なぜ「ケネディ暗殺」なのか?

「ケネディ暗殺」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      【映画コラム】トランプ政権に対する不信感が反映された『ザ・シークレットマン』

      側が、元FBIなどを使って、対立する民主党本部に盗聴器を仕掛けようとしたことが発覚したウォーターゲート事件。5人の工作員が逮捕されたこの事件をきっかけとして、後にニクソンは辞任に追い込まれた。側から描いたが、本作は、まさに当事者であるFBIの内部から描いているだけに生々しいことこの上ない。本作を見ていると、FBIは独立した調査機関であるべきだと考えていたフェルトが、政治的理由からFBIを操ろうとしたニクソン政権を許せなかったことがよく分かる。その他、実在の人物に扮した渋い脇役たちの好演も光る。 国や政府の汚点に対して、映画を通じて告発したり、自浄作用を促すところがハリウッドの長所の一つなのだ。


      関連キーワード - トランプ大統領 -

      CIAが「陰謀論」を世界に広めた? ケネディ暗殺、壮大な世論誘導工作を実行

      しかもこの言葉は使われるようになった当初から、馬鹿げたものというレッテル貼りに利用されてきた。陰謀論とは、その言葉からして政府の陰謀の産物だったのだ。

      そのきっかけは前回の本連載で取り上げた、ケネディ米大統領暗殺事件である。それ以前は日常会話の表現としては存在しなかった。 それでは、陰謀論という言葉はなぜ広まったのか。本文だけで888ページに及ぶ膨大な報告書の説明には不自然とみられる点が多く、翌1965年以降、疑問を呈する新聞記事や書籍が相次いだ。

      こうした疑問の指摘をきっかけに、米国民の間に公式見解への疑いが広がり始める。ジョンソンはケネディの死によって副大統領から大統領に昇格している。

      1966年には世論調査により、国民の過半数がウォーレン委員会の調査結果を不十分なものとして否定している。

      まさにこの時期、CIAはプロパガンダ作戦に着手したのである。その狙いを簡単にいえば、各地のジャーナリストやオピニオンリーダーの力を借り、ケネディ暗殺の犯人は政府上層部だと本や新聞で主張する陰謀論者に対抗することである。 CIA文書の本文では、ウォーレン委員会の調査結果を批判する書籍や記事が相次ぎ、ジョンソン大統領の関与をほのめかす見方まで出ていることに懸念を示す。 「陰謀論はしばしば我々の組織<=CIA>に疑いを投げかけてきた。 CIA文書は続けて、具体的なプロパガンダ手法を指南する。 CIAと一部ジャーナリストの癒着を物語る、次のような生々しい記述もある。「プロパガンダ人脈を活用し、批判者の攻撃<を無効とし>反論すること。 陰謀論を貶めるCIAの秘密工作は米国内だけでなく、海外の人々もターゲットにしていた。ちろんそこから同盟国である日本を除外して考える理由はない。 ●ケネディ暗殺とプロパガンダ作戦 ここで、陰謀論という言葉がいつからメディアに頻繁に登場するようになったのかをみてみよう。一方、タイム誌でも1965年に初めてこの言葉を含む記事が載って以降、じわじわと増加している。

      第一号の記事からして陰謀論は否定の対象とされていたわけである。 CIAが陰謀論で主張されるようにケネディ暗殺そのものに関与したかどうかは、わからない。しかし陰謀論に対抗したプロパガンダ作戦が行われたことは事実であり、一定の効果をもたらしたことは間違いないだろう。 今日、陰謀論というだけでそれを嘲りの的にする人は、一度よく考えてみたほうがよい。陰謀論に対するそうした感情的な反応は、情報機関の巧みな工作に影響されたものかもしれない。
      関連キーワード - トランプ大統領 - CIA - 陰謀論 -

      ケネディ暗殺事件から55年の2018年、『Newsflash(原題)』に注目

      ケネディ暗殺、真実の4日間』(13)など、今までにケネディ暗殺事件を扱った映画は18本を数えると言われている。

      選ばれたほどアメリカ国民にとって親しみのある人物だ。

      クロンカイトが悲しみのあまり声を詰まらせながら“ケネディ大統領が銃で撃たれ、亡くなりました”と伝える映像は、今なお目にする機会が多い。
      関連キーワード - トランプ大統領 - CIA - 陰謀論 -

      ケネディ暗殺から54年。衝撃の文書公開で何が明らかになったのか

      ちょうど先月より、米国立公文書館がケネディ暗殺関連の文書の一部を機密解除し、断続的に公開している。

      ケネディ暗殺は、容疑者として逮捕された男が事件直後に殺害されていることもあり、いまなお謎が多い。それだけに今回の文書公開で、真相がどの程度あきらかになるのか、注目されている。

      を暗殺するため、奇想天外な手口を検討していたことを詳細に記したものもあったという。 もっとも、CIAがカストロ暗殺を企てていたことは、以前より公然の事実だった。そもそも1959年、アメリカのすぐ真裏のカリブ海に浮かぶキューバで革命を成功させたカストロは、共産勢力の拡大を止めたいアメリカ政府にとって目の上のたんこぶであった。フレミングは冗談で3つほどアイデアを出したが、CIAはこれをまともに受け、実行に移したものの、いずれの策も成功しなかったという。 CIAがカストロ暗殺のため企てた策にはたとえば、女性を送り込んで飲み物に薬物を入れようという計画があった。あるいはX線検査のときに規定以上の放射能を浴びせて癌を発生させようとしたり、葉巻に毒を盛ったりする計画も考えられた。また、カストロが演説する際、マイクに高電圧を流そうとしたのがバレてしまったこともあった。 『カストロとフランコ』にはこのほか、カストロの服に細菌あるいは化学物質が付着しているのが発見されたという事実が紹介されている。

      して菌に汚染されていないスーツをカストロに渡したため、失敗に終わったという。それにしても、これだけ命を狙われながら、カストロは90歳で天寿を全うしたのだから、よっぽど悪運が強かったというしかない。秘密分析が含まれていたということなど、ケネディ暗殺とは直接関係のない情報が大半だ。

      っとも文書は膨大にあり、読解にはまだしばらく時間がかかるはずだから、もし重大な情報が出てくるとすれば、もう少し待つ必要があるだろう。 カストロの暗殺計画も、ケネディ暗殺とまるで無関係というわけではない。カストロとの関係は、ケネディ政権にとって宿命ともいうべきものであったことはたしかである。その後の度重なる暗殺計画もあり、カストロはケネディに怒りを抱くことになる。や、作戦失敗の責任を取る形で更迭されたCIAのダレス長官とのあいだに遺恨を残すことになった。しかしこの報告書に対しては、その後出てきた目撃者の証言などとの矛盾も指摘される。 ケネディ暗殺について調べていると、これら陰謀説にどうしてもぶち当たる。なかにはそれなりに根拠を持つものもあるとはいえ、あまり陰謀説にこだわりすぎると、肝心なことが見えなくなる恐れもある。暗殺事件についてまず知るなら、なるべく客観的、俯瞰的に事件をとらえ、しかもわかりやすく記述した書籍にあたるのがいいだろう。50年目の真実』は、暗殺の原因について新説を提示するのではなく、現時点でわかっている事実を積み上げていくことで構成されている。

      そこでとりあげられるエピソードはいちいち興味深い。たとえば、最初のほうでは、ケネディが大学時代より抱えていた腰痛のため、毎日治療の一環としてホワイトハウスの温水プールに浸かっていたという事実が紹介されている。

      一見するとさりげないエピソードではあるが、終盤の暗殺の場面まで読み進めると、ケネディの持病の腰痛が思わぬ伏線となっていて驚かされるはずだ。

      この映画では、CIAがケネディ暗殺に関与していたとする説が示された。これを契機に、米国民のあいだではあらためて事件の真相究明を求める声が高まり、ブッシュは25年以内に関連記録の公開を義務づける法律に署名したのである。対しては、じつは証拠を捏造し、容疑者の一人を結果的に死に追いやったという批判も出ている。

      いずれにせよ、ケネディ暗殺に関するすべての重要書類や証拠写真は、ウォーレン委員会が最終的な報告書を提出した1964年から75年後の2039年に公開されることになっている。

      それでも、公文書がある時期になればすべて公開されるとあらかじめ約束されているのは、重要なことだろう。施行され、それまで各省庁でばらばらだった公文書の統一的な管理基準が規定された。いえ、福島第一原発事故で、原子力災害対策本部などが議事録を作成していなかったことが発覚したり、今年に入っても、学校法人森友学園への国有地売却の経緯に関する文書の廃棄、あるいは廃棄とされた南スーダンPKOの日報が見つかるなど、公文書管理をめぐる問題があいついでいる。

      海の向こうからもたらされる情報をチェックしていると、つい、そんなことを考えてしまう。
      関連キーワード - トランプ大統領 - CIA - 陰謀論 - 腰痛 -

考察。「ケネディ暗殺」とは何か?

「ケネディ暗殺」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

ケネディ暗殺に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • stanley@UFO 宇宙人さん: ケネディ大統領はMJ12に暗殺されたアポロ探査による宇宙の存在を公表しようとしていた - 28 日と 9 時間 19 分 13 秒前
  • フリッツさん: RT @yobu_dai: @awanozyurobei @unuborejp 「ユダヤ陰謀論」とは本当に便利な言葉。そもそも「陰謀論」とは「陰謀を企てる側」が作った言葉ですよ?しかも「ケネディ暗殺」を誤魔化すために誕生した言葉らしいです - 28 日と 11 時間 22 分 10 秒前
  • Nostradamusさん: 福島原発の石棺が完成2030年台 モルディブ、ツバル、キリバスの住民の大移住、ブラジルアマゾン森林消滅、日本の漁業から養殖業への移行 2039年公開予定のケネディ暗殺の公開情報→ 結局あいまいな内容のままだったと思います。 - 28 日と 13 時間 2 分 27 秒前
  • ゆばぁばさん: RT @miruru136: @hyakutanaoki ケネディが暗殺されたのは通貨発行権が絡んでるといわれたりしてますが、仮想通貨はこの辺りどうなってるんでしょうか? たいしたことないから誰も暗殺されたりせず放置されてるんでしょうか? - 28 日と 16 時間 57 分 55 秒前
  • この世のミステリー・都市伝説さん: 【ケネディとリンカーンの共通点】・議員初当選が百年差・共に南北を分ける戦争を指揮(南北戦争とベトナム戦争)・共にフォードとつくところで殺された(フォード劇場とフォード車上)・暗殺者のうまれも百年違いなど共通点が存在する。なにか陰謀めいたことがあったのか - 28 日と 17 時間 12 分 41 秒前
  • UFOさん: 宇宙人と接触のあるアダムスキーが各星の宇宙人たちが土星で会議してると執筆し、きちがいあつかいされたがその後ケネディ大統領と会うか?おかしいやろ?またそれから暗殺されるんやで、世界を支配している影にとっては宇宙人の存在は迷惑、だって利権がなくなるから - 28 日と 17 時間 20 分 15 秒前
  • UFOさん: さてと、今日は影の世界政府についてツイします。トップは300人委員会であり世界の金融、メディアを支配してるよ。ケネディがアポロ計画たてた後暗殺、TV生でジョンレノンが世界は気が狂ったものに支配されてると言った後ころされた。何故かこの続きを呟くよー - 28 日と 19 時間 20 分 15 秒前

話題のトピック