なぜ「愛の葉Girls」なのか?

「愛の葉Girls」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      関連キーワード

      解散、卒業、また解散――出会いと別れにあふれていた2018年のアイドル界を振り返る!

      夏に相次いだ自然災害なども記憶に新しいところだろう。国民的な人気となったグループからの卒業は、世間から驚きの声が上がった。前年に、初のオリジナル曲を発表するなど、活動の幅を広げていた中での解散は、衝撃的だった。

      しかし、これらの動きは、まだ“序章”でしかなかったのだ。

      デビューから多くの曲でセンターを務め、グループの中心人物であった生駒里奈が4月に卒業。それを皮切りに、若月佑美、能條愛未、そして、西野七瀬など、計8人が卒業した。 個人の理由や、運営上の理由など、さまざまではあると思う。

      しかし、大局を見て考えるならば、いくつかの要因が考えられる。まず、グループが結成されたり、彼女たちがアイドルとなった時期を考えてみたい。呼ばれるほど、アイドル業界が活性化し、アイドルグループが雨後の筍のように結成されていった。むろん、大きなブレイクを果たすことができず、短期間で消えていったグループも多いが、一定の人気を集めたところは、それなりに長く続けることができた。 ただし、アイドルグループには、ある程度適正な“期間”というものがある。あまりいい言葉ではないが、“寿命”“賞味期限”などと言えばわかりやすいだろうか。 一時期急激に増えていったアイドルグループが、一気にその期限を迎えてしまった。高度成長期にたくさん作られたマンションが立て続けに寿命を迎えているのと構造は同じである。 アイドルというのは、その存在からして、“清新さ”“フレッシュ感”が必要なものだ。

      グループとしてそれを維持するために、メンバーチェンジや、方針の転換、改名などが行われる。来年、元号が変わるということも、遠因として考えられる。 今や、年号については西暦が多く用いられ、昔に比べれば元号の意味合いは、薄れているかもしれない。

      しかし、日本における元号は、1300年以上も使われているのだ。

      日本人にとっては、もはやDNAに刻まれているレベルで、備わった感覚ではないだろうか。 地下アイドルとして長く活動してきた姫乃たまが、平成最後の日である、来年の4月30日に地下アイドルとして最後のライブを行うことや、先述の指原莉乃が、同じく4月28日に卒業コンサートを開くことなどは、象徴的であると思う。卒業や解散は悲しいことかもしれないが、新しい人生の始まりであることを考えれば、決して悪いばかりの年ではなかったと思う。メンバー、大本萌景さんが亡くなったことを受けて、アイドルの活動内容や契約などについて、ワイドショーなどでも取り上げられる事態となった。 “過労死”や“パワハラ”などの言葉が一般化しているように、近年、企業においては、労働環境の整備が急速に行われてきた。

      しかし、一方でアイドルなどの“芸能”に関する職場環境は、今まで表立って議論されることはなかった。 昔のトップアイドルの話などによれば、睡眠時間もろくに取れないまま、テレビ局を移動していたなどということもあったようなので、今のアイドルがそこまで忙しいかは判断が分かれるところだろう。さらには、SNSなどによって、ファンの声を直接聞く機会が増えたことにより、心無い言葉をダイレクトに受け取れてしまうという事情もある。当然、受け取った側は、今まではなかったような、精神的苦痛を感じることだろう。 そのようなリスクに立たされているアイドルを救うのは、やはり、ファンの励ましだと思う。アイドルの置かれている状況を理解し、言葉をかけたり、応援をしたりすることが、これまで以上に必要になってくることだろう。 そして、こういう悲しい事件が起きてしまった以上、各運営も、アイドル本人の意思や体調を最大限に考慮し、できる限り長く、ファンとの関係を築き上げられるようするべきなのである。他、CMにも多く出演、年末の『第69回NHK紅白歌合戦』紅組司会、来年4月からのNHK朝ドラ『なつぞら』主演と、安定の活躍を見せた。綾瀬はるかの娘役を演じ、『キリン午後の紅茶』のCMで歌声も披露している上白石萌歌などが、ブレイクしたと言えるだろうか。 新人が少なかった理由の一つは、学園モノのドラマが少なかったからであろう。各所で言われている通り、最近の若者はテレビをあまり見なくなっている。

      必然的に、ドラマも若者よりは、高年齢の視聴者が共感できるようなものが増えていくのだ。

      “若者から支持される若手女優”というのは、もはやテレビではなく、映画やネットの世界から生まれてくるのかもしれない。 最後に触れておきたいのが、バラエティで活躍するアイドルである。出演した番組でMCを務めていたバカリズムから、直接バラエティのノウハウを学んできたと言えるだろう。番組で叩き上げられた実力があるだけに、まだまだこの勢いは続くと思われる。 そしてもう一人、48系で単独の活躍が増えているのが、NGT48の中井りかだ。

      レギュラーを務め、バラエティタレントの地位を確立しつつある。彼女の持ち味は、自虐的な発言や、ストレートな物言いだ。

      生放送を多くこなしながら、嫌味にならない程度のバランスを身につけていけば、指原莉乃に続くボジションを狙えるだろう。続いた中でも、次に何か新しいものが生まれるような“胎動”も感じた一年だった。時代の変わる瞬間に立ち会えるという、高揚感のようなものを感じながら、来年を迎えたいと思う。

      メンズ地下アイドルの“闇”も笑えない 結婚していた男性アイドルの進退を“ツイッターの投票”で決める所属事..

      公式ツイッターは、メンバーの室井一馬が結婚していたとして、本人の進退をツイッターの投票機能を用いて行うと投稿した。また翌日には、公式ホームページで投票の仕方や投票期限などの詳細を掲載している。

      スイーツが好きな男性をコンセプトにしたアイドルグループである。小規模な会場でのイベント活動が主であり、いわゆる“メンズ地下アイドル”といえるだろう。そのメンバーの一員である室井一馬が“結婚している”という情報を先日関係者から聞いた所属事務所は本人に確認。

      しかし、事務所と本人との話し合いを重ねた結果、進退は応援してくれるファンに委ねるということで、ツイッターでの投票が決定したようだ。

      しかし、メンバーにとって事務所を退社しグループを辞めるということは、人生において非常に重要な岐路となるはず。その決断さえエンターテイメントに変えようとしている事務所の考えがまず怖い。 また、本人も十分納得した上で投票式を採用したとしても、ツイッターの投票は“誰でも”できる仕組みになっている。

      事務所は“ファン”に委ねるとしているが、ファンでない人々が面白半分に投票することも可能だ。

      しかし芸能界においてそうした境遇は、“女性”に限られたことではないようだ。

      なかでも衝撃的だったのは“薄給すぎる”ことである。当然のことながら、アイドル活動だけで生計を立てることはできずアルバイトもしているというが、それに加え親からの援助も受けているという。 笑顔パンチのホームページには彼らの先月のスケジュールが公開されているが、週に2~3回のイベントが入っている。

      この頻度で活動があればアルバイトに費やす時間もままならないだろうが、昨年よりも多くの給料はもらえているのだろうか。メンバーが、不当な専属契約の解除と未払い賃金の支払いを求めて所属事務所を提訴するという事態も起こっている。

      “過激なファンサービス”を提供することで利益を上げているメンズ地下アイドルも存在する。4月に行われたメンズ地下アイドルの合同ライブの模様を放送した。ライブ後に行われた“チェキ会”は、興味深いものだった。 アイドルとのチェキは1枚1000円で撮影することができ、1枚につき1分ほどの時間がもらえるという。いざチェキ会が始まると、ファンとアイドルが身体を密着させた状態で撮影することは当たり前で、壁ドンやバックハグ、指1本を挟んで口付けをするといったファンサービスが行われていた。このようなチェキ会で収益を得ることで、家賃13万円ほどの都内のマンションに住んでいるメンズ地下アイドルもいるという。

      しかし、ファンとアイドルの“近すぎる距離”はトラブルの原因にもなりえる。タレントを危険から守ることも所属事務所の責任だ。

      薄給や過激なファンサービスなど、女性地下アイドル同様に、“闇”が見え隠れするメンズ地下アイドル業界。そのような活動を継続して将来的に売れる見通しが立つのか、疑問に感じる部分も多い。件も含め、所属事務所にはタレントをコンテンツとして使い捨てにするような運営だけはしないで欲しい。

      「愛の葉Girls」自殺問題に見る、芸能界「カネの問題」とやりがい搾取 業界側の言い分

      など中堅アイドルグループの解散が相次ぎ、超大手と地下の二極化が進んでいるアイドル業界。10月にメディアを騒がせた地下アイドルの自殺事件をきっかけに、アイドル業界に蔓延している夢をエサにした“やりがい搾取”的な状況も衆目を集めることとなりました。

      ギョーカイの端っことはいえ、芸能マネージャーという仕事を生業としている身としては、どうにも他人事には思えない胸の痛む事件でした。自殺した件で、所属事務所の社長や社員によるパワハラ、過重労働などが原因だったとして、遺族が損害賠償を求める訴訟を起こしたというもの。的な状況が問題視され、連日メディアを賑わせていました。

      さっきも言いましたが、普通のまともな芸能事務所だったら、こんなやり方はまずしないんですよ。この事件にちりばめられてるワードって実は、特に若いタレントをマネジメントしている芸能プロにとってみれば、決して遠い世界の話ではない、そういう種類のことではあるんです。 それというのも、それこそ野口五郎さんや山口百恵さんの時代から、“スターになる子”が裕福な家庭の子であることなんて、ほとんどなかったわけですよ。昭和の時代には特に、親が借金してお金に困っているとか、スナックを経営して女手一つで子育てしているとか、そういう環境からアイドルになる子が見いだされるケースが多かった。 芸能事務所にとってはタレントの存在が何よりの飯のタネなので、とにかくいい人材を確保しないことには何も始まらない。たとえばの話ですが、大スターの素質がありそうなかわいい子を見つけることができたとして、でもその子のおうちが、それこそ生活保護を受けているような家庭だったとする。みたいなところまでは行かなくても、まだまだ売り上げを上げるレベルではないような地方出身のタレントの卵を都内の寮に住まわせている事務所なんて、特に大手プロになればなるほどザラにあります。それもやっぱり、資金的なケアをしている、という意味では同じですよね。

      読売ジャイアンツが高橋由伸の親の11億円の借金を肩代わりしたというのは有名な話。こういう話って、実はどの世界にもあることなんです。 そして、そういうなんらかの事情がある家庭の場合、問題のある親御さんも中にはやっぱりいらっしゃるわけで。連絡しても全然つかまらないとか、アル中であるとか、離婚して行方知れずになっちゃったりとか。まるでドラマかマンガみたいですけどね、ホントの話なんです。となると、子どもがちゃんとしつけられていない、時間を守れない、勝手に休む、平気で人の物を盗む、悪口や陰口をものすごく言うとか、人として基本的なことができない子もたくさんいるわけです。ちろん僕は、自殺したアイドルの子の事務所の人を擁護する気はまったくありません。
      なんて言葉も、売り言葉に買い言葉で言ってしまったのかもしれない。 でも、それを真に受けて彼女が亡くなってしまったことは本当に悲劇で。だからあの事務所の社長だけが絶対的な悪者で、すべてがあの社長のせいで起こったんだ、という単純な話ではないと思う。小さいとはいえそれなりに歴史も規模もある東京の芸能プロで働いている自分としては、どうしてもそういうことを思ってしまうんです。からの育成システムがきちんと確立されているし、そして何より、つんくさんというカリスマ的な“プロデューサー”が、今は退いたとはいえ巨大な存在として控えていることの意味は、やっぱり大きいと思うんですよね。

      そういう人格的にも素晴らしい“師”がいて、それを見て女の子たちも自覚的に育つというか。女の子たちを引き連れて、小さなライブハウスのあるエリアまで道玄坂を上っていくギョーカイ崩れのおじさんをよく見かけるじゃないですか。大ブレークに至らないまでも長く活動を続けていくようなスタイルのアイドルたちももちろんいますけどね。

考察。「愛の葉Girls」とは何か?

「愛の葉Girls」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

  • nibbāna さん: @AINOWA_kaho0906 昨日はかほちゃんに再会できて嬉しかった。(*^_^*) 愛の葉ガールズが高松、徳島に来ても、かほちゃんは来てなかったりだったから、また会いたいって思ってた。歌手になるなんて凄いな。おいらも歌手になったら、ワンチャンないんか、ワンチャン。(*^_^*) - 3 時間 8 分 45 秒前
  • AINOWA タレントteam🎤【公式】 さん: どんまい和生誕祭 1/26(土)東温シアターnest 開場12:30〜 予約1000円 当日1500円 13:00 愛の葉Girlsライブ 13:20 リトマスッ! 14:00 はしかわなんだもん 14:50 和バースデー 15:20 リトマスッ! 16:00 愛の葉Girlsライブ AINOWAタレントteamのDM及びメールにてご予約ください field.ainowa@gmail.com pic.twitter.com/Jjf1p3avX1 - 55 分 26 秒前
  • nibbāna さん: @AINOWA_kaho0906 昨日はかほちゃんに再会できて嬉しかった。(*^_^*) 愛の葉ガールズが高松、徳島に来ても、かほちゃんは来てなかったりだったから、また会いたいって思ってた。歌手になるなんて凄いな。おいらも歌手になったら、ワンチャンないんか、ワンチャン。(*^_^*) - 3 時間 8 分 45 秒前
  • たくみ さん: 1/20 フジグラン川之江 愛の葉Girls Aina 可愛いじょ。 pic.twitter.com/n0t5yrCtP5 - 17 時間 40 分 16 秒前
  • 泉 雛丸/GameRobot67 さん: 桜乃そら(はるのそら)さんに愛の葉ガールズの曲踊ってもらいました。試行錯誤していたらこんな時間に(苦笑)キャラミんは使いやすいですよ。 pic.twitter.com/kIMiWxhJH1 - 18 時間 7 分 5 秒前
  • こんちゃん さん: 2019/1/20 『地産地消フェア』 フジグラン川之江 愛の葉Girls Ainaちゃん (JS6) 久しぶりに会えて良かった✨ やっぱ JSはエエよなぁ~😳 #愛の葉Girls #Aina #ファインダー越しの私の世界 #写真好きな人とつながりたい #こんちゃんフォト pic.twitter.com/7pDTAAciM9 - 19 時間 31 分 21 秒前
  • おかちゃん@もも部 さん: 2019.01.20フジグラン川之江 出演予定のなかった愛の葉GirlsのAinaちゃんが来てました♡ これは嬉しい(#^.^#)。髪伸びたなー。会ったの二週間ぶりだから余計にそう思うのかな♪今日もAinaビーム炸裂でした~。 #Aina #AINOWA #フジグラン川之江 pic.twitter.com/aKZNZ5ULOe - 19 時間 54 分 2 秒前
  • AINOWA タレントteam????【公式】 さん: どんまい和生誕祭 1/26(土)東温シアターnest 開場12:30〜 予約1000円 当日1500円 13:00 愛の葉Girlsライブ 13:20 リトマスッ! 14:00 はしかわなんだもん 14:50 和バースデー 15:20 リトマスッ! 16:00 愛の葉Girlsライブ AINOWAタレントteamのDM及びメールにてご予約ください field.ainowa@gmail.com pic.twitter.com/Jjf1p3avX1 - 55 分 26 秒前
  • nibbāna さん: @AINOWA_kaho0906 昨日はかほちゃんに再会できて嬉しかった。(*^_^*) 愛の葉ガールズが高松、徳島に来ても、かほちゃんは来てなかったりだったから、また会いたいって思ってた。歌手になるなんて凄いな。おいらも歌手になったら、ワンチャンないんか、ワンチャン。(*^_^*) - 3 時間 8 分 45 秒前
  • たくみ さん: 1/20 フジグラン川之江 愛の葉Girls Aina 可愛いじょ。 pic.twitter.com/n0t5yrCtP5 - 17 時間 40 分 16 秒前
  • おかちゃん@もも部 さん: 2019.01.20フジグラン川之江 出演予定のなかった愛の葉GirlsのAinaちゃんが来てました♡ これは嬉しい(#^.^#)。髪伸びたなー。会ったの二週間ぶりだから余計にそう思うのかな♪今日もAinaビーム炸裂でした~。 #Aina #AINOWA #フジグラン川之江 pic.twitter.com/aKZNZ5ULOe - 19 時間 54 分 2 秒前
  • OMOっさんさん: 愛の葉Girlsさんのライブ????明日はグラン川之江が激アツになるみたいですね????みなさん、頑張ってくださいね(*゚▽゚)ノ
    > https://t.co/x711VitlRk

    - 1 日と 22 時間 29 分 44 秒前
  • ナオト・インティライミ♡出会いさん: 可愛すぎる農業アイドル(16)が死去…「愛の葉Girls」の大本萌景さん
    > https://t.co/8A0IxPgYa5

    - 2 日と 2 時間 23 分前
  • 喜矢武豊相互。さん: 可愛すぎる農業アイドル(16)が死去…「愛の葉Girls」の大本萌景さん
    > https://t.co/BIMuArVwyJ

    - 2 日と 2 時間 23 分前
  • 公式akakoura3さん: RT @enohaGirls_zero: 【ご報告????】この度『AYANON』が学業優先の為愛の葉Girlsを卒業する事になりました。突然のお知らせとなり申し訳ございません。2/3にシアターnestにて卒業イベントを開催します。メンバー最年少ながら明るくチームを盛り上げてくれ… - 3 日と 5 時間 29 分 31 秒前
  • るんな????さん: 愛の葉Girls 勝手に定期公演Vol 1 Eステ 今治アイシネマ 20181125
    > https://t.co/2KkELYkL9t

    @YouTubeよりLemonもう聴けないの?? - 3 日と 6 時間 27 分 5 秒前
  • 喜矢武豊相互。さん: 【訃報】農業アイドル「愛の葉Girls」 16歳の人気メンバー死去
    > https://t.co/BIMuArVwyJ

    - 3 日と 9 時間 12 分 59 秒前
  • PENchanさん: RT @atuage8420: NGTは解散しろという声もあるが、愛の葉Girlsが別運営で活動してるようにNGTも運営総入れ替えで再スタートするだろうし、そうすべき
    > https://t.co/kXUCLT3IAt

    - 3 日と 20 時間 19 分 33 秒前

話題のトピック

ブログで注目


    Googleでホットな話題