なぜ「お荷物小荷物」なのか?

「お荷物小荷物」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      旅行用品は100均グッズでオール間に合う!



      関連キーワード

      最終回「3年A組」菅田将暉先生の最後の説教相手はお前だ「もっと人に優しくなろうぜ!」

      結論からいえば、ストーリーをひっくり返すような、わかりやすい黒幕なんてものはいなかった。越しの不特定多数の人々に“説教”を行うという異例の演出が行われた。柊の胸を狙撃手による銃弾が襲うが、防弾チョッキのおかげで無事だった。書き込みを続ける人々の姿が繰り返し写し出された。彼らの書き込む言葉も、浮かべる笑みもいずれも醜悪だ。

      を身につけた生徒たちは、動物的に茅野を攻撃したりしない。9話で、数年後の茅野がクラスメイトたちに受け入れられているところを見れば、茅野が殺人犯でないことは自明なのだが。 茅野は景山を殺してしまったのではないかと自分を責める。 3月10日午前8時、柊は学校の屋上に置かれたカメラの前で話し始める。 フェイク動画によって人々は柊が景山を殺した犯人だと思い込んでいた。 「混乱してるねぇ!なのに、けなすことは忘れない。柊は生徒たちに自分の行動の理由をこう語っていた。 柊の話している内容は、まるでメディアリテラシーの授業だ。

      柊がやろうとしていたことは根本的によく似ている。

      非難の矛先を変え、自分の責任を棚に上げ、相手の足を引っ張り、自分の姿を大勢の中に隠す。 指をさし、全身全霊を込めて言葉を叩きつける柊。向こう側にいる人々のことであり、カメラのこちら側にいる我々のことだ。

      反面、あれだけスマホを大事にしていた3年A組の生徒たちが、スマホを放り出して崩れた瓦礫を取り除く作業に没頭している姿は象徴的だ。

      柊は生徒たちの前で、景山殺しの真犯人、黒幕をこう明かす。津波のような悪意に姿を変えて、景山の精神を蝕んだのだ。

      「お前も!お前も、お前も!今までさんざん正義感を振りかざしてたくせに、分が悪くなった途端に、子どものように責任転嫁を始める。だが、それでも柊は最後のメッセージを叩きつける。 「だから刻んでほしいんだよ!右にならって吐いた何気ない一言が、相手を深く傷つけるかもしれない。一人よがりに、偏った正義感が、束になることでいとも簡単に人の命を奪えるかもしれないってことを。 授業の終わりを宣告し、屋上から飛び降りる柊。そして3年A組の生徒たちが次々と手を伸ばし、柊を助け上げる。 柊は郡司に逮捕され、3年A組の生徒たちがそれを見送って大団円となる。彼らが伝えたかったことが凝縮された15分だったと言えるだろう。 この6年の間にツイッターをはじめとするSNSが飛躍的に普及した。日本だってヘイトにまみれた書き込みを与党の政治家が煽り立てたりする。日本的な家父長制度が支配する家にやってきた沖縄出身のお手伝いさんが、最終回にカメラ目線で視聴者に語りかけ、日本人の中に潜む差別心をえぐり出していた。このドラマはソフト化されていないが、放送ライブラリーで視聴することができる。野郎が改心し、ひどい書き込みをやめるところで物語は終わる。映画『風の谷のナウシカ』の終わりのような、本当にささやかだが、希望を感じさせるエンディングだった。

      篠原涼子の政治ドラマ「民衆の敵」は今夜第2話が正念場、野心はいいのに展開が雑な1話が惜しすぎる

      ああ、オバマ旋風が巻き起こっていた時代だったんだな、とタイトルを見るだけでわかる。政治ドラマというより、政治家という職業を扱った“お仕事ドラマ”も多い。 『民衆の敵』は“ママが政治家になっちゃった!”的なドタバタお仕事ドラマではなく、政治そのものを描こうとしている野心作だ。

      しかし、第1話を観た限りでは、この一文がドラマの良い点と悪い点の両方を一気に言い表してしまっているように感じた。息子の駿平の3人で貧しいながらも平和に暮らしていたが、マニュアル通りの対応ができずに解雇、夫もアルバイトの留学生への対応をめぐって上司と対立して仕事を辞めてしまう。 高校中退で資格もない智子が新しい就職先を見つけるのは不可能に近い。ころが、市会議員になるほうが正社員になるよりはるかに確率が高いことを知り、一念発起して市会議員に立候補する。子どもの送り迎えに使う電動自転車を買うのに躊躇してしまう佐藤夫妻にとってみれば、とてつもなく大きな金額である。らの妨害に遭いながらも負けずに選挙活動を続ける智子は徐々に支持を広げていく。落選したと思ったら、最後の議席を争っていた磯部が持病で倒れて智子が繰り上げ当選してしまった!めでたく議員になった智子が、市議会に乗り込んでいったところで第2話へと続く。 第2話から詳しく描かれる、あおば市議会の構図は、現実をカリカチュアしたものだ。

      政治ドラマに視聴者を巻き込んでいくための一つの手法なのかもしれない。 前半は割合楽しく観られたのだが、後半で明らかに失速した。最大の問題点は、智子が市議に当選するプロセスの説得力のなさだ。

      智子が市議になるまでを第1話の中で描いてしまおうという意図はわかる。それぐらいのスピード感とストレスのなさは昨今のドラマではよくあることだ。

      しかし、お金目当てで立候補した智子が、あれよあれよと仲間を集め、さらに票まで得ていく展開はちょっと急ぎすぎだ。

      そういえば智子の学歴を見下していたMEGUMIがいつの間にか仲間に加わっていたのも謎だった。1話で議員になるまでを描くより、数話をかけてでもお金目当てだった智子が何らかのきっかけで周囲の共感を得て、勉強を重ねて政策を掲げ、人々の支持を集めていくプロセスをじっくり見せるべきだった。繰り返し訴えていたが、それだけで大勢の人たちの共感を得られるとは思えない。ベテラン市議の磯部が智子と票を低いレベルで争う展開もよくわからない。今まで強い女を演じ続けてきた篠原涼子のタレントイメージに頼って話を進めようとすると、無惨なことになる。智子が視聴者を納得させるような政策を打ち出し、周囲を納得させるような展開ができるかどうかが今後のカギを握っている。

      脚本は『ウルトラマンX』でシリーズ構成メンバーに名を連ね、『ウルトラマンオーブ』でも重要なエピソードを担当した黒沢久子。プライムタイムの連ドラを担当するのは今回が初めてであり、大抜擢と言っていい。誰だって政治に対して声を上げてもいいんだ、政治に参加してもいいんだ、という機運につながる可能性だってある。それだけに雑な展開で視聴者から見放されてしまうのは惜しい。小池人気が地に落ちた瞬間にドラマが始まったという逆風もあったが、ここからの挽回に期待したい。

      名作「岸辺のアルバム」から40年。歴史に残るテレビドラマの条件とは何だろう「大テレビドラマ博覧会」

      歴代のベストドラマを選ぶ際、必ずといっていいほど上位に入ってくる。 そのタイトルカットでは、台風で氾濫した多摩川を民家が流されていくニュース映像が使われている。

      劇中でも、このできごとに着想を得て、多摩川べりの郊外を舞台に、そこに住む家族の崩壊と再生が描かれた。などテレビ史に残る数々のドラマをディレクターやプロデューサーとして世に送り出した。亡くなるわずか5日前には、母校である早稲田大学の演劇博物館に電話をかけ、ある提案をしていたという。テレビ放送の始まった1950年代から、2010年代の今日にいたるまで、その時代ごとにエポックをつくった作品、あるいは脚本家やディレクターなどつくり手たちの業績を、台本をはじめとする厖大な資料、そして実際に放送されたドラマの映像によって知ることができる。きっと、エキレビ!のドラマレビューを愛読されている方には、おおいに楽しめることだろう。 私も来場した際、各所に置かれたモニターから流れるドラマに思わず見入ってしまった。これは、東京郊外の団地に住むサラリーマンの夫、専業主婦の妻、それから小学生の息子が、それぞれ夏のある一日に遭遇したできごとを描いたものだ。

      同じサラリーマンでも、上と下に挟まれて右往左往する中間管理職を演じている。

      劇中では植木のトレードマークともいうべき高笑いもたびたびズームアップで映し出されるものの、本来は調子のよさを示すあの笑いが、ここでは逆に虚無的で、悲哀を帯びたものにさえ見える。を演出したのは、当時NHKの気鋭のディレクターだった和田勉である。まだ10代だった栗山千明と高橋一生の共演が観られる。このドラマは、以前、エキレビ!でも書いたとおり、放送の数年前に起こった商社の倒産劇をモデルにしたものだ。

      過去を振り返っても、この手のドラマは少なくない。殺人犯が整形して逃亡を続けた現実の事件を思い起こさせた。沖縄返還を目前に控えた時代を反映した作品だった。 これは、中山千夏演じるお手伝いと、完璧な家父長制を生きる一家を描いたホームドラマだ。

      じつはこのお手伝いは沖縄出身で、一族の恨みからその家に潜りこんだのだった。最終回で彼女は、自分の子供を家の跡取りにするよう志村喬演じる家長に認めさせ、その家を“乗っ取る”ことで復讐を果たす。テレビ局から出演者が出てきて、ファンに取り囲まれるシーンが出てきたかと思えば、唐突に、憲法改定により家の兄弟6人が戦場に送りこまれて死ぬという不条理ともいえるドラマが展開されたりもする。 テーマ的にも手法的にもかなり冒険をしているにもかかわらず、このドラマは人気を集めた。などいくつかの作品が紹介されているが、その時代背景として当然ながら東日本大震災は外せない。ように題材とされるばかりでなく、人物の死の描き方に変化が現れるなど、小さからぬ影響をドラマに与えたという。含め、本筋と関係のないところにまで多様な情報が盛り込まれ、深読みの余地を持たせたドラマも目立つ。ドラマは情報番組でもある――とは、冒頭でとりあげた大山勝美の言葉だ。

      大山は生前、山田太一をゲストに迎えた座談会で、次のように語っていた。 《ドラマは、感動的な生き方、面白い人生、考え方、感じ方というのを非常に具体的に動く人間や関係の中で示してくれます。単なるエンターテインメントじゃなくて総合情報番組でもあると思っているんです。その時代の感性なり、考え方なり、風俗なりが入っています。

      過去の作品には、いまネットでオンデマンド配信されているものもある。会場で知って気になった作品はぜひチェックしたい。

考察。「お荷物小荷物」とは何か?

「お荷物小荷物」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

  • おかんむり さん: ドラマの話か。メールしたかったな。先週から風邪で臥せってたから残念。子ども心に覚えてる『お荷物小荷物』『S・Hは恋のイニシャル』から始まって変遷しまくりだから。でも好きなドラマは『やまとなでしこ』。 #tama954 - 3 時間 6 分 55 秒前
  • おかんむり さん: ドラマの話か。メールしたかったな。先週から風邪で臥せってたから残念。子ども心に覚えてる『お荷物小荷物』『S・Hは恋のイニシャル』から始まって変遷しまくりだから。でも好きなドラマは『やまとなでしこ』。 #tama954 - 3 時間 6 分 55 秒前
  • みつぎ さん: 放送ライブラリーは見たい番組が多いんだけど、ヘッドホン締め付けきついし17時で閉まるし遠いしで、行くなら計画的にしないと。 『お荷物小荷物』は最終回だけあるので見ときたい - 2 日と 15 時間 19 分 4 秒前
  • 琥珀樹@芽吹きの頃 さん: 帰りの電車まち。 お荷物小荷物おーーもーーいーー٩( ᐛ )و【親戚と知人への菓子折り箱+缶に食料品とパン】 脆弱な私の方が泣いております重いおw - 4 日と 22 時間 48 分 10 秒前
  • dominique さん: で『お荷物小荷物』。この連続ドラマで毎回あった「昼間は団結して”女中”のキクに暴君然と振る舞う父親志村喬と若手イケメン俳優の息子らが、夜にはお互いを出し抜いて彼女の部屋に夜這いをかけ襖ごしに土下座してお願いする」シーンはスペクタクルでもあり、子供の私をとても熱心な視聴者にした。 - 10 日と 17 時間 26 分 4 秒前
  • えばぐり映画秘宝(非公認) さん: Hiho VIP INTERVIEW 中山千夏 伝説のドラマ「お荷物小荷物」を語る (取材:加藤義彦) 2012年10月号 eigahihodb.com/2012-10/korean… - 13 日と 4 時間 9 分 32 秒前
  • かかし さん: 選挙終わったから書くけどアイヌ問題はテレビでやらないね たしか「お荷物小荷物」というドラマ(中山千夏主演)があったけどなんか問題起きた記憶ある タブーなのかな - 15 日と 22 時間 16 分 30 秒前
  • ご ち ょ う@米ノ山登山部 さん: トラック トラック お荷物 小荷物 なーかーみーはー マカダミアナッツぅ~! - 16 日と 19 時間 18 分 3 秒前
  • tonchi_books@禁酒がんばる さん: お荷物小荷物サントラブックレットより。なつぞらも舞台が北海道。どういうご意向があったのか邪推するのも朝ドラ愉しみ方ではある。エゾピリカちゃんに教えてもらおう。 pic.twitter.com/jPVWG2heE4 - 23 日と 8 時間 52 分 41 秒前
  • 樫原辰郎 さん: 本当にTLの映画クラスタでルパパト観てない方にはルパパト全部観てほしい。初代『ウルトラマン』とか初代『ルパン三世』とか『お荷物小荷物』とか、そのレベルだから。僕の中では『探偵物語』超えました。 - 23 日と 16 時間 30 分 44 秒前
  • おれさま@🍎🦇 さん: その手の事を言い出されると結局私なんか今年からの新参者で外様で(おまけにツイとSRの名前ちがうから)お前誰だよって感じだから界隈のお荷物小荷物でしかないよなあと常に思っていたりする - 26 日と 17 時間 34 分 22 秒前
  • おかんむり さん: ドラマの話か。メールしたかったな。先週から風邪で臥せってたから残念。子ども心に覚えてる『お荷物小荷物』『S・Hは恋のイニシャル』から始まって変遷しまくりだから。でも好きなドラマは『やまとなでしこ』。 #tama954 - 3 時間 6 分 56 秒前
  • みつぎ さん: 放送ライブラリーは見たい番組が多いんだけど、ヘッドホン締め付けきついし17時で閉まるし遠いしで、行くなら計画的にしないと。 『お荷物小荷物』は最終回だけあるので見ときたい - 2 日と 15 時間 19 分 5 秒前
  • 琥珀樹@芽吹きの頃 さん: 帰りの電車まち。 お荷物小荷物おーーもーーいーー٩( ᐛ )و【親戚と知人への菓子折り箱+缶に食料品とパン】 脆弱な私の方が泣いております重いおw - 4 日と 22 時間 48 分 11 秒前
  • dominique さん: で『お荷物小荷物』。この連続ドラマで毎回あった「昼間は団結して”女中”のキクに暴君然と振る舞う父親志村喬と若手イケメン俳優の息子らが、夜にはお互いを出し抜いて彼女の部屋に夜這いをかけ襖ごしに土下座してお願いする」シーンはスペクタクルでもあり、子供の私をとても熱心な視聴者にした。 - 10 日と 17 時間 26 分 5 秒前
  • えばぐり映画秘宝(非公認) さん: Hiho VIP INTERVIEW 中山千夏 伝説のドラマ「お荷物小荷物」を語る (取材:加藤義彦) 2012年10月号 eigahihodb.com/2012-10/korean… - 13 日と 4 時間 9 分 33 秒前
  • tonchi_books@禁酒がんばる さん: お荷物小荷物サントラブックレットより。なつぞらも舞台が北海道。どういうご意向があったのか邪推するのも朝ドラ愉しみ方ではある。エゾピリカちゃんに教えてもらおう。 pic.twitter.com/jPVWG2heE4 - 23 日と 8 時間 52 分 42 秒前
  • おれさま@???????? さん: その手の事を言い出されると結局私なんか今年からの新参者で外様で(おまけにツイとSRの名前ちがうから)お前誰だよって感じだから界隈のお荷物小荷物でしかないよなあと常に思っていたりする - 26 日と 17 時間 34 分 23 秒前
  • 花形@右京さん: @kamo853 仮面ライダー、レギュラー中はお荷物小荷物と朝ドラ繭子ひとりとかけもち。ライダー降りてからも柔黒帯風雲録と君たちは魚だ!に主演。火曜日の女、若き水谷豊さんも出てた金田一の出ない三つ首塔にも出演とハードでした。…
    > https://t.co/anc93Nk1CB

    - 1 ヶ月 17 日と 8 時間 15 分 14 秒前
  • 籾山幸士さん: @katsuwojp 『お荷物小荷物』『コメットさん』ファン必携の全面特集本と、その続編。
    > https://t.co/ZzxTlqxi0F

    - 1 ヶ月 21 日と 5 時間 26 分 57 秒前
  • 伴ジャクソンさん: 加藤義彦さんの「お荷物小荷物」同人誌が発掘されたから読むか。
    > https://t.co/x7IIMoiAhs

    - 1 ヶ月 21 日と 7 時間 22 分 21 秒前
  • sayo onoさん: 1970年代初頭に放映されていたお荷物小荷物というドラマが観たい。ROMAのようなお話で、特に2シーズン目はアイヌの人が家政婦さん役らしいので観たい。ポスターのデザインとコピーも良い。#お荷物小荷物
    > https://t.co/e72dPYyzIw

    - 1 ヶ月 22 日と 16 時間 12 分 42 秒前
  • 佐蔵虚平@IPAとロックとMILFとももクロさん: お荷物小荷物は正も続もいろんな意味で本当に面白い画期的なドラマだったんだけど、ビデオが一話ぶんくらい残っているだけらしい。残念な話です。そのちょっと後の木枯らし紋次郎は今でも見られるのになあ。
    > https://t.co/3qtJM9mwq2

    - 1 ヶ月 22 日と 19 時間 52 分 18 秒前
  • カツヲさん: 町山智浩さんが「お荷物小荷物」「コメットさん」にふれていたんだが、脚本が佐々木守さんじゃないか!やりかねないわ。特撮ファンとしても要チェック。 たまむすび アメリカ流れ者
    > https://t.co/OZ63jIjzvL


    > https://t.co/JnnycNuaxX

    - 1 ヶ月 23 日と 24 分 32 秒前
  • ┣ヨ夕 イサヲさん: お荷物小荷物のテーマ
    > https://t.co/onnNLUyiZh

    @YouTubeさんから - 2 ヶ月 20 日と 20 時間 16 分 46 秒前
  • 城島 活(ジョージマイケル)さん: RT @893bangaichi: 「太った豚になるより、痩せたソクラテスになれ狼になれ」大河内一男。「狼生きろ豚は死ね」石原慎太郎。「太った豚が勝つか、しなやかな狼が勝つか」舘ひろし。「一文字隼人…最初はブタみたいな顔だと思ったけど、だんだん好きになっちゃったんだよな。今じゃ… - 2 ヶ月 29 日と 17 時間 9 分 53 秒前
  • 玄如 さん: 返信先:@Jhmysin6969 あの当時は、ドラマでも『お荷物小荷物』とか、社会派のドラマも放送されていましたね。今では考えられないことですけど…。『ゲゲゲの鬼太郎』なんかでも、戦争や公害問題などが取り上げられていて、子どもながらに考えさせられたものでした。 - 3 ヶ月 19 日と 7 時間 2 分 21 秒前

話題のトピック

ブログで注目


    Googleでホットな話題