なぜ「プログレ」なのか?

「プログレ」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      金属恵比須・高木大地の<青少年のためのプログレ入門> 第7回 みんなで歌おう『武田家滅亡』! プログレ界の「ラピュタ」(ディスクユニオントークイベントの舞台裏・後編)

      それをセルフレポートすべく筆を執ったのだが、このイベントの企画を練るにあたり、私自身の出自が大きく影響していたことが判明した。焦点を当て、いかなる奇行を繰り広げた青春時代であったかを暴露した。今回の後編では前編をふまえつつ、2.18イベント当日のレポートを綴っていきたい。しかも、著者本人公認で、作詞までしていただくことになった。作曲もアレンジもレコーディングも慎重に進めなければならない。メンバー間で喧々諤々の議論が行なわれており、なかなか定まらない。 そこで、どうせだったらいつも聞いてくださっているリスナーの方に直接ご意見をたまわろうとなり、今回の企画となったわけである。 今回のイベント出演者である私と稲益は、車で新宿へと向かう。都立西高のある久我山周辺あたりから、カーオーディオでプリプロダクションCDを流し始め、本日の議題を決める。ギターやドラムといった各楽器の音を独立して録音でき、それを再生することができる機材だ。

      それぞれの音量をその場でコントロールでき、それ次第で曲のイメージがガラッと変わってくるから、ミックスは奥深い。音源とはいえ、衆人環視のもとリアルタイムでミックスしていくという前例は聞いたことがない。開始時刻は15:30だが、セッティングが完了した10分前から私が喋りはじめる。イベントやライヴの開演直前の沈黙が私としてどうしても耐えられず、フライングして喋ってしまったことが発端。そもそもライヴにおいても異様に長いMCを誇っていた金属恵比須なのだが、MCによって終演時刻が大幅に狂うこともあり、悩みの種となっていた。爾来、前説を行なうことによって本編のMCの長さを大幅に短縮させた実績を持つ。 それにしても、我ながらベラベラ止め処もなく喋ることができるなと感心していたのだが、こんなことが書いてある本を見つけた。なっている気もしてきたので、今後ちょっとは気をつけようと思う。マスヒロ加入前の金属恵比須での打ち上げでそういえばそんなことをしたものだ。

      「このレコーディングの際に、新しい機材を導入したもんでこの楽器を大々的に使いたいんですよ。 この曲は、仮に『武田家滅亡』が大河ドラマ化された場合、オープニング曲として使えるように作曲した。 まず、歴代の大河ドラマのオープニング曲を徹底分析。メロディ、曲調の変わり目、その時間を測り図式化した。秒数に合わせて拍数を決め、そこにメロディを当てはめていくというように作ったわけである。 それが実際に映像と合っているかをこの会場にてファンの皆様と検証しようというのが今回の意図。 ご来場のお客様が一斉にスマホを取り出し、操作を始める。こちらの機材で再生ボタンを押した瞬間、全員でスマホの再生ボタンを押す。会場全員がうつむきながらスマホを見るという前代未聞の事態。このために作られた曲なのではないかと錯覚してしまうほどだ。

      裏を返せば、このドラマのオープニングの流れは大河ドラマのオープニングのセオリーを最も忠実に守った映像ともいえる。 その際、更なるアドバイスをファンの方からいただく。このように議論百出、問題解決が早まるのはバンドにとって非常に健全な状態である。叫ぶサビがあるので、どうせだったら会場全員で叫んでもらおうというコーナー。 実はこの企画、行きの車の中で、ちょうど西高の前を通った辺りで思いついたアイデアだった。やはりホームでこそいいアイデアが思いつくのかもしれない。 がっつりと大きくディスクユニオン新宿合唱団の歌声を混ぜさせていただいた。

      しかし、マスヒロの体調不良により急遽このような内容になったのである。お蔭様でマスヒロの体調は回復し、無事に金属恵比須に復帰している。

      マスヒロの神戸上陸は人間椅子のツアー以来18年振りである。 その日の夜には神戸チキンジョージにて関西初公演もある。しかしたら、裏をかいて全くプログレをやらないかもしれない。

      LEGO BIG MORL 創意工夫と多才ぶりが炸裂した“心配と安心”リキッド2デイズを完全レポ

      Live~』と異なる内容で2デイズを行うのも当然初めてである。つまり今回の2日間は、そのツアーの前哨戦だったということだ。

      MORL撮影=西槇太一 この日のライブはいつもよりも曲数がやや少なめでトークが多め。等の発言でぶった切り、4人がアイコンタクトをとりながらおもむろに演奏を始めていく、という進み方が主だった。曲の軸となるリズムをバンド全体で共有することは欠かさず、キメる時は4人で息を合わせてバッチリとキメにかかる。それ以外の箇所では各自が遊びまくっており、各楽器が五線譜の上をめちゃくちゃ細かく動いてもいる。

      最初の4曲を終えたところで、“個”と“集合”を鮮やかに行き来する、このバンドのアコースティックスタイルの在り方が見えてきた。また、この4曲ではアサカワが曲ごとに楽器を替え、パーカッションがバンドの演奏を彩る役割を果たしていたことも特筆しておきたい。光よりも暗闇を、温かさよりも冷たさを感じさせる曲になっていたのも新鮮だった。以降はずっとドラムセットだったが、曲ごとにスティックを持ち替え、ビートの硬さを調節しているようだった。ように、原曲から大胆にアレンジを変更して、普段から実はプログレ的なこともやっているこのバンドの変態性を、思う存分発揮させた曲が多かった印象。電圧に頼ることのできないアコースティック編成だからこそ、バンドの地力はどんどん浮き彫りになっていく。MORL撮影=西槇太一 終盤にタナカが「レゴの底力を見せられた気がするし、みんなとも一つになれて。話していた通り、12年かけて磨かれてきた彼らの演奏力を前にすれば“心配”なんてもはや無用。多彩なアレンジを通してバンドの多才さを堪能できる至福の時間がそこにはあった。オーディエンスもそのことに早い段階から気づいていたようで、フロア、ちょっと異様な熱量。バラードの時には息も漏らさぬほどにじっくり集中し、アッパーチューンの時にはその興奮を歓声に変え、ステージに投げかけていた。MORL撮影=西槇太一 2日目は通常のバンド編成での演奏――なのだが、この日もいつも通りのワンマンライブではなかった。この日のライブは、白い衣装のメンバーと背後のモニターに映像を投影する、プロジェクションマッピング的な演出が全編にわたって行われたのだ。

      まさかのネタばらし発言でオーディエンスを笑わせた。ソロ回し的なイントロ、そして曲が進むにつれてキメの難易度が上がっていくような展開でさらなる歓声を巻き起こしていく。まだ7曲目とは思えないほど、オーディエンスのシンガロングがかなり大きく、タナカが少し驚いたような表情をしたあと、笑いながら自分のマイクをフロアに向けたのが印象的だった。アサカワのアドリブが冴えわたり、それを筆頭にバンドサウンドが白熱していっている感があった。MORL撮影=西槇太一 中盤には、レゴが一貫して歌い続けてきた“命の始まりや終わり”に焦点を当てた“命三部作”が披露された。この3曲は特に映像演出が凝っており、また、それと併せて届けられる演奏も趣深いものに。ステージからフロアへ流れる赤色の照明とともにサウンドがじんわり広がる様子も、音と音との間をたっぷりと繋げながら奏でられるギターソロも、決められた時の流れに抗っているかのようでとても美しかった。終盤でサウンドの熱量が増せば、スクリーンの中では木の葉が舞い、さながら春の嵐のような光景が生まれていく。この3曲を終えたあと、フロアからはこの日一番の拍手と喝采が。フレーズが如何に重要なのかを力説していたのだが、その甲斐もあり、この日は一発目からそこも含めてバッチリ。思わず2回言ってしまうほどカナタもご機嫌である。MORL撮影=西槇太一 「たまに浮気してもいいけど、こういうライブがある時には顔を見せてもらえたら。映された演出からも、バンドからオーディエンスに対して向けられた温かな気持ちを読み取ることができた。MORL撮影=西槇太一 ――のだが、ここで終わりかと思いきや一転。最後の最後、ツアーの日程がスクリーンにドンと映されるサプライズがあったのだ。

      思いはしたが、フロア中みんな嬉しそうにしているし、まあいっか。まっすぐな感謝を目の前の相手に欠かさず伝えるということ。それだけに留まることなく、2日間であらゆる“挑戦”に臨んでいたこと。それから、相変わらずの天邪鬼っぷりが炸裂したラストシーンまで。全部ひっくるめて、このバンドならではの工夫に満ちた2日間だった。
      関連キーワード - クリスマス - 花粉症 -

      『3月29日はなんの日?』イギリス音楽の殿堂、ロイヤル・アルバート・ホールの開業記念日


      関連キーワード - クリスマス - 花粉症 -

      ゲスの極み乙女。が初のアコースティックライブに挑戦『MTV Unplugged: Gesu no Kiwami Otome.』一夜限りのパフォーマンスを放送へ

      プログレ、ヒップホップを基調とし、独自のポップメロディを奏でるゲスの極み乙女。だが、アコースティックライブは今回が初とのこと。など計15曲を1,000人のファンが見つめるなか披露し、いつもとは違った曲展開で観客を魅了した。普段はアップテンポの楽曲を中心に、ダンサブルなステージを展開する彼らだが、この日はアコースティックな編成による、いつもとは異なる表情のライブを披露。会場を埋めた約1,000人のオーディエンスが、貴重なライブに酔いしれた。 サポートのえつことささみお含むメンバー6人がステージに登場し、川谷絵音が「ゲスの極み乙女。序盤から様々なアレンジが施された楽曲でオーディエンスを魅了。特別な一夜を心から楽しんでいる様子が伝わってくる。グランドピアノによっていつも以上に荘厳に響き渡り、本編が締め括られた。休日課長が景山とともにアコースティックギターを弾き、ステージ中央にコーラスグループのように並んだ女性メンバー4人が美しいハーモニーを聴かせる。メンバー4人がステージ中央に並ぶと、場内は温かな拍手に包まれていた。
      関連キーワード - クリスマス - 花粉症 - ゲスの極み乙女。 - 川谷絵音 -

    リアルタイムトレンド Part I

考察。「プログレ」とは何か?

「プログレ」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

プログレに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • さん: 素敵なバンド、オススメして下さい因みにプログレとオルタナエモが好きです
    > https://t.co/BXiGDakJxm

    - 16 日と 10 時間 32 分 42 秒前
  • よしお3号さん: RT @skream_japan: パスピエのインタビュー&動画メッセージ公開中。ニュー・ウェーヴやプログレを強く打ち出し、"バンド、パスピエ"のルーツを体現する新体制第2弾ミニ・アルバム『ネオンと虎』を本日リリース
    > https://t.co/OYrKlnulyt

    https:… - 16 日と 10 時間 32 分 54 秒前
  • HYNOUMAさん: RT @haganekyojingun: 観に行くぞ!福岡でプログレのライブが盛り上がるか分からんが…他のお客さん知り合いばっかりだったりして - 16 日と 10 時間 45 分 11 秒前
  • ぜなさん: RT @atsusuketanaka: きょうも、いま1時間ほどで、50行ほどの詩を書いた。タイトルは、フランスのプログレで、タイフォンの曲名から、『FOR YEARS AND YEARS。』にした。今回も2つの事実を入れている。ひとつは糖尿病の話で、もうひとつは、よく飲みに行… - 16 日と 10 時間 51 分 3 秒前
  • もそそさん: VWやMGMTが人気な時に知られたらしいyeasayerの2016年のアルバム。Amen&Goodbye。このバンド全く知らなく、wikiにエクスペリメンタルやらプログレやら書いてあるから難解なバンドかなと思いきや、結構ポップで聴…
    > https://t.co/21e4atRxsJ

    - 16 日と 11 時間 8 分 57 秒前
  • KASEKIさん: プログレばっか聴いていた時はパンク嫌いとまで宣ってしまった瞬間あったけど、あの頃の自分ぶん殴ってやりたいなって思うぐらいにはパンク好きだなーと思う。プログレからパンクとサイケ聴き始めるこの感覚わかりますか - 16 日と 11 時間 11 分 49 秒前
  • 可能性のうどんさん: RT @FLCL_JAPAN: 劇場版「フリクリ オルタナ」9月7日(金)劇場版「フリクリ プログレ」9月28日(金)公開!the pillowsの主題歌「Star overhead」「spiky seeds」に合わせたアオハルなPV解禁!スーパーバイザー:鶴巻和哉/キャラクタ… - 16 日と 11 時間 16 分 48 秒前
  • カケハシ・レコードさん: 【新譜】英プログレを代表するヴァイオリン奏者とサックス奏者のコラボレーション・アルバム!まさにクリムゾンとVDGGが合わさったような、重厚かつフリーキーな音世界に圧倒されます...。
    > https://t.co/RfnIEaHNQ3

    - 16 日と 11 時間 47 分 33 秒前
  • ディスクユニオン新宿プログレッシヴロックさん: 新宿プログレッシヴ・ロック館「アルバイト募集」プログレの知識をお持ちの方、勉強したい方 ご応募お待ちしております!
    > https://t.co/q0kINsqPbe


    > https://t.co/XYJvFbG38M

    - 16 日と 12 時間 6 分 4 秒前
  • ピロシキ@nemdev.tokyoさん: JYOCHOにドハマリ中 - 16 日と 12 時間 8 分 43 秒前
  • 零さん: RT @progrejazz_bot: プログレなミステリー。HDにリッピングしたはずの音源が見当たらない。仕方ないのでCDを買い直してリッピングし直す。念のためもう一度確認してみる。やはりない。英語表記ではなくカタカナでも検索する。............あった。 - 16 日と 12 時間 31 分 52 秒前
  • cornerofspaceさん:
    > https://t.co/rAFQiVJGTs

    #nowlistening プログレとしてよりインスト曲として格好良い。 - 16 日と 12 時間 38 分 41 秒前
  • 犬頭:松垢こっちに統合しましたさん: 【定期】過去記事:筋肉少女帯新MV「エニグマ」公開!筋少の「プログレ」的楽曲を紐解く
    > https://t.co/1dR4SbXEzs

    - 16 日と 13 時間 6 分 26 秒前
  • テネシーさん: @omarzGeek え、まさか18年ぶりに映画化されるthepilowsが楽曲提供した私が射水と9月にみたさに行く約束をしたオルタナとプログレのやつすか?違いますよね? - 16 日と 13 時間 12 分 5 秒前
  • HUMBLYさん: コウメ太夫さんのツイート、もう音楽でいったらプログレの域に突入してる
    > https://t.co/UqCOZGrYrR

    - 16 日と 14 時間 5 分 56 秒前
  • WAKE UP!さん: 人類の平和への旅はまだまだ続く。70’sプログレをリスペクトした初のコンセプトアルバム。よりハードに、より美しく、激動と静寂。是非聴いてみて下さい。
    > https://t.co/qSLRE7p0vx

    @amazonJP #progrock #progressive #metal - 16 日と 14 時間 51 分 32 秒前
  • 大悟への道さん: おはこんばんちは!今日の1発目はサード・イヤー・バンド(THIRD EAR BAND)の「マクベス」(Macbeth)。よくプログレのくくりで聴かれる、チェンバー・ロックの中で最重要バンド。本作はロマン・ポランスキー監督が妻のシャ…
    > https://t.co/oG3KdiCPn8

    - 24 日と 20 時間 58 分 57 秒前
  • 神楽Z!!/ BigsB@バンドリさん: RT @TomoyoKurosawa: 【お知らせ】劇場版『フリクリ プログレ』にアイコ役で出演いたします。9月28日公開です。
    > https://t.co/zxFlPanfdh

    - 24 日と 21 時間 16 分 27 秒前
  • har≒koseligさん: ナオ太出てこないのかなぁ…女の子ばっかりでちょっとがっかり…劇場版「フリクリ オルタナ」劇場版「フリクリ プログレ」ティザーPV
    > https://t.co/PpOG00B6P9

    @YouTubeから - 24 日と 22 時間 5 分 29 秒前
  • EnigMindさん: ツイッターはまだまだ初心者なので分からないことが多いが特に分からないのは、ホーム画面のタイムラインに表示されていたフォローしている人の記事がブラウザ更新などで消えてしまうこと。じっくり拝見するつもりが後で慌てることが多い。…
    > https://t.co/9ECFfPDewI

    - 24 日と 22 時間 15 分 6 秒前
  • MIZUKI_da_Staffさん: 70年代プログレの遺伝子を受け継ぐ正統派グループ、“MIZUKI da Fantasia”1stフルアルバム「幻想の一夜~In memory of fantasy」発売中〜♬ お求めは各店舗、通販サイトにてご購入出来ます。
    > https://t.co/uPly0CYTsG

    - 24 日と 22 時間 39 分 53 秒前
  • とっとさん: RT @Tabatamitsuru: 【レコード】この中域に集中した何となく篭った音質、メロディアスでポップだけど、その割に曲を覚えづらくて(笑)、ちょっぴりプログレで、AORで、もうタマラン!この中途半端さがいい。要は単に自分がこの感じを今追い求めているだけなのだろう…。サッ… - 24 日と 23 時間 5 分 15 秒前
  • 荏崎花梨さん: Yuki Nakajima - Grand cross
    > https://t.co/d50Rbrtacr

    @YouTubeさんから 昨晩寝る間際に投下したサブリナで興味もって、中島優貴氏のソロも引っ張り出してきたけど、フュージョン/ハードロック/プログレで、これもとてもいい。 - 24 日と 23 時間 26 分 59 秒前
  • ちゃんゆう/秋元雄輔/akimoto_yusukeさん: @Kanae_y12sub これはプログレ - 24 日と 23 時間 37 分 10 秒前
  • アズキバーちゃんさん: FMで長い間、洋楽や歌謡曲の番組も担当してきた宮川泰夫アンカーは、午前1時台ののど自慢紀行も良かったけど、2時台の洋楽特集が真骨頂だったと思う。4週にわたりレッドツェッペリン特集をやったり、プログレのジェスロタル特集もあったなあ……
    > https://t.co/JK5cAPlskZ

    - 25 日と 3 時間 48 分 53 秒前
  • 大嶋尚之@Twelve-Notesさん: RT @onohiro1200: キスエク定期公演特典のDVDめっちゃ収録時間長くて大サービスなんで申し訳ない感じですがMCパートのプログレBGMは「4大グループ」からのチョイスと確信しました(^ω^)#キスエク #プログレ
    > https://t.co/4tuOGEaKam

    - 25 日と 5 時間 28 分 50 秒前

話題のトピック

リアルタイムトレンド


Yahoo!検索ランキング