「黄金ルーキー武藤嘉紀が新人最多得点タイ!得点王も射程圏内に…!」のサマリー
スーパーゴールで新人のJ1年間最多得点記録に並んだ。

2人の指揮官をうならせる美しいゴールで記録に花を添えた。1―2の後半31分、ゴール前で闘莉王からボールを奪うと、そのままスピードで抜き去った。パワー、テクニック、スピード、武藤のすごみが詰まっていた。1人で名古屋守備網を切り裂き、スーパーゴールを決めた。中央からナナメ左にボールを持ち出すと、最後は角度の少ない位置から左足を強振。得点ランクでも1位の15点に2差の4位タイと、得点王さえ視野に入ってきた。「一日も早く手本となる選手を見つけ、厳しいトレーニングを積み、レベルアップに励んで欲しい。「ウイングだけでなく、トップ下やセンターFWもできる。「最近の日本人にはないスケールの大きさを感じさせる選手。「スマートな選手が多くなってきた中で、プレーそのものが非常にダイナミックで、闘争心とエネルギッシュさも伝わってくる。これまでの日本人選手で誰に似ているのか、と言われればパッと名前が浮かんでこない。スポーツはメジャースポーツから地域限定のマイナースポーツまで何でも観ます。

つづきを読む

話題のトピック