なぜ「畑中葉子」なのか?

「畑中葉子」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      中田裕二 年末恒例 東京・日本橋ワンマンレア曲満載2デイズ終了!

      いつも以上にあれやこれやが盛りだくさんのニ夜となった。アルバム『thickness』のツアー、前年の年忘れ公演ともほぼいっしょの、中田曰く“最強で最高”の面々。 ステージに現れたメンバーたちを迎える拍手が鳴り止み、猛々しいドラムのビートが静寂を破る。 今回の公演では、いまだタイトル未定のものも含めていくつか新曲も披露された。“ひとり忘年会”と銘打ったこちらは、中田裕二が弾き語り、“歌いたい歌を歌いたいだけ歌って帰る”という内容のもの。黒を主体とした前日の装いから一転、白いスーツ姿でダンディズムを漂わせる中田が、時折ワインを口にしながら気まぐれに弾き語っていくさまは、カレシの家に遊びに行って、そばでずっと好きな歌を歌ってくれている──女性ファン的にはそんな感覚だろうか。 事前にセットリストは決めず、譜面台に置かれた歌本をパラパラとめくりながら歌う曲を決めていくというスタイル。バンドで演奏している楽曲をさまざまなニュアンスで弾き語っていくというのがまずはこのイヴェントの醍醐味ではあるが、やはりお楽しみなのはカヴァー曲だったりもする。や椿屋四重奏時代のリクエストにもほんのちょっとだけ応えてみせた。 最後のMCでは、現在アルバムのレコーディング真っ直中であることを報告し、「今年一年も良いものを作れたなって思うし、次のアルバムは、それ自体がオレを引っぱっていってくれるような、すごく求心力を持ったものになってます。
      関連キーワード - 忘年会 -

      お盆に振り返る2017年に亡くなった有名人

      PIXTA(ピクスタ) 2017年もまもなく3分の2が終わろうとしている。

      今年もこれまでに多くの有名人や偉人が亡くなった。畏敬の念を込めつつ、7月までに亡くなった方を振り返ってみよう。 21日、俳優の松方弘樹が脳リンパ腫のため亡くなった。松方は映画『仁義なき戦い』シリーズで名を上げ、その後も数多くの任侠映画に出演。 25日、俳優で声優、タレントの藤村俊二が心不全のため他界した。 8日、アイドルグループ、私立恵比寿中学のメンバー松野莉奈が致死性不整脈のため18歳の若さで急死。 13日、北朝鮮の金正日の長男、金正男がクアラルンプールで暗殺される。 14日、俳優の渡瀬恒彦が72歳で多臓器不全のため亡くなった。『十津川警部シリーズ』、『警視庁捜査一課9係』、『おみやさん』といった人気テレビドラマシリーズのほか、映画『戦国自衛隊』、『南極物語』などにも出演した。 6日、女優で漫才師の京唄子が肺炎のため亡くなった。 12日、歌手のペギー葉山が肺炎のため83歳で他界した。『ドレミの歌』、『南国土佐をあとにして』、『ウルトラの母のバラード』など圧倒的な歌唱力で幅広い世代から支持を得た。 3日、元宝塚歌劇団娘役スターで女優の月丘夢路が肺炎のため死去、95歳だった。退団後は100本以上の映画に出演したほか、テレビや舞台でも活躍した。 13日、女優の野際陽子が肺腺がんのため81歳で死去した。『ずっとあなたが好きだった』、『キイハンター』などテレビドラマで活躍した。 22日、フリーアナウンサーの小林麻央が乳がんのため34歳の若さで亡くなった。昨年9月からアップし続けた公式ブログ『KOKORO.』は英語でも更新され、同じ病に苦しむ人々に影響を与えた。 18日、医師で聖路加国際病院名誉院長の日野原重が呼吸不全のため死去した。民間病院初の人間ドックを開設したほか、定期健康診断による早期発見、早期予防の医療を定着。 21日、歌手で作曲家の平尾昌晃が肺炎のため死去。小柳ルミ子の代表曲『瀬戸の花嫁』、畑中葉子とのデュエット『カナダからの手紙』など多数の楽曲製作に携わった。
      関連キーワード - 忘年会 - 声優 - 小林麻央 -

      レコード大賞に「平尾昌晃賞」設置の動きも

      東京都出身の平尾さんは、昭和33年に歌手としてデビューし、『星は何んでも知っている』や『ミヨちゃん』などの曲をヒットさせた。その昭和30年代には“和製プレスリー”と呼ばれ、絶大な人気を獲得していた。また、作曲家として和洋折衷の曲作りを模索し、ソフトな演歌から流行歌までを手がける多彩さで人気者になった。1973年には五木ひろしの『夜空』で日本レコード大賞を初受賞した。 「日本の歌謡界における実績は絶大なものがあります。そのため、今年のレコード大賞では『平尾昌晃賞』を設ける可能性が高くなりました。

      1966年に作曲した布施明『霧の摩周湖』と、1967年の梓みちよの『渚のセニョリータ』の2曲で日本レコード大賞作曲賞を受賞。このころから提供した曲が次々とヒットして、歌謡曲に洋楽、民謡、童謡などなんでも取り入れる『ミックスコンポーズ』の曲作りを確立しました。

      「こうした才能あふれる歌手育成や遺した曲の実績は、やはり賞に名前を付ける価値にふさわしいです。
      関連キーワード - 忘年会 - 声優 - 小林麻央 -

考察。「畑中葉子」とは何か?

「畑中葉子」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

畑中葉子に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • たくやさん: RT @Showa__Shojo: 「カナダからの手紙」 歌:平尾昌晃・畑中葉子作詞:橋本淳作曲:平尾昌晃/編曲:森岡賢一郎@retoro_mode
    > https://t.co/2K6GYsAcA2

    - 1 ヶ月 14 時間 7 分 24 秒前

話題のトピック