なぜ「フリッツ・ハーバー」なのか?

「フリッツ・ハーバー」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      マッドサイエンティスト!?世界を救ったフリッツ・ハーバーの裏の顔

      生物学に貢献した20人 愚かしさという物は、神々自身ですら手に負えない

      物理学に貢献した20人 それでも地球は動く



      関連キーワード

      負の世界遺産・アウシュビッツ強制収容所を訪ねて

      あまりにも有名な負の世界遺産、アウシュビッツ博物館。 アウシュビッツ博物館があるのはポーランドの古都クラクフから西に54キロのところにあるオシフィエンチムという小さな街。考える人々が世界中からひっきりなしに訪れています。

      実際には、いくら働いたところでほとんどの被収容者は自由どころか生き延びることすらできませんでした。 ヨーロッパ各地から約130万人もの人々がアウシュビッツに連れてこられました。

      2万3千人、ソ連軍捕虜1万5千人、その他2万5千人です。このうちおよそ110万人がアウシュビッツで亡くなり、犠牲者の9割はユダヤ人でした。 この時多くの人々がドイツを経由し、アウシュビッツへと輸送されました。

      その悲しき出発点である駅のプラットフォームが今でもドイツの首都ベルリンには残されています。

      あり、最大で2万8000人もの人々が収容されていたといいます。

      囚人棟の周囲には鉄線が巡らされており、約220ボルトの電流が流されていました。

      現在囚人棟の一部は、当時の様子を伝える展示室となっています。

      ここで起こった悲劇、犠牲者の苦しみを忘れないための記念碑。 アウシュビッツに到着した被収容者たちは、ドイツ軍医によって労働可能かどうかの選別を受けました。

      判定され、彼らはそのままガス室に送られたといいます。

      一缶のチクロンBで150人を殺害することができたといいます。

      ここにあるだけでどれほど多くの命が奪われたのか……言葉を失ってしまいます。

      祖国ドイツのための研究とはいえ、妻が自殺して抗議、反対したにも関わらず毒ガスの研究をつづけたハーバー博士は、第一次世界大戦後の当時、愛国者の象徴として賞賛を受けていました。

      祖国のため、戦争を早期解決しドイツ人兵士の死亡をできるだけ少なくするためにと、ユダヤ人科学者がつくった毒ガスは、時代が変わり、ユダヤ人の絶滅のために使われたのでした。

      しかし、被収容者がアウシュビッツに到着するとすぐに所持品は没収され、二度と持ち主のもとに戻ることはありませんでした。 アウシュビッツに収容された人々は専用の囚人服を着せられ、体には囚人番号を彫り込まれました。

      収容された日付と亡くなった日付が記されています。

      アウシュビッツに収容された人々は平均して2~3か月しか生き延びることができませんでした。呼ばれる数千人もの銃殺が行われた処刑場の跡地には今も献花が絶えません。
      多くの被収容者が最期の瞬間を迎えたガス室。毒薬チクロンBが投げ入れられると15~20分で窒息死してしまったといいます。

      称し、カモフラージュのための蛇口まで取り付けられていました。

      呼ばれるビルケナウを訪れると、その敷地の広大さに驚かされます。 かつては300棟以上のバラックが立ち並ぶ大規模な収容所でした。現在の静かな姿からは、ここがかつて一大殺人工場であったとはにわかには信じられません。
      当時の姿をとどめているのは全体の一部で、現在も残っている囚人棟は67棟です。 ヨーロッパ各地からつながっていたという線路。線路が尽きるところには各国の言葉で書かれた国際慰霊碑が立っています。

考察。「フリッツ・ハーバー」とは何か?

「フリッツ・ハーバー」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

  • 革命的ナポリタン さん: ドイツの科学者フリッツハーバーが悲しすぎる 第一次世界大戦で毒ガスの開発に成功する、しかしそれが原因で妻のクララを失う ユダヤ人であった彼はナチスから除外される 愛国者でドイツに尽くして妻まで失い最後は除外されるって悲しすぎないか? pic.twitter.com/rITVyOIO6Z - 19 日と 5 時間 32 分 8 秒前
  • あっぷる さん: 返信先:@VRSetsuna フリッツ ハーバー という方でノーベル化学賞の受賞者なんすよ。 人類への貢献度に比べてフリッツさんの人生はあんまり良いものじゃなかったみたいですね・・・。 - 21 日と 10 時間 42 分 27 秒前
  • KEN さん: 第一次世界大戦ではフリッツハーバー率いる一部の学者が戦争用に塩素ガスを開発しました。 ガスマスクが開発されるまでの間、応急処置として推奨されていた方法はなにか? - 24 日と 15 時間 45 分 30 秒前
  • ボットさん: アンモニアの生産法に名を残すフリッツ・ハーバーとカール・ボッシュは、共にどこの国の出身でしょう?/ドイツ - 5 日と 22 時間 14 分 52 秒前
  • ヤン・ヒューリックさん: @Xephyr2009 実際のところ、ナチのユダヤ人狩りが無茶苦茶というか、かなり難癖だらけだったのは事実ですね。何しろ、プロテスタントに改宗していたフリッツ・ハーバーを追放してますし。もし彼がユダヤのままだったらどうなっていたのか。 - 6 日と 3 時間 22 分 57 秒前
  • あの言葉さん: 秀逸な記事-歴史-伝記-個人伝記-ヨーロッパ・西洋-ドイツ・中欧-[フリッツ・ハーバー]・・・19世紀~20世紀ドイツの人物。2013年4月28日に秀逸な記事に登録。 - 7 日と 16 時間 8 分 15 秒前
  • tainoyoさん: フリッツ・ハーバー【凄惨な兵器 毒ガスを実用化したノーベル賞受賞者】
    > https://t.co/cb35MjJVYO

    - 7 日と 21 時間 11 分 22 秒前
  • 化学検定BOTさん: 【順当】【科学史流れ】次の人物をノーベル化学賞を受賞した順に選びなさいエドゥアルト・ブフナー→フリッツ・ハーバー→ジェームズ・サムナー→カール・ツィーグラー→ルイ・ルロワール→リチャード・スモーリー→ジョン・フェン→リチャード・ヘック - 8 日と 4 時間 1 分 12 秒前
  • 元素学たん@Vtuberもやってますさん: 【元素✕ドイツ史】ドイツと言えばフリッツ・ハーバーさんかな。彼はドイツ軍に従事中に臭素や塩素を用いた毒ガスを研究していたわ。この毒ガス研究に関する歴史はハロゲン元素の性質を学ぶのにすごく役に立つのでハロゲン萌の人は勉強するといいかも。実験データも扱い様、ね。 - 9 日と 2 時間 30 分 15 秒前
  • 初霜 若葉(SPR)さん: RT @shameofirongate: 身を粉にして地域医療に貢献している医師もいるけど報われるとは限らないよ。第一次世界大戦時には愛国心からドイツ在住のユダヤ人が志願兵として手を挙げて、ハーバー・ボッシュ法でノーベル化学賞受賞したフリッツ・ハーバーもその一人。ユダヤ… - 11 日と 9 時間 16 分前
  • Daniel Yangさん: 「選り抜き記事」でスポットライトが当てられています。「空中窒素固定法」を発明した人。(記事では「ハーバー・ボッシュ法」)アニメファンなら「あぁ「空中元素固定法」の元ネタだな。」とピンとくるはず。 / “フリッツ・ハーバー - Wi…
    > https://t.co/LQnqbZE6BI

    - 14 日と 5 時間 34 分 20 秒前
  • 革命的ナポリタン さん: ドイツの科学者フリッツハーバーが悲しすぎる 第一次世界大戦で毒ガスの開発に成功する、しかしそれが原因で妻のクララを失う ユダヤ人であった彼はナチスから除外される 愛国者でドイツに尽くして妻まで失い最後は除外されるって悲しすぎないか? pic.twitter.com/rITVyOIO6Z - 19 日と 5 時間 32 分 9 秒前
  • たんさくあき@ノートPC始めました さん: FH-01フリッツハーバー(ベースモデル) ┣FH-01NH3フリッツハーバー(長距離侵攻仕様) ┃ ┣FH-01HWフリッツハーバー(多目的救難仕様) ┃ ┣FH-01N2フリッツハーバー(爆撃仕様) ┃ ┗FH-01CBフリッツハーバー(==検閲済==) ┗FH-01GHフリッツハーバー(水中行動仕様) 化学式も派生型の型名ぽいかの - 1 ヶ月 3 日と 14 時間 31 分 28 秒前
  • かーくんさん: 超マニアックな答えになるけど、フリッツ・ハーバーさん。仕事がらってのが大きいけど、100年後も自分の仕事・研究が社会の役にたち続けているって純粋にすごいなって思います。 #peing #質問箱
    > https://t.co/0Xzj3c4T8G

    - 1 ヶ月 13 日と 3 時間 16 分 34 秒前
  • 上月さん: @QuizStudyNow 5人正解です!7番はNicePlay!!です!よくご存知ですね!4番はフリッツ・ハーバー法で知られる「ハーバー」6番は高校生クイズでも出題された、「サントーリオ・サントーリオ」4・6は覚えておく…
    > https://t.co/6saugnreTx

    - 1 ヶ月 14 日と 9 時間 41 分 7 秒前
  • さぶらふきちまるさん: 太陽光での水素生成に成功、産業革命級の発見、ノーベル賞は確実、京都大学ら
    > https://t.co/fgtkfvsxLC

    フリッツ・ハーバーを思い出すなぁ - 1 ヶ月 18 日と 6 時間 5 分 58 秒前
  • ヤン・ヒューリックさん: クリエイターじゃ無いけど、ユダヤ教徒からプロテスタントに改宗したのに、ユダヤ人扱いされてドイツから追い出された科学者のフリッツ・ハーバーはどうなるのって話。なおヒトラーは反対論者に「これからドイツは化学無しでやっていく」とかとん…
    > https://t.co/J5Wt3IMmYU

    - 1 ヶ月 20 日と 3 時間 2 分 21 秒前
  • KEN さん: フリッツハーバーは改宗をしているのでナチスに迫害される必要はなかったのだが当時の思想の前では無理だったね、奥さんの件もあるし非常に残念な人だった。ちなみに初期のガスは混ぜるな危険で有名な塩素ガス - 1 ヶ月 20 日と 15 時間 26 分 33 秒前
  • 鶴岡まち造り塾さん: RT @ShinyaMatsuura: フリッツ・ハーバーは強烈な愛国者だったのだ。だから自らの化学の知識見識を総動員して毒ガスという新兵器を開発した。ここは押さえておかねばいけない。
    > https://t.co/X3Pswh3r9d

    - 1 ヶ月 24 日と 4 時間 31 分 3 秒前
  • コスケェ!!!! さん: ハーバー・勃起法により世界に出回る全てのピペリジンが生産されています。勿論ピペリジンを出すのはフリッツハーバー。 - 2 ヶ月 5 日と 4 時間 33 分 2 秒前

話題のトピック

ブログで注目


    Googleでホットな話題