なぜ「氾濫危険水位」なのか?

「氾濫危険水位」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      台風18号 大分県 井崎川で氾濫発生

      ●大分県で大雨井崎川が氾濫 台風18号の活発な雨雲がかかり、大分県では大雨となっています。

      佐伯市付近や津久見市付近などで猛烈な雨が降り、大分県には4回も記録的短時間大雨情報が発表されました。

      大分県内では複数の河川で氾濫危険水位を超えていて、大分県の佐伯市を流れる井崎川の稽古屋(右岸)で氾濫が発生しました。

      ※追記:午後5時5分、大分市を流れる大野川の利光地区でも氾濫が発生しました。

      東京都練馬区付近 約100ミリの大雨

      東京都練馬区付近では、1時間に約100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報が発表されました。

      ●道路の冠水や川の氾濫に警戒 きょう(30日)は東京都内に活発な雨雲やカミナリ雲がかかり、局地的に激しい雷雨になっています。

      東京都練馬区付近では、午後3時20分までの1時間に約100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報が発表されました。

      また、埼玉県を流れている黒目川では、朝霞市付近で氾濫危険水位を超えています。

      午後4時現在、東京23区や埼玉県南部に大雨と洪水の警報が出ています。

      低い土地の浸水や地下施設の浸水、河川の増水や氾濫に警戒して下さい。

      関東 夜まで激しい雨 2日は朝夕に雨

      1日、関東地方は雨のピークは過ぎたものの、夜9時頃にかけて局地的に非常に激しい雨に注意。2日も朝と夕方以降を中心に雨の降る所がありますが、1日のように激しく降ることはない見込みです。 ●猛烈な雨も 関東地方では、1日の昼頃から急速に雨雲が発達しました。

      神奈川県の観測によると、海老名市では午後3時までの1時間に120ミリの猛烈な雨が降りました。

      神奈川県内の河川では、氾濫危険水位を超えた所があり、列車の運行が乱れたり、停電が発生したりと、生活に大きな影響が出ています。

      午後6時現在は関東南部を中心に発達した雨雲があります。 強い雨のピークは過ぎましたが、雨雲はゆっくり南東へ進んでおり、いったん雨が弱まった所も、また急に強まる可能性があります。雨の降りやすい状態は1日夜9時頃にかけて続きます。1時間に60ミリを超えるような非常に激しい雨の降る所があり、局地的には80ミリ以上の猛烈な雨となる恐れがあります。 ●注意点は 水しぶきで辺り一面が白っぽくなり、視界が悪くなりますので、車の運転は無理をして先を急がず、安全な場所で様子を見てください。特に地下街や、アンダーパスなど低い場所には一気に水が流れ込むことが考えられます。これから日没を過ぎて空が暗くなりますと、周囲の状況がかなり見えにくくなります。お帰りの際は足元や道路の状況に十分ご注意ください。また、崖などの急な斜面は、土砂災害の恐れがあります。1日のように、道路が冠水するほど雨が激しく降ることはない見込みです。

      ただ、これまでの大雨で川の水かさが増えており、地盤はたっぷりと水を含んでいます。

      増水した川や、崖などの急な斜面にはむやみに近づかないようにしてください。

      神奈川県 氾濫危険水位を超えた所も

      きょう1日、神奈川県は非常に激しい雨が降り、宇田川や引地川、蓼川では氾濫危険水位を超えた所があります。15時現在、特に神奈川県周辺に活発な雷雲があり、レーダーの解析によると1時間に約60ミリの非常に激しい雨となっている所があります。横浜市戸塚区を流れる宇田川や、大和市を流れる引地川、綾瀬市を流れる蓼川では氾濫危険水位を超えた所があります。低い場所への浸水、河川の増水、土砂災害に警戒が必要です。

考察。「氾濫危険水位」とは何か?

「氾濫危険水位」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

氾濫危険水位に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • ケロケロパパさん: @TG8800 @jacky_76 @yuki_bacchus @harack_san #あまり大きな声で言わない方が…#使ってるメーカーどこでも良いのでキャンペーンお願いします以前J前で貰ったノリ…もとい、マルキューのバケツ…
    > https://t.co/eV0Z34UWkO

    - 2 ヶ月 1 日と 14 時間 9 分 14 秒前

話題のトピック