なぜ「唐招提寺」なのか?

「唐招提寺」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      奈良初の公園型スタバ! 景色が最高の鴻ノ池運動公園店は、全国でも珍しいナイトロコールドブリューコーヒーも味わえる

      店名の通り、鴻ノ池運動公園の中にあるスタバです。自然の中に佇む公園型スターバックスコーヒースターバックスコーヒーのカップ スターバックスは全国チェーンのカフェでありながらも、その土地に行かなくては体験する事ができないオリジナリティを持った店舗が増えています。

      池のほとりに佇むスターバックスコーヒー 自然と広い空間、明るい店内が魅力の店舗 さっそくお店の中へ。 足を踏み入れると、一部の柱や壁を除いてほとんどがガラスで囲まれた、眩しいほど明るい店内に驚かされます。THETA これまでスターバックスのイメージというと、やや暗めの店内に落ち着いたBGMが流れてコーヒーと一緒にオシャレな空間を楽しめる店舗が中心でした。めちゃ明るい店内 高い天井に、ゆとりのある全67席 特にこちらの店舗の象徴ともいえるのが、高い天井と贅沢な座席配置です。 ビジネス街やメガストアのインショップ店ではたくさんの人が利用できるように座席数を多くとられているため1人あたりの空間はさほど大きくありませんが、このお店では通路を含めて贅沢すぎるほどの開放感を堪能できます。
      広くてゆったりした空間はお店の中なのにテラスにいるみたい 座席数は67。全面ガラス窓に囲まれた店内は、外と中が同一空間のようにも感じられ、テーブル席でもカウンター席でも、気持ちのいい開放感を味わう事ができます。
      木目調の落ち着いたテーブルカウンター席 また、店内奥にある4人掛けのテーブル席は暖炉をイメージした空間。 この席から春の桜、初夏の新緑、秋の紅葉と、奈良の美しい四季を眺めることができます。
      ナイトロジェンを注入したアイスコーヒーは、きめ細かいベールの泡が静かに降り積もるように沈んでいきます。その様子は飲むことを忘れてしまうほど美しい光景。 店長は「他の店舗では味わえないこのナイトロコールドブリューコーヒーを、同じく他の店舗では体験できないガラスで囲まれたこのお店で味わってもらいたいです。夜行バスユーザーにも便利 実は夜の景観もとても素敵です。 スターバックスコーヒー鴻ノ池運動公園店は夜22:00まで営業しているので、奈良から夜行バスを利用するユーザーにも便利な存在。 朝~昼間は、自然に囲まれた明るく開放感のある店内を楽しむことができ、夜は落ち着いたオシャレな雰囲気を味わえるスターバックス。をうまく活用して楽しめる奈良市内の観光スポットを紹介します。奈良交通の運行する路線バス指定エリアが1日乗り放題500円ととってもお得な乗車券です。 奈良交通の路線バスは均一区間でも初乗り210円なので、3回以上乗車するのなら1日乗車券を使わない手はありません。
      正倉院の西に位置し、2度にわたる戦火から逃れ天平時代の東大寺建築をいまに残す貴重な国宝です。境内を勇壮に駆け抜ける松明の火の粉を浴びると1年無病息災になると伝わる。 奈良の大仏さまで知られる東大寺は745年聖武天皇により製作8年の歳月を経て752年に完成。 興福寺は西暦710年の平城遷都の際に命名された由緒あるお寺。現在改装中の興福寺国宝館は2018年1月1日にリニューアルオープンする。 JR奈良駅、近鉄奈良駅周辺は飲食店やお土産物などが並ぶ観光地ですが、夜遅くまで営業している店舗は飲み屋を除くと意外に少なく、首都圏のように夜行バスの発車時間まで気軽にコーヒーを飲んで時間をつぶせる場所はほとんどありません。
      朝8:00から夜は22:00までの営業ということで、高速バスを利用する旅行者には便利なお店です。
      関連キーワード - 世界遺産 -

      10月──柿くへば鐘がなるなり──「神無月」の詩歌

      また、昔は女性が嫁ぐ際に、柿の苗木を持って行って婚家で植える習慣があったといいます。

      〈柿の朱を点じたる空こはれずに〉細見綾子 〈柿ひとつ貰ひて柿と遊びけり〉遠藤梧逸 同じ頃にたわわに実るぶどうですが、柿と違って、より甘く、ほのかに酸っぱく、ロマンティックで豊かな感じがします。をしめるやうに〉有馬朗人 蕪村の句はさびしさとなつかしさが入り混じったような秋の夕方を詠んでいます。

      秋とはっきり書いてありませんが、秋のほのかな憂いを謳っているような歌です。
      関連キーワード - 世界遺産 -

      秋に行きたい【奈良】おすすめ観光スポット19選!紅葉スポットも!

      連休が続く秋は旅行にピッタリの季節! 9~11月と毎月3連休があるから、気軽に出かけられる国内がおすすめです。 そのなかでも定番の東大寺や法隆寺など観光スポットをピックアップ。奈良の大仏で親しまれる盧舎那仏始め国宝,重文級の文化財が多い。ピックアップ/ 南大門の仁王像を鑑賞、あまりの迫力に圧倒されました。

      ここまで来ると、流石に人込みも途絶え、心も休まります。戒壇堂の四天王像を鑑賞、素晴らしいの一語に尽きます。特に、はるか遠くを見据える広目天の目が印象的でした。ここに立ち寄ったら、是非とも新薬師寺を訪れて下さい、同じく塑像の十二神将と対面できます。
      奈良県奈良市にある、総面積約502.38ヘクタール、東西約4km、南北2kmという都市公園です。 また、園内の大部分が芝生に覆われていることから、園内には約1,200頭の鹿が生息していて、奈良公園のマスコット的存在として観光客からの人気も。ピックアップ/ 神様の使いとされる鹿がたくさんいる公園です。時期で、ろうそくの灯りが公園全体で美しく光っていました。

      JR奈良駅および近鉄奈良駅からは奈良交通バスの利用が便利です。言われるLEDによるライトアップイベントも行われますよ。法隆寺 法隆学問寺とも、斑鳩寺とも称する南都七大寺の一つ。木造建築物では世界最古であり、ユネスコの世界文化遺産に姫路城とともに、日本ではじめて登録された。推古天皇の時代に聖徳太子により建立され、飛鳥時代を始めとする各時代の貴重な建造物や宝物類が広大な境内に存在している。

      ピックアップ/ 電車旅だったので、バスなど乗り継ぎながら行きました。

      ボランティアのガイドさんが丁寧に案内してくれるので、時間がある方はぜひガイドをオススメです。興福寺国宝館 昭和34年に天平様式に建築されたもの。ピックアップ/ 初めて阿修羅像を拝見させていただき、大変感動しました。

      ずっと見ていても色々な表情に見え、飽きることなく見ていられる像でした。他にも様々な展示があり、とても貴重な文化財や国宝を拝見することができておすすめです。江戸時代になると,晒や酒造,墨,甲冑,一刀彫などの色々な産業が興り産業の町としても栄えた。中でも,元興寺界隈は奈良時代に平城京の七大寺の一つとして大きな伽藍を有していた元興寺が中世以降衰退したため,その境内地へ民家が建ち並び,新しい町並みが形成されたのがその起こりといわれる。そのため極楽坊,塔跡,小塔院などに元興寺の往時の姿をわずかにとどめるのみとなり,今日では,この界隈は町家の建ち並ぶ一角となっている。

      ピックアップ/ 悠久の時が流れるような、静かな街並みです。カフェや本屋さんなど、個人経営の穴場がたくさんです。興福寺 五重塔を配した境内は出入りが自由で、天平彫刻をはじめとする寺宝の数々は見事。ピックアップ/ 見に行くのなら春や秋をおすすめします。この大規模な都城建設のために、諸国から役夫が集められたが、それらの役夫は雨の日以外は休みなしに働かされたため逃亡する者も多く、また、労役の期間が終わって帰郷する途中に餓死する者も少なからずいたと伝えられている。

      ピックアップ/ 平城京跡地でのライブを見たり、はごろも踊りを見たり何より歴史を感じました。

      大極殿でのボランティアさんのお話、良かったです。ピックアップ/ 五重塔や柳の景色が水面に映り、きらきらしてすごくきれいです。鯉やカメを放流しているそうで、きれいな景観です。架る、長さ297m、川面からの高さ54mの日本屈指の長さの鉄線橋で、昭和29年に地元(谷瀬)地区の住民が出資して建設された、生活用吊り橋としては日本一の長い吊り橋です。周囲の山々が織りなす眺望や、渡る時に味わえるスリル感が話題を呼び、村の観光名所の一つとなっています。

      ゴールデンウィークとお盆期間中は、一方通行規制が行われます。ピックアップ/ 真ん中辺りの揺れ具合が半端なく面白いです。近くのお店に売られているみそだれにつけたこんにゃくおいしかったです。若草山 一面芝におおわれたなだらかな山で、丸い丘が3つ重なった形から三笠山とも呼ばれる。山頂からは大仏殿や五重塔、さらに奈良市街が一望でき、素晴らしい眺めが楽しめる。ピックアップ/ 春日大社に行く際に、若草山が見える。薬師寺 天武天皇の皇后病気平癒を祈願して建立された古刹。裳階つき三重塔と仏教美術の秀作といわれる薬師三尊がある。国宝東塔は、解体修理工事のために平成22年晩秋頃から約10年間ご覧頂くことができません。
      東大寺二月堂 天平年間に実忠が創建したと伝えるが,現在の堂は江戸時代の再建。ピックアップ/ 東大寺は何回か行った事があるが、有名なお水取りをやってる二月堂へ行くのが初めてです。東大寺の裏道を歩いて階段を登り上がってみると、大阪方面の山のあたりに雲の切れ間に夕陽がゆっくりと沈んでいるのが見えた。 正面裳階上に観相窓があり,大晦日と万燈供養会時に扉があき,中門から大仏さまの顔が拝める。現在の大仏さまは高さ16m余,顔の長さ5m弱,目の長さ2m弱と大きいが、大仏さまも大仏殿もこれでも創建時より小さいという。ピックアップ/ 奈良に住んでいて何度か行ったことがありますが、何度行っても迫力がすごいです!空気がぴりっとしていて神聖な気持ちになれます。ピックアップ/ 東金堂の隣に建っており、近世以前のものとしては東寺に次いで2番目に高い五重塔です。鎌倉時代に再建された天竺様の建物で重層入母屋造り高さ25m。ピックアップ/ 東大寺大仏殿を正面に見る門が南大門です。向かって右手に吽形像(842cm)が向かい合うように立っています。

      登廊は重要文化財、本坊は県指定有形文化財である。 本堂の舞台からは、門前町や与喜山の原生林が一望できる。称され、桜、牡丹、あじさい、紅葉、寒牡丹など四季折々の花が楽しめる。ピックアップ/ 山の斜面の広大な敷地にある大きなお寺です。本堂には長谷の舞台という清水寺に似た舞台があり、景色が良かったです。や龍泉寺の隆盛と共に登山基地として栄え、二十数軒の旅館や各種土産物店やお食事処が軒をつらね、温泉街を形づくっています。

      ごろごろ水に代表されるミネラル分を適度に含むおいしくて体に良い水も湧き、標高820mの名水の山里はいつも賑わいを見せています。

      ピックアップ/ 大峯山修験者の温泉街で風情があります。美しいエンタシスの柱で有名な金堂には天平仏が並ぶ。ピックアップ/ 近鉄西ノ京駅から北へ徒歩10分くらい。入口の南大門をくぐると教科書などで見たことがある金堂が参道の奥に。開山堂にはこれも教科書などで見られる御影堂に安置されている鑑真和上像のレプリカが安置されています。

      実際の鑑真和上像は年に1度6月5日~7日に公開されます。温泉20選はこちら~ ~絶対喜ばれる!奈良県の人気お土産16選はこちら~ ※この記事は2017年9月時点での情報です ※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。

      関連キーワード - 世界遺産 -

      女性の「大好き!」満載の奈良へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選!

      古墳時代より日本の中心地であった時間も長い、古都奈良。 その悠久の歴史は、脈々と現在まで積み重なり、深みのある魅力的な場所もたくさん。東大寺 若草山の麓に広大な寺域を占める巨刹。奈良の大仏で親しまれる盧舎那仏始め国宝,重文級の文化財が多い。ピックアップ/ 大きな大仏様を見るのも楽しみですが、大仏殿の中に、大仏様の鼻の穴と同じ大きさの穴のあいている柱があります。無事に通り抜けると、無病息災に過ごせるとか、頭が良くなるとかご利益があると言われています。

      正面裳階上に観相窓があり,大晦日と万燈供養会時に扉があき,中門から大仏さまの顔が拝める。現在の大仏さまは高さ16m余,顔の長さ5m弱,目の長さ2m弱と大きいが、大仏さまも大仏殿もこれでも創建時より小さいという。ピックアップ/ 教科書で見たり、子供の頃の修学旅行や遠足などで訪れたりしていましたが、大人になって大仏を見ると、蓮弁の一つ一つの模様や、光背など造形の一つ一つをじっくり鑑賞でき、よかったです。興福寺 五重塔を配した境内は出入りが自由で,天平彫刻をはじめとする寺宝の数々は見事。歴史を感じる建造物が多数あり、無料で拝観できるのはうれしいです。美しいエンタシスの柱で有名な金堂には天平仏が並ぶ。ピックアップ/ 出来た当初は本当に千本の手があったと言われています。

      金堂の中の仏像は廬舎那仏坐像を中心に巨大な薬師如来、千手観音が居並びその迫力に圧倒されます。3時を過ぎてたので人もまばらでし~んと静まりかえっていたので落ち着いてじっくり仏像を見る事ができました。

      地蔵盆も奈良町では、世界遺産の元興寺で開かれます。1日目は、子供達も沢山来て夜店で楽しんだり、レクレーションをしたりしていました。

      土を捏ねた皿に、家内安全や健康祈願などの文字を書き、植物油を入れて火を点けたのが何百も並んでいるのを見るのが目的の方も多数来られています。

      一度来たらまた来たくなるような静かな幽玄の世界が楽しめます。 この大規模な都城建設のために,諸国から役夫が集められたが,それらの役夫は雨の日以外は休みなしに働かされたため逃亡する者も多く,また,労役の期間が終わって帰郷する途中に餓死する者も少なからずいたと伝えられている。

      ピックアップ/ 歴史教科書なんと驚く平城京やせんとくん問題で有名な平城宮跡。 現在は立派な朱塗りの朱雀門などしかありませんが大極殿を復元したり、平城宮の中央を分断し大変景観を損なっている近鉄奈良線が地下化される予定など数年後が楽しみです。 建物があまりないと書きましたが逆にそれが千年以上昔の政治の中心を想像出来てゾクゾクしました。

      薬師寺 天武天皇の皇后病気平癒を祈願して建立された古刹。裳階つき三重塔と仏教美術の秀作といわれる薬師三尊がある。国宝東塔は、解体修理工事のために平成22年晩秋頃から約10年間ご覧頂くことができません。
      カラフルな建築物はとても絢爛豪華で、創建時の姿を彷彿とさせます。建造され,春日造の形式を示す典型的な遺構である。なお春日大社には,本殿を含めて27棟が重要文化財に指定されている。

      ピックアップ/ パワ-を持った、不思議な木がたくさんあります。奈良に都が出来たころ日本の国の繁栄と、国民の幸せを願って創建されました。

      直会殿の屋根を突き抜ける程の大杉も見ごたえがあります。原始林の周りの遊歩道を歩いていけば古代のままの美しい紅葉が広がります。ピックアップ/ 春日大社から若宮神社をお参りして志賀直哉旧居へ行くために原始林の中の道を歩きました。

      街中にあるとは思えないくらい広くて深い原生林で、本当にびっくりしますね。


      長い歴史の中で大切にされてきた聖域であることがよくわかって歩いていて感動してしまいました。

      若草山 一面芝におおわれたなだらかな山で,丸い丘が3つ重なった形から三笠山とも呼ばれる。山頂からは大仏殿や五重塔、さらに奈良市街が一望でき、素晴らしい眺めが楽しめる。頂上まで登るには少し体力がいりますが、頂上に着くと奈良市内が見下ろせ、心地良い風が気持ち良いです。鹿さんもちらほらいるので、入山前に鹿せんべいを用意しておきましょう。ピックアップ/ 鹿好き!かわいい鹿が普通に生活している姿を間近で見ることができ、専用の餌も与えることができます。
      江戸時代になると,晒や酒造,墨,甲冑,一刀彫などの色々な産業が興り産業の町としても栄えた。 中でも,元興寺界隈は奈良時代に平城京の七大寺の一つとして大きな伽藍を有していた元興寺が中世以降衰退したため,その境内地へ民家が建ち並び,新しい町並みが形成されたのがその起こりといわれる。そのため極楽坊,塔跡,小塔院などに元興寺の往時の姿をわずかにとどめるのみとなり,今日では,この界隈は町家の建ち並ぶ一角となっている。

      ピックアップ/ 興福寺を見に行った帰りに、たまたま迷い込んだところ、奥深さにびっくり。工藝品に包まれながら、体に優しい料理を味わいました。

      エリア内には、色々な展示施設の他、小物のお店、軽食屋さんがあちこちに。 曲がりくねった道を抜ける楽しさもあり、散歩好きにはたまらないエリアです。三輪山を御神体とするため、本殿はなく拝殿の奥にある三ツ鳥居を通して三輪山を拝む、古代の信仰形態を現在に伝えている。

      ピックアップ/ 日本最古の神社、三輪山を御神体と仰ぎ、本殿はなくスナップは拝殿です。 しめ縄を繋げたような鳥居は特徴があって歴史を感じますね。


      また、神社は吉野熊野本宮あるいは吉野総社として、大峯修験の要の行場とされ、古来、高僧や修験者たちが集まりました。

      くに弘法大師空海の参籠後は、大峯参り、高野詣と併せて多くの人々が訪れるところとなりました。

      水の精である弁財天女は、音楽や芸能の神様としても有名です。京都の観世界による能の奉納が現在も毎年行われ、世阿弥も用いたとされる阿古武尉の面、能楽草創期からの価値の高い能面、能装束が多数奉納されています。

      なにせバス便が少ないですから、戻りは、弁財天から天川河合のバス停まで徒歩で30分歩きました。

      境内は広くはないですが、綺麗な能舞台があります。本多因幡守が高取城築城のころ、石工などに作らせたものとされています。

      五百羅漢の石仏はスケールもあり、わざわざ行って見てくる価値は大です。みたらい渓谷 エメラルドグリーンに輝く神秘的な淵。大小様々な滝と巨岩を縫い底まで透けて見える清流が流れるみたらい渓谷には、川沿いに遊歩道が整備され、つり橋からは滝を上から眺めることもでき、まさに絶景。新緑がきらきら輝く春、水しぶきに川サツキが美しい夏、まさに天から降ってくるように山頂から色付き全山紅葉の錦秋、山水画の冬と、四季折々の景観は、近畿地方随一の美しさとたたえられています。

      みたらい遊歩道入口から出口の本当に真ん中辺りにあります。今回は渓流目当てだったんですが、みたらい渓谷の水は透明度が高く、深い所だと綺麗なアクアブルーでとても綺麗でした。 両休憩所の近くにそれぞれ川に下りれる所があり、実際靴を脱いで川の冷たさが感じられて楽しかったです。(看板にはそう書いてある)で食べられる鮎、あまごの釜飯が美味しかったです。派手さはないけど人ごみに揉まれることなく自分のペースで楽しめる。点在する割烹料理屋は京都に出しても負けないレベル。吉野山 役行者が大峰山を開いて以来、修験道の聖地であり義経悲話の舞台や南北朝の中心になるなど歴史上の地。ピックアップ/ とても混雑すると聞いていたので、8時台に吉野駅に到着すると、スムーズに回れました。

      吉野駅からバスを乗り継いで、一気に奥千本までのぼると、あとは下りなので歩きで大丈夫でした。感じのいいレストランやカフェはすごく混雑しているので、ちょっとしたお弁当と飲み物を持って行くとよかったです。これも午後になるとメチャクチャ混むので、事前に予約しておきました。

      個人的には、中千本より上の雰囲気がのんびりできて好きでした。東海自然歩道 コース内には,吊り橋,滝,曽爾高原と景勝地が盛りだくさん。モコモコと全身が毛で覆われた姿は愛嬌たっぷりです。牧場内では羊せんべいを販売しており、自由にあげることもできます。
      また、牧場の周りには芝生広場が広がっており、羊を見ながらお弁当を食べることもできます。
      !料金は緑のボックスへ投入しておくセルフ販売です。
      関連キーワード - 世界遺産 -

考察。「唐招提寺」とは何か?

「唐招提寺」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

唐招提寺に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • 三鷹猫さん: 母が「猫ちゃんに」と唐招提寺で買った鈴をくれました。たぶん千手観音像の持ち物の一つです。リリアンで紐を編みました。何やら高貴な音がします。
    > https://t.co/9LXntO0Ye3

    - 1 ヶ月 13 日と 9 時間 19 分 50 秒前
  • 関西のお勧めスポット(公式)さん: 法隆寺は、世界遺産にも登録されていて、現存する世界最古の木造建築として有名ですね。法隆寺から薬師寺、唐招提寺へのアクセス(行き方) おすすめの行き方を紹介します。
    > https://t.co/qWMlRDRHmo


    > https://t.co/qzuoauQ8Ea

    - 1 ヶ月 13 日と 10 時間 21 分 18 秒前
  • nirakuさん: 唐招提寺の御影堂は工事中。2021年まで。
    > https://t.co/UzTNK6TYPo

    - 1 ヶ月 13 日と 11 時間 43 分 8 秒前
  • nirakuさん: 好きなところ。唐招提寺の鑑真御廟。
    > https://t.co/UiTjpqUO1z

    - 1 ヶ月 13 日と 11 時間 45 分 9 秒前
  • 断飯さん: 奈良の思い出に浸る〜唐招提寺のぬこぬこ
    > https://t.co/0FE6eZGndg

    - 1 ヶ月 13 日と 22 時間 37 分 24 秒前
  • くま野つづらさん: @4171_mi 正式に着ると歩けもしないらしいね? 十二単(꒪⌓꒪) 究極の衣装……!今いる職人さんたちで一度後継者は途絶えてしまうよーな伝統工芸でも、詳細な記録を残してほしいなあと思うんだよね。唐招提寺スペシャルはめっちゃ興味深かった…… - 1 ヶ月 13 日と 22 時間 37 分 33 秒前
  • 「花ひばち」 まつおさん: RT @YAtushi1973: 【写真】【花】奈良・唐招提寺にて
    > http://t.co/7RYK67cvFR

    - 1 ヶ月 14 日と 2 分 16 秒前
  • 【大化から】日本史元号BOT【平成まで】さん: 【天平】729~749 聖武天皇「天王貴平知百年」の文字を背に負った瑞亀(また亀!)の献上により改元。この時期は奈良時代の最盛期であり、東大寺、唐招提寺をはじめとするその時代の文化を天平文化と呼ぶ。 - 1 ヶ月 14 日と 2 時間 59 分 23 秒前
  • やすぽんさん: RT @j_butsuzo: 【奈良・唐招提寺/千手観音立像(平安初期)】木心乾漆、漆箔。手が実際に千本あり、仏具もたずさえている。第三の目も彫られている珍しい像。千本の手は不自然さを感じさせず、全体的にのびやかな印象を与える。力強い目鼻立ちの表現が秀逸。
    > https://t.

    … - 1 ヶ月 14 日と 8 時間 40 分 21 秒前
  • 世界遺産好き!さん: 【日本/奈良】古都奈良の文化財平城京として栄えた歴史を伝える歴史的遺稿が「古都奈良の文化財」である。唐の長安をモデルにした平城京は、東大寺、興福寺、元興寺、薬師寺、唐招提寺、春日大社、春日原始林、平城京跡の8物件。
    > https://t.co/qByF8xFEbn

    - 1 ヶ月 14 日と 11 時間 44 分 38 秒前
  • 成長する旅さん: 【世界遺産】唐招提寺を100倍楽しむためのマメ知識(準備編:前編)
    > https://t.co/tqduhaQplo

    他のお寺とはちょっと違う、唐招提寺が建てられた目的とは!?これを読めば、誰かに話したくなる雑学が盛りだくさん! - 1 ヶ月 14 日と 15 時間 29 分 58 秒前
  • SAさん: RT @nara_c_kanko_jp: 唐招提寺では、1月15日13時から、大般若転読法要が執り行われます。僧侶が折本経典を空中で開き目を通す「転読」の方法で大般若経六百巻を読み、天下泰平、五殻豊穣、家内安全を祈願します。#奈良 #唐招提寺
    > https://t.co/G7

    … - 1 ヶ月 14 日と 16 時間 22 分 43 秒前
  • ほさん: 【建築計画;日本建築史】寺院建築の3大様式 ①和様(唐招提寺金堂) ②大仏様(天竺様)(東大寺大仏殿・南大門、浄土寺浄土堂) ③禅宗様(唐様)(円覚寺舎利殿) #kentikushi - 1 ヶ月 14 日と 18 時間 24 分 19 秒前
  • 凸面鏡の自画像さん: RT @hiyoshi1010: 「古都奈良の文化財」20年/6 唐招提寺 往時の姿デジタルで/奈良
    > https://t.co/v9j0mOmaZF

     今でこそ知られた分野だが、寺が導入したのは今から約20年前のこと。当時はまだ珍しく、全国的にも先駆けたものだった。 https:… - 1 ヶ月 14 日と 23 時間 37 分 15 秒前
  • reikoshianさん: おはようございます.+*:゚+。.☆今日も佳き日でありますよ~に…唐招提寺
    > https://t.co/2zJJrguMqc

    - 1 ヶ月 15 日と 55 分 18 秒前
  • 写真で見る日本の歴史さん: 唐招提寺
    > https://t.co/2MqHb7spLF

    執念で来日を果たした鑑真が創建#唐招提寺 #世界遺産 #国宝 #鑑真 #写真で見る日本の歴史
    > https://t.co/sTFjBeprcl

    - 1 ヶ月 15 日と 5 時間 5 分 49 秒前
  • 山崎聡一郎さん: 基本的に地図なしぶらり旅だが、少しは観光らしいこともと思い初の唐招提寺。中学の修学旅行では来なかったなぁと思ったが当時は平成の大修理をしていたとのことで納得。 場所: Tōshōdai-ji
    > https://www.instagram.com/p/BYUerILBuR_/

    - 5 ヶ月 27 日と 20 時間 6 分 36 秒前

話題のトピック