なぜ「プーチン」なのか?

「プーチン」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      W杯現地入りサポーターが知らない「ロシア最新事情」――街中の撮影は警官が制止する!?

      開幕、日本代表のグループリーグ初戦、コロンビア戦を2-1で勝利した。連日熱戦が繰り広げられているが、その舞台となっているロシアについて、我々はどれだけの知識を持っているだろうか。 いったい、2018年のロシアとはどういう国なのか。産業事情から市内の風景まで、現地に頻繁に足を運んでいるロシアの“プロ”に話を聞いてみた。 ◆理系の国、ロシア 「一言で言えば、理系と農業の国。 そう語るは、Bsmoグループ代表取締役の清水正氏。清水氏は現在、ロシア商工会議所のメンバーをパートナーに迎え、ロシアで高度医療機器を販売するプロジェクトを進めている。

      実質的に、日本で唯一ロシアに進出しているベンチャー企業だ。

      なぜ、ロシアに進出する日本のベンチャー企業は少ないのか。承認書で修正点が一箇所でもあった場合、お役所仕事なので、その修正に3か月かかるなど、かなりの時間を取られることも珍しくありません。
      事実、私もロシア政府から初めて高度医療機器の販売を認めてもらいましたが、販売にこぎつけるまでに2年半かかりました。

      理系大国のロシアで、現在もっとも盛り上がっている分野が仮想通貨だ。

      エストニアを始めとして、東欧はブロックチェーン技術に積極的な国家が多いが、ロシアもその例外ではない。ロシア国内には、大規模な仮想通貨のマイニングのファームが何箇所かあります。

      ただ、外国人は空港など主要な場所でパスポートIDをかなり取られます。 やはり、“おそロシア”な側面は未だにあるようだ。



      ただ、近年はロシア国内における日本の存在感が強まっているのだという。ロシア国内では、意外な日本企業が活躍しているのだとか。カイエンなど欧州車も目立ちますが、レクサスLS、SUBARUのアウトバック、SUVではないですがトヨタのカムリもかなりの台数が走ってますね。


      また、モスクワ市内の飲料自動販売機はダイドー製。常に緊張関係が続いているイメージの日露関係だが、意外と変化が訪れているという。 「実は、2年ほど前からロシア政府は日本びいきになってきています。

      今後、ビジネスの面で日本とロシアが大きく連携することはあるのだろうか。日本はブロックチェーン技術は劣っているのに、取引所はやけに多い国です。
      関連キーワード - 仮想通貨 -

      小沢一郎「角栄哲学」と「最後の仕事」を独占激白(1)「白黒」つけないと禍根を残す

      自ら命を絶つ者まで出した財務省改竄文書問題は、このまま幕引きを図ってウヤムヤに──。いまだ残る、あらゆる疑惑の追及から逃げ続け、生き延びようとする安倍政権。不祥事、疑念に終始するこんな通常国会は、私も見たことがない。権力者として、権力の行使に本質的に関わっている。

      小沢外交、内政とも、最初の掛け声とはまったく逆の結果になっています。

      外交は今、北朝鮮問題でトランプ大統領に接近しているけど、蚊帳の外状態。内政もまた、アベノミクスなるものが、結果として貧富の格差を拡大させている。

      安倍さんの新自由主義的な考え方、これは強い者の論理ですからね。

      隠し、厚労省の不適切データ問題等々、これだけの不祥事、疑惑があって誰一人、責任を取る者が出てこない。 小沢今の日本社会には異常な、あるいは利己的な、自分の利益さえあればいいという風潮がある。さらに安倍さんの行いがそれを助長するように、ウソをつこうが何をやってもいいんだと、ひたすら自分の立場にしがみつく形になっています。

      また、こうした問題が再燃しかねない危惧が残ります。 小沢もう少し気概のある、意識の高い官僚が一人くらいいてもいいと思うけど、権力に恐れおののいて、言われるとおり、国民の財産をタダ同然で、安倍さんと親しい人に払い下げる。このままなら間違いなく、日本の将来に大きな禍根を残します。
      関連キーワード - 仮想通貨 - トランプ大統領 -

      実はロシアは“マヨラー大国”…日本人が知らない「ロシア雑学」5つ

      そこで今回は、日本人があまり知らないロシアを紹介したい。 ◆マヨネーズ大好き!ギネス認定のマヨラー大国ロシア 世界中で愛されている調味料マヨネーズ。日本人でもマヨネーズ好きの“マヨラー”はよくいるが、実はマヨネーズ消費量はロシアが世界一!ロシア人は日本人の5倍近くのマヨネーズを消費するそうだ。

      会場であるエカテリンブルグは、住民のマヨネーズ消費量世界一としてギネスに認定されているほど。思うが、極寒の地ロシアでは、消費カロリーを補うため、高カロリーのマヨネーズが愛されているという説がある。ロシアにも干支があった! 干支はアジアの文化だと思っている人も多いかもしれないが、実はロシアにも干支がある。シルクロードの影響が強いロシアや、東ヨーロッパの国々では、意外にも干支が使用されているのだ。

      ほかの地域では、ウサギの代わりにネコが入っているところもあるそうだが、ロシアの十二支は日本と同じ。ロシアでも縁起物として、カレンダーや人形などの干支グッズが売られている。

      ◆ウォッカの国ロシアではアル中が深刻な問題に ロシアの酒といえばもちろんウォッカ。寒い土地だからこそ体がすぐに温まる度数の高い蒸留酒が愛されているのかもしれない。そんなロシアでは、最近まで度数の低いビールやワインなどの醸造酒は酒とみなされてなかったそう。そんな酒好きの国民性がたたってか、近年アルコール依存症がロシアでは問題になっているとか。政府もウォッカの課税強化などで対策をしているが、逆に化粧品や入浴剤など、アルコール入りの商品を飲んで病院に運ばれる人が増えたというニュースもある。ロシアの伝統的な公共浴場で、日本でいう蒸し風呂のこと。バーニャには大抵バーやプールが併設され、入浴後はそのまま酒を酌み交わすなど、裸の社交場として人々に愛されている。

      このロシアのバーニャは世界一熱いと呼ばれ、さらには水を浴びる代わりに外に出て冷水の川に飛び込み、心臓麻痺で命を落とす者もいるとか。憩いの時間すらエクストリームなのがロシアなのだ。

      ほかにも銃や手りゅう弾などを使用したセルフィ―での事故も増えていて、政府も対応を余儀なくされているようだ。


      関連キーワード - 仮想通貨 - トランプ大統領 -

      殺人サッカー、プーチンは超能力者…? 「ロシアの都市伝説」集

      千葉さんのそもそものロシアとの関わりは大学生時代。ソ連チームが何度シュートを放てども点が入らないため、足に黒いリボンを巻いた選手が投入され、彼が蹴ったシュートをキャッチしたゴリラは死んでしまったというお話。 「足に黒いリボンを巻いたサッカー選手がいたというのも、蹴ったボールに触れると死ぬというのもウソ。

      しかし、ソ連チームのある選手が放ったシュートが猿に当たってしまい、気を失ったとか。 このアーラさん、実はロシアで知らない人はいないほどの大物だそうで、ある世論調査ではプーチン大統領、メドベージェフ首相に続き、ロシアで3番目の権力者と言われているとか。現在はそれを真似て、プーチン大統領がテレビに映っているときにテレビの前に水を置いて彼のパワーを集めようとしている人たちがいると言います。


      関連キーワード - 仮想通貨 - トランプ大統領 -

    リアルタイムトレンド Part I

考察。「プーチン」とは何か?

「プーチン」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

プーチンに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • のこおちょんどよさん: RT @dolcepapa: こんなシーンは絶対に日本では放映されない。マクロン、プーチン、王岐山、ラカードのど真ん中に安倍首相がいる。サンクトペテルスブルグでの国際経済フォーラム。#虎8
    > https://t.co/idRKby42Eo

    - 23 日と 19 時間 17 分 26 秒前
  • 叢雲劔さん: RT @cxp02120: 武力で北朝鮮問題のカタをつけようとする安倍首相のやり方は問題、と識者たちは言うが、金正恩体制を力で崩壊させて最も幸せになるのは北朝鮮国民なのである。ちなみにプーチンはこの経済フォーラムで米朝会談中止に遺憾の意を表明し、再開に協力すると明言した。言… - 23 日と 19 時間 17 分 38 秒前
  • takeyshi@大阪ラバーダック連合さん: RT @product1954: 「プーチン政権を批判したロシア人記者が射殺された」は偽情報
    > https://t.co/pHfcB8CjC4

    記者本人が会見して「私をはじめとする30名に対する暗殺計画を事前に察知し、これを防ぐため治安当局と相談して殺人劇を演出した。他にやりよう… - 23 日と 19 時間 17 分 46 秒前
  • ARANKLINE-Zさん: RT @yoshimichi0409: これは凄い。金正恩がトランプと会談する前に習近平とプーチンと会談する事が決定した模様。
    > https://t.co/U7vH5Uc77J

    - 23 日と 19 時間 18 分 59 秒前
  • つんさん: BBCニュース - 「殺害」されたロシア人記者は生きていた 「暗殺阻止のため」おとり捜査
    > https://t.co/jKQTDfvQma

     「プーチンの墓の上で踊って」から「96歳で死にたい」 これは草 - 23 日と 19 時間 19 分 35 秒前
  • カカシ@ポップコーンさん: “殺害”されたはずのプーチン政権批判の記者 実は生きていた | NHKニュース
    > https://t.co/ggH6a4THs2

    パーソン・オブ・インタレスト。 - 23 日と 19 時間 27 分 24 秒前
  • oimatuさん: 米国の「都合のいい正義」を抹殺した、プーチンの正論すぎる演説
    > https://t.co/kiGy2MRzqd

    … …
    > https://t.co/sCHOtW36iz

    - 23 日と 19 時間 28 分 58 秒前
  • たんさくあき@PC組立前に部屋整理さん: RT @Archangel_HT: ロシア国内で鬱積する西側への不満が爆発寸前に
    > https://t.co/jg82VBCexB

    @JBpressさんからいつも通り興味深いW.C.氏の論評。ロシア人、忍耐強いけどキレると怖いらしい。実際見てると、欧米メディアの論評と違って、む… - 23 日と 19 時間 29 分 12 秒前
  • 走れヨシヒコさん: @CmoonD4c1 そういえば、以前、安倍首相が地元の日本酒だと言って、プーチン大統領に獺祭をプレゼントしていました。カワウソのまつりと書いて獺祭。カワウソ君には気の毒だが、これもなにかの縁ですね。 - 23 日と 19 時間 30 分 22 秒前
  • はまあさん: RT @GORUZOU13: プーチン政権を批判したロシア出身記者が射殺 移住先のウクライナで
    > https://t.co/tx1h2btAnv

    @Sankei_newsさんからこれこそ独裁者。キンペイやカリアゲメタボと同類。中共と露助の国連常任理事国はおかしいやろ。… - 23 日と 19 時間 31 分 41 秒前
  • はーちゃんさん: RT @yoshisatou1: 日ロ会談は成果ゼロ プーチンに見切られた安倍首相の末路
    > https://t.co/ZrvRDXjv9P

    #日刊ゲンダイDIGITAL - 23 日と 19 時間 34 分 32 秒前
  • ARANKLINE-Zさん: RT @kitakazuo: ニューヨークで、北朝鮮元偵察総局長と米国CIA元長官、笑顔での握手。現在は朝鮮労働党副委員長の金英哲と米国国務長官のポンペオ。スパイ機関のトップが国家間の交渉の表舞台に出てくるというのも考えさせられる。プーチンも諜報機関員だった。情報を握ってる… - 23 日と 19 時間 34 分 52 秒前
  • JackRussellCroweさん: WSJのChengさんのツイートより朝鮮中央通信:セルゲイ ラブロフ露外相は、李容浩北朝鮮外相に招かれ、北朝鮮に到着した。ロシアプーチン大統領と安倍首相は、様々な議題で話し合いをしたばかりです。議題の中に北朝鮮の非核化もあっ…
    > https://t.co/l689DCbLRl

    - 23 日と 19 時間 36 分 48 秒前
  • おさかなさん: RT @IoryHamon: 射殺されたはずのプーチン政権批判の記者、翌日の記者会見に姿を現し、ロシアが送り込んだ刺客を拘束するための演出だった事をネタばらし。ウクライナ
    > https://t.co/mp95Vou7Lf

    - 23 日と 19 時間 37 分 42 秒前
  • yosutebitoさん: これだけの暗殺、それも政治家だけでなく、記者も多数。あまりにもひどい。プーチン、金正恩、習近平と比べると、トランプは国民を抹殺しないだけまだましかも。プーチン政権批判の露記者、射殺…亡命先で
    > https://t.co/0DReZ0HDWZ

    - 24 日と 16 時間 53 分 54 秒前
  • kingcatさん: RT @orverstrand: プーチンや金正日と比べて、これだけ日本中から非難を集めて記者一人殺すことない安倍晋三さんは立派な人だと思う。嘘も下手だし、批判を批判と感じる分別も知性もない赤子のようにいい人柄なんだろう。友達にも妻にもとても優しいし。どうやら天皇主義者じゃない… - 24 日と 16 時間 53 分 59 秒前

話題のトピック

リアルタイムトレンド


Yahoo!検索ランキング