なぜ「カーペンターズ」なのか?

「カーペンターズ」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      関連キーワード

      【かわさきジャズ2019】公演詳細発表、まらしぃw/初音ミク&鏡音リン/吉田栄作/May J.ら出演決定

      PrideのShihoによるコラボレーション、ジャズ界を牽引する細川千尋、山下伶、はたけやま裕の3人の女性アーティストによる初セッションなど、見どころ盛りだくさんな内容となっている。

      公演に登場する予定で、こちらも話題になること間違いなしだ。

      選出された、川崎市出身のサックス奏者の文梨衛が登壇。敷居の高い音楽と思われがちなジャズについて福田市長は、「呼吸をするように、自分なりのノリ方が必ず見つかる。演奏にも飛び入り参加し、ジャズの魅力のひとつである即興性を体現して見せた。9月6日~11月6日のプレ会期を含め、約2か月半にわたって開催。

      Mr.Childrenの“すべての重力に対峙する”と銘打ったツアー、東京ドーム公演を振り返る

      そんな桜井和寿の言葉がこの日の公演の特徴を的確に表していた。ドームという巨大な空間でありながら、ステージと客席との距離を感じさせないライブとなったからだ。

      彼らの歌がすぐそばにあるという感覚が最初から最後まで途切れることなく持続した。前のツアーの先にある景色を見せてくれるステージとなったからだ。

      伸 田原の透明感のあるギターでのオープニング。ダイナミックなバンドサウンドが展開されて、桜井が花道を走り、中間部に立って歌い始めた瞬間に、会場内にとてつもないエネルギーが渦巻いていった。桜井が促すと、待ち構えていた観客たちが歌い出す。ライブが進行していく過程で少しずつ距離を縮めていくのではない。わずか数十秒でこれだけ濃密なる空間を作り上げられるところに、ライブバンドとしての彼らのすごさが表れているのではないだろうか。Mr.Childrenの奏でる歌がこんなにも近くで鳴り響いていると感じるのはなぜか。不特定多数に向けて演奏しているのではなく、ひとりひとりの“君”に向けて歌い、演奏しているからだろう。Mr.Childrenの歌はすでにこの時点で5万人の“君”の歌になっていた。伸 アリーナからドームへと規模が大きくなるのに伴って、セットも大掛かりになっていた。ステージの背後には可動式の9面のLEDスクリーンが設置されていて、曲によって、様々な映像が様々なサイズで映し出されていく。ステージ中央からセンターステージへと伸びる花道は床もLEDスクリーンになっていた。高い位置から観る人、横から観る人、多様なアングルでの鑑賞を考慮に入れたセットなのだ。

      選曲も演出同様に様々なニーズに対応するものとなっていた。おそらくバンドは観客が喜んだり、驚いたりする顔を想像しながら選曲していたのではないだろうか。映像も照明も素晴らしかったが、Mr.Childrenのライブにおける最大の強みは楽曲だろう。いつも口ずさんでいる曲がこれでもかと演奏される。などなど、1曲演奏されるたびに大きな喜びの声が起こった。最近の曲はもちろん、以前からある曲が新鮮に響いてきたのは、歌の中にリアルタイムの感情や意志までもが封じ込められていたからだろう。<また何かが始まるんだ>というフレーズからは、今の瞬間の胸の高まりまでもが伝わってくる気がした。令和という時代へのドロップキックへと更新されていると感じた。時代が変わったって、ドロップキックしたいことはなくならない。Mr.Childrenの音楽は、誰でもが口ずさめる良質なポップスとしての普遍性とともに、時代と対峙していくロックとしての同時代性を兼ね備えているからこそ、鮮度が落ちないのだろう。Mr.Childrenの平成のヒット曲は何十曲もあるが、“もう一回”というヒントにおそらく5万人が同時にピンと来たのではないだろうか。ほとんど全員正解状態で、イントロが鳴り響いた瞬間に、ハンドクラップが起こった。ステージの後ろの大きな可動式モニターには色とりどりの光の粒の映像が映し出されていく。夜空にあがる花火ならぬ、映像での光の花にハッとさせられた。ドーム内はすでにフィナーレのような高揚感に包まれている。

      この曲には<時間の美しさと残酷さを知る>という一節があるが、この日は時間の美しさが際立っていた。たまに奇跡的に心の中に永遠に刻まれるんじゃないかという一瞬がある。まるで話しかけるようなさりげなさと気ままさが歌を解き放っていく。鈴木が桜井の歌に合わせてフリを付けて踊ると、観客から笑いが起こった。桜井の歌が懐の深さと柔軟さを持っているからだろう。サビからはバンドが入ってきて、歌の世界が立体的になっていった。バンドがさらに進化していると感じたのは、歌を共有する密度がさらに濃くなっていたからだ。

      力は抜けているのだが、思いはたっぷり詰まっている。

      バンドの演奏の高まりと連動して観客の歌声も熱を帯びていく。バンドと観客とがともに歌を共有し、ともに奏でていると表現したくなった。伸 中盤はメンバー4人が花道の先のセンターステージに移動しての演奏となった。どの曲もイントロが始まった瞬間にどよめきや悲鳴が起こる。こうした反応からは彼らの歌がいかに熱烈に待たれていたのかがよくわかる。これはMr.Childrenの音楽が観客の人生と深く関わってきていることの証しでもあるだろう。イントロが始まると、ひときわ大きな歓声が起こった。花道の床のLEDスクリーンに光の筋が映し出されていく。バイクに乗って、大都市の高速道路を駆け抜けたら、こんな光景と出会うのかも知れない。そう思わせるような映像が歌の世界に臨場感を与えていく。<もう1つ次の未来へ>という歌詞のとおり、新たなる未来へと誘われていくような気分になった。伸 その後はエネルギッシュな曲でたたみかけていく展開。などなど、ドーム内にアグレッシブな空気が充満していく。桜井のヒューマンな歌声もバンドの表情豊かな演奏も唯一無二の輝きを放っていた。ひときわ大きなシンガロングとなって、ドームが大団円と言いたくなるような高揚感に包まれていった。 「いつもこのステージの上に立って思ってること。you>というフレーズが観客ひとりひとりの肩を軽く叩いていくかのようだった。桜井が上手へ下手へ、走って客席をあおりながら歌い、中川の前にマイクを差し出したり、鈴木のほうを見て、両手を広げたりしている。

      中川と鈴木が力強いビートを生み出し、観客がハンドクラップで参加していく。MCの中で桜井が、Mr.Childrenを“全員がゴールを目指す少年サッカーチーム”に例えていたけれど、この日のこの瞬間、5万人が一斉に同じゴールを目指しているかのようだった。バンドの全力の演奏を観客が全力で受けとめていた。双方向の渾身のパワーが開放感と爽快感と一体感とが混ざり合った空間を生み出していた。せつなさの背後から力強さが伝わってくるようなダイナミックなバンドの演奏がグッと深く入ってきた。ギター、ベース、ドラム、ピアノがアグレッシヴなグルーヴを生み出していく。前向きなパワーが詰まった歌と演奏に胸が熱くなった。これからも進み続けていくのだという今のMr.Childrenの意志が曲とともにガツンと伝わってきた気がした。だが、常に前に進み続けていく意志と音楽に対する姿勢は変わらない。これ以上望んだらバチが当たるなって思うんですが、それでもまだ続けているのは、僕の中からいまだにメロディが生まれるから。このツアーが終わったら、ロンドンにレコーディングしにいきます。世武のピアノで始まって、桜井が柔らかな歌声で歌っていく。彼らの奏でる歌の世界にすっぽり包まれていくような不思議な感覚を味わった。雨の日と月曜日は憂鬱な気分になるというモチーフが描かれた曲なのだが、Mr.Childrenはこの日のステージによって、憂鬱を吹き飛ばして、ハッピーな月曜日を5万人に提供した。彼らは月曜日という重力から観客を解き放っていたのだ。

      Mr.Childrenの音楽がこんなにも長きに渡って、そしてこんなにも多くの人々に愛され続けているのは彼らの歌が“夢と希望”の存在を思い出させてくれるからだろう。彼らの歌がリアルに響くのは、現実を直視して嘘のない言葉で率直に歌っているから。“夢と希望”はすぐ消えそうになるが、あると信じ続ける限り、なくなりはしないことを彼らは様々な歌の中で、描いているのではないだろうか。 彼らの歌がいつの時代も頼もしい味方になってくれるのは、彼らの歌が答えを提示してくれるからではない。問い続けること、進み続けること、戦い続けることのかけがえのなさを歌っている。

      それこそが人生というゲームの最大の醍醐味であることを、彼らの音楽が示してくれている。

      城 南海、デビュー10周年記念ツアー開催決定

      今年は『ウタアシビ10周年記念ツアー』と題し、自身初となるBunkamuraオーチャードホールでの公演を皮切りに、全国6か所を駆け巡る。付き!さらに公演終了後に行われるプレミアムシート限定プレミアムアンコールへ参加ができるそうだ。

考察。「カーペンターズ」とは何か?

「カーペンターズ」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

  • Yossie(ヨッシー) さん: Close to you / Carpenters(Fried Pride ver.) 久しぶりにやったら相変わらず鬼ムズでした pic.twitter.com/EDJB38d2xS - 21 時間 55 分 17 秒前
  • らぷたー22J さん: 絶対カーペンターズだゾ - 34 分 38 秒前
  • Hiroyuki Miyashita Youtuber さん: 自分は幅広いかもしれませんね ジャズだとやっぱり チャーリー・パーカー マイルスデイヴィス コルトレーン の定番 カーペンターズ ディープ・パープル ボン・ジョ… 続きは質問箱へ (残り 51字) #peing #質問箱 peing.net/ja/qs/300171493 - 42 分 4 秒前
  • なとり7/11〜7/18まで下ネタ禁止 さん: 全然関係ない話するんですけどわしCarpentersめちゃすきで歌い手さんでカバーしてる方いませんかね - 1 時間 8 分 43 秒前
  • 道明寺 さん: Amazon Music内でカーペンターズの青春の輝きを見る music.amazon.co.jp/albums/B00BJVK… - 1 時間 14 分 58 秒前
  • のんにも さん: 返信先:@lF8t4elDH5s5Q1R カーペンターズ、良いですよね〜😸💕 - 1 時間 15 分 11 秒前
  • Carly*Pikachuと住みたい さん: ⑧音楽は雑食やけどちょっと昔のが結構好きやったりする。 ビートルズ、カーペンターズ、アバとか。 邦楽バンドはイエモン、UVERが二大勢力でさいきんは前者優勢。ワンオクもすきやけどライブはしんどい😱 宇多田ヒカルは神。 Akeboshi、テスラは泣かない。はマイナー推し二大勢力。笑 - 1 時間 19 分 10 秒前
  • あーぽん さん: [定期]Foster the People・CHARICE・Madonna・Michal Jackson・Mariah Carey・宇多田ヒカル・The Black Eyed Peas・QUEEN・Carpenters・MAROON5・Katy Perry・絢香・Jay-Z - 1 時間 20 分 54 秒前
  • しゅー さん: 最近カーペンターズにはまってる - 1 時間 42 分 3 秒前
  • スピリッツ さん: 返信先:@Chanrina_0728 ん?洋楽はローリングストーンズとエアロスミスとカーペンターズしか知らない - 1 時間 57 分 46 秒前
  • BIGPINK さん: SACD 用PlayerをpureAudioAMPに 出力は2ch HiーRes SP と繋げてみた CARPENTERS The Singles/SACD 2chを聴いてみる なんて綺麗な音をしてるんだ 力強さもある 基本は劇場の音と言われているが 音楽は違うかもな2chは コレはダイナミックレンジの広いハイファイサウンドだね multi ch も考えないとな pic.twitter.com/ybFYLM5cK4 - 2 時間 4 分 10 秒前
  • らぷたー22J さん: 絶対カーペンターズだゾ - 34 分 38 秒前
  • Hiroyuki Miyashita Youtuber さん: 自分は幅広いかもしれませんね ジャズだとやっぱり チャーリー・パーカー マイルスデイヴィス コルトレーン の定番 カーペンターズ ディープ・パープル ボン・ジョ… 続きは質問箱へ (残り 51字) #peing #質問箱 peing.net/ja/qs/300171493 - 42 分 4 秒前
  • なとり7/11〜7/18まで下ネタ禁止 さん: 全然関係ない話するんですけどわしCarpentersめちゃすきで歌い手さんでカバーしてる方いませんかね - 1 時間 8 分 43 秒前
  • Carly*Pikachuと住みたい さん: ⑧音楽は雑食やけどちょっと昔のが結構好きやったりする。 ビートルズ、カーペンターズ、アバとか。 邦楽バンドはイエモン、UVERが二大勢力でさいきんは前者優勢。ワンオクもすきやけどライブはしんどい???? 宇多田ヒカルは神。 Akeboshi、テスラは泣かない。はマイナー推し二大勢力。笑 - 1 時間 19 分 10 秒前
  • あーぽん さん: [定期]Foster the People・CHARICE・Madonna・Michal Jackson・Mariah Carey・宇多田ヒカル・The Black Eyed Peas・QUEEN・Carpenters・MAROON5・Katy Perry・絢香・Jay-Z - 1 時間 20 分 54 秒前
  • BIGPINK さん: SACD 用PlayerをpureAudioAMPに 出力は2ch HiーRes SP と繋げてみた CARPENTERS The Singles/SACD 2chを聴いてみる なんて綺麗な音をしてるんだ 力強さもある 基本は劇場の音と言われているが 音楽は違うかもな2chは コレはダイナミックレンジの広いハイファイサウンドだね multi ch も考えないとな pic.twitter.com/ybFYLM5cK4 - 2 時間 4 分 10 秒前
  • Yossie(ヨッシー) さん: Close to you / Carpenters(Fried Pride ver.) 久しぶりにやったら相変わらず鬼ムズでした pic.twitter.com/EDJB38d2xS - 21 時間 55 分 17 秒前

話題のトピック

ブログで注目


    Googleでホットな話題