なぜ「ザ・ニュースペーパー」なのか?

「ザ・ニュースペーパー」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      最後は半裸インスタで炎上! 安倍昭恵夫人"夫に守られやりたい放題"の1年をカレンダーで振り返ってみた

      男性の裸の上半身写真をインスタグラムに投稿していた件で、昭恵夫人が炎上している。

      書き込んだ、総理夫人のインスタとは思えないハレンチ写真。

      しかし、恐ろしいことに、昭恵夫人が何をやらかしても、もはや国民はまったく驚かなくなってしまった。 今年1年、森友学園問題を筆頭に、不正や公私混同があれだけ次々に明らかになっても、昭恵夫人は夫の安倍首相に守られてどこまでもマイペースを貫き、さらに国民感情を逆撫でするような言動を繰り返した結果、国民に耐性がついてしまったのである。彼女は総理夫人、この国のファーストレディなのである。 というわけで、2017年も終わろうとするいま、あらためて昭恵夫人の言動を、カレンダー方式で振り返ることにした。傍若無人、無神経、夫に守られてやりたい放題の1年間を思い出し、怒りを新たにしてほしい。嘘をつかない......振り返ると、意味深な1年のスタートだった。 9日に朝日新聞が学校法人森友学園への国有地売却額を財務省が非公表にしていることと、開校予定の小学校の名誉校長が昭恵夫人であることを報道。17日には夫の安倍首相が「私も妻も一切この認可にも関係ない。

      しかし、昭恵夫人はFacebookで一方的に釈明文を流すだけで、国会に出てくることはなかった。見せて社会的廃業に追い込む手口は、これ以上放置しては最早自由社会の否定。〉〈テレビメディアが今してゐる事は、人間として最も恐ろしい罪に該当するのではないか。〉と森友を擁護するかたちで報道批判を繰り出していた。 小川氏はその後、選挙期間中に"モリカケ疑惑は朝日新聞の捏造だ!"と主張するトンデモ陰謀論本を発表、自民党が5000部以上を買い上げて所属議員や支部に送っていたことが発覚している。

      犯罪者扱いする攻撃をおこなっているが、当時、昭恵夫人は夫の御用作家を動かして事態の収束を図ろうとしていたのである。をめぐって文科省にバックアップするよう圧力をかけていたという疑惑も出てきた。 また、この月の16日に諄子夫人に送ったメールは「神様はどこに導こうとしているのか。頼みで他人事──このアキエイズムは、その後もつづいていく。なる証拠公開サイトでは、塚本幼稚園でおこなわれた昭恵夫人の講演会の完全版をアップ。しかも、総理大臣夫人付きの政府職員を田植えやスキーに同行させていただけでなく、選挙運動にも同行していた事実も判明。その上、小学校の名誉校長を引き受けた前日に大阪府私学審議会会長と会っていたこともわかり、昭恵夫人をめぐる疑惑は雪だるま式に膨らんでいった。じつは山口氏いわく、山口氏の姉は昭恵夫人と中高大と一緒だったという。つまり、安倍首相と山口氏の深い仲には、昭恵夫人との関係も絡んでいるというわけだ。

      昭恵夫人は加計グループである御影インターナショナルこども園の名誉園長を務めたり、昭恵夫人が力を注ぐミャンマー支援では加計学園がバックアップしていたといったように、直接、加計と昭恵夫人はかかわっていたのである。伝えたいことがあるなら、国会で話せばいいのに......。さらに7月1日には、都議選の応援演説に秋葉原街頭に立った安倍首相のもとにまで駆け付けたのだ。

      そして、露骨にも7月末には本丸である国有地売却問題ではなく補助金詐欺の疑いで籠池夫妻を逮捕。これは神出鬼没の籠池氏の動きを封じ込めようとしたことは明らかだ。

      問題で"夫人付きが勝手にやったこと"と責任を押し付けられた谷査恵子氏が、在イタリア日本大使館の1等書記官に赴任。安倍首相はこうした現場をマスコミに押さえられたくなかったのだろう。安倍事務所は個人演説会の開催時には"昭恵夫人に危害が加えられる可能性がある"という滅茶苦茶な理由で取材を拒否した。そして、不可解なことに同イベントを内閣府や経産省ら11省庁に多数の自治体が後援したのだ。

      しての昭恵夫人の名前はHPから消されたが、この期に及んで不信感をさらに煽る行動をとるとは......。 いくら被害者ズラをしても、国民はこの1年を通して、昭恵夫人および安倍首相の自分勝手な振る舞いをしっかり見てきた。読者アンケートでは、芸能人夫妻が占めるランキングで4位に選ばれた。 ──会計検査院が国有地の土地取引が不当だったことを認め、さらに音声データによって財務省と国交省が異常な取引を主導していたこともわかった。その大元に昭恵夫人という存在があることは、口利きFAXによって証明されている。

      しかし、昭恵夫人は結局、何ひとつ反省していない。縁故主義ではないかと非難が、一向に彼女には届かない。 昭恵夫人は来年もきっと、無反省のまま自分の信じるままに突き進み、国民の顰蹙を買うという行動を繰り返すだろう。そう、夫が総理大臣でいるかぎり、昭恵夫人の厚顔無恥に国民は付き合いつづけなくてならないのである......。
      関連キーワード - クリスマス - フジテレビ - TBS - テレビ東京 - インスタ映え - 週刊文春 - 安倍晋三 -

      トランプ問題で鋭い論評連発の町山智浩がアメリカと比較し「日本のお笑い芸人が権力批判できない理由」を喝破

      いうトンデモ発言をした有本香はじめ、複数のコメンテーター、番組がどっもどっち的な解説を垂れ流していた。いうのは戦争終結後の南部のプロパガンダであることを指摘。〉 まさに博覧強記の町山氏らしい鮮やかな切り返しだが、その町山氏が今度は、トランプを徹底批判するアメリカのニュースショーと比較する形で、権力批判ができない日本のメディア状況やお笑い芸人の問題に踏み込む発言をして、話題になっている。

      を舞台に、コメディアンの口から発せられていることだった。 そのうえで、町山氏は一転して日本のお笑いに目を向け、例の茂木健一郎氏の発言をもちだしたのだ。

      「『あんなもんは簡単なんだよ、政治ネタとかは』って言っていて。あと、そういう人もいっぱいいるという話もしてたんですけど。 茂木氏の発言については本サイトでも何度も紹介しているが、まさに、権力批判ができない日本のお笑いの問題点をつくものだった。発言していたことで、茂木氏のほうが集中砲火を浴びる結果に。茂木氏が出演して松本人志に謝罪するという、まさに日本のお笑いのムラ社会体質を象徴するようなかたちで、幕引きされてしまった。苦言を呈する一方、博多大吉の発言を引用するかたちで、日本のお笑い芸人が権力批判できない理由について、改めて言及したのだ。

      かそういうことではなく、芸人がつぶされるリスクを感じているからだ、と指摘したのである。 これは逆に言うと、日本ではそういう圧力があるということだろう。町山氏もふれていたが、現実に安倍政権批判のコントが潰されたケースもある。ワイドショーなどで安倍政権に対して厳しい批判をしようものなら、たちまち炎上し、その芸人を起用しているテレビ局やCMのスポンサー企業にネトウヨの電凸攻撃が殺到する。その結果、テレビはこうした芸人を敬遠して使わなくなり、その芸人は仕事を干しあげられてしまうことになる。 〈地上波では、現在、まったく政治ネタの笑いがありません。
      昭和のずいぶん前、テレビがまだいい加減さを持っていた頃、毎日、時事ネタを笑いにしていました。

      それだけの理由です〉 前掲『たまむすび』で町山氏はアメリカにおけるコメディアンの権力批判について、「政治にツッコミを入れる、権力者にツッコミを入れるっていうのはコメディアンの始まり。だから、そういう仕事がアメリカでもあるんですよ。解説していたが、日本ではそんな機能はとっくに失われてしまったということだろう。 実際、森友学園や加計学園問題をはじめ、いまの安倍政権はお笑いネタの宝庫であり、アメリカのコメディアンだったらネタにし尽くしているだろう。日本のテレビではそんなお笑いはほとんど出てこない。それどころか、空気を読むことに長けたお笑い芸人たちが、ワイドショーで競うように、政権をヨイショしているというのが現実だ。

      なんとも絶望的な気持ちになるが、

      しかし、一方でこうした風潮に敢然と立ち向かおうとしている売れっ子芸人もいる。

      主張するなど、ネトウヨを激怒させるような発言を連発。

      しかし、村本のツイッターを見ていると、その後もまったくひるんでおらず、まだまだ権力批判、戦争反対の姿勢を継続する気が満々のように見える。なかで、権力批判をしない日本の芸人についてこう喝破していた。
      関連キーワード - クリスマス - フジテレビ - TBS - テレビ東京 - インスタ映え - 週刊文春 - 安倍晋三 - フジテレビ - フジテレビ -

      松尾貴史と鴻上尚史が「芸能人と政治的発言」について意見...鴻上はバラエティー番組で政治ネタを放送すると「この国は楽になる」と指摘

      本サイトでも再三再四取り上げているが、芸能人や文化人が少しでも安倍政権に対して批判的な言葉を世に出すだけで大炎上する傾向には歯止めがかかる気配がない。 「確かに、芸能人が思想信条を語るとネットサポーターやネトウヨが大挙して攻撃してきます。芸人も俳優も歌手も、みんな税金を払って生活しているわけです。米国では、アーティストやアクターがエージェントを雇うスタイル。一方、日本の芸能人は芸能事務所に雇用されているので、事務所に迷惑をかけないように穏便な表現を使う人が多い。 さらに松尾氏は、こういった流れがあるなかで、メディア、特にテレビが、政治や時事問題を扱ったバラエティー番組などを制作しなくなったと指摘していた。 「僕も含めてですが、いつの間にかテレビでは政治や時事問題のパロディーをやらなくなりましたよね。

      政治はニュースやワイドショーでしか扱わなくなった。ころが、そのワイドショーには、政権を擁護する提灯持ちが解説者と称して出演している。

      茂木氏の発言には、ダウンタウンの松本人志や爆笑問題の太田光らが批判的なコメントを出す一方、オリエンタルラジオの中田敦彦が、茂木氏の意見にまともに取り合わず上から潰すような強権的な態度をとったダウンタウン松本に疑問を呈すなど大論争となったのは記憶に新しい。 〈地上波では、現在、まったく政治ネタの笑いがありません。
      昭和のずいぶん前、テレビがまだいい加減さを持っていた頃、毎日、時事ネタを笑いにしていました。

      それだけの理由です〉 ●鴻上尚史が指摘する、テレビで政治ネタが流れないことの弊害 鴻上氏が言う〈テレビが許さない〉というのはまぎれもない事実だ。

      このようなかたちで、バラエティー番組で政治をネタにしたコンテンツが流されなくなった結果どのようなことが起こるか。 人々が時事ネタをパロディーにして笑うという文化的コードを共有することができなくなるのである。へと転化する人が少なくない数存在するようになった。 笑いは文化であり、文化はゼロからは生まれません。
      その結果生まれたのが、メディアでの安倍政権批判が行われるやいなや、ネトウヨ的思想をもつ人々から大量のクレームが送られてくるという状況である。そして、それがメディアの萎縮をもたらし、ますます、政治や社会的トピックに関する発言をタブーにさせていくという悪循環をもたらしている。

      日本では、特に第二次安倍政権発足以降の近年は、急速に言論状況が硬化。攻撃にさらされまともな議論ができなくなっているが、そういった状況と、これまで書いてきたようなことは大いに関係があるだろう。だからこそ、メディアでお笑いに政治ネタを取り入れることは、この国の言論状況の風通しをよくするためにも必要なことなのだ。

      でも、これをネタになんか地上波では絶対にできません。
      権力者と言ってもいいですが、それは自民党に限りません。
      政治ネタに対する笑いが健全に発展する国は、風通しのいい国です。 〈アメリカ大統領選挙の演説会をネタにしたアメリカのコメディー番組では、病気説のあるクリントン氏のソックリさんは杖をついてヨタヨタと登場し、トランプ氏のそっくりさんはドル紙幣をまき散らしながら現れました。

      笑いは価値を揺さぶり、絶対の帰依を溶かします。そんな状況だからこそ、鴻上氏の言う〈笑いは価値を揺さぶり、絶対の帰依を溶かします〉という指摘はとても重要なものだろう。政治ネタがゴールデンタイムのバラエティー番組で放送され、それが炎上もせずに受け入れられたその瞬間、この国の民主主義は一歩先に進むことができたと言えるのかもしれない。
      関連キーワード - クリスマス - フジテレビ - TBS - テレビ東京 - インスタ映え - 週刊文春 - 安倍晋三 - フジテレビ - フジテレビ -

      収録済の"安倍と籠池コント"がボツに! 茂木健一郎の「森友をネタにできない日本のお笑いはオワコン」発言は正しかった

      今年の2月終わりから3月始め、脳科学者の茂木健一郎氏がツイッターで、こんな発言をして、大炎上した件は記憶に新しい。懺悔出演して、なぜか松本人志に謝罪するという結果になった。

      しかし、茂木氏の提言が間違ってはいないのは、それこそ松本人志を筆頭に、お笑いとして"オワコン"になった芸人たちが、情報番組のコメンテーターに転身し、権力にしっぽをふる発言を繰り返しているのをみれば、明らかだろう。 ただし、そこには、日本のテレビの体質が深くからんでいる。

      つい最近、なんと、森友学園をネタにしたコントが、放送直前でお蔵入りになったという話が明るみになったのだ。

      第2次安倍政権以降、テレビ局に自主規制の雰囲気が強まっていると感じます。 戦争になる前が典型ですが、国が一つの方向に走り始めた時、お笑いや芸人は真っ先に排除されます。問題を指摘 この話で思い出すのが、まさに本稿冒頭で挙げた茂木氏のツイートだ。

      〈トランプやバノンは無茶苦茶だが、SNLを始めとするレイトショーでコメディアンたちが徹底抗戦し、視聴者数もうなぎのぼりの様子に胸が熱くなる。一方、日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。日本のテレビにそのような文化がないのは国家的損失です。〉 そう、茂木氏はまさに、森友をネタにしない日本のお笑いを批判し、その背景にテレビの体質があることを見抜いていたのである。日本においては、お笑い芸人が権力を揶揄した内容のネタを板の上に乗せたいと考えたとして、劇場などライブの場では問題なかったとしても、テレビの舞台ではそういったネタを演じることは決して許されないという構造が間違いなく存在する。 そして、もうひとつ驚きなのが、こういった事例は普通のバラエティー番組だけでなく討論番組でも同様で、しかも、発言の主がたとえ北野武であったとしても起こり得るということだ。

      出演し炎上騒動の顛末について語ったのだが、そのなかで東国原英夫がこんな裏事情を暴露していたのだ。

      ような政治討論バラエティ番組ですら権力を揶揄するような発言は大量にカットされていると言うのである。 「日本のお笑いも政治とかそういったものを揶揄したりするのはみんなチャレンジしてますよ。 ●芸人が表現する自由を奪うのは、コメディの本質に背く行為だ たとえ芸人が政治風刺のネタをやったとしても、メディア側がこのような保身的な姿勢をとれば、その勇気ある発言やネタも"存在しない"も同然となってしまう。つまり、権力をもっている方が強いに決まってるんだから、もってない側は何が出来るかっていったら、何も出来ないんだったらただ押さえつけられるだけになってしまうんですけれども、その代わりこっちはギャグにして笑い飛ばすことぐらいは残されているっていう。 茂木氏の意味ある提言はまともに議論されることもないまま、猛反発を受けて終わってしまったが、それはテレビに関わる人たちやお笑い芸人が、まさにイタイところをつかれたからだろう。社会風刺どころか、お笑い番組がほとんどなくなり、芸人が権力にしっぽをふる情報番組のコメンテーターとしてしか生き延びることのできないこの状況は、どこをどうみても〈オワコン〉としか言いようのないものなのだから。
      関連キーワード - クリスマス - フジテレビ - TBS - テレビ東京 - インスタ映え - 週刊文春 - 安倍晋三 - フジテレビ - フジテレビ -

考察。「ザ・ニュースペーパー」とは何か?

「ザ・ニュースペーパー」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

ザ・ニュースペーパーに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • ゆずはちさん: 博品館でザ・ニュースペーパーを観てきた。忖度なしに繰り出されるネタは観てるこっちがヒヤヒヤする。攻めてるな~。政治ネタだけじゃなくTNP30周年にかけたネタも面白かった。 - 29 日と 5 時間 46 分 57 秒前
  • 増田寛也(ますだひろや)さん: 銀座博品館劇場でザ・ニュースペーパーの公演を見て来た。人気でやっと取れた席は最後列だったが、客の反応も良くわかり、いつも通り抱腹絶倒の2時間だった。良い笑い納めとなった。来年も鋭いネタを期待している。#ザ・ニュースペーパー
    > https://t.co/hGpJ5bDN8Q

    - 29 日と 6 時間 5 分 53 秒前
  • きよひとさん: RT @asahiya_ike: 【イベント再告知】ザ・ニュースペーパー新刊発売を記念して、握手&サイン会開催決定!![日時]2018年1月13日14時~[場所]旭屋書店池袋店店内特設会場※新刊ご購入のお客様限定で、無料でご参加いただけます!お問い合わせ、ご予約は当店… - 29 日と 15 時間 41 分 15 秒前
  • 野良子猫さん: BS朝日徹子の部屋ヒデさんスガ官房長官いいね! #ザ・ニュースペーパー - 29 日と 15 時間 42 分 35 秒前

話題のトピック

最新つぶやきトレンド

  • イスコをスタメンから外すのは、ほかの選手を外すよりも辛くはないのでしょうか
  • だから周りにケンカを売るようなWWE風の演出を控えていれば、もっと受け入れられてもっと続いたかも
  • Aグループの悪口をCグループでしてBグループの悪口をAグループでしてCグループの悪口をAグループ
  • バジリコック=ヴァンパイア・オリジン=ワルプルギスorワルプルギス・マザー
  • ハナマナガンダ💢💢ハナマナガンダ💢💢ハナマナガンダ💢💢ハナマナガンダ💢💢
  • 2ターン目1
  • イメージなん
  • ニャンズに内緒はミスド🍩鎧塚シェフ監修ショコラでした😽本日は雪に気を付けて怪我
  • オマエが考えすぎるとオマエのパフォーマンスが落ちて周囲が迷惑だから考える前に手を動かせバカ
  • 統計
  • 痙攣
  • ドッペルゲンガー
  • キティ、貴女がはしたない雌猫だと言う事は重々存じていたつもりでしたが、そこまで破廉恥な格好で運動会に臨むとは思いもかけませんでした…
  • ngngngngngngngngngngngngngngngngngngngngngSE…
  • ツライムライム
  • ロカテッリ
  • おにぎりで飯
  • これとあれを明記してもっかいちゃんと送って~(尚フォームに必要事項全部書いてあるし作者本人確認も既に済ませてる
  • 好きオブ好きアンド好きウィズ好き🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏😇😇😇😇😇😇😇😇😇😇💮💮💮💮💮💮💮💮💮💮💮💮💮テレサの中指
  • 海外にいようと、あんたたちが年老いた時、必ず国がなんとかしてくれるから!
  • マリアはジェイムスの煩悩の化身だから、その罪悪を断罪する為に自罰意識の三角頭という処刑人が生まれた
  • いつまで喋ってんだよ、くだらねぇ事を何時間も喋ってじゃねえよバカじゃねえの
  • トム
  • そこまで必死に道を阻むってコトは、この方角に行かせたくない理由があるからだよなぁ!
  • ゆーちゅーぶ
  • 弁護士ドットコム
  • ウンチプリプリプリンツオイゲン!ウンチプリプリプリンツオイゲン!ウンチプリプリプリンツオイゲン!ウンチプリプリプリンツオイゲン!ウ…
  • マテリアル
  • カップ焼きそば
  • ハズレて嘔吐