なぜ「東大祝辞」なのか?

「東大祝辞」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      関連キーワード

      『情熱大陸』東大祝辞で話題の上野千鶴子氏に密着 「家族」の表現への嫌悪感に視聴者共感

      上野氏といえば、東京大学の新入生に贈った祝辞がメディアに大きく取り上げられ、話題となった人物だ。

      学内に残る性差別にも触れた発言が深い共感を呼ぶ一方、批判の声も上がり、この祝辞を巡っては様々な賛否が渦巻いた。述べた上で、日本には家族の呪縛がたくさんあると、自分の考えを語った。家族が一番だという考えは呪いになる危険性が高い。しかも社会のシステムが、家族が一番だという考えを前提として構築されているから、家族との関係で悩んでいる人がもっと苦しむようになる。

      能町みね子&サムソン高橋の夫婦(仮)が語る。<東大・上野千鶴子祝辞/ダサい新紙幣>

      して一緒に生活している、コラムニストでありイラストレーターの能町みね子さんと、ゲイライターのサムソン高橋さん。 社会に対して鋭い観察眼を持つおふたりに、ここ最近世間を騒がせている様々ニュースについて見解を自由にトークしてもらう、当対談。 「大学に入る時点ですでに隠れた性差別が始まっています。

      サムソン:もしかしたら、私の知らないうちにみね子が上野さんに寄せてるのかもしれないけど。 サムソン:上野さんって、それなりに見た目に気を配ってるフェミの人だから、私はそんなに嫌な感じはしないのよ。 サムソン:あ~私、すぐこういうこと言うから怒られるのよ。 能町:そもそもさ、入学式のスピーチってそんなに真面目に聞かないよね。

      後から文章にしてくれた方がありがたいんじゃないって思う。 サムソン:まあ上野さんはトリックスターとしてはご立派だわよ。 政府が2024年に新紙幣に切り替えることを発表しました。

      1万円札に近代日本経済の父渋沢栄一、5千円札には津田塾大学の創始者津田梅子、千円札には細菌学者の北里柴三郎が選ばれました。

      サムソン:わたし的に意識に残らない顔っていうか、好みじゃないかな。 サムソン:私、北里柴三郎は知ってたんだけど、他の2人は全く知らなかったの。 サムソン:ゲイにとってはツモリチサトの方がわかるわ~。私、自分のことを一般の日本人に比べて知識がそこまで下じゃないと思ってて。 サムソン:でも、そんな私が新札の3人のうち1人しか知らなかったんだから、3人とも知らないって人結構いると思うのよ。 サムソン:でも、今まで新札が発表されてきてここまで知らない人だらけってあったかな。札に抜擢されるまで、そこまで有名じゃなかったような。何の人かは知らないけどイケメンのおじさんだって思ってた。目が垂れ下がってるのに可愛くないんだよ! サムソン:うん、今回は3人ともルックスイマイチなんだよね。

      北里さんは私的には好みだけど、夏目漱石みたいな立派でフォトジェニックな顔の方がいいよね。

      能町:もうちょっとアウトロー的な人でもよかったかも。女の人は、5千円札の樋口一葉はいい人選だったと思うな。 ◆あと10年したら瀬戸内寂聴がお札になるかも ――なぜ、女は5千円札で、1万円札がずっと男なのかって言う人もいますね。


      サムソン:卑弥呼とか北条政子は肖像画的に残ってるんですかね。

      サムソン:寂聴は男か女かよくわかんないじゃない~。相撲マニア以外にはきっと納得してもらえないだろうけど。肖像画があるレベルで遡って考えるなら、1万円が双葉山、5千円が常陸山、千円が大鵬かな。 能町:なんであんなデザインになっちゃったのかね。

      能町:昔の、フラッシュ動画に出てきた文字みたいだよね。

      一同:爆笑 能町:しかも、ジンバブエってかつて死ぬほどインフレ起こしてて、この紙幣、500億ジンバブエドル札なんですよね。

      サムソン:お札の価値より制作費の方が高いでしょ。

      上野千鶴子「東大祝辞」でワイドショーコメントが酷い! 東国原英夫、坂上忍、玉川徹、東大卒元官僚の山口..

      東京大学入学式で社会学者の上野千鶴子がおこなった祝辞が、大きな話題を呼んでいる。

      上野はまず女子や浪人の受験生を差別していた東京医科大学の不正入試問題にふれた上で、東大における入学者の女子比率がわずか2割であるという事実、女性差別が東大に蔓延る現実を紹介。 自己責任論が蔓延し、自助努力がデフォルトの価値になりつつあるいま、東大生に向かって上野が呼びかけた言葉は大きな意味をもつだろう。そして、女性に対する差別があらゆる面で顕在化する昨今の状況を考えれば、上野のスピーチに深く頷いた人がSNSに溢れたのも当然だ。

      だが、まさしく入学式にこそふさわしいこの祝辞に対して噛みついたのが、情報番組、ワイドショーだった。三田友梨佳アナや元フジ女子アナで弁護士の菊間千乃が上野の言葉に賛同を示すなか、木村太郎が「性差別があるってことを最初から最後までずーっと言って、僕はその通りだと。性差別があることを認めるのであれば、社会で圧倒的優位性をもつ男性として考える是正策を木村が提案すればいいと思うが、「弱者が弱者として守られるのがフェミニズムなんですよ。 上野は「フェミニズムはけっして女も男のようにふるまいたいとか、弱者が強者になりたいという思想ではありません。
      述べていたのに、木村は勝手にフェミニズムをねじ曲げ、勝ち負けの世界に引きずり込んでしまったのである。 「東大の女子でも山口さんみたいに考えている人、多いと思う。男の人から愛されて、幸せな家庭をつくってっていうのがあって、でも仕事もちゃんとやりたいんだけど、これは両立しないっていうか。「愛される、選ばれる、守ってもらえる価値には、相手を絶対におびやかさないという保証が含まれています。

      いう男子学生にはけっして訊かない質問が飛びだしたのだろう。内面化してきた要因のひとつであることは間違いない。 「しかも、上野先生って成功して恵まれているわけじゃないですか。 上野は東大に入学できるほど教育機会に恵まれた新入生に対し、そのがんばりを恵まれない多くの人びとのために使ってほしい、と述べた。それは、東大を首席卒業し財務省に入省してキャリア官僚になった山口のような人物にこそ向けられたものだったはずだ。

      東国原はまず、4年制大学進学率が男子55.6%に対して女子48.2%と差があることについて、上野が「成績の差ではありません。
      「女性が手に職をつける、看護師だとか保育士だとか衛生士だとか調理師だとか美容師だとか。呼ばれてきた歴史が物語るように、それらが女性の専門職と見なされてきたのは性的役割分業と切り離せないし、それは女性にあてがわれた数少ない職業だった。根拠にするのだから、よくこれで県知事など務めたものだとあきれるほかない。上野が「世の中には、がんばっても報われない人、がんばろうにもがんばれない人、がんばりすぎて心と体をこわした人たちがいます。

      「あのなかでひとつだけ足りないのは『がんばらない人がいる』ということを言っていないですよね。

      こうした自己責任論者の存在があるからこそこのスピーチはおこなわれたはずだが、それを東国原は理解できないのである。

      しかし、もっとも頭が痛くなったのは、政治家の女性比率が低いことについて話題が及んだときの、こんな発言だ。

      ある地方で候補者を公募したものの女性の応募者がいなかった、という話をはじめた東国原は、「女性がなりたいという人が少ないんです。いうことのデータなり根拠を示していただきたいものだが、そもそもこんなことを言うのなら子連れ議員が批判に晒される議会のほうを問題にすべきだ。

      だが、そんなツッコミが入ることもなく、東国原はこう続けたのだ。

      「ですから、たしかにジェンダーギャップ指数というのは世界110位ですよ。たとえば結婚について、『私は専業主婦のほうがいいわ、専業主婦になりたいの。 「ジェンダーギャップ指数というのは社会的な地位とかそういうことですよね。

      たとえば内心である家庭内、家庭内を考えたら、圧倒的に女性が権力もってます。女性のほうが、奥さんのほうが権力もってるんですよ。 テレビが図らずも露呈させた、この国の地獄ぶり──。いや、もしかするとあの上野千鶴子のこと、こうした現実を可視化させることも計算の上での祝辞だったのかもしれないとも思えてくるが、ともかくこの惨状こそが日本の実情なのである。そういう意味でも、重要な祝辞だったことがよくわかるというものだろう。

考察。「東大祝辞」とは何か?

「東大祝辞」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

  • リムファクシ さん: RT @oshieteakari: 人に優しくないお金持ちや政治家、女に無理やりパンプスはかすやつ、男子校文化のまま育ったみたいな大人コドモたち、千鶴子せんせの東大祝辞を受け止められないやつ、恋愛工学(笑)信者、などを見た時に私の脳裏に浮かんでるのはこのシーン(閲覧注意) ht… - 10 時間 59 分 12 秒前
  • リムファクシ さん: RT @oshieteakari: 人に優しくないお金持ちや政治家、女に無理やりパンプスはかすやつ、男子校文化のまま育ったみたいな大人コドモたち、千鶴子せんせの東大祝辞を受け止められないやつ、恋愛工学(笑)信者、などを見た時に私の脳裏に浮かんでるのはこのシーン(閲覧注意) ht… - 10 時間 59 分 12 秒前
  • ちゅうさん(ティンホイッスル始めました♪) さん: 東大祝辞の核心「日本は世界一冷たい国」 (2/3) | プレジデントオンライン president.jp/articles/-/284… - 21 時間 53 分 57 秒前
  • 皿にゃん(にゃんびりいきたいにゃ) さん: 東大祝辞の核心「日本は世界一冷たい国」 (2/3) | プレジデントオンライン president.jp/articles/-/284… - 1 日と 10 時間 57 分 47 秒前
  • あかりちゃん さん: 人に優しくないお金持ちや政治家、女に無理やりパンプスはかすやつ、男子校文化のまま育ったみたいな大人コドモたち、千鶴子せんせの東大祝辞を受け止められないやつ、恋愛工学(笑)信者、などを見た時に私の脳裏に浮かんでるのはこのシーン(閲覧注意) youtu.be/47swRPChYKw?t=… - 1 日と 21 時間 11 分前
  • おふか さん: RT @ueno_wan: こんな記事が。治部れんげさんが取材してくださいました。上野千鶴子「私が東大祝辞で伝えたかったこと」 toyokeizai.net/articles/-/283… - 3 日と 22 時間 29 分 5 秒前
  • 不惑悠 さん: 他人を助けない日本人のマインドはどのように形成されたのだろうか?わが国がこんなことになっているとは残念だ。→東大祝辞の核心「日本は世界一冷たい国」 上野千鶴子氏の声が届かない理由:PRESIDENT Online - プレジデント president.jp/articles/-/284… @Pre_Onlineより - 3 日と 23 時間 7 分 5 秒前
  • vnifuh さん: 東大祝辞の核心「日本は世界一冷たい国」 上野千鶴子氏の声が届かない理由:PRESIDENT Online - プレジデント president.jp/articles/-/284… @Pre_Onlineさんから - 4 日と 20 時間 59 分 48 秒前
  • 力千●ー十 さん: 上野千鶴子「私が東大祝辞で伝えたかったこと」 MeTooと東京医科大問題で世論は耕された | リーダーシップ・教養・資格・スキル - 東洋経済オンライン toyokeizai.net/articles/-/283… #東洋経済オンライン @Toyokeizaiから - 5 日と 6 時間 27 分 41 秒前
  • こげぱん さん: RT @chat_le_fou: その線引きすらも””オトコの言語””だー、とかいうのがポストモダンなのだろうけれど(上野千鶴子先生も東大祝辞のインタビューでそんな話をしていたような)、え、そういう問題です?? そこが問題なんです?? みたいな #男とか女とかそういう問題ではな… - 5 日と 11 時間 27 分 22 秒前
  • てっつぁん さん: 情熱大陸。上野千鶴子の回。東大祝辞のスピーチは、何度読んでも圧巻。胸にグッとくるのは、わたしが辛酸を舐めた女性の当事者だからこそ。入社当時はお茶汲みあり、給与に差がある時代だった。我が子の時代に、不平等は受け継ぎたくないなあ。声をあげていかなければ、と本当に思う。 - 6 日と 2 時間 43 分 21 秒前
  • リムファクシ さん: RT @oshieteakari: 人に優しくないお金持ちや政治家、女に無理やりパンプスはかすやつ、男子校文化のまま育ったみたいな大人コドモたち、千鶴子せんせの東大祝辞を受け止められないやつ、恋愛工学(笑)信者、などを見た時に私の脳裏に浮かんでるのはこのシーン(閲覧注意) ht… - 10 時間 59 分 12 秒前
  • ちゅうさん(ティンホイッスル始めました♪) さん: 東大祝辞の核心「日本は世界一冷たい国」 (2/3) | プレジデントオンライン president.jp/articles/-/284… - 21 時間 53 分 57 秒前
  • おふか さん: RT @ueno_wan: こんな記事が。治部れんげさんが取材してくださいました。上野千鶴子「私が東大祝辞で伝えたかったこと」 toyokeizai.net/articles/-/283… - 3 日と 22 時間 29 分 5 秒前
  • てっつぁん さん: 情熱大陸。上野千鶴子の回。東大祝辞のスピーチは、何度読んでも圧巻。胸にグッとくるのは、わたしが辛酸を舐めた女性の当事者だからこそ。入社当時はお茶汲みあり、給与に差がある時代だった。我が子の時代に、不平等は受け継ぎたくないなあ。声をあげていかなければ、と本当に思う。 - 6 日と 2 時間 43 分 21 秒前

話題のトピック

ブログで注目


    Googleでホットな話題