なぜ「訓令式」なのか?

「訓令式」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      正しく知っておきたい「ヘボン式ローマ字」の基礎知識

      ヘボン氏は来日後、多くの日本人から正確な日本語を聞き取り、それを母国語のアルファベットで記していきました。

      これは、ヘボン式がより外国人に正確に発音されやすい為です。 キリスト教宣教師として開国したばかりの日本にやってきたアメリカ人医師です。 1859年の来日から1892年に妻の病気のため離日するまでの約33年間にわたり、数多くの功績を日本に遺してくれました。

      来日後は医療を武器に自身の信用を獲得していきました。

      ヘボンが来日後4年間居を構えた、横浜市神奈川区にあるお寺。 ヘボン式が、外国人にとっての読みやすさを考慮されているのに対し、訓令式は日本語の50音表をそのままローマ字で表記するのに向いており、日本人にとっては覚えやすい方式です。 訓令式は正式なローマ字として認められていながら、実際はヘボン式の方が多く用いられているという矛盾が生じています。

      文部省が訓令式を採用しているため、小学校などでメインで教えられるのは訓令式です。しかし実生活でパスポート発行などの必要に迫られると、ヘボン式での記述が要求されます。を少し習った…そんな記憶を持つ人も多いのでは。さんは、所属していた球団によってユニフォームのローマ字の綴りがバラバラでした…。上唇と下唇をくっつけないと発音できないためです。ってじゃぁなんで訓令式とやらで教える必要があるのかしら。よく使うヘボン式ローマ字で表記がtsuなのも混乱する理由。tsuと書くと、大抵の生徒たちはtを発音してからsuと言うから。日本語は拗音以外子音を重ねないから気づかないだろうけど。


    リアルタイムトレンド Part I

考察。「訓令式」とは何か?

「訓令式」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

  • 前田貴広さん: 久しく「訓令式」という言葉を聞かなかったなぁ。「ヘボン式」はよく聞くのだけれど。山陰エリアでの新たな観光列車「『あめつち』~天地の初発の時~」運行:JR西日本
    > https://t.co/D8HhucOdmG


    > https://t.co/T0nV2z7vYb

    - 2 日と 13 時間 54 分 22 秒前
  • 佐伯貴士さん: ヘボン式訓令式どっちやねん - 2 日と 19 時間 43 分 44 秒前
  • まーちゃんさん: なお、この列車名は古事記の書き出しに由来したもののようです。日本文化のルーツや神話、自然をモチーフとしたデザインとするとのこと。なお、「あめつち」のローマ字表記は「AMETUCHI」となっており、「TU」のところのみ訓令式としています(これはデザインの都合上)。 - 4 日と 2 時間 44 分 34 秒前
  • からりら+さん: ローマ字、気になって調べてみたら、訓令式 と ヘボン式の違いだった日本語ではヘボン式が一般だとか…パスポートなんかもヘボン式 - 8 日と 11 時間 5 分 15 秒前

    「訓令式」に関するブログ
  • ローマ字、ヘボン式
    小学校で習うローマ字は、写真の左側にある「訓令式」です。
    でも、実際に外国人に読んでもらうには「ヘボン式」を使う必要があるのです。

    http://ameblo.jp/friendshiphouse2000/entry-12296570015.html


  • 対応することを想定すると、田中舘式(日本式)が一番広範囲な五十音表に拡張、 順応できるものと思う。
    国際標準規格でも訓令式、日本式の両論併記になっているらしい。
    ・日本式ローマ字つづりの国際標準規格:ISO3602(1989年)をベースにして、 日本語のローマ字つづり書籍を増やしていくことが最善策と思う。

    http://webnote.cocolog-nifty.com/note1/2017/06/post-f661.html


  • 横文字はKEITYOU。
    ISOに制定された訓令式ローマ字です。
    ちなみに登山口ではヘボン式ローマ字のKEICHOUでした。

    http://ashitsuru.at.webry.info/201705/article_2.html


  • 松井孝志先生(山口県鴻城高校)
    13:50-14:20「小学生に対する文字指導,訓令式,ヘボン式,シンセティックフォニックス(特にジョリーフォニックスに焦点を当てて)の整理」
    樫本洋子先生(大阪教育大学附属小学校)

    http://d.hatena.ne.jp/tmrowing/20170427


  • 3つのローマ字の違いを比べてみよう『シ』訓令式・日本式=siヘボン式(標準式)=shi『シャ・シュ・ショ』訓令式・日本式=sya・syu・syoヘボン式(標準式)=sha・shu・sho『チ・ツ』訓令式・日本式=ti・tuヘボン式(標準式)=chi・tsu『チャ・チュ・チョ』訓令式・日本式=tya・tyu・tyoヘボン式(標準式)=cha・chu・choなどです。
    私は訓令式の書き方で文字を打っていることに気付きました。
    みなさんはどのようなローマ字で文字を打っていますか?

    http://ameblo.jp/ohsumi123family/entry-12276474190.html


  • 「訓令式」に関する教えてGoo!
  • ローマ字表記において、「訓令式」と「ヘボン式」では訓令式のほうが音素レベルの表記に近いですよね?

    ずばりその理由はなぜでしょうか?


    ・ヘボン式はNo.1の方の言うとおり。
    ・下記にみるように、1885年に発表された「日本式ローマ字」がある。
    これは、50音図、すなわち「子音+母音」という音素表記を研究したもの。当時は音素という用語は日本の学会にはなかったと思われるが、この考え方をとりいれたもの。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%


    ・1937年に、日本式を小改定したのが内閣訓令による訓令式。
  • wikiを見て訓令式、ヘボン式の基礎知識は学んだのですが今ひとつ理解できないところがあったので質問させて頂きます。
    (1)wikiより
    「2009年時点で、日本国内の標準として公に認められているローマ字表記は1954年の訓令式である。」
    とありますが外務省などパスポートでヘボン式しか認められていないのは何故ですか?


    ならば訓令式ではなくヘボン式を標準として公に認めるべきだと思うのです。


    (2)訓令式の第2表はヘボン式ですが
    「国際的関係その他従来の慣例をにわかに改めがたい事情にある場合に限り、第2表に掲げたつづり方によつても差しつかえない」
    とあります。原則として第2表を使用するなということですよね。実際にこれに該当し第2表を使用するケースとはどのような事でしょうか?


    そもそも難しく受け取りすぎで、実際は訓令式、ヘボン式でもどっちでもいいよ、という意味なのでしょうか?


    ご教授お願い致します。
    個人的には、訓令式はちょっと無理があったと思うのですね。

    発音にあわせるのならばヘボン式の方が実際的だと思いますし、伝統にあわせるのならば旧かな使いをアルファベット化すればよかったと思うのですが、watasi wa みたいな表記になっています。

    なんか気持ち悪くて使う気になれないです。


  • 小学校で教えている(かな?)ローマ字は訓令式だと思うのですが、
    訓令式でフィンランドとかファンとかどう書くのでしょうか?


    キーボードならF+I+Nでフィンと打てますが小学校では
    教えないのであればどうしているのでしょうか?


    それも含めて、世間の標識・看板類がほとんどヘボン式
    だというのに小学生に訓令式を教える意味があるのでしょうか?


    よろしくお教えください。
    >訓令式でフィンランドとかファンとかどう書くのでしょうか?


    もともとの日本語にそのような音がないので、想定されていません。
    可能性として考えられるのは、fa, hwa, huaでしょうか。
    >小学校では教えないのであればどうしているのでしょうか?


    私が小学生の時はfaで教わりました。

    あとキーボード入力ではla, ltuで「ぁ、っ」と小さい字が出せます。
    >世間の標識・看板類がほとんどヘボン式だというのに小学生に訓令式を教える意味があるのでしょうか?


    簡単というのが一番の理由だと思います。

    たとえば、「ちゃんぽん、一丁上がり!」はヘボン式だと"Champon, itchoagari!"です。

    ヘボン式は英語の発音を基準にしていて難しいので、訓令式にしたのだと思います。

    それに訓令式でも、コンピューターのローマ字入力には使えるので役立たずではありません。


    http://ja.wikisource.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC


話題のトピック

リアルタイムトレンド