「謎の自殺ゲーム『青い鯨』がヤバすぎる!PlayStation4(PS4)に良いゲーム超厳選!」のサマリー
謎の自殺ゲーム『青い鯨』がヤバすぎる!プレイステーション4でおすすめのソフトを探しているか。確かに、毎年、数多くのソフトや名作ゲームがPS4で登場。今回の記事では、2017年、PS4に絶対入れておきたいおすすめソフトを超厳選して紹介する。呼ばれ、ロシアやスペイン語圏では少年少女の自殺を誘発しているとして社会問題と化している。

呼ばれるゲームに熱中したとみられる少年が自殺する事件が相次いでいる。

を出しているとされ、当局がフェイスブックなどに対策を要請している。

参加者は50日間、毎日別々の指示をこなす必要がある。SNSに熱中し、自らを誇示したい若者の心理を巧みに利用しているようだ。

ロシアで130人が犠牲になったSNSを利用した自殺誘発のソーシャルゲーム『青いクジラ』の犯人が判明!プデイキン容疑者の思想に被害者の少年少女を調べました。

以前に逮捕されてるみたいだけど、マニュアルだけひとり歩きしてるのかな。それさえあれば人を自殺までコントロールできるのか。広大かつ、開拓期のアメリカの雰囲気あふれる世界で、見たことのないマルチプレイ体験を楽しむことも可能だ。

本作の舞台となるのは、人類の文明が崩壊してから1000年が経った地球。 人口は急激に減少し、ビルなどの建物は朽ち果て、その代わりに豊かな大自然と地上を支配する巨大な機械獣たちに溢れています。

人々は旧時代に戻ったような文明レベルの生活をしていて、みなボロを羽織り、儀式や信仰を重んじて生活を営む。 主人公アーロイは世界の真実を探るべく、機械獣やそれを裏で操る謎の脅威に立ち向かっていくという物語です。機械獣たちを狩るためのさまざまな武器や道具が登場します。いった感じで、多種多様な武器から最適な選択をプレイヤーに求められます。 IGNは新作を試遊し、またレベルファイブの日野晃博CEOにインタビューを行うする機会を得て、前作に比べて様々な変更点を発見した。

つづきを読む

話題のトピック