なぜ「選抜高校野球」なのか?

「選抜高校野球」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      3校すべて初戦敗退‥選抜高校野球「21世紀枠」に色々な声が出てる

      これで今大会に出場した21世紀枠3校がすべて初戦で姿を消しました。

      春の選抜は夏の選手権と違い、1都道府県1代表制ではない。秋の地区大会の成績などをもとに地区ごとに出場枠を振り分けたのちに各地区の選考委員が出場校選抜し、招待するのが“春の選抜”である。これで今大会に出場した21世紀枠3校がすべて初戦で姿を消した。40年ぶり出場の中村は、部員16人中4人が大会前にインフルエンザ感染。 21世紀枠は廃止とまではいかなくとも1枠でいいよなぁとは思う。運だけでは甲子園では勝ち進めないという事なんだろうな。 本当に21世紀枠のこと真面目に考えた方がいいよ。お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。

      優勝候補は!?…始まった『選抜高校野球2017』のみどころ

      開会式のあと1回戦3試合が行われ、12日間にわたる球児たちの春の戦いが始まります。今回は野手陣に逸材がそろっており、豪快な打撃戦が大会を盛り上げそうだ。

      2年生は春、夏ともに甲子園の土を踏めなかったが、選手としては着実に成長を遂げた。早実は明徳義塾と対戦することが決まり、注目の好カードとなった。これまでの甲子園の成績を見ても、夏は16強が最高なのに対し、センバツは準優勝、4強をはじめ好成績を残しており、初優勝に期待がかかる。

      WBC投球制限…その裏で選抜高校野球合計410球!色んな意見が。

      高校野球の滋賀学園VS東海大市原望洋も熱戦でした。米国に1-2と競り負け、2大会連続で準決勝敗退に終わった。侍ジャパンとして開幕前にリスクを負いながらも、このユニホームに袖を通してくれた選手たちに感謝したいです。 この大会は投手の負担も考え、投球制限が設けられています。

      1次リーグの65球という制限は先発投手に対して非常に厳しい制限です。MLB球団の契約下にある選手については、強化試合にも投球数制限を適用する。相手の守備の乱れから勝ち越し点を奪い、東海大市原望洋との死闘を制した。延長十四回に集中打で勝ち越しに成功した滋賀学園は、先発の棚原が最後まで投げ切り2失点完投。東海大市原望洋の先発した金久保も218球の熱投だったが、力尽きた。ドラフト候補右腕との計410球の魂の投げ合いを制した。勝った滋賀学園は、大会7日目の2回戦で福岡大大濠と対戦する。終了後は、218球を投げ抜いた東海大市原望洋の金久保にもあたたかい声援が向けられた。 まぁ、第二試合の滋賀学園も一人で14回投げるとか、タフなもんだよな、と思って見てた。戦いの中にも無茶は必要だし、負けたら終わりの一発勝負なら尚更。

      > 今年の「選抜高校野球」はここを押さえとけば面白い
      > いよいよ開幕の選抜高校野球!プロから熱視線が注がれる注目の逸材5人!
      > 第89回選抜高校野球大会 開会式で石橋アナと小野塚アナがナンバーワンを連呼し視聴者困惑 #センバツ
      > 第89回選抜高校野球大会 東海大福岡×早稲田実業 NHKの実況 小野塚アナのハイテンションまとめ
      > 第89回選抜高校野球大会 仙台育英のチアが可愛いと話題 #甲子園 #センバツ
      > 「第89回選抜高校野球大会出場校決定!!」なんと部員10人の高校も出場!?<出場校一覧>
      > 第88回選抜高校野球大会の優勝予想【2016年センバツ】

      松村沙友理、母校のセンバツ優勝に刺激「乃木坂も日本一のアイドルに」

      母校の大阪桐蔭高が今年の選抜高校野球大会で優勝したことについて言及した。 母校の優勝について聞かれた松村は、「見ていました。

      「同級生でも同じ業界で活躍している子もいたり、母校がキラキラしている。

      心境を語り、「とてもいい作品で、私もとても好きな作品。 同作は、4月26日よりAmazon独占販売とレンタルが開始となる。
      関連キーワード - 声優 -

      まん延する暴力、信者の減少、教祖の方針転換……甲子園常連「PL学園野球部」はなぜ消滅したのか?

      史上初の大阪勢同士の決勝となった春の選抜高校野球は、大阪桐蔭が8-3で履正社を制し、5年ぶり2回目の優勝を飾った。桑田真澄、清原和博、立浪和義、片岡篤史、松井稼頭央、前田健太など数多くのプロ野球選手たちを輩出したPL学園は、創部以来60年間の歴史上、37回にわたって甲子園の地を踏み、7回の全国制覇を達成している。

      書かれたユニフォームが甲子園をにぎわせることはない。1955年に創設したPL学園は、当初から野球に力を入れており、野球部設立からわずか6年目の62年で異例の甲子園出場を果たす。その裏には、国民的な娯楽であった野球で有名になることによって、全国にPLの名前をアピールしようという教団側の思惑もあったようだ。

      時に監督の人事や特待生の選定に口を出すまで、熱心に野球を後押しをする。そして83年、徳近は鬼籍に入ったものの、その先見の明はついに開花する。信者数も、公称256万人を記録するまでに膨れ上がった。

      しかし、80~90年代にわたって長らく続いてきたPL黄金期の歯車は、次第に狂い始める。2001年3月、2年生部員が1年生をパイプ椅子で殴打する事件が発生。学校側は、2年生部員を自宅謹慎としたものの、高野連に対しての報告を怠った。また、顧問として選手勧誘を担当しながらPLの人材を支えてきた井元俊秀も学園を去ってしまう。 そんな暴力の温床となったのが、PL学園野球部に受け継がれてきた厳しい伝統だ。

      しもこの掟を破った場合、1年生は連帯責任で厳しい鉄拳制裁を加えられる。 ただし、昭和の時代は、どの強豪野球部でも似たような状況だっただろう。だが、伝統のプライドを持ったPL学園では、時代が変わっても、その伝統を変えることができなかった。ちろん、そのような負のイメージは、教団側にとってもうれしいものではない。 また、PL教団や学校側が置かれた状況も、野球部を追い込んでいく一因となった。最盛期には公称250万人以上だった信者数は、90万人にまで減少。実質的には、おそらく数万人程度であるといわれている。

      信者数が減少することによって、教団側は財政的にも追い込まれ、教団から学園に対する寄付が停止。有望な人材を全国から集めることも難しくなってしまった。その規模を縮小しており、全国に400あった教会も半数以下にまで統廃合が進む。1,000人以上が学んだPL学園も、今や、全校生徒数188人にまで減少しているのだ。

      この人数では、名物だった人文字も作れないだろう。 そして、そんな状況に追い打ちをかけるのが、教団上層部の権力関係だ。

      時代になると、PLランド(大阪府富田林市あった遊園地。閉園され、定時制高校が廃止、花火も規模を縮小していくなど、徳近の敷いた路線から、徐々に離れていく。そして、貴日止が07年に硬膜下出血で倒れると、発言権を増したのが、その妻である美智代だ。

      彼女は教団や学園の財政難を理由に、独断で野球部の新入部員募集を停止した。1,000人に達するOBたちは、野球部存続に向けた嘆願を行っているものの、現実的には再開は難しいだろう。
      関連キーワード - 声優 -

      大阪桐蔭「史上最強の2年生」はドラ1候補が4人!?

      根尾は、1回戦では遊撃を守り、大量リードした試合終盤は中堅の守備についた。2回戦の静岡戦でも序盤は遊撃を守ったが、競ったゲームの火消し役としてマウンドにも上がり、8回、9回を零封して勝利に貢献した。 史上初の選抜決勝大阪対決を実現した今年の大阪桐蔭の2年生には、来秋のドラフト1位になりうる逸材が4人も5人もズラリと並ぶ。飛騨高山で生まれ育った彼は、中学時代に既に146キロを記録。両親が共に医師という家庭に育ち、勉強の成績も優秀だ。

      野手の注目株は、昨夏、1年生ながら根尾と共にベンチ入りした中堅手の藤原恭大だ。

      190センチの長身左腕で、角度のある140キロオーバーの直球と、スライダーを武器とする。1死しか奪えずマウンドを降りるホロ苦デビューとなった。準決勝でチームの全2打点をあげた三塁手の山田健太。愛知出身の彼は昨秋、大阪桐蔭の4番に座り、選抜では初戦で同級生の誰よりも早くスタンドにアーチをかけた。 過去、同一年に同一高校からドラ1が複数出たのはPL学園のKKコンビなど2人が最多。来秋、それを塗り替えるのは大阪桐蔭かもしれない。
      関連キーワード - 声優 -

      「春の選抜」都道府県別の勝ち星数「100勝」を超えている4都府県

      実は都道府県別の春の選抜通算勝利数で、大阪府は昨年の大会終了時点で189勝を挙げている。

      今大会でも3月28日時点でベスト8に2校が残っており、200勝の大台まであと少しなのである。2位の兵庫県が167勝だから、いかにこの数字がずば抜けているかがわかる。 大阪府勢の勝ち星の内訳を見てみると、1位はPL学園の48勝、2位は大体大浪商の32勝、3位は上宮の19勝。続き、近大付と関大北陽がそれぞれ10勝で6位タイに並んでいる。

      ちなみに大阪府勢の春夏通算の勝利数は360勝に迫る勢い。その半分以上の勝ち星を春の選抜で挙げているのである。今大会も3月28日時点で報徳学園が2勝し、計167勝を挙げている。

      2位は神港橘の16勝、3位は東洋大姫路の13勝、4位に育英と明石がそれぞれ12勝で並んでいて、この5校が二ケタ勝利を挙げている。

      意外なのは春夏ともに1回ずつの優勝経験があり、準優勝も夏1回経験している古豪の関西学院。計6回出場しているうち、あとの5回は初戦敗退を喫しているという結果となった。実は昨年の大会終了時点ではわずか1勝差で兵庫県をかわして2位だったのだが、今大会で兵庫県に逆転され、3位に転落した。ちなみにこの166勝のうち、中京大中京が55勝、東邦が51勝。この2校で約3分の2の勝ち星を挙げていることになる。かなり離れた3位が愛工大名電の16勝だから、この2校の強さがよくわかる。 4位の東京は124勝で、日大三が26勝、早稲田実が23勝、帝京が21勝。この三校が20勝超えしており、東京都の通算勝ち星数に貢献している。

      逆に勝ち星数ワースト3はというと、45位が富山県で7勝、46位が佐賀県の6勝、そして最下位47位が新潟県の3勝となっている。

      そしてこの新潟県の3勝はすべて日本文理が挙げたものなのだ。

      日本文理以外に新潟県に勝ち星をもたらすチームは果たしていつ現れるのだろうか。
      関連キーワード - 声優 - 選抜高校野球大会 - 大阪府 - 兵庫県 - 愛知県 - 東京都 -

考察。「選抜高校野球」とは何か?

「選抜高校野球」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/sum1/index.php(542): tweet_output('\xE9\x81\xB8\xE6\x8A\x9C\xE9\xAB\x98\xE6\xA0\xA1\xE9\x87\x8E...') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143