なぜ「送りバント」なのか?

「送りバント」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      ラミレスの送りバント (104)

      【WBC悲報】山田のホームラン馬鹿な観客のせいで取り消し!?

      1アウトからランナーが出て送りバントで2アウトそして山田がホームラン!!完璧なシナリオと思いきや審判が集まり始める。し野球を観に行ってもこれはやってはいけませんよ。

      送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

      2013年に発売された『統計学が最強の学問である』という書籍。統計学を知ることで、自分の人生を上手にコントロールできると謳われたこの本が流行したことで、一時統計学がちょっとしたブームになりました。



      しかし、統計学という学問自体が割と難解なため、一般の人々が学ぶには少々ハードルが高い気もします。 スポナビライブは、プロ野球、メジャーリーグ、テニス、サッカー、B.LEAGUE、大相撲、格闘技などなど、さまざまなスポーツをテレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットPCで視聴できるサービスです。そんな疑問をお持ちの方は、このあとの記事を読んでみてください。 簡単に言えば、現在の野球は統計学がかなり活用されているということ。現在の研究分野は数理統計学、セイバーメトリクス、スポーツ統計学。 鳥越:統計学自体は、19世紀頃に本格的に始まった比較的歴史の新しい学問です。簡単に言えば、それまで経験則で判断していたものを、しっかりとデータに基づいて判断しようというところから始まっています。

      ──『統計学が最強の学問である』という書籍が話題になりましたが、統計学が最強である、という理由について教えてください。農業をはじめ、医学や経済学、薬学、心理学など、あらゆるジャンルで用いられています。

      また、統計学は数学のなかの一分野とされていますが、幾何学や解析学、代数学といった、数学の基本的なところをしっかりとマスターしていないと構築できない学問です。そういう意味でも、統計学は最強であるという言い方ができます。
      このセイバーメトリクスについて解説をお願いいたします。これが、だんだん野球ファンの間で話題になっていき、注目を集めるようになりました。

      それまでの伝統的な価値観に疑問を投げかけるような内容が書かれていました。

      鳥越:アスレチックスはお金を使って強い選手を獲得できなかったため、年俸が安くて良い選手を集めるために、セイバーメトリクスを使って徹底的に選手の能力を分析したわけです。 高打率の選手、ホームラン数の多い選手は年俸も高い。

      しかし、実は試合をより左右するのは打率ではなく出塁率*の高い選手ということが、統計による分析の結果わかりました。

      高い選手が重要であるということがわかったんです。 首位打者やホームラン王は市場での評価が高く、年俸も高い。

      しかし、選球眼に特化した選手は比較的年俸が低い。そういった選手を数多く獲得していった結果、強いチームになっていったわけです。 *その選手がどれだけの確率で塁に出ることができるかを表す指標。 すると、日本の野球においても、ノーアウト1塁の状態から送りバントをしてワンアウト2塁にしたところで、実は勝利確率は下がっていることがわかりました。

      これは『9回裏無死1塁でバントはするな』という書籍に詳しく書いています。

      ノーアウト1塁で送りバントを試みたときの勝利確率は、どのイニングにおいても下がってしまうということがわかりました。

      鳥越:唯一、有効なシチュエーションがあります。ここで送りバントをするとワンアウト3塁となって、犠牲フライでサヨナラ勝ちとなります。同点でタイブレークとなり、日本の攻撃はノーアウト1、2塁から始まりました。

      その状態の得点確率は60.4%なんですが、送りバントでワンアウト2、3塁にすると、得点確率は65.2%と、約5%アップします。ただし、得点期待値は1.417点から1.335点へと下がります。 鳥越:得点確率はある状況において、1点以上入る確率のこと。この場合は、1点を取る確率は上がりますが、2点、3点と大量得点する確率は下がっているということです。 このタイブレークのように、どうしても1点が欲しい状況では得点確率がアップする作戦を取るのは有効です。盗塁に関しても、セイバーメトリクス的にはあまり意味がないと言われていますね。


      鳥越:盗塁というのは、成功率が70%以上でないと意味がない作戦なんです。 試行が多くて多く失敗するより、成功率を上げるほうがチームにとっては有効なんです。 ヒットエンドランはもっとリスキーな作戦です。ノーアウト1塁がツーアウトランナーなしになれば、当然ですが、得点期待値は下がります。冒頭でも話が出ましたが、近年出塁率が注目されていますね。


      鳥越:野球において、塁に出る方法はヒットを打つだけではありません。
      四球で塁に出てもヒットで塁に出ても、得点につながる確率は同じです。 鳥越:先発投手は勝ち星で評価されることが多いんですが、当たり前ですが打線が点を取ってくれなければ勝てません。
      勝ち星だけで評価するとなると、味方打線が弱ければ投手の評価も下がってしまいますよね。

      よく味方の援護がないのはピッチングのテンポが悪いからだ、などと言われることがありますが、それはあまり関係ありません。
      勝ち星が少なくてもQSの数が多ければ、その投手は先発を任せられる選手として評価することができるわけです。つまり、味方の守備などが関与しない、投手の責任だけで構成されているということ。

      中居正広が”発見”したWBC侍ジャパンの5番・中田翔の勝負強さとは?

      右ふくらはぎの張りが回復せず、ともに出場辞退に追い込まれた。よろしく、侍ジャパンはこのピンチをチーム一丸で乗り切った。二塁を守る菊池涼介はその美守で投手陣の窮地を何度も救った。そういえば、1次ラウンドのキューバ戦、送りバントを決められなかった味方のミスをカバーすべく、一塁走者の松田宣浩が鮮やかな二盗を決めた場面もあった。 筒香が打ち取られたとき、4番の不発をカバーするかのように、中田が本当によく打っている。

      2月25日のソフトバンクとのオープニングマッチから数えて、筒香凡退直後の中田は、15打数4安打、7打点、2三振、1四球、1犠飛の成績。4安打は二塁打が1本、本塁打が3本と全て長打を放ってみせた。 このことに恐らく最初に気づいたのは、侍ジャパン公認サポートキャプテンを担当する中居正広さんだった。 ■中田翔、最高のパフォーマンス もっと言えば、中田の3本のアーチはいずれも筒香が倒れて2アウトに追い込まれたときに飛び出したもの。あの一撃も筒香が三振に倒れた後の2死一、二塁の場面で生まれている。

      凡退すれば攻守交替という場面で、味方の士気を高揚し、敵軍の戦意をくじく最高のパフォーマンスを見せた。 ■決勝ラウンドでは両雄そろい踏みの活躍を! また興味深いのは、筒香が安打か四球で出塁した直後だ。

      このケースでは、中田のバットは一転、湿りっぱなしなのだ。

      5個の四球を選んでいるが、併殺打2本を含む12打数ノーヒット。 ここまで筒香、中田がともに打点を記録した試合は、1次ラウンドのオーストラリア戦のみ。イーグルスに関するありとあらゆるデータの収集を標榜するデータマン&野球ブロガー。
      関連キーワード - 中居正広 -

      ついにWBC決勝ラウンド! 新聞、テレビが報じていない「侍ジャパン」激闘物語

      世界一の座を奪回できるかどうかが最大の見どころだ。

      ここであらためて、過去3大会で繰り広げられた激闘の歴史を振り返ってみよう。それまで行われていた五輪などの国際大会とは違って、初めてMLB選手の出場が可能となり、野球の実力における国際比較が可能となった。ある王貞治氏を監督に据え、イチロー、松井秀喜などのメジャーリーガーを中心に、日本のトッププレーヤーを集めた文字通りのドリームチームを作ろうと試みた。「

      しかし、松井秀喜は出場を辞退し、国内組も辞退者が相次ぎました。

      結局、メンバー31人のうち8人が、前年に優勝した千葉ロッテの所属選手と、少々偏りあるチーム編成になってしまった。

      しかし、これが逆にチームのまとまりという点では有利に働いた。当時、チームの正捕手だった里崎智也氏は、こう話す。 「周りを見たらロッテの選手ばかりなんで、全然緊張しませんでしたね。

      当時の侍ジャパンが目指したのはスモールベースボール。コツコツとつないで1点をもぎ取り、守備の力で、それを守り抜くというスタイルだった。1次リーグでは中国、台湾に勝ったものの、韓国に敗れて2位で2次リーグへ。「正直、俺たち選手は“もうムリやろ”と思ってました。

      だけど、王さんだけは、“少しでも可能性がある限り準備をしておくべきだ”と力説して、ビデオを見て研究していました。

      そして、なんと2次リーグのアメリカ対メキシコ戦でメキシコが勝利。 準決勝の相手は、この大会で3度目の対決となる韓国だ。

      とはいえ、3回も続けて同じ国には負けられない。準決勝では不調のため、スタメンを外されていた福留が、7回0-0で、1死二塁の場面で代打で登場。そこで、値千金の2ラン本塁打を放って日本中を歓喜させた。 日本は、その勢いのまま決勝戦でキューバを撃破。 09年の第2回大会は、監督選びの段階から難航した。08年の北京五輪で監督を務めた星野仙一氏が引き続いて監督をやるはずだったが、北京五輪の惨敗が尾を引いて、あらゆる方面から批判を受けた星野氏が最終的に辞退。現役監督は就任させないはずだったが、結局は原辰徳巨人軍監督が代表監督を兼任することとなった。 それでも、現役メジャーリーガーの松坂大輔、その後、海を渡るダルビッシュ有、田中将大、岩隈久志らを擁した屈指の投手陣は今考えても超豪華。イチロー、城島健司、岩村明憲、福留など野手にもメジャーリーガーを揃えて、盤石の体制で連覇に挑んだ。

      「日本戦のテレビ視聴率は全試合20%以上を記録したことからも分かるように、国民からの注目は高かった。 12打席連続ノーヒットなど苦しみ抜いたイチローは、サインが出ていないのにもかかわらず、送りバントを試みるなど追い詰められているように見えた。 1-4で日本が負けた直後、韓国選手がマウンドに韓国国旗を立てて、日本を挑発したのだ。

      一部報道では、この非常識な行動に激怒した田中投手が、韓国国旗を抜きに行ったともいわれている。



      しかし、韓国チームのこの行為は、かえって日本チームの闘志に火をつける。ここまで2勝2敗とあって、これが正真正銘の決着の戦いでもあった。 試合は一進一退の攻防が続き、延長10回表、3対3、2死二、三塁という絶好の場面でイチローに打順が回る。追い込まれながらファールで粘ったイチローは、8球目の直球を真芯で捉えて2点タイムリー。話すイチローが、最後の最後にチームを救ったのだ。

      13年に開催された第3回も、やはり監督選びが難航し、ようやく12年10月に山本浩二元広島監督の就任が発表される。A組の日本は福岡ドームでブラジル、中国を破ったがキューバに敗れ、2勝1敗で2次ラウンドに進出。台湾、オランダを破って準決勝に進んだものの、6-9でプエルトリコに敗退。3大会連続優勝どころか、決勝進出も果たせず、3位で大会を終えた。 「前の2大会に比べれば、日本人メジャーリーガーが一人も参加しない寂しい構成で、主力選手が若かった。それに比べて、監督もコーチも現役感に欠ける人たちばかり。 13年大会終了後、侍ジャパンはWBCのためだけに召集されるチームではなく、常設のチームへと変貌し、第4回WBCまでは、小久保裕紀が監督を務めることとなった。過去3大会にあったような死闘になったとき、試合をものにできるか。
      関連キーワード - 中居正広 - 侍ジャパン - ワールド・ベースボール・クラシック2017 - ワールド・ベースボール・クラシック - 王貞治 - 松井秀喜 - イチロー - 里崎智也 - 松坂大輔 - 福留孝介 - 星野仙一 - 原辰徳 - ダルビッシュ有 - 田中将大 - 岩隈久志 - 城島健司 - 岩村明憲 - 山本浩二 - 東尾修 - 梨田昌孝 - 小久保裕紀 -

      【プロ野球】今季の真中采配はどうなる? 1番・山田哲人構想? ヤクルトの気になるところはここだ ~野手編~

      10月の時点で借金があっても翌年の3月には、借金が帳消しになっている素晴らしいプロ野球の世界。毎年発令される徳政令のお陰で、ヤクルトは昨シーズンにふくらませた14個の借金がもれなくゼロになった。 さて、リーグ5位に終わったヤクルトは今シーズンどのように戦うのだろうか。他球団が開幕投手、レギュラーを発表しているなか、真中満監督はスタメン候補などを公表していない。そこで、ベールに包まれているヤクルトの今シーズンにおける気になるところを洗い出してみた。 昨シーズン終了後、真中満監督は今シーズンの打順を白紙に戻して考えると明言した。昨シーズンの山田哲人は3番、4番で起用され、1番での出番はなかった。中村悠平と西田明央の正捕手争い 次は捕手に目を向けよう。昨シーズンの開幕は中村悠平がマスクをかぶったものの、極度の打撃不振もあって控えに降格。真中監督は正捕手争いについて「中村と西田のがっぷり四つ。それとも最近のトレンドである併用制を取るのか注目したい。昨シーズンは大引啓次がスタメンで出場する機会が最も多かった。

      しかし、腰に爆弾を抱えており1年間のフル出場は難しい。昨シーズンも後半戦は西浦直亨にスタメンを譲っている。

      今シーズンも正遊撃手の座は、法政大学の先輩後輩コンビでもある大引と西浦で争うことになるだろう。守備も打撃もまだまだ粗削りだが、この争いに加わってほしい。 去就が注目されていたバレンティンの残留が決定。故障気味の畠山と競わせるために大砲候補のグリーンを獲得。 文中でも触れたが王者奪回のためにはケガ人を出さないことだろう。故障せずフルシーズン戦えたのが、優勝の大きな要因だった。 今シーズンは負傷離脱者のいないヤクルト野手陣の活躍を見たいものである。まで!ヤクルトが誇るユーティリティープレーヤーはこの選手だ!盗塁王の本当の価値。
      関連キーワード - 中居正広 - 侍ジャパン - ワールド・ベースボール・クラシック2017 - ワールド・ベースボール・クラシック - 王貞治 - 松井秀喜 - イチロー - 里崎智也 - 松坂大輔 - 福留孝介 - 星野仙一 - 原辰徳 - ダルビッシュ有 - 田中将大 - 岩隈久志 - 城島健司 - 岩村明憲 - 山本浩二 - 東尾修 - 梨田昌孝 - 小久保裕紀 -

考察。「送りバント」とは何か?

「送りバント」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/sum2/index.php(542): tweet_output('\xE9\x80\x81\xE3\x82\x8A\xE3\x83\x90\xE3\x83\xB3\xE3\x83\x88') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143