なぜ「禁止条約」なのか?

「禁止条約」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      吉川晃司がICAN無視の安倍政権を真っ向批判! 核兵器禁止条約に反対する暴挙に「戦争はまだ終わっていない」

      広島での被曝体験を語り継いできたサーロー節子さんによる「核兵器は必要悪ではありません。
      演説に、世界中で改めて共感と感動の声が上がった。

      しかし、世界で唯一の被爆国である日本は違った。本来であれば、ICANの活動を応援し、核兵器廃絶を推進する役割を担うべきであるが、現在の日本政府はそれとは真逆の方向へ突き進んでいる。

      こうした日本政府の対応には世界中から多くの非難が寄せられたが、日本の多くのメディアはほとんど批判していない。それどころか、安倍政権を忖度してこの話題を徹底的に無視している始末だ。



      しかし、そんななか、安倍政権の核廃絶に逆行する姿勢に対し、かねてより怒りを表明しているミュージシャンがいる。

      世良公則とコラボでパフォーマンスする特別企画に参加。 そんな吉川だが、政治的な問題にも踏み込む発言をたびたびしてきた。向けた交渉を2017年にスタートさせる決議が賛成多数で採択された。かかわらず、唯一の戦争被爆国である日本の安倍政権はこの議決に米露英仏の核保有国などとともに反対。この核廃絶を妨害するような安倍政権の対応を、吉川は真っ向批判したのである。 「やっと世界中が核に対してね、『ノーと言おうよ』って手をあげたなかで、なぜ日本はそうしないのかという。 ●吉川晃司の父は戦争中、原爆ドームの向かいに住んでいた! 吉川がこのように憤る背景には、広島で生まれ育ったというルーツが強く影響を与えているだろう。いや、彼はただ広島出身であるというだけではない。しも父が疎開していなかったら、吉川晃司という人間はこの世に存在しなかった可能性が非常に高かったのだ。

      呼ばれる広島有数の繁華街で、1300世帯4400人が暮らしていた。原爆投下より以前に旅館を別の人に譲り渡して疎開していたので吉川家は原爆の直撃を受けることは逃れたが、彼の父は原爆投下直後に疎開先から広島に帰っているため、そこで被曝した。 この中島地区は爆心地からほど近いため、原爆投下により一瞬で跡形もなく消滅。現在の広島平和記念公園の下にはいまも中島地区の家々の瓦礫が埋まっており、前述『NNNドキュメント』ではその発掘調査の模様も放送されていた。そして、ちょうど吉川旅館があった場所に立った吉川晃司はこのように語る。 「父親たちが疎開をしてなかったら私はここに当然生まれてないわけですよ。 この事実は、吉川晃司に核兵器の恐ろしさを認識させるのにあまりあるものだっただろう。 だから、彼は東日本大震災での福島の反省を顧みることなく原発政策を進める安倍政権に対しことあるごとに怒りを表明し続けてきている。



      ただ、俺は現政権がでえっ嫌いなもんだから、疑問と残念感は残るんだけど。 東日本大震災を受けて石巻市まで赴き瓦礫撤去のボランティア活動に従事したり、また、11年7月には被災地への寄付金を集めるため21年ぶりにCOMPLEXを再結成させ、東京ドームで行われたチャリティコンサートを開くなど、吉川は積極的に社会的活動を行ってきた。 それは、メディア上での発言や自身の作品にも反映されている。

      「このまま何も策を講じることなく死んじゃったら、僕ら、恥ずかしい世代ですよね。

      放射能のことも、僕らは本当のことを知らず、知識がないゆえに傍観してきた。

      しかし、このように反原発のメッセージを訴え続けていれば、当然、原発スポンサー企業との間で軋轢が起こる。

      ただ、それでも彼は諸々の圧力で発言をつぶしてこようとする勢力に屈することは一切なかった。アーティストとしての主義主張はいかなるものでも変えさせないと宣言している。

      「一時期、文化人とかエンターテイナーが政治や経済について語ることはかっこ悪いみたいな風潮が日本にもあったと思うんだけれども、今はそんなこと言ってる人がかっこ悪いと思ってますよ。それは、広島や日本のみならず、この世界にとって重要な主張なのだから。
      関連キーワード - NHK - フジテレビ - 指原莉乃 - 松本人志 - ワイドナショー - 安倍晋三 - 佐々木希 - 米倉涼子 - フジテレビ - プレイボーイ - 週刊文春 -

      ICANノーベル賞授賞式でサーロー節子さん感動のスピーチも日本マスコミは無視! 普段は"日本スゴイ"が好物なのに

      サーロー節子さんは広島県生まれで、13歳のときに学徒動員で暗号解読の助手として出向いた爆心地から約1.8キロメートルの場所にあった陸軍第二総軍司令部で被爆した。九死に一生を得た節子さんは戦後、留学を経て結婚、カナダへ移住し、平和活動に積極的に参加。して、これまで長年にわたって核兵器の恐ろしさを伝える活動をつづけてきた。 そして、節子さんは被爆者としてはじめてノーベル賞の授賞式で、世界に向けてスピーチをおこなったのだ。

      破壊され尽くした街で目にした、幽霊のような姿となった人びとの行列。たった一発の爆弾によって、愛した街も、家族も、友人も一瞬にして失った──。なかでも、節子さんは当時4歳だった甥の姿を忘れたことはない。 節子さんが訴えつづけてきた声は、たしかに世界を動かした。 「核武装国の政府の皆さんに、そして、『核の傘』なるものの下で共犯者となっている国々の政府の皆さんに申し上げたい。私たちの証言を聞き、私たちの警告を心に留めなさい。そして、あなたたちの行動こそ重要であることを知りなさい。 ●NHKは『ニュース7』も『ニュースウオッチ9』も授賞式を取り上げず 核のない世界へ、光に向かって進みつづけよう──。すなわち、日本が世界から注目される大きな出来事だったわけだが、目を疑ったのは、日本のテレビメディアの伝え方だ。

      大好物であるはずのテレビのワイドショーをはじめ、ニュース番組でも、この話題をまったく取り上げなかったり、あるいはストレートニュースで消化したのだ。

      ノーベル平和賞授賞式から一夜明けた11日の『NHKニュース7』と『ニュースウオッチ9』が、揃って平和賞授賞式の話題を取り上げなかったのである。イシグロ氏は日本が過去とどう向き合うかといった問題についても語ったが、番組は結局、平和賞の授賞式やサーロー節子さんの演説には一切ふれることなく終了した。それはNHKも同様で、2014年に物理学賞を受賞した米国籍の中村修二氏を含む受賞者たちの授賞式の様子を、翌日の『ニュースウオッチ9』で取り上げていた。なのに、サーロー節子さんのことはまったく伝えなかったのだ。

      ......それが安倍首相の態度と連動したものであることはあきらかだろう。 核の恐ろしさを世界に伝えるのは、日本に課せられた義務だ。

      それを核保有国であるアメリカに追従することしか考えず、被爆者の思いを裏切るような行為に出る。そして、公共放送の看板ニュース番組はそんな安倍政権に忖度して、授賞式スピーチを黙殺する──。 安倍首相とNHKの姿勢は、原爆の犠牲になった人びとに対する冒涜と言ってもいい。 「『世界がこれほど悪化しているから、そこから抜け出ることができないんだ』っていうふうに信じている人がずいぶんいます。


      関連キーワード - NHK - フジテレビ - 指原莉乃 - 松本人志 - ワイドナショー - 安倍晋三 - 佐々木希 - 米倉涼子 - フジテレビ - プレイボーイ - 週刊文春 - NHK - 日馬富士 -

      ICANノーベル平和賞授賞式に広島、長崎の被爆者が出席も...安倍政権はその願いを無視し核廃絶を妨害

      ノルウェーのオスロでノーベル平和賞の授賞式がおこなわれる。 ICANは100カ国超のNGOが参加する連合組織で、核兵器の廃絶を目指してキャンペーンや活動を展開。 ところが、安倍首相も日本政府もいまにいたるまで、一切の祝福コメントを出していない。それどころか、安倍応援団のネトウヨはICANに反日攻撃を仕掛ける始末だった。 本サイトはICANの受賞が決まったあと、この安倍政権の冷淡な対応の理由を明かし、その核廃絶に対する姿勢を批判する記事を掲載した。 今回、授賞式に当たって、その記事を再録するので、あらためて安倍政権の犯罪的本質を認識してほしい。安倍首相は受賞の事実を無視、ネトウヨは反日攻撃仕掛ける倒錯 快挙とは裏腹のあまりに異様な事態だ。

      周知のようにICANは100カ国超のNGOが参加する連合組織で、核兵器の廃絶を目指してキャンペーンや活動を展開。 まさにノーベル平和賞の趣旨にふさわしい受賞だが、

      しかし、この快挙に対して、日本の安倍首相は一切コメントを出していないのだ。

      「長崎市のご出身で、小さい頃に英国に渡り、作家活動を行ってきた。 イシグロ氏が日本に関わりがあるから首相自らお祝いをしたということらしいが、それならICANはもっと日本と深い関わりがある。たとえば、ICANの国際運営委員には日本の市民運動家が就任している。

      川崎氏は2010年からICANの副代表を、2012年から2014年は共同代表を務めていた中心メンバーだ。

      プロジェクトはこのキャンペーンに大きな役割を果たした。 いや、プロジェクト運営に日本の団体や市民運動家がかかわっているというだけではない。川崎氏は帰国後の報告会で、"ノーベル平和賞は被爆者に贈られたもの"と話していたが、実際、ICANじたいが、広島、長崎の被爆者との出会いによって生まれたといってもいい。 その後も、被爆者の存在がキャンペーンの大きな柱になっていった。などがキャンペーンに参加して、会議の成功のために奮闘。 同条約採択が大詰めを迎えた交渉会議でも大きな役割を果たした。交渉会議開催の直前、アメリカや日本など20か国余りが、議場の前で不参加を宣言。 そんななか、サーロー節子氏や日本被団協の事務局次長で自らも被爆者である藤森俊希氏らがこの会議に参加して、スピーチ。原爆の悲惨さを切々と語り、各国代表の心を大きく動かした。 ところが、前述のように、安倍首相も菅官房長官も今なお、たったの一言もコメントを発していない。 受賞から2日経った8日になってようやく外務省報道官がコメントを出したが、昨年、ノーベル平和賞をコロンビア共和国のサントス大統領が受賞した際には、当時の岸田外務大臣が祝意と敬意を表するコメントを出していた。それが、今回は外務報道官、しかも内容はこんな水を差すようなシロモノだった。 「日本政府のアプローチとは異なるが、核廃絶というゴールは共有している。



      しかし、こうした日本政府の態度は、当然なのかもしれない。採択の動きに背を向けるどころか、足を引っ張ってきた。向けた交渉を2017年にスタートさせる決議が賛成多数で採択されたが、この議決に対して、日本は唯一の被爆国であるにもかかわらず、米露英仏の核保有国などとともに反対した。 本来はか核兵器の恐ろしさを世界に先駆けて伝える義務をもつ日本政府がこんな180度正反対の態度をとったのは、もちろん、核保有国である米国を追従しってのものだ。

      そういう意味では、ICANがノーベル平和賞をとったからといって安倍政権や日本政府がお祝いコメントをするような資格はないのかもしれない。

      しかし、それにしても、一切無視とはあまりに大人げなく、露骨すぎないか。 ⚫マスコミもICAN受賞を無視、ネットはピースボート攻撃 本サイトでは何度も指摘してきたことだが、そもそも安倍首相の頭のなかには"核廃絶に向けた努力"という考えなど一切ない。むしろ本音は"核の保有や核兵器の使用は認められるべき"というものなのだ。

      事実、安倍首相はこれまで、核軍縮に反対する行動を散々とり続けてきた。つまり、安倍首相にとってもともと核廃絶などあり得ないことなのだ。

      しかも、安倍首相はいま、北朝鮮危機を煽り、トランプ大統領とともに北朝鮮への圧力、そして軍事的制圧に向かって突き進んでいる。

      今回のICANノーベル賞受賞で、核廃絶問題が論議になれば、その姿勢に批判が集まる可能性もある。安倍首相とその周辺はおそらく、そうした事態を避けるために、徹底的に無視して、ICANの話題そのものを葬り去ろう、と考えたのだろう。 だが、その作戦はまんまと功を奏してしまった。 大きく取り上げたのは、朝日や毎日、東京などのリベラル系新聞と、NHK『クローズアップ現代』くらい。読売、産経はまともに取り上げようとせず、テレビのワイドショーはほとんど無視してしまった。 さらにネットでは、ICANにこんなデマ攻撃があふれた。 〈ICANには辻元清美率いるピースボートが含まれている。

      〉 〈ピースボートって核兵器開発で大忙しの北朝鮮とも仲がいいのに、核廃絶でノーベル平和賞とはすごいな。〉 〈北シンパの手中に嵌って北朝鮮に加勢したも同じことです〉 〈北朝鮮の核開発を絶対に非難しそうにない輩がノーベル平和賞〉 世界的にはICANのノーベル平和賞受賞に、その功績を讃える声が続々と上がっているのにこの態度。を連発しているテレビやネトウヨたちが、本当に日本が誇れる活動については、無視か、逆に攻撃を加えるのだから、どうかしているとしか思えない。褒めてもらいたいのは、差別と暴力丸出しの前近代的な日本ということなのだろう。

      しかし、こうした倒錯した価値観をつくりだしたのもまさしく、安倍政権に他ならない。総選挙では全く争点になっていないが、安倍政権のノーベル平和賞に対する犯罪的とも言える態度を、有権者は大きな判断基準にすべきではないだろうか。
      関連キーワード - NHK - フジテレビ - 指原莉乃 - 松本人志 - ワイドナショー - 安倍晋三 - 佐々木希 - 米倉涼子 - フジテレビ - プレイボーイ - 週刊文春 - NHK - 日馬富士 - NHK - トランプ大統領 -

考察。「禁止条約」とは何か?

「禁止条約」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

禁止条約に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • 渡瀬隆二さん: RT @kelog21: 相互破壊保証の脅しあいが唯一平和の道です。例え今ある核兵器を全て廃棄したところで、人類にはまた作る知識と技術があるんだもの。条約で禁止したところで、本当に必要な人は作るもんねー。
    > https://t.co/o9FguDu0Y8

    - 15 日と 20 時間 19 分 36 秒前
  • ペコ&ゆう#Waiting6002さん: RT @ifc_takai: @kikko_no_blog @Norikazu_1979 国民目線で政治を行っていない証拠2015年に閣議決定された安倍談話では「謝罪」を消した。子孫まで謝罪させるつもりはないというが、戦犯者のドイツ同様、我々の宿命。村山談話を堅持すれば核禁止… - 15 日と 20 時間 21 分 31 秒前
  • 日本は中国の物さん: @posintan 保有国不参加の禁止条約や日本左翼が絡んだNGOのノーベル賞に何の意味があるのか核の傘に守られた日本が条約参加は寧ろ危険核保有の中国北朝鮮でなく脅される側の日本が悪いと言うバカ左翼中国や北とグルなのか日本を又被爆国にする気か - 15 日と 20 時間 25 分 11 秒前
  • proletarianさん: RT @isezakikenji: 朝鮮半島の非核化は、北朝鮮への圧力強化でも核兵器禁止条約でもありません。「休戦構造」を変えることです。開戦被害の当事者国でないアメリカが国連の帽子を被って休戦の当事者になっている構造をです。 - 15 日と 20 時間 31 分 13 秒前
  • 自由党・勝手に応援団・千葉さん: RT @shiikazuo: 「金言:『核抑止』否定への転換」バチカンが、13年就任したフランシスコ法王のもとで従来の立場を転換し、核兵器禁止条約にいち早く署名・批准したことは、偉大な変化だ。世界で約10憶の信者をもつバチカンと市民社会が連携することは世界にとっての大きな福音… - 15 日と 20 時間 32 分 48 秒前
  • 不知夜月さん: RT @umekich61523936: フランシスコ法王は、原爆が投下された直後の長崎で撮影された少年の写真とともに「これが戦争の結末だ」というメッセージを添えたカードを配布するよう指示。「人類は広島や長崎から何も学んでいない」核兵器を批判。核兵器禁止条約のテーブルにもつ… - 15 日と 20 時間 48 分 28 秒前
  • きむきむ@ハイサイクルクソリプさん: @F14croissan この度、ハーグ条約が改定となり、50口径を代表とするTGC弾薬が全面的に禁止される運びとなりました。ご協力をお願いします。 - 15 日と 20 時間 58 分 46 秒前
  • Harutomeiさん: RT @BokusetuHaoi: 【何度でも拡散】(ⓢⓐⓘⓣⓞさん)核兵器禁止条約 交渉会議。被団協事務局次長 藤森俊希さん「同じ地獄をどの国の誰にも絶対に再現してはならない。」…日本不参加…「被爆国日本の政府は実行を盛り込んだ決議に反対しました。」
    > https://t.co

    … - 15 日と 21 時間 34 分 55 秒前
  • bettymamaさん: RT @JGSDF_pr: 「化学兵器禁止機関設立及び化学兵器禁止条約発効20周年記念行事」での化学学校研修についての記事を陸上自衛隊Facebookに掲載しました。
    > https://t.co/aJU8Rvn0Aa


    > https://t.co/3AY1shh1IE

    - 27 日と 7 時間 8 分 57 秒前
  • 桜井三郎さん: 唯一の戦争被爆国である日本政府は核兵器禁止条約に背を向け、「署名、批准を行う考えはない」(安倍首相)として、世界の流れに逆行する恥ずべき態度を取っています。被爆者から激しい怒りの声が上がり、長崎の被爆者は首相に直接、「あなたはどこの国の総理ですか」と訴えました。 - 27 日と 8 時間 3 分 7 秒前
  • たーくんさん: @former_cat @shiikazuo 核禁止条約に参加すらしてないんだから米国追随ナウ - 27 日と 8 時間 26 分 44 秒前
  • tamakokkoさん: RT @mtyt0929: 国際組織論を学び地雷禁止条約の成立要因と市民の貢献について調べてた私には、核兵器禁止条約の成立過程は夢のあるニュース。ピースボートの共同代表でICANの運営委員である川崎哲さんの解説わかりやすい!福岡RKBラジオ/26日までhttps://… - 27 日と 8 時間 38 分 12 秒前

話題のトピック