「最近見ない「だいたひかる」が文房具デザイナーとして活躍してた!」のサマリー
現在はテレビではあまり見かけませんが、女芸人としてブレイクしていたときには文房具好きな芸人として定着しておりました。

2005年『エンタの神様』に初出演、小梅太夫としてブレイク。ピーク時は月収400万あったが、2009年当時、月収は平均して2万~3万円。出演当時は週5の営業があったが同番組終了後は月1本に減少。その後4800万円のアパートを購入し、35万の家賃収入で生活。2013年8月3日に神奈川県相模原市で行われた『第1回ムーンウォーク世界大会』のお笑い部門で準優勝。2008年以降、『エンタの神様』のようなネタ番組以外では、特定のキャラクターを演じるのではなく素のにしおかすみことしてテレビに出演することが多くなった。ペンケースだけど、化粧ポーチにもなり、ショルダーポーチにもなります。

つづきを読む

話題のトピック