となったのは、夫に捨てられたショックが原因であることが明かされる。

      しかし、しだいに衰弱する羽仁男の姿に気が咎めた彼女は、彼を病院に預けると、一人で自宅に火をつけて自殺してしまうのだった。なお、孤児となった薫は、このあと羽仁男のもとに身を寄せ、助手役を務めることになる。を失墜させるため、彼女の医療ミスで死んでほしいというものだった。木島によれば、女医は実績を上げるため患者にしきりに手術を勧め、たびたび医療ミスも起こしているにもかかわらず、日頃から同僚や患者たちに取り入っているおかげで見逃されているという。そんな女医の評判を落とすため、羽仁男は入院して、あれこれ仕掛けるも、なかなかうまくいかない。やけになった彼は女医と関係、それに木島も嫉妬して関係を持つ。 このあと女医に医療ミスをさせるため、羽仁男は手術にのぞんだ。

      羽仁男は、木島の心変わりにより、ほかの医師から手術を受けて救われたのだ。

      このあと、木島は羽仁男との関係を暴露され、一方の女医は辞表を申し出るが、院長がかばってくれてかえって出世する。呼ばれる女に殺されたという3人の男女から依頼を受ける。しかし遺族たちは、警察から自殺と断定され、十分な捜査をしてもらえなかった。そこで羽仁男に、宮出が殺人者であることを証明するため、彼女と接触し、殺されてほしいと依頼したのだ。

      婚活サイトを通じて宮出と出会うことに成功した羽仁男は、思いがけず彼女の優しさに接する。ある夜、宮出が以前交際していた男にナイフで切りつけられると、羽仁男は彼女を自分のもとに匿い、一緒に暮らすことになった。そこで彼は、自分が受けた依頼について打ち明け、自分の心は空っぽだが、死ぬと考えたらそれが埋まったのだと打ち明ける。 だが、最後の最後で、彼女は本性を現し、練炭自殺を装って羽仁男を殺そうとしたところを、警察に踏み込まれる。結局、羽仁男は今回も目的を達せなかったが、しだいに自分が命を惜しむようになっていることに気づき始める。 原作には出てこない主人公の仲間たち これまでの話で、原作どおりなのは第2話までで、それ以降はオリジナルのストーリーだ。

      第4話で描かれた自殺に見せかけた殺人事件など、いかにも現代っぽい。など何かと手助けしてくれる人が周囲にいることだ。

      第2話で知り合った薫少年も、原作以上に羽仁男のため活躍する。第4話のラストでは、杏子のおかげで命を救われたことを知り、突っかかる羽仁男に、彼女が「薫のお母さんが助けたかった命でしょ。このあたりは、絶望に追い込まれたとき、手を差し伸べてくれる人は案外近くに存在するというメッセージのようでもあり、なかなか示唆的である。 設定は現代に変えている部分も少なくないとはいえ、それでもこのドラマにはどこか昭和の匂いが漂う。を演じていたが、今回のドラマといい、悩める青年役がハマる。そのほか依頼人の役にも、谷村美月といい壇蜜といい、黒髪の似合う昭和な女優が目立つ。 ドラマはこれまで、どのエピソードも羽仁男と女性たちとの関係を軸に展開してきた。三島由紀夫の原作では、羽仁男が逃走を続けた末に、思いがけない結末が待ち受けていたが、ドラマはそこをどう料理するのか、気になるところだ。


      関連キーワード - 草なぎ剛 - NHK - プレイボーイ - 橋本マナミ -

    リアルタイムトレンド Part I
    少女漫画 亀甲 - 村正 - - シルエット えとたま - りえしょん - タンス - Tシャツ 小竜 - 小豆 - twitter検索 - 診断メーカー 氷河期世代 - 窮状 - ネットカフェ難民 - 就職氷河期 クインズミラーグロ - 小倉大賞典 - トリオンフ - ダノンメジャー スロープスタイル - ワオ係数 - 三浦豪太 - トリプルコーク 東京競馬場 - ライラックカラー - 小宮有紗 - 乗馬 バイアスロン - クズミナ - スキー - トライアスロン ノンコノユメ - フェブラリーステークス - ゴールドドリーム - インカンテーション スマハマ - グレートタイム - ヒヤシンスステークス - パドック サマンサ女子 - 小山 山下達郎 貴闘力 - そこまで言って委員会 - 大鵬 山口俊 - ヤングマン - マシソン - 練習試合 鈴木誠也 - 堂林 - バティスタ - 高橋大樹 4回転アクセル - トリ - スポーツナビ 羽生君 - post - ロゴ ナンチンノン - コウエイエンブレム 世耕 ホズマー 卒婚 - 事実婚 - ノンフィクション ヒルシャー - 大回転 萩尾望都 - 天野喜孝 - 織田信成 iKON - Red Velvet - BI - 1位 青木理 - 谷口真由美 - 南スーダン - 豊洲移転 斎藤佑樹 - ロドリゲス - 島本 - 練習試合 アーティクルナイン 浦添配信 - スワローズ 村上佳菜子 - 伊藤みどり - 無良崇人 - 小塚崇彦

考察。「三島由紀夫」とは何か?

「三島由紀夫」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

三島由紀夫に関する全つぶやきはこちらを -> クリック


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/news2/index.php(562): tweet_output('\xE4\xB8\x89\xE5\xB3\xB6\xE7\x94\xB1\xE7\xB4\x80\xE5\xA4\xAB') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143