「「陸・海・空」実物が体感できるテーマパーク5選」のサマリー
普段目に触れることのない戦車やヘリコプター、パラシュートなどが展示してあり、間近で見ることができます。
迷彩服は子どもサイズから大人サイズまであります。なんと子どもサイズは80サイズの赤ちゃんからあるんですよ!家族全員で迷彩コスプレができます。
日ロ戦争時の明治38年5月の日本海海戦の際、連合艦隊の旗戦として、ロシア海軍のバルチック艦隊を撃破し大勝利を収めた日本国の貴重な歴史遺産です。1926年に記念艦として横須賀に保存され、現存するもっとも古い鋼鉄戦艦として、歴史的にも貴重な遺産です。乗組員の遺品、日本海海戦等の資料を数多く展示している。

して戦い、日本海海戦では海戦史上、類を見ない大勝利をおさめました。

★航空自衛隊の活動を知るためのテーマパークです。F-2開発時に製作されたモックアップや、退役したF-104戦闘機を無人標的機に改修したQF-104JA、ナイキJ地対空ミサイルなど、他では見られない貴重な展示物が多い。展示格納庫内には零戦52型甲が展示保存されている。

零戦の展示は国内では珍しく、国の施設内での展示なだけに保存状態も極めて良好。 航空自衛隊浜松広報館は航空自衛隊を皆様にご理解頂くためにつくられた施設です。戦闘機や装備品の展示をはじめ、シミュレータや全天周映像シアターも設置。日本で初めて、実物の巨大潜水艦を陸上展示する博物館。

つづきを読む

話題のトピック