なぜ「バス 語源」なのか?

「バス 語源」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      憧れのあの祭りへ!日本の祭りを旅する12カ月【旅の計画ガイド2018-2019】

      その数は、何十万とあるといわれ、祭りには、四季の移り変わりに寄り添って暮らす日本人の季節感が凝縮されています。

      今回は、じゃらん編集部が厳選した憧れの祭りを旅の計画アドバイスと共にご紹介します。遡ること約1200年前、全国の神々が招かれた東大寺の修二会に、若狭の神様である遠敷明神も参加した。行法に感激した遠敷明神が本尊に供えるお香水を送る約束をしたところ、東大寺二月堂の下から水が湧き出したという。 神宮寺では午前中から神事が始まり、佳境に入るのは日没後。境内で汲まれたお香水は約3000人の松明行列と共に2kmほど離れた鵜の瀬へ。いよいよ遠敷川に送り出されるクライマックスには、遠敷明神の約束が粛々と守られ続けてきた、千年の歳月に思いを馳せたい。 ◆まつりトリビア:手松明を購入して、荘厳なる松明行列の一員に。ホラ貝の音が響く中、赤々と燃える松明を掲げて残雪の道を歩く厳かな時間を、ぜひ一度体験してみては。手松明の予約は1月中旬から、神宮寺へ電話で申し込みを。また、松明を持っていなくても、行列の後ろについて歩くことは可能だ。

      小浜駅から少し離れれば、若狭ふぐをはじめ新鮮な魚介が堪能できる民宿が数多くあり、宿泊先への心配はほぼ無用だ。

      当日は周辺道路で交通規制が実施されるため、車移動なら臨時駐車場に18時前までには到着を。5分 桟敷席:なし ゲストの参加:あり(手松明の行列に参加可。市内にはからくり人形のミュージアムもある100個の提灯を灯した屋台が巡る夜祭は、14日の夜に開催 大和朝廷の時代には、税の代わりに匠を都へ送り出していた飛騨の国。匠の技は後世へ脈々と受け継がれ、江戸時代後期に絢爛豪華な祭り屋台を生み出した。旧高山城下町南半分の氏神様である日枝神社の例祭で、360年余りの歴史を持つ。桜に彩られた中橋や古い町並を、12台のきらびやかな屋台が練り歩く眺めは圧巻。そのうち3台で披露されるからくり奉納では、人形の精妙な演技に目を奪われる。さらには提灯が揺らめく夜祭まで、伝統の屋台の魅力を存分に堪能したい。 ◆まつりトリビア:巨大な屋台蔵からの引き出しシーンも必見。 屋台は、各町内にある巨大な屋台蔵にそのままの形で保管されている。

      ◆旅の計画アドバイス 高山駅周辺の宿には1年前から予約が入り、満室になるのも早い。2018年は当てはまらないが、祭りが平日にあたる場合は1カ月前でも予約が間に合うことも。空きがない場合は、車で約1時間の下呂温泉や奥飛騨温泉郷の宿も選択肢に。花嫁、花婿だけでなく行列の参加者全員が狐顔の化粧で登場する主役の花嫁と花婿は毎年公募で選ばれる。地元の保育園児が元気いっぱいの踊りを披露する結婚の儀式を終え、晴れて夫婦になった2人は、狐火を伴って麒麟山へと消えていく 阿賀町津川のシンボル、麒麟山にはその昔、多くの狐が生息した。狐火が見られることもしばしばで、それが嫁入り行列の提灯明かりにたとえられるように。西の空に日が沈む頃、狐に扮した花嫁が、108人のお供を連れて街道を練り歩く。町中が消灯する中、松明や提灯の明かりが列を成す光景は夢幻の趣だ。

      麒麟山公園で結婚式が行われ、フィナーレは花嫁と花婿が舟に乗って、常浪川を隔てた麒麟山へ。山には狐の声がこだまし、川面には篝火がゆらゆら。まるで狐に化かされているような、幻想的なひと時に浸れる。 ◆まつりトリビア:参列者との一体感に浸れる狐の体験メイクに挑戦を。 当日は警備スタッフも地元住民もみんなが狐メイクに。 ◆旅の計画アドバイス 麒麟山温泉をはじめとする阿賀町内の宿は、早い時期に満室になる傾向。車の旅なら、高速道路を利用すれば1時間ほどで辿り着ける、新潟市や福島県会津若松市の宿も視野に入れたい。6月は2年に一度の本祭で都心によみがえる王朝絵巻を愉しむ。その舞台は、皇居や丸の内、銀座、日本橋など、ビルが立ち並ぶ東京の都心。金銅の鳳凰を飾りつけた神輿や宮神輿、山車と、王朝装束をまとった神職や氏子など約500人が、華麗な祭礼行列を繰り広げる。日枝神社境内では、多くの祭典と神楽、お茶席などの行事も。時空を超えた江戸の熱気を、肌で感じてみてはいかが。近隣から浴衣を着て訪れる人も多い ◆まつりトリビア:夜には境内で盆踊りも。八木節、東京音頭など初心者も踊りやすい楽曲が展開され、誰でも自由に踊りの輪に参加可能だ。

      日枝神社まで徒歩圏内なのは赤坂や虎ノ門、六本木エリア。重さ10トンを超え、方向舵を持たない山鉾の人力による方向転換は迫力満点17日には3基の神輿が巡行する神幸祭も開催前祭では23基、後祭では10基の山鉾が巡り、街の邪気を清める24日に行われる花傘巡行。年に日本各地で疫病が流行した時、祇園の神様を祀り、66本の矛を立てて、疫病退散を祈願したのが起源とされる。 祭りの最大の見どころは、17日の前祭と24日の後祭に行われる山鉾巡行だ。

      祇園囃子を響かせてゆっくりと都大路を進む一基一基の美しさに魅せられるもよし、迫力の辻回しを観賞するもよし。山鉾巡行に先立って行われる宵山で、提灯明かりと夜祭の風情を満喫するのも欠かせない。 ◆まつりトリビア:宵山期間中に限り、搭乗拝観できる山鉾も。 前祭と後祭の宵山では山鉾搭乗拝観が行われ、一般の人も山鉾の搭乗が可能に。大半が拝観券やちまきを購入すればその場で搭乗できるが、中には曳き初めの参加者だけに拝観券が配られることも。 ◆旅の計画アドバイス 山鉾巡行や神幸祭、還幸祭など人気行事にあたる日は、1年前から市内の宿に予約が殺到。京都市内が満室なら、電車で10分の大津や電車で30分の大阪周辺の宿へ。延べ約300万人の人々が、国指定の重要無形民俗文化財、青森ねぶたを目当てに押し寄せる。 祭りの起源は定かではないが、七夕祭りの灯籠流しの変形であろうという説が有力。現在のように大型ねぶた20台あまりが運行するようになったのは、戦後からのことだとか。歌舞伎や神話などを題材に、ねぶた師が手作りする武者人形は高さ約5m、幅約9mにも及ぶ大スケール。夕闇に色鮮やかに浮かび上がるその姿は、言葉を奪う迫力だ。

      趣様々なねぶたの表情を鑑賞するのも楽しいが、心を沸かすねぶた囃子やハネトと呼ばれる踊り子の乱舞に魅せられるのも一興。 ◆まつりトリビア:ハネト衣装に着替えれば誰でもハネトの一員に。 花笠にたすき、しごきなど、正装を着用していれば、誰でも飛び入りでハネトになれる。 ◆旅の計画アドバイス 祭り期間中の青森市内の宿は、1年前からほぼ満室に。中には3月から予約受付を開始したり、6月に抽選を行う宿もあるので要チェック。キャンセルによって祭りの数週間前に空室が出ることもある。最終的には電車で1時間30分の八戸の宿も視野に入れたい。 ゲストの参加:あり(衣装着用でハネトに参加可。徳島藩祖の蜂須賀家政が徳島に入り、藍や塩で富を築いたあたりからと伝わる。その後、民衆娯楽として花開き、戦後には日本を代表する伝統芸能へと発展を遂げた。リズムに誘われて、身も心も踊り出してしまうことうけあいである。その後に有名連の踊り子が、踊りの手ほどきをしてくれる。演舞場へ、いざ!/踊り方を覚えたら、いよいよ本番。 ◆旅の計画アドバイス 徳島駅周辺の宿は、団体予約などで1年前から部屋が埋まってしまっている場合が多い。直前になって空室が発生することもあるので、1カ月前頃からこまめにチェックを。車で30分の鳴門市内や車で1時間の淡路島に泊まる手もあり。 ゲストの参加:あり(にわか連に飛び入り参加可。ひな壇式の観客席に西町/老舗の旅籠や造り酒屋などが並び旦那町として栄えた西町。おわらの踊りが映えると人気が高い鏡町/かつては花街として賑わった鏡町。芸者直伝の華やかかつ艶のある踊りは多くの見物客を魅了する鏡町/男女が息を合わせた夫婦踊り。初秋の風感じる9月、町には数千のぼんぼりが灯り地方衆の哀愁を帯びた胡弓と三味線が響く。網笠の間から少し顔を覗かせた姿の男女が静かに気品高く舞う様は見るものを虜にし、夢幻の世界へと誘ってゆく。旧町ごとに受け継がれる衣装や踊り、伴奏の特徴が異なるのも祭りの見どころのひとつだ。

      ◆まつりトリビア:11の支部でそれぞれ受け継がれる、衣装と踊り、地方衆に注目。 おわら節の演奏と踊りの基本は11支部で共通しているものの、唄や踊りに旧町独自の特徴が残っている。

      ◆旅の計画アドバイス 八尾の宿泊施設は8軒ほどで毎年訪れる常連でほぼ満室に。こちらも早々に満室になるので半年前までには予約を。混雑を避けるなら前夜祭8月20日~30日に参加するのもいい。岸和田藩主の岡部長泰が五穀豊穣を祈願した、稲荷祭が発祥とされる。その後、祭礼時に城内に入ることを許された城下町の町民が、台車に鳴り物を載せて神楽獅子を舞ったことなどが、だんじり文化のはじまりに。 山車や屋台を曳く祭りは全国にあるが、岸和田のだんじりはスピードと迫力で趣を異にする。重さ4トンを超えるだんじりが、曳き手の渾身の力と屋根の上の大工方の的確な指示で、くの字の方向転換に挑む。失敗すれば大惨事を招くこともある差し迫った一幕に、見物客は思わず息を呑み、成功すれば拍手喝采。場所取り不要で、ゆったりと心置きなく観賞できる。 ◆旅の計画アドバイス 岸和田市内には宿が少ないため、電車で20分ほどの堺駅や、電車で30分ほどの難波駅周辺などで宿探しを。※広範囲の交通規制が実施されるため、車での来場は不可 桟敷席:あり(民間団体が運営。10月は威勢のよい掛け声に夜空を赤々と焦がす、三千もの提灯が舞う。約350年の伝統を誇り福島県重要無形民俗文化財にも指定されている。

      17時、各町内から鈴なりの提灯をつけた7台の太鼓台が集結、二本松神社の御神火が紅提灯に移される。1台あたり300余もある提灯の蝋燭へ各町内の若連が手際よく一斉に火を灯していく。闇夜を赤々と照らす無数の提灯が祭り囃子の調べに合わせて町を練り歩く様はまさに圧巻。坂の急勾配で太鼓台を巧みに操る若連の卓越した技も見逃せない。 ◆まつりトリビア:1台あたり一晩に1500本!若連の華麗な蝋燭替えは必見。呼ばれる高さ11m以上の巨大な山車には1台あたり約300個の提灯が。1台あたり一晩1500本を超える蝋燭が使われタイミングよく取り替える技にも注目だ。

      ◆旅の計画アドバイス 二本松駅より徒歩3分にある二本松神社を中心に駅前周辺が祭り会場となるため電車アクセスも便利。11月は職人の技が光る荘厳華麗な曳山に、心奪われる。見どころは何といっても勇壮で華麗な14台の巨大曳山だ。

      高さ約7m、重さ2~3tもあり漆工芸品としては世界最大級。以降、縁起のよい題材をモチーフに1876年まで製作が行われ、現在も14台が現存する。掛け声とともに、曳山は唐津市内の旧城下町を巡り、お旅所へ。 くんち:九州北部における秋祭りに対する呼称。唐津神社を出た曳山は、西の浜にあるお旅所まで巡行。呼ばれ、刀町の赤獅子を先頭に曳山は提灯をつけて巡行。西の浜お旅所明神台での曳き込みは祭り最大の見せ場と言われる。曳山の巡行ルートと通過時間目安は観光協会HPの案内を参考に。豪華絢爛な屋台に華を添える花火が羊山から打ち上げられる宮入する上町屋台。最も大きく迫力がある御旅所に整列する6基の屋台と笠鉾の姿に群衆の熱気は最高潮に ドドンと体の奥底に響く大太鼓のリズム。江戸時代中期にはすでに祭りが存在していた記録があり、今も昔も変わらず人々を魅了し続けている。

      祭礼当日は絢爛豪華な2基の笠鉾と4基の屋台が曳行。6基はいずれも極彩色の彫刻や飾り金具、精巧な刺繍で飾られその面構えはそれぞれ特徴があり見応え十分だ。

      最終目的地の御旅所に到着すると盛大に花火が打ち上げられ、歓喜のフィナーレを迎える。 屋台芝居/屋台両袖に舞台を特設して秩父歌舞伎を上演。毎年、演目も様々曳き踊り/屋台で披露される曳き踊り。見目麗しい少女の舞いと美しい舞台にも注目 ◆まつりトリビア:豪華絢爛な屋台が織りなす屋台芝居と曳き踊りを見物。屋台に張出を付け、芸座を組み立てて上演する独特のスタイルは全国でも珍しい。また、その他の屋台では少女による曳き踊りも披露される。車:関越道花園ICより40分 観覧席:有(10月中旬から秩父観光協会で受付。この後、神楽が行われる 夜神楽とは高千穂町に伝わる秋の実りへの感謝と翌年の豊穣を祈願する伝統芸能。里ごとに氏神様を神楽宿と呼ばれる民家や公民館に招き、三十三番の神楽を一晩かけて奉納する、昔からの神事だ。

      例祭日は集落によって異なり、毎年11月中旬から翌年2月上旬にかけて町内約20の集落で行われている。

      神楽当日は神迎えという神事からはじまり神楽宿へ舞い入れ。夜が白々と明け、舞いとともに朝陽が神庭に差し込んでくると座は感動に包まれる。 ◆旅の計画アドバイス 毎年10月に各神社の夜神楽日程と神楽宿の発表があるので確認を。神楽宿は宿泊施設ではないので宿の手配も忘れずに。夜神楽は神事となるため細心のマナーを守って見学をしたい。HBC 市民の広場には趣向を凝らした中雪像や小雪像がずらりと並ぶ。国際広場では世界各国のチームが参加する雪像コンクールも開催。会期中に制作過程も見ることができるさっぽろテレビ塔から見渡す夕暮れ時の大通会場 1950年、地元の中高生が大通公園に6つの雪像を設置したことがきっかけに始まったさっぽろ雪まつり。半世紀以上の歴史を経て、今では国内外から約200万人以上の観光客が毎年訪れる、冬の一大イベントに発展した。中でも世界の有名建築物や流行のキャラクターを模した高さ15mほどの巨大雪像は迫力満点。真っ白に輝く昼間の美しさとは一転、妖艶かつ幻想的な世界もまた格別。 ◆まつりトリビア:歴史と制作工程を知れば、もっと雪まつりを楽しめる。 毎年、5トントラック約6000台分の雪を運んで制作される雪氷像。特に大雪像は陸上自衛隊の協力のもと高い技術力でスケールとディティールにこだわり観客を魅了し続けている。

      歴史や制作工程について学べば、より理解が深まり面白い。 ◆旅の計画アドバイス 人気の祭りのため混雑は必至。より混雑する夜はイベント時間をチェックして効率的に回りたい。2月は街中を鮮やかに彩る1万5000個のランタンに誘われて。その年の干支がモチーフになる毎年変わるメインオブジェは特注で中国の職人が製作したもの。徐々に規模が拡大し長崎の冬の一大風物詩として名を馳せるまでに発展した。開催当初、300個程度だったランタンの数も現在は約1万5000個にも及ぶ。 期間中は新地中華街をはじめ複数の会場を中心に極彩色のランタンが至るところに配され、幻想的に街を彩る。中でも注目は動物や中国の偉人をかたどった巨大オブジェ。最大10mを超えるものもあり間近で眺めると迫力満点だ。

      中国独自の色使いやデザインに注目しながら鑑賞するのも楽しい。人気の演目のひとつ ◆まつりトリビア:龍踊りに二胡、皇帝パレード。 ランタンフェスティバル期間中に開催される中国にちなんだ多彩なイベントも必見。 ◆旅の計画アドバイス 新地中華街を中心に周辺で開催されるので市街地での宿泊が便利。多くの観光客で賑わうため早めの予約は必須だが平日であれば比較的空きがある。会場は長崎グルメの屋台も多く出るので夕食は食べ歩きを楽しんでも。

      西本智実プロデュース、佐久間良子×中山優馬の革新的オペラが東京公演決定

      OPERA『ストゥーパ~新卒塔婆小町~』が2017年10月の世界初演を経て、来年4月に東京公演を開催する。への悲恋は、老女小町をみるみる若返らせ、二人は永遠の時の狭間を彷徨う。虫の声や和楽器の音も西洋楽器で奏でる東洋と西洋の融合や、輪廻転生を表現すべく小町が時間を逆行してゆく様など、西本演出の幽玄な世界はまさにイノベーションと言える。井上八千代の舞による『ボレロ』に続き、600年の伝統に息づく能と西洋音楽の融合に挑む『ストゥーパ』が、新しい舞台芸術の可能性を示す。

      築地の新鮮な素材でつくる海鮮丼をファミレスで堪能しよう / 東京都江東区東雲のシーフードレストラン「ネプチューン」

      日本各地にはそれぞれの街や地域の方々がこよなく愛し、磨き上げられてきた絶品グルメが必ず1つや2つ存在する。ため、その街や地域以外の人にはなかなか知られることがないのが、現状である。などなど、さまざまな美味しいグルメがキラボシのごとく日本各地に輝きを放って存在している。

      今回はそんな都内において、知る人ぞ知る、築地の新鮮な海鮮をつかった絶品の海鮮丼をはじめとするメニューが楽しめるお店をご紹介したい。闇から光へと移ろう夜明け前、茜色にそまる空を意味する言葉で、古くから使われてきた日本にしかない言葉の1つ。 そんな語源のある東雲という街は、東京湾埋立11号地に作られた新しい街であり、ここ最近10年ほどで急成長している街でもある。 そんな街に、東雲が急成長するはるか前に創業を始めた、一見すると街のファミレスのような店構えのお店がネプチューンだ。

      旬の素材を組み合わせた海鮮丼は見た目にも美味しさが伝わってくる。 秋に旬を迎える脂のノリも素晴らしいサーモンに、マグロの赤身と中トロ、そして赤貝、 さらにはマグロの下からはクロダイまで隠れている。

      そんな嬉しい発見もある美味しい海鮮丼を味わうランチタイムは最高の時間とも言える。 秋から冬にかけて、より美味しくなる魚介類の数々。 そんな楽しいグルメ旅は、きっと東京の新しい一面に触れる事が出来るに違いないのだ。


      関連キーワード - グルメ -

      【神戸】夏の一人旅、おすすめ観光スポット20選!そうだ、旅に出よう。

      輝く太陽、青い空が広がる真夏は、旅にでかけたくなる季節。有馬温泉 1300年の歴史を誇る温泉で、大阪から1時間、三宮からなら40分ほどの距離。大都会に近いわりには、しっとりとした風情をもつ。本温泉脇から六甲川までの約400m、細いつづれ折りの坂道は有馬本街道。昔ながらの格子戸が並び、道ばたの石の道標などに、昔日の面影が偲ばれる。噴き出したときは無色透明なのが、空気に触れるとすぐ酸化して朱くなるわけ。ピックアップ/ 鉄分が入った赤色の温泉でしたが、肌がスベスベになり新陳代謝が良くなった感じでした。塩分濃度も濃いと言う話でしたが、特に痒くなったりせず、とても気持ちいい温泉でした。メリケンパーク メリケン波止場と中突堤間を埋め立てた公園で、園内には神戸ポートタワー、神戸海洋博物館、ホテル、展望広場などの施設がある。ピックアップ/ ショッピング、食事、クルーズなどメニュー盛りだくさんで楽しくすごせます。ハイクラスのブランド店や、質のいい洋服店、おしゃれなカフェなどが並んでいます。

      生田神社 地名神戸の発祥地で,神功皇后創建と伝えられる古社。ピックアップ/ 三宮に宿泊し、駅近の観光スポットを探していて見つけた場所。繁華街に近い割にはとても静かでゆっくりとお参りができる場所です。六甲山 植物園、ゴルフ場、牧場、人工スキ-場、宿泊施設など行楽地設をもつ山岳公園的な山。ピックアップ/ 神戸から芦屋、西宮までに留まらず、大阪の方まで見渡せる絶好のロケーション。 グラニットカフェで食事しながらでも、見晴らしの塔からの360度の絶景もよし。 また、日暮れから夕焼け、そしてイルミネーションと、移り変わる神戸の景色を座って見られる見晴らしのテラスもあって、気持ちのいい場所です。100m弱の一本道に見た目から食欲そそるようなグルメが並び楽しめました。

      ピックアップ/ 明石海峡大橋を明石川から望む公園です。明石海峡大橋が目の前に見える絶好のロケーション、瀬戸内海の穏やかな海と、癒されるスポットです。北野異人館街 トアロードを登りつめた港を見下ろす高台一帯が、異人館の街として有名な北野町。異人館を利用したブティックやレストランも多く、華やいだ雰囲気に包まれた所だ。

      北野町の歴史は古く、平清盛が京都の北野天満宮になぞらえて、北野神社を建立したことに始まる。年の神戸港開港に伴い、外国人住宅地として誕生した。かつては市内に1000棟近くあった異人館も、現在では北野町周辺に30数棟を残すのみ。

      しかし、最近は公開する建物が増え、20余の異人館を見学できる。ピックアップ/ 北野通りから坂を上ったところにある広場。広場には彫刻などもあって、ベンチでゆっくりとくつろぐ事ができます。
      ピックアップ/ 夜景スポットとして有名ですが、昼に上っても十分に楽しめます。南面をみて神戸港の造形物を眺めてからメリケン迄歩いて実物を見ると良いです。ピックアップ/ JR神戸駅から徒歩5分ほどのところにある大きな神社です。南北朝時代に活躍した楠木正成がこの地で没したことから神社に祭られています。

      休日にはフリーマーケットなども出ていて、にぎやかな雰囲気です。手入れもとてもゆきとどいており、清々しい気持ちになりました。

      ピックアップ/ 兵庫駅から徒歩10分ほどの場所にある寺院で、利便性が良いです。 街中の一角にあるお寺ですが、境内は広々していて厳かな雰囲気でした。ピックアップ/ こちらのバスは、神戸観光で行きたい主要スポットをぐるりとめぐって行きます。神戸海洋博物館 海や港、船に関する総合博物館であり、模型や映像を利用して、船の科学や港の歴史、海洋開発などを、解説、紹介している。

      ピックアップ/ 神戸港の成り立ちを解説した博物館。相楽園 大クスノキ、ソテツ林池、正門など見どころの多い日本庭園、園内に重要文化財指定の異人館旧ハッサム邸、レンガ造りの厩画廊がある。ピックアップ/ 神戸市内にある明治末期に完成したという広い庭園です。洋風建築の旧ハッサム住宅も素晴らしく、この和風と洋風の取り合わせが神戸らしいなと思いました。

      五色塚古墳 五色山の台地にあって、全長約200m、後円部の径115m、高さ16m、前方部は幅60m、高さ12mもの巨大な前方後円墳。葺石式の古墳で、五色浜から葺石を運んだところから五色塚の名が。西側に径55m、高さ6.2mの円墳もあるが、いずれも4世紀後半のものとされている。

      公園として整備され、ここからの明石海峡の眺めもよい。ピックアップ/ 神戸市の垂水駅から徒歩10分ほどの場所にあります。公園として整備されており、古墳に登ることができます。
      UCCコーヒー博物館 日本で初めてのコーヒー専門の博物館。世界的にも珍しいものでコーヒーの起源からおいしいコーヒーの入れ方までも学べます。コーヒーの歴史や産地、栽培、製造過程など、初めて知ることばかり。3つのテーマで展示、地階では大工道具の作り方や使い方等を解説した映像が鑑賞できる。落ち着いた和風建築の建物に入ると広いエントランスがあり、展示はその地下にあります。画面を見てヘッドホンで解説を聞けるものがあり、色々な大工道具が熟練の技を持つ匠の手で作られる工程を見たのがとても興味深かったです。御影石造りの玄関ポーチや、スレート葺きの三角屋根が重厚な雰囲気をつくる。ピックアップ/ 北野の異人館のなかでも1番有名な異人館です。 外観は風見鶏に加えて、煉瓦造りの壁がうつくしいです。館内は各部屋に歴史ある可愛い調度品が配置してあり、歩いて見て回ることができます。
      隣の北野天満神社から館を見下ろすことができるので、フォトスポットとしておすすめです。ピックアップ/ ノーベル賞の振る舞い酒で有名になりました。

      詳細はこちら 神戸のことをもっと知りたい方はこちらもおすすめ! ~本当に行きたいおすすめカフェはこちら~ ~イマ女子旅いくならココがオススメ19選はこちら~ ※この記事は2017年8月時点での情報です ※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。

      関連キーワード - グルメ -

考察。「バス 語源」とは何か?

「バス 語源」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

バス 語源に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • こうやまP提督㌠フレンズさん: @nanatsuishigoya 山梨県丹波(タンバ哲郎でなくwタバ。多摩・多磨・玉川と同語源だという)って、東京都の奥多摩駅からバスで行ける、一番遠い所でしたっけ? - 2 時間 9 分 10 秒前
  • イギリス雑貨&アンティーク大好きさん: 乗り合い馬車はオムニバス(包括する、皆の為の、総集編)と言われ、これが現代のバス語源である♪ - 1 日と 19 時間 56 分 20 秒前
  • つろさん: 車のバスってオムニバス語源なんだ。知らなかった!#クイズ脳ベルshow - 3 日と 20 時間 16 分 39 秒前
  • Tokyo Tatters' Guildさん: 【タティングレース豆知識】タティングレースに使用する道具「シャトル」は、往復するもの、という意味。シャトルバス、スペースシャトル、バトミントンのシャトルもすべて同じ語源から来ている。ちなみに、織物で横糸を織るために使うのもシャトル。 - 5 日と 1 時間 22 分 11 秒前
  • ┐″ ├″ ゥ 米唐さん: @9TzboLpbjWrwJgf ガーズはマーチングで楽器を演奏せずにポンポンとか小旗で踊る人たちやで〜語源はgirlsからかcolor guardsからのどっちかだと思う、、 なぜか去年の体育祭だけはなかったけどいつもは中1女子…
    > https://t.co/bFBlRzyg1F

    - 5 日と 17 時間 3 分 45 秒前
  • ゔぉるたもさん: RT @eigotan: hijack「ハイジャック」はhigh「高い(ハイ)」の連想から飛行機だけだと思われがちだけど、乗り物全般に使うの。hijackは語源不詳なんだ。 hijack a bus「バスジャックする」 「バスジャック」とかは(基本的に)異分析による和製英語… - 6 日と 12 時間 39 分 51 秒前

話題のトピック


Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[42000]: Syntax error or access violation: 1064 You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds to your MySQL server version for the right syntax to use near 'Guild', '【タティングレース豆知識】タティングレースに使' at line 1' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:823 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(823): PDO->exec('INSERT IGNORE I...') #1 /var/www/ggry.net/news2/index.php(656): add_from_mem() #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 823