なぜ「ジャミロクワイ」なのか?

「ジャミロクワイ」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      The fin. 新アルバムから新曲「Snow(again)」をストリーミングサービスで先行公開 アートワークも公開に

      そして、CDは初回盤と通常盤の2形態でリリースされ、初回盤は数量限定でメンバーが制作に携わったロンドンでの1年間の音楽活動や生活風景を写真と文字で記したスペシャルZINEが同封される。 3月から6カ国19公演のアジアでのリリースツアーがアナウンスされており、既に中国8公演がすべて完売となっている。

      日本では4月4日(水)より、福岡、大阪、名古屋、東京、札幌の全5都市でワンマンライブが決定しており、明日2月3日(土)よりチケットの一般発売がスタートとなる。

      The fin. 約3年ぶりにフルアルバムリリース決定 6ヶ国19公演のリリースツアーも発表に

      Uncertainty』のリリースより3年3ヶ月ぶりとなる2ndフルアルバム『There』を、3月14日にリリースすることが決定した。 本作はバンドの拠点をロンドンに移してから初めてとなるロンドンレコーディングされたアルバムとなる。 そして3月より新作アルバムを引っさげて6カ国19公演のアジアツアーがアナウンスされた。

      全裸写真を売られたシーア、「買うことないわよ、ほら!」と写真公開で好感爆上がり

      オーストラリアのアデレードでアート関連の仕事をしていた母とミュージシャンの父との間に生まれたシーアは、音楽があふれる環境に育ち、地元ジャズバンドでの活動を経て22歳の時にロンドンに移住した。ボーカルとして本格的な音楽活動を開始し、ジャミロクワイのバックアップシンガーなども務め、注目を集めるようになる。翌年リリースしたセカンドアルバムは、交通事故で死亡した恋人にインスパイアされたものだと彼女は明かしている。

      フィーチャリングされたことで業界から高く評価され、ソングライターとして引っ張りだこになっていく。 同時に歌手としても、ようやくブレークの時を迎える。 歌手としては遅咲きで、アラフォーで世界的スターとなったシーアに怖いものはない。なんでもかんでも、あけすけにしゃべることで有名だ。

      苦手意識を丸出しにし、「会って最初の1時間で『悪いけどあなたとは働けない』って帰ろうとしたわ。ビヨンセについては「彼女のアルバム制作のやり方は、5人のプロデューサーと5人の売れっ子ソングライターをひとつ屋根の下の別々の部屋に住まわせて、それぞれに『今の私はこんな気分で、こんな気分じゃないから』って告げて書かせるの。 彼女はプライベートな問題も公にしており、かつて別のインタビューでは、10年に交通事故で亡くした恋人の後を追って自殺しようとしたことや、躁うつを繰り返す双極性障害だと診断されてから抗うつ剤や半合成麻薬の強い鎮痛剤に依存するようになり、アルコールにも依存していたことを告白。 シーアとしてパフォーマンスする際には頑なに顔を見せないが、隠さずに活動していた期間の方が長いため、素顔を撮影されたとしても、実は彼女自身は気にしていない。苦しい思いをしてきたので、どんなバッシングをされてもめげることはない。おばちゃんのようにドンと構えた、怖いもの知らずのぶっちゃけアーティストなのだ。

      そして今回、そんな肝っ玉が据わったシーアが激怒する、とんでもない“事件”が発生した。素っ裸のシーアをパパラッチした写真が売りに出され、その一部がネット上に流出したのである。よると、シーアの恥ずかしい写真が流出したのは7日。すぐ本人の知るところとなったのだが、彼女はすぐさまツイッターを開き、「私のすっぽんぽん写真を、私のファンに売りつけようとしている、とんでもない輩がいるそうよ。2017年11月7日 写真には「ご購入頂けたら、鮮明な画像をお送りします。説明文が記されており、パパラッチが大金目当てに売りに出しているのがわかる。喜びに満ちた声が飛び交い、お祭り騒ぎとなっている。

      これで、おっぱいもおしりもパパラッチされたということになる。大騒ぎするが、シーアは自ら写真を公開することで牽制した。 シーアは先月、緑のフェイスマスクをして、右のおっぱいをむき出しにしたバスローブ姿の写真をインスタグラムに投稿したばかり。乳首はバナナの絵文字で隠されているが、アラフォーにしては弾力がありそうな巨乳は、多くの殿方をときめかせた。このツイートは必ず話題になると確信し、しっかりと宣伝するところが、また好感が持てる。アーティストとしても、何が起こっても堂々としているその“おばちゃん根性”にも、今後とも期待したい。
      関連キーワード - ブリトニー・スピアーズ -

      フレデリック インタビュー 「自分達はやっぱり音楽中心のバンドなんだ」確信とともに放つ快作を解く

      を聴いた時に感じた、“ここからフレデリックの新しい時代が始まる”という予感はまちがっていなかった。自分達が音楽中心のバンドであることに改めて気づいたフレデリックは、もう無敵なんじゃないか――思わず、そんなことを口走ってしまうぐらい、現在の彼らはぐんぐんと良くなっていっている。

      ちろん、ここでひと段落ってわけではなくて、次のモードに行きたいという気持ちではあったんですけど、それでも全員で良かったなぁと言い合えるような夏になりました。

      ほとんどMCを入れず、音楽一本で勝負しようというスタイルでずっとやってきたんですけど、ノンストップで行くって、40分のステージでもそんなにやったことがなかったので、改めて、自分達はやっぱり音楽中心のバンドなんだって思えるものになりました。

      去年と比べると、割とゆったりしたテンポの曲が増えたんです。その一体感を生み出したうえで、その先にあるものをちゃんと提示していこうよって考えました。

      カップリングじゃないといけないよなって自然と決まったんです。って曲ができたタイミングで全体像が見えてきて、その世界観だったらこの7曲だなって、それも自然に決まっていったんです。曲を作ったら、言いたいことがそこに詰まっていて、それがMCを入れずにライブをやってみようってことにリンクしていったと思うんです。『フレデリズム』をリリースしてツアーを回ったとき、ロマンチックなものに憧れたり、それを楽しんだりすると、“何、夢見てんだよ”って言われることが多くなったのかなって感じたんです。だから今回の作品は、そこに向き合う現実感と元々の幻想感が混ざって表れている。

      康司:サウンド面で言うと、絶対、みんな知らないだろうって感じを作りたかった。だから、そのエッセンスを、フレデリックのサウンドに取り入れて、誰も聴いたことはないかもしれないけど、なぜだか気持ちいいという感覚を表現したいと思いました。

      いわゆるフレデリックらしい曲だと思うんですけど、それ以外の5曲は新しいバンド像を打ち出していると感じました。

      高橋さんが加わったことが大きかったという話が出ましたけど。音作りもそうだし、演奏もそうだし、今までで一番シビアでした。逆に言えば、今回のレコーディングは常に気持ちいい状態をキープできたんですよ。レコーディングって、リズム隊の時点で80点だったら、どんなにがんばっても80点以上にはならない。その後、ギターを含めウワモノが入っても、ちょっと良くなるぐらいで。 高橋:そこにずっと100点のギターと歌が乗っかり続けたというイメージがある。完成した時に良ければいいよねじゃない感じがすごくしました。

      結果的に、それが一人一人はもちろん、バンド全体の自信になっているのかな。音数をかなり抑えながら、アンサンブルが立体的だから聴きごたえがある。かは、プレイ面ではそんなにテクニカルなことはしていなくて、それでもお互いに自分達がどこに行くかバランスを考えながらトラックを作って、そこに健司の声が入ってどうなるかっていうところをちゃんと作っていけたんで。今までフレデリックにあまりなかったメロディーの動き方をしていて、僕が一番歌いやすいキーなんですよ。自分の声の特質を一番生かせる曲という印象があります。自分の中でいろいろなニュアンスを加える曲は多いんですけど、元々の声の伸びを意識した曲でもあるので、メロディーの良さと声の伸びている感じを合せて聴いてもらえたらうれしいです。この曲に対する歌のニュアンスが自分の引き出しの中になくて、それを自分なりに消化するにはどうしたらいいだろうと考えて、吐息交じりのフレーズが多めにしたり、地声で張っていけるキーのところを敢えて裏声にすることによって、大人の感じの雰囲気が出たり。インタビューで儚さという言葉が出てきましたけど、今回の7曲は、儚さとか切なさとかの要素がこれまでよりも増えた気がして、そのせいか大人っぽい魅力がこれまで以上に出ているんじゃないかという印象もありました。

      それはやっぱり武君が入って、本当の意味でバンドになったから。改めて、そう思える作品を作れたのはうれしいです。さっき武君は音作りにこだわったという話をしていたんですけど、僕は……というか健司君もそうだと思うんですけど、ギターが一番自由な気がするんですよ。ドラムとべースは、その上に音を重ねるから、音もめっちゃシビアに作っていくんですけど、ギターは好きな音でも成り立つと思うから、曲に合わせて音を作ると言うよりは、自分の出したい音で作っていきました。

      以前もそうだったんですけど、前よりも、やっぱこの音でいこうっていうのは、今回、多かったです。 健司:もちろん、曲に合った音を考えるんですけど、その中で自分の音を作るということは意識しました。

      サビでベースが演奏をひっぱっていく感じになるじゃないですか。そこに控えめに乗っかっている隆児さんのギターがすごくツボでした。 康司:僕があれだけ弾いているから、あれぐらいのフレーズじゃないと成立しない。 康司:ジャミロクワイっぽくなりそうなものを、敢えて80's風に振りました。

      ――どの曲もそういう絶妙な作り方をしているなと感じられるところがあって、聴き返すたび楽しいんですよ。 高橋:健司君の歌って、これまでバンドと同じ立ち位置と言うか、横並びの位置にいてくれるイメージがあったんですけど、今回の作品においては一歩前に出ている。

      後ろ3人に背中を預けてくれていることを、歌い方から感じるんですよ。ちろんバンド全体で音を出すタイミングもあるんですけど、そこから健司君が一人、ふっと上に出るタイミングが今回の作品にはたくさんあって、それもあるせいか、健司君の歌の魅力がより際立っていると感じます。 健司:今までだって、もちろん3人を信頼していましたけど、これまではヴォーカリストと言うよりも一つの楽器として溶け込むことを大事にしていたんです。今回はそこから一歩前に出ると言うか、最後、歌録りのとき、“めっちゃいいトラックができあがったんだから、俺、自由にやっちゃうで”って気持ちで、溶け込むというよりは楽しみながらヴォーカルを入れたほうがいいと思ったんです。って思うぐらいのわがままも成立させてくれるバンドがいるからって、そこの信頼はあります。 康司:この曲のエモーショナルさって、バンドのストーリーにリンクしているなって、何回聴いても思うんです。この曲が次のフレデリックなんだってことは言うまでもないという感じでしたね。

      ――今日ずっとおっしゃっている、今のシーンに足りないロマンは、どこでもない自分自身の中にあるんだっていう。 健司:フレデリックっていうか、康司だと思うんですけど、何かを生み出したいという欲求が強いんです。『フレデリズム』って言葉にしても、いわゆるロックの概念の中にフレデリックがいるわけじゃなくて、フレデリックという自分達のジャンルを作りたいというところから始まっているから、ずっとその欲求が強いまま続いている。

      作っている過程を歌った曲を、僕らに提示してきたからには、フレデリックがこの曲をちゃんと連れていくことが桃源郷に辿りつくことにつながるんじゃないか。自分でも想像していないものになると思うから、それを自分でも楽しみたい。 健司:以前に3人でやったとき、改めてアレンジしなおすことで得た曲の良さとメロディーの良さを、このタイミングで見せることが大事なんじゃないかと思ったんです。ヴォーカリストとしては、楽器が少なくなる分、丸裸にされる部分があるんですけど、でも、それは歌の印象でどうにでもできる。 康司:そういうリアレンジがめっちゃ楽しかったんですよ。封入されるアクセスコード付き応募用紙をご確認ください。※特典数量に限りがありますので、無くなり次第終了となります。※一部のオンラインサイトやCDショップで特典が付かない場合があります。事前にご予約されるオンラインサイト/CDショップにてご確認下さい。
      関連キーワード - ブリトニー・スピアーズ - 大阪 - 中国 -

    リアルタイムトレンド Part I
    警察沙汰 - ビッグサイト - NngER 赤ブー - スクエニ - 著作権 - POP ホタレック - 羽生さん FF15 - 表記 - 物件 - BBA FF6 - スクウェア - ねとらぼ - ソフト 町田セレクション - テレ東 - パパシゼ - カメラ目線 ノーゲーム - ゲレーロ - オープン戦 - 北谷 アッコにおまかせ - 徳光 - 花江 - 日高里菜 町田樹 - ネイサンチェン - 宇野 - 組織力 リフト - フィナーレ - This is Me - スケーター レンタルカート - 警視庁 キタノコマンドール - すみれステークス - コズミックフォース - ワグネリアン クリスラン - 立田 - 石毛 - エスパルス フィギュアスケート エキシビション - 羽生結弦 - まっちー - しょーま - ヘルシンキ - 浅田 マギー - 坂本 - サード - メヒア レオシルバ - スンテ - 永木 - 満男 設楽悠太 - 日本記録 - 日本新 - 東京マラソン 増嶋 - ヴェルディ - ジェフ - レッド 藤浪 - ガルシア - 長坂 - ロサリオ 板倉 - ベガルタ仙台 - 大岩 - マレットヘア J2 - J3 - 逝去 - 明治安田 大瀬良 - ゲレーロ - ヤングマン - 那覇 町田先生 - 組織力 - ライスト - 少年 高橋純子 - エビデンス - 藤沢 ハビエルマン - フェルナンデス - チャップリン - キャンデロロ 田中兄弟 - 広輔 - ベンチ 折田先生像 - 京都新聞 - 小松未可子 スク革 - 敷田 - やぶひか - 知念

考察。「ジャミロクワイ」とは何か?

「ジャミロクワイ」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

ジャミロクワイに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • ひろかきさん: ジャミラジャミロクワイオマージュ( *´艸`) - 9 日と 40 分 51 秒前
  • ぬーぼー@三毛猫スタジオさん: @pinpinpianoman3 @north_midnight そうそう。その流れです。ジャミロクワイのSpace Cowboyのサビはまんまコレなんだけど、一発モノみたいなものなので違和感ないんだけど、これのⅤm9は 歌…
    > https://t.co/Y3EXPK3tZC

    - 9 日と 2 時間 23 分 51 秒前
  • chiakiさん: @tatsuya884lens 分かったものだとボンジョヴィ、ポリス、レニークラヴィッツ、ブライアンアダムス、ジャミロクワイとかかかってましたよー☻ - 9 日と 2 時間 31 分 43 秒前
  • かにぱん侍(非公認)さん: @pearthzaza1 ありラジラです - 9 日と 4 時間 19 分 12 秒前
  • harunaさん: @katorigorogoro おはよーございます✨わたしも、今週タイムフリーしました。ファンクナイト 中毒です。ほんと全部いい - 9 日と 5 時間 47 分 45 秒前
  • 水野谷みきさん: 大好きな動きするベーシストを集めてその人たちをメインに、相性のいいドラマーと、目立たないときのセンスがいいギタリストとピアニストがひたすら彼らなりにふざけ倒した最高のセッションするオールナイトイベントとかあったら絶対気持ちいいよな〜〜〜って、ジャミロクワイ聴いて考えてました。 - 9 日と 6 時間 6 分 14 秒前
  • あめざらめ@PG10thさん: 【音楽的なやーつ】カラオケ大好き、ギター弾きます、IE8と10pro愛用中。ジャンルは雑食。アーティスト→ももクロ/水樹奈々/牧野由依/エルレ/ラッド/バンプ/ワンオク/YUKI/ワンダイ/ゴリラズ/ジャミロクワイ/マンウィズ/リンキン/レッチリ(敬称略)【自動投稿】 - 9 日と 6 時間 43 分 47 秒前
  • りやん⊂さん: RT @furu_old: 一時期話題になったジャミロクワイゲーム、HPに行ったらまさかのVR対応Ver.が出てるので誰かやってほしい。
    > https://t.co/bodjulaXC8

    - 9 日と 6 時間 44 分 25 秒前
  • T. Hosodaさん: ジャミロクワイ、ブランクが続いてるけどどうしてるかな?と思った時に出た新曲のMVでJK自らヘリコプターの操縦桿を握り「見て見てー!休んでる間に免許取ったよー!」って雰囲気出してたのは最高だった。 - 9 日と 7 時間 26 分 19 秒前
  • しんらさん: ジャミロクワイよすぎね?初めてちゃんと聞いたこの人すき優しそう
    > https://t.co/D0YrCrHzLO

    - 9 日と 13 時間 4 分 7 秒前
  • 清月聡奈@2/25レナトス6東3ガ03aさん: 妹2号と話してて分かったんだけど、私と妹2号の曲の好みは一致してるんだけど、ここで完結しちゃってるから他にわかってくれる人がいないんだよねー。妹2号と二人で聞いてたのはジャミロクワイとかTHE BLACK EYED PEASとかc…
    > https://t.co/gA90arvZe7

    - 9 日と 13 時間 6 分 28 秒前
  • かずやさん: いつになったらわかるんだい?というタイトルのジャミロクワイのこの曲
    > https://t.co/xlZkKLFSkR

    - 9 日と 13 時間 15 分 3 秒前
  • 藤田宇海さん: @enta06806506 - 9 日と 13 時間 43 分 43 秒前
  • tomo@BHT黒アゴT 城ホ 武15 腰痛さん: @pinheel_dedance ジャミロクワイはHDDレコーディングかアナログレコーディングをちゃんとしてて、それをアナログ盤にって感じで、ダフトパンクはデジタル版をリマスタリングしたのかな?っていう印象です。もし違ってたらごめんなさい。 - 9 日と 13 時間 51 分 41 秒前
  • TaiRaさん: サチモスの新曲、ジャミロクワイのファンクオデッセイみたいな方向性か。
    > https://t.co/qQ0N4wXAYX

    - 9 日と 14 時間 4 分 59 秒前
  • @sumi_sumittaさん: RT @knknver2: 今週も見逃せない(๑•̀ㅂ•́)و✨まっとぅんのジャミロクワイ回きたーーー!めっかわ…゜゜(´O`)°゜
    > https://t.co/41dmZ9uee6


    > https://t.co/JJPPQgSkXF

    - 9 日と 14 時間 45 分 6 秒前
  • かーくんさん: Jamiroquai - Virtual Insanity (Official Video)ジャミロクワイまじかっこいい!
    > https://t.co/2i8DbGJxo6

    - 1 ヶ月 21 日と 10 時間 28 分 32 秒前
  • 塚原小虎さん: ねーーーーーー!!!!聴いてる曲が全部推しキャラソングになるマンなんだけど!!ジャミロクワイのvirtual insanityめっっっちゃサンズじゃない!?!?1人で聞いて1人で興奮してる!!!!
    > https://t.co/kHhh9Aldnw

    - 1 ヶ月 21 日と 14 時間 30 分 4 秒前
  • つつっこさん: 【赤城みりあ】Miria Insanity【ジャミロクワイ
    > https://t.co/7S37kH5eaa

    #sm29476775 #ニコニコ動画 - 1 ヶ月 21 日と 14 時間 50 分 20 秒前
  • keyたんさん: Save A Little LoveDon Diablo2017/6/9たまたま飛ばしたらYouTubeでも本日見ましたしshareもしました♥安室さんLovely Day♡FMヨコハマ2017/12/27/水 9:00…
    > https://t.co/wbsge8pjag

    - 1 ヶ月 21 日と 15 時間 23 分 16 秒前
  • matsu & takeさん: 今年のコーチェラにジャミロクワイが出るのがネタになってるらしい。
    > https://t.co/vaDz9nmpNY

    - 1 ヶ月 21 日と 15 時間 47 分 30 秒前
  • Rydeenさん: RT @mazzo: ジャミロクワイのおかげで、JK好きを公言できる。またはジェイ・ケイ好きなのに公言できない。
    > https://t.co/8G30YwHdY4

    - 1 ヶ月 21 日と 20 時間 22 分 29 秒前
  • ひろむさん: ジャミロクワイ 新曲関連ブログ更新中!
    > https://t.co/I5gFxp7hqi

    - 2 ヶ月 5 日と 13 時間 33 分 12 秒前

話題のトピック

リアルタイムトレンド

  • 警察沙汰 - ビッグサイト - NngER
  • 赤ブー - スクエニ - 著作権 - POP
  • ホタレック - 羽生さん
  • FF15 - 表記 - 物件 - BBA
  • FF6 - スクウェア - ねとらぼ - ソフト
  • 町田セレクション - テレ東 - パパシゼ - カメラ目線
  • ノーゲーム - ゲレーロ - オープン戦 - 北谷
  • アッコにおまかせ - 徳光 - 花江 - 日高里菜
  • 町田樹 - ネイサンチェン - 宇野 - 組織力
  • リフト - フィナーレ - This is Me - スケーター
  • レンタルカート - 警視庁
  • キタノコマンドール - すみれステークス - コズミックフォース - ワグネリアン
  • クリスラン - 立田 - 石毛 - エスパルス
  • フィギュアスケート エキシビション - 羽生結弦 -
  • まっちー - しょーま - ヘルシンキ - 浅田
  • マギー - 坂本 - サード - メヒア
  • レオシルバ - スンテ - 永木 - 満男
  • 設楽悠太 - 日本記録 - 日本新 - 東京マラソン
  • 増嶋 - ヴェルディ - ジェフ - レッド
  • 藤浪 - ガルシア - 長坂 - ロサリオ
  • 板倉 - ベガルタ仙台 - 大岩 -
  • マレットヘア
  • J2 - J3 - 逝去 - 明治安田
  • 大瀬良 - ゲレーロ - ヤングマン - 那覇
  • 町田先生 - 組織力 - ライスト - 少年
  • 高橋純子 - エビデンス - 藤沢
  • ハビエルマン - フェルナンデス - チャップリン - キャンデロロ
  • 田中兄弟 - 広輔 - ベンチ
  • 折田先生像 - 京都新聞 - 小松未可子
  • スク革 - 敷田 - やぶひか - 知念