なぜ「GAFA」なのか?

「GAFA」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      【GAFA】世界を支配するガーファとは?What is GAFA ?



      関連キーワード

      「2019年はSFが描いてきた問題がいよいよ現実化する1年になる」堀潤氏

      28日、巨大IT企業の規制のあり方を検討する政府の有識者会議が開催され、"GAFA"と呼ばれる4大企業のうち、グーグルとアップルの幹部が出席、一方フェイスブックとアマゾンは欠席したと報じられている。

      巨大IT企業に対して個人データ保護など、様々な問題が内外で指摘されている。

      ジャーナリストの堀潤氏は、この行方をどう見ているのか、話を聞いた。その負担軽減策として、キャッシュレス決済の優遇措置の話が出てきていますね。


      僕もスマホの決済ばかりなので、財布の中には現金が入っていません。
      今年は『2001年宇宙の旅』の公開からちょうど50年ということで、再上映もされました。

      宇宙飛行士の口の動きを見て、彼らの考えを察知する場面が描かれます。そして、宇宙飛行士たちはそのことに気づいていない。 スマホだって、持ち主がどこに行って、何を検索したかを知っている。

      や自分以上に自分のことを知っているわけですよね。

      11月13日、乙武洋匡さんが義足を付けて"仁王立ち"する写真を公開しました。

      僕はあの姿を見て、来るべき時代を象徴ものだと思いました。

      "障害"という考え方もなくなるかもしれないということです。例えば目が見えないということも、"文系人間で数学が苦手"ということも、全く同じ土俵に立って考えられるようになる可能性があります。『AbemaPrime』でも紹介されていましたが、より重い物を持てるようにするため、機械の腕と交換する人、より速く走れるように、機械の足と交換する人。例えばニュースを伝えるときにデータベースから情報を引き出すことができるようになれば、物事を覚えることが不要になるな、などと想像します。速報を受けて、即座に"あの時のあの記事にはこう書いてありましたよね"とか。 そんな風に近未来の入り口に立っている一方で、テクノロジーの進化に対しての法整備はもちろん、僕たちの倫理観の準備もできていません。
      また、データとAI、技術を握っているのが一部の企業のものだとなれば、話は変わってきます。そうなれば、おそらくほとんどの人は支配される側、奪われる側になると思うんです。ただし、そのメインプレイヤーはGoogleであり、Appleであり、Facebookであり、Amazonである。立教大学卒業後の2001年、アナウンサーとしてNHK入局。

      Google、Facebookを倒せ! 新興プラットフォーマーに降りかかる難問と課題

      ◆新興プラットフォーマーに降りかかる難問と課題 仮想通貨の基幹技術として知られるブロックチェーンを利用したパーソナルデータプラットフォームは大きな可能性を秘めている一方、課題も多い。 「プラットフォーマーがパーソナルデータを扱うなかで、情報漏洩や、ユーザーが意図しない利用を阻止するための仕組みなど、セキュリティとプライバシー保護の問題に耳目が集まっています。

      パーソナルデータをどういう目的で、どのくらいの期間にわたって利用するかなど、ユーザーに対して徹底した説明責任が必要です。 3月にフェイスブックは8700万人分の個人情報を流出させ大炎上し、米議会での謝罪にまで発展した。同社株価は20%以上も下がり、ザッカーバーグCEOの資産は一日で50億ドルも吹き飛んだ。

      からパーソナルデータの主導権を奪おうともくろむ新興プラットフォーマーにも、同じリスクがついてまわるのだ。

      プライバシー問題などに関し、別の課題を指摘するのはブロックチェーン専門家の楠正憲氏だ。

      利用許諾はありますが、サービスを利用する間にいつの間にか自分のデータが活用されているというのが実態です。トークンやインセンティブがあるからといって、ユーザーが能動的に自分のデータを売る行為が一般化するとは思えません。
      欧米のIT事情に詳しい経営コンサルタントのクロサカタツヤ氏も、プライバシーとブロックチェーンの相性については懐疑的に見ている。

      パーソナルデータには、公開されたくない情報もある。私の周りにも、多少不便になろうとも、フェイスブックやGメールを使わないという知人が増えてきた。そういう人たちにとって、パーソナルデータの主権を取り戻せる代替サービスがあれば、そちらに乗り換えるという選択肢は十分、あり得ます。明記されており、暗号化、もしくは暗号化したデータを復元するカギを破壊しても、データを削除したことにはならないとする解釈が有力だという。要約すれば、ブロックチェーンにパーソナルデータを保存すること自体が“アウト”という極端な法規制もあり得るということになる。 なお、パーソナルデータの取り扱いに関する法律や規則は、欧米や日本、中国など地域によって異なる。新興プラットフォーマーは、各国の法律に準拠させなくてはならない。 専門家の意見を聞いてみた限り、ブロックチェーンやトークンを活用したパーソナルデータの取引市場が実現するにはまだ多くの課題がありそうだ。

      今、トークンが上場し、法定通貨とペッグされることは珍しくなくなっています。

      GAFAをはじめ、ひと握りのIT企業に自分たちのデータが都合のいいように使われ、マネタイズされていることに不信感を抱き始めたユーザーは多い。 それならば、有意義に販売してお金に換えようという発想が生まれてきても決して不思議ではないだろう。しかも不労所得になるのであれば、なおさらのこと。新たなプラットフォームが普及する素地は十分にある。

考察。「GAFA」とは何か?

「GAFA」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

GAFAに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • take4 さん: 12/16サンモニ 寺島実郎氏「中国が国家的にファーウェイを介して情報を入手しているから危険と言うならば、米国(GAFA)は良いのか?我々が過剰にネットワーク情報技術に依存する事の危険性を認識すべき」→欧米自由主義圏が構築した情報ネットワークを全体主義国家中国が握ってしまうのは危険ですけど pic.twitter.com/ZawVueJRmX - 3 時間 16 分 13 秒前
  • 真壁六郎太_2.1 さん: 返信先:@macron_ ナードやギーク、サイコパスの作った素晴らしいものには熱狂するし、それらが世界を変えることはするんですけどね。ここ数年のGAFAっていうんでしょうか - 2 分 4 秒前
  • ichitani / カイゼン・ジャーニー さん: フラグメント化=コミュニティ化。ざっくりとしたレベル感では同意するところあります。『フラグメント化する世界 ーGAFAの先へー』鈴木裕人 booklog.jp/users/papanda/… #booklog - 12 分 13 秒前
  • (ぶ)文旦 さん: ファーウェイのことどうこういうその前にGAFAに抜かれてリマケされてるから気にしない - 15 分 17 秒前
  • カイトマン さん: 時代が変わったんだから、 自動車関係に増税するのではなく、 インターネット通信データ量(サーバ側)に課税すれば? GAFAから搾れるよ。 - 26 分 43 秒前
  • 林昌弘,Masahiro Hayashi さん: 今年の流行語大賞にもノミネートされた一冊。前半の四騎士の分析にはやや主観というか私怨が混ざっている気が...『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』スコット・ギャロウェイ ☆4 booklog.jp/users/masahiro… #booklog - 39 分 17 秒前
  • シュガー@読書家 さん: SHOWROOMの前田さんが、GAFAの弱点について話してたんだけど、いい話だった。 hosizora-book.com/2018/12/15/%e5… - 43 分 47 秒前
  • 株式ニュースbot さん: 米株高を支えたGAFAが天井を迎え、ついにNY市場は終焉するのか=山崎和邦 | マネーボイス - まぐまぐニュース! mag2.com/p/money/586954 - 49 分 14 秒前
  • ヒロキん さん: ガンダム アシュラマン ファイナルファンタジー アキラくん 嫁のGAFA。 - 59 分 51 秒前
  • 中岡正臣 さん: GAFAの躍進を支えるリバタリアン思想の正体 自由至上主義者のユートピアが現出した | 読書 - 東洋経済オンライン toyokeizai.net/articles/-/234… #東洋経済オンライン @Toyokeizaiより #society #thought #libertarianism - 1 時間 4 分 48 秒前
  • JIN さん: 激しく同意します。ウイグルやチベットで民族浄化が隣国 中国共産党によって行われている事が何を意味しているのか、寺島さんわかっているはずです。貴方がGAFAへの危惧を引き合いに出す意味を私は察する事が出来ます。 - 1 時間 7 分 6 秒前

話題のトピック

Googleでホットな話題