なぜ「梅野隆太郎」なのか?

「梅野隆太郎」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      【亡き母と交わした約束】梅野 隆太郎【阪神タイガース】

      亡き母との約束を叶えるために、父と二人三脚で実現しました。

      フルカウントからの6球目、外角高め直球をフルスイングした。 梅野選手は、母との約束を胸に野球を続けている。

      日本代表では主将を務め、打撃でも2試合でタイムリーを放ち、存在感を発揮した。小学生時代、野球に熱中していた梅野君でしたが、 最愛の母啓子さんが余命2ヶ月を宣告されてしまいます。

      病院のベッドで啓子さんは旦那さんに最期の思いをつげました。

      その思いはきっと、天国のお母さんにも届いているはずです。

      阪神タイガース4位指名 梅野隆太郎選手についてのまとめ

      金本監督率いる新生阪神タイガース!期待の若手選手一覧!

      「来年に対する期待を球団も持ってくれてやらなければならないと思いました。

      首脳陣もファンも安心して送り出される存在になりたい。誰もが思うような、チームの勝ちパターンに入る投手になりたい。阪神の和田監督は2014年11月20日、秋季キャンプ最終日に来季は先発ローテ入りを期待する秋山に熱血指導し、精神面での成長を促した。投手への直接指導は異例で、そこに期待の大きさが表れだ。

      6回2安打無四球1失点で、球数も64球と理想的な投球だった。 2015シーズンはは12年以来の1軍勝利を目指したが、3試合に登板し0勝1敗、防御率4.40と結果を残せなかった。2年目の2013年、右肩を痛め出遅れたものの、7月に一軍昇格を果たすと、150キロ前後のストレートを武器に初登板から17試合、19イニング連続無失点の快投を見せた。阪神の5年目、岩本がプロ入り最長の7回を投げて5安打1失点。球児が突如大化けしたように、同じくらいの素質を持った若手は何人もいるのに…。楽天やDeNAが経験の乏しい若手投手をクローザーに抜擢したのを見習って欲しいです。2015年5月23日、初めての出場選手登録を抹消された。 ルーキーイヤーの昨年からずっと1軍に同行しており、初めての2軍で実戦経験を積む。思い切りの良いバッティングする選手は最近の阪神には中々おらんかったからな〜。猛虎打線ね!来季こそ梅野には猛虎の正捕手として君臨して一本立ちして欲しいね。

      17打点、5本塁打で、あと1試合を残しているが、育成枠経験野手では史上初の月間MVPに迫っている。

      見るからにひと回りもふた回りも大きくなっている。

      胸板はかなり分厚くなってやっとプロの体になってきた。

      【プロ野球】高山俊の足。左を並べた打順。踏ん張った能見篤史。阪神が「強すぎる広島」を倒した戦略とは?

      多くのプロ野球ファンがそう感じるほどの快進撃を続ける広島。いずれもリーグ1位と、脅威の数字を叩き出している。

      また、投手陣を見てもチーム防御率3.10はリーグ2位。この数字が現在の広島の強さを表しているといえよう。 この広島に唯一五分の勝負をしている球団が、超変革を掲げて2年目の金本知憲監督率いる阪神だ。

      ※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』でニュースやコラムが読み放題! ■足でリズムを狂わされた青柳晃洋 4月15日に行われた広島との5回戦。

      しかし、本塁送球を焦った青柳がこの打球を取り損ね1点を献上してしまう。田中の鋭い走塁が頭に焼きついて、リズムを崩したのだろう。 この後、青柳は1死からエルドレッドには死球で押し出し、天谷宗一郎にタイムリーを打たれ、初回から打者一巡で一挙4点を失うことになる。 足でかきまわし、走者が溜まったら長短打で一気に本塁に還す。 ■足を使った攻撃で虎の子の1点をもぎとる 4月16日の6回戦。 広島の先発は、開幕から2連勝と成長著しい九里亜蓮。対する阪神の先発は、前回登板の巨人戦で好投するも勝ち星に恵まれなかった能見篤史だ。

      今シーズンの広島と五分に戦うには、終盤まで投手陣が踏ん張る必要がある。 この日は、能見が5回まで1失点で踏ん張り、6、7回を桑原謙太朗がパーフェクトに抑える好投を見せた。九里の執拗な牽制をかいくぐり、二盗を決め、原口文仁のタイムリーで生還。ロースコアの接戦に持ち込み、終盤の勝負どころで広島のお株を奪う足を使った攻撃を見せ、完璧に抑えられていた九里から虎の子の1点を奪いとったのだ。

      ■強いカープを倒すためには この6回戦では、ルーキーで左打者の糸原健斗を1番でスタメン起用。そして、中継陣に左投手がいない広島唯一の弱点をついた策でもあった。 この日の九里は左打者のインコースを厳しく攻めていたため、左打者も手をこまねいた。広島ベンチは左投手にスイッチできず、120球以上投げていた九里を続投させたことは、左打者を並べた打順の効果が表われたともいえる。 スキを見つけ、戦略的に戦わなければ他球団は置いていかれるに違いない。ペナントレースを盛り上げるためにも、念入りな広島対策を立てて臨みたい。 まろ麻呂企業コンサルタントに携わった経験を活かし、子供のころから愛してやまない野球を、鋭い視点と深い洞察力で見つめる。

      【プロ野球】守乱・阪神! 傷口をふさげ!! このままのペースだと年間失策は約380個!?

      開幕カードは、マツダスタジアムに乗り込んでの広島との3連戦だった阪神。勝ち、負け、負けの1勝2敗で最初のカードを終えた。 このペースでいくと、レギュラーシーズン143試合で約380個のエラーが積み重なる計算となる。昨季の阪神は、リーグワーストの97の失策を犯しているが、とてもそんなレベルではない。 ※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』でニュースやコラムが読み放題! ■内野のスタメンは昨季から一変 失策の多さは、内野の陣容がガラッと変わっていることにも起因する。:メッセンジャー 外野はライトが変わったのみで、糸井の加入によりレベルアップしたが、内野は大きく変わっており、しかも一塁の原口、三塁の鳥谷はコンバート組。鳥谷は2004年に30試合、昨季は17試合に出場しているとはいえ、本職ではないだけに、まだまだ安定感には欠ける印象だ。

      それに加えて、抑えのマテオが早くも2失策を犯しているのも気になるところ。マテオがマウンドに立っているということは、当然、終盤の重要な場面。そこでの失策は命取りとなってしまう可能性がある。昨年は無失策だっただけに、試合を重ねれば本来の感覚を取り戻していくと信じたい。 ■傷口が大きくなる前に 新戦力の糸井がホームランを連発、桑原謙太朗が移籍3年目にして初勝利を挙げるなど、明るい材料もある阪神。

      ただ、大事な場面でポロポロやってしまうような締まらないゲームを繰り返していれば、昨年4位からの復権は幻となってしまう。 幸いにも、続くヤクルトとの2試合は無失策で終え、立て直しの兆しは見られた。傷口が大きくなる前にしっかりとケアしておくに越したことはない。

      【プロ野球】原口文仁、鳥谷敬のコンバートで混迷! 鳥谷「二塁or三塁プラン」で阪神の開幕スタメンを考えてみた

      キャンプを終えたばかりにも関わらず、阪神の内野に地殻変動が起きている。

      キャンプ中の評判もイマイチだったが、それはさておき、内野のレギュラー候補が一人減ってしまったわけだ。

      布陣を見ると、まずは昨季ブレイクを果たした原口文仁の本格的な一塁コンバートが決定。続いて遊撃手争いで北條史也に遅れをとった鳥谷敬がオープン戦で二塁を守った。ちなみに鳥谷はWBCで二塁を守ったことはあるが、ほとんど二塁のキャリアがない。苦しいながらも、鳥谷が二塁を守る場合と三塁を守る場合の2プランで予想してみた。梅野隆太郎/坂本誠志郎 鳥谷が経験のある三塁に入った場合も、やはり打順は6番になりそうだ。

      若手育成を重視する金本知憲監督の方針から察すると、やはり北條は上位打線で使いたいはず。オープン戦で高山、北條を打撃面で上回り、まずは上位打線奪還がミッション。ショート奪還までの道のりは思ったよりも長そうだ。

      【プロ野球】虎の4番は誰だ!? 期待すべきは「右の和製大砲」。そうなると候補はこの若虎2名だ!

      ゴメスが退団した今、この穴は新外国のキャンベルが埋めるはずだった。

      しかし、期待されたキャンベルは、フリーバッティングでは広角に上手く打ちわけ、ヒット性の当たりを連発するも、実戦となると日本の投手の球のキレにタイミングが遅れるなど、未だ調整段階の域を出ない。来日初年度にあたる2010年のキャンプ、オープン戦では、凡打の山を築き酷評されていたが、ペナントではきっちり結果を残した。 マートンの例を挙げると、キャンベルも少し長い目で見る必要はある。なだけに4番候補としては荷が重いのかもしれない……。 誰が4番に座るのかはまだわからないが、甲子園の浜風を考えると、4番はやはり右の大砲でいきたい。この空白区に埋める右の大砲、そして4番にふさわしい選手を探ってみた。 ※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』でニュースやコラムが読み放題! ■昨シーズンとは別人。中谷将大がブレイク気配 紅白戦、練習試合と打撃が絶好調なのが、7年目のシーズンを迎える中谷将大だ。

      中谷は、2010年のドラフト3位で福工大城東高から入団。

      しかし、2年目の2012年に打力を生かすために外野にコンバート。2年までは左翼手としてプレーしていたので、外野の守備経験はある。 昨シーズン、金本知憲監督は1軍の試合で若手を積極的に起用。現在は、安芸の2軍キャンプで、掛布雅之2軍監督に4番候補としての英才教育を受けている。

      その素材のよさを見せつけるかのように、2月9日の特打では175スイング中51本がオーバーフェンスと、脅威のサク超え率を記録した。 この時期のフリーバッティングでのサク越え本数は、さほど意味がないともいわれるが、スラッガーならサク越えしないよりは、した方がいいに決まっている。

      また、12日の西武との練習試合では猛打賞でアピール。このオープン戦で結果が伴えば、一気に1軍の4番へと上りつめることも夢ではない。 昨シーズン、ブレイクした原口文仁のようなシンデレラストーリーが再び見られるかもしれない。 ■夢物語ではない和製クリーンナップ 2名の若き右の大砲が覚醒すれば、今シーズンの4番問題が解決するどころか、チーム全体の打撃力が一気に向上する。 キャンベルが日本の野球に馴染むまでには、少なくともオープン戦での1カ月間は必要だろう。この期間に、中谷、陽川の2人が実戦で結果を残せるか。 中谷と陽川が組む和製クリーンナップは決して夢物語ではない。実現すれば、優勝という二文字が現実のものとなるに違いない。 まろ麻呂企業コンサルタントに携わった経験を活かし、子供のころから愛してやまない野球を、鋭い視点と深い洞察力で見つめる。こそ走塁のスペシャリスト!ダルビッシュとも自主トレ。

考察。「梅野隆太郎」とは何か?

「梅野隆太郎」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/sum2/index.php(542): tweet_output('\xE6\xA2\x85\xE9\x87\x8E\xE9\x9A\x86\xE5\xA4\xAA\xE9\x83\x8E') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143