なぜ「Mark Zuckerberg」なのか?

「Mark Zuckerberg」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      「我々はメディア会社ではない」はずのFacebook、ニュース動画サービスを開始へ

      ヨーロッパでどんどんと厳しくなるプラットフォームに対する規制や処罰。ニュースビデオ専用の部門を試験的に導入するとのこと。Axiosが入手した情報によると、これらのパブリッシャーたちはウォッチにおいて毎日更新されるニュース番組を制作するとのこと。Facebook上におけるクオリティーの高いニュースをサポートするための広範な取り組みの一環として、幅広いパートナー候補たちとの番組制作を念頭にミーティングを行なう計画を立てています。

      ソーシャルメディアにとっての良いニュース番組について学習し、開発し、イノベーションを起こすことが狙いです。既に行なわれたミーティングの内容は非常にポジティブなものとなっており、今後の可能性に期待を膨らませています。

      昨年Facebookウォッチがローンチした時は、低クオリティなバイラル動画が量産されました。

      また同時に偽ニュース騒動を受けて、Facebookはニュースフィードのアルゴリズムを変更。家族や友人たちによる投稿を優先的に表示することでフィード上のニュース記事やビデオの存在を削減しました。

      ユーザたちが読んだりシェアしたりするニュース記事を我々が直接書く事はしないが、ニュース配信以上の役割を担っていることを認識している。

      Facebookはパブリックな対話を持つための、新しい種類のプラットフォームとなっている。

      このことは人々が正しい情報を得て、有意義な会話を持てるようにする責任を私たちは持っていることを意味している。

      それから1年と少し経った今、Facebookはただニュースを配信するだけではなくニュースを作る側に足を踏み入れようとしているように思われます。表向きのPRではFacebook上で見られるニュースを正当なものにするという戦略の一環のように述べられていますが、それでもまだおびただしい数の誤った情報が流れており、Facebookはその対応に追われています。

      果たしてこれが本当にソーシャルメディアにおけるニュース環境の是正となるのか、今後の発展に注目です。

      Facebookの新たなフェイクニュース対策「ユーザーのちから」が、とってもビミョー

      SNSで今最も大きな問題のひとつは、フェイクニュース。

      ただ、フェイクを見極める難しさこそ最大の障壁です。 運営側で決定してしまうこともできるけれど、その方法には違和感を感じます。外部の専門家に頼む方法もあるけれど、それは自分たちの決定権を外に委ねることになるし、客観性という問題もクリアできません。
      コミュニティが、どのソースは信用できるのがをランク付けする、それが最も客観性があるやり方だと判断しました というわけで、ザッカーバーグ氏が発表した新たな取り組みは、Facebookという場所を使うみんなで、みんなが見る、みんなのニュースの基準を高めましょうよという方法。運営でも専門家でもなく、実際にサービスを利用する人々=コミュニティで判断したらいいじゃんという方法。ユーザーがフィードに流れるニュースを判断できないからこそ、フェイクニュースは広まり、広まるからこそますます問題になるわけで。 ニュースソースをコミュニティに判断させるやり方として、Facebookが使うのはアンケートです。 ユーザーコミュニティにまかせるぜ!というこのやり方、Facebook側に言い訳できる環境も与えてしまいますよね。

      Facebookで一番よく使われている絵文字は?

      確かに泣き笑いの絵文字は、プライベートだけでなく仕事でも使いやすいですよね。

      アメリカやイギリスは泣き笑いが人気なのに対し、メキシコやブラジル、それにスペインやイタリアなどの国々では目がハートやキスが人気なのがわかります。

      トランプの移民入国拒否の大統領令でテック界パニック。一方イヴァンカちゃんは…

      夜会服をまとって大統領上級顧問の夫と晩餐会に出席する華麗な姿をツイート。 Uber 抗議デモと足並みを揃えてタクシー労組がJFK空港で一斉ストライキを実施。生ぬるい発言をしたことで、#DeleteUberの乗車拒否キャンペーンがわーーっと広まりました。

      対象国から合法ビザで米国在勤中の社員は10数名。 Lyft Uberと明暗を分けたのがライバルのLyftです。CEOと違って、氏は言いたいことをもっと自由に言える立場です。 ACLU支援の動きは他社のエグゼクティブの間にも広まっています。

      Google 「大統領令がおよぼす影響を思うと胸が痛む。インターネット協会のもっと厳しいトーンで抗議する声明にリンクをはりました。

      トランプの振る舞いは世界中のNetflix従業員に迷惑を及ぼし、そのあまりにもアメリカらしくないやり方で国民全員を悲しませている。

      今こそみんなでスクラム組んで、その価値観を守っていこう。Facebook 一方その頃、大統領令嬢のイヴァンカちゃんはこちらをツイート。 グリーンカードを持っているのに入国できなくなったイラン人の兄弟のことを語るうち泣いてしまった男性。

    リアルタイムトレンド Part I

考察。「Mark Zuckerberg」とは何か?

「Mark Zuckerberg」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

Mark Zuckerbergに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

話題のトピック

リアルタイムトレンド


Yahoo!検索ランキング