なぜ「首位」なのか?

「首位」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      横浜DeNAの“リーグ制覇”に提言 小田幸平氏「一人の捕手を100試合以上起用すべき」

      今シーズンの開幕から16試合を終え、横浜DeNAは17年ぶりの8連勝を含む10勝6敗。首位の広島に1ゲーム差の2位と好位置につけている。

      ここまで3勝を挙げている2年目の京山、巨人から2勝を挙げているルーキーの東など、若手投手の活躍が目覚ましい今、1勝5敗とスタートダッシュに失敗したチームの面影は微塵もない。 この勢いを終盤まで持続してリーグ制覇、さらにはチーム、ファン20年ぶりの悲願である日本一を達成するために必要なことは何か――。この勢いを本物にし、さらに中長期的に盤石な体制を築くために必要なことは、捕手の固定です。選手のコンディションや投手との相性は理解できますが、いつの時代も強いチームには不動の正捕手がいます。

      それくらい捕手を含めたセンターラインは重要なんです。 昨シーズンの横浜DeNAは終盤まで、戸柱、嶺井、高城の3人を状況に応じて起用。最もスタメンが多かった戸柱でも88試合で、100試合には満たなかった。一方、今シーズンはここまで嶺井が12試合、戸柱が4試合の割合でスタメンマスクを被っている。

      巨人と中日で捕手として17年の現役生活を過ごした苦労人の提言。シーズン終了後、どのような結末を迎えているのか。チーム順位はもちろん、正捕手争いにも注目したい。
      関連キーワード - AbemaTV -

      KAT-TUN、活動再開シングルが初日9万枚スタート! 「亀と山P」下回るスタートに

      ファンも待望の新曲発売だったものの、初日の売り上げは前作を下回る厳しいスタートを切った。 2016年3月をもって田口淳之介が脱退し、同年5月から充電期間に入っていたKAT-TUN。主題歌で、初回限定盤、通常盤/初回プレス、通常盤の3種リリース。入り、それぞれバラエティに富んだ内容となっている。

      いずれも初日は4万台のため、1位のKAT-TUNとは約5万枚の差がついている。

      いえ、3人のリスタートを祝うには、約10万枚は少々寂しい結果にも感じます。一方で、「前作は4種だったから比較できないけど、楽観的ではいられない。発売時期が悪かったのではないかという指摘も見受けられた。デイリーランキングは、2.5万枚を売り上げたKAT-TUNが首位をキープ。初日にTOP3入りしていたJuice=Juiceとラストアイドルはランクダウンし、KAT-TUNがトップのまま逃げ切る可能性が濃厚になりました。

      Midnight』の発売を記念したミニライブ&握手会を開催。より下がるも、2日目で早々に11万台に突入したKAT-TUNの新曲。前作は初週19.5万枚を売り上げていたが、今回はこの記録を塗り替えられるだろうか。
      関連キーワード - AbemaTV - ダイエット - フジテレビ - KAT-TUN - 山下智久 -

      【先ヨミ】SHINee初のベストAL『SHINee THE BEST FROM NOW ON』が首位独走、ユーミン/ミセスらが追う

      まで全20曲が収録されており、iTunesでは日本を含む15か国で初登場1位を獲得。現在は7.5万近くを売り上げている同作だが、リリース日であった4月18日に行われた、日本を代表する5都市でシンボルタワーを“SHINeeカラー”でジャックしたことなどもメディアで注目されているため、この話題性が週の後半にかけてのセールスにつながっていく可能性も大きい。現在は1万枚超を売り上げており、4月20日にはテレビ朝日系『ミュージックステーション』への出演も決定している彼らの勢いで、週間結果までに2位との差を縮めることができるのか注目したい。ROAD』が8,196枚を売り上げて4位、小野大輔の9年ぶりとなるアルバム『STARTRAIN』が6,847枚を売り上げて5位に入っている。


      関連キーワード - AbemaTV - ダイエット - フジテレビ - KAT-TUN - 山下智久 - 声優 - 視聴率 - ミュージックステーション -

      【先ヨミ】KAT-TUN活動再開後初シングルが現在首位 Juice=Juice、ラスアイが続く

      充電期間を経て、約2年ぶりのシングルリリースとなった本作。また3人体制になってから初のシングルでもあり、通常盤(初回プレス)のカップリングには、メンバー3人のソロ曲が収録されている。

      2位以下にダブルスコアをつけての1位となっており、週間チャートでは活動再開後初のシングルを首位で飾れそうだ。

      Feel!感じるよ』の初動3日間の売上が56,530枚、そして今作は59,797枚と、先ヨミ時点では右肩上がりのセールスとなっている。

      続いてラストアイドル『君のAchoo!』が、52,440枚を売り上げ3位に。昨日18日に行われた発売記念ライブで、急遽メンバー3名が卒業を発表。この発表が売上動向にどう影響してくるのか、週間チャートに注目したい。Surface>キャンペーンソングと、驚異のトリプルタイアップシングルとなっている。


      関連キーワード - AbemaTV - ダイエット - フジテレビ - KAT-TUN - 山下智久 - 声優 - 視聴率 - ミュージックステーション - アニメ - KAT-TUN -

    リアルタイムトレンド Part I

考察。「首位」とは何か?

「首位」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

首位に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

話題のトピック

リアルタイムトレンド


Yahoo!検索ランキング




Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[42000]: Syntax error or access violation: 1064 You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds to your MySQL server version for the right syntax to use near '' at line 1' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:823 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(823): PDO->exec('INSERT IGNORE I...') #1 /var/www/ggry.net/news1/index.php(656): add_from_mem() #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 823