なぜ「国債」なのか?

「国債」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      日本国の借金1062兆円。国債格下げ相次ぎ家計は崩壊!?

      国債格付け会社の日本格下げも相次ぎ、国民1人あたり837万円にのぼり、これは老若男女全員で背負っている金額で国が抱える問題です。1062兆5745億円に達し、過去最大を更新したと発表した。国民1人当たり約837万円の借金を抱えている計算になる。政府は2020年度に、国と地方をあわせた基礎的財政収支を黒字にする財政健全化目標を掲げているが、日本経済が実力よりかなり高い成長率を実現しても達成は難しい。政府は厳しい現実を直視し、真剣に対応策を考えねばならない。収入は頭打ちなのに、親の介護などに掛かる支出は増えるばかり。大赤字の家計で借金は膨れ上がり、ため息が止まらない。577万円と前年度から1万円増えるだけで、肩すかし感は否めない。53万円を合わせても賄えず、相変わらず家計は火の車だ。

      こんな収支が成り立つのも、必ず借金を返してくれると銀行が考えているから。銀行にはこの先年収は上がると繰り返しているが、綱渡りのやり繰りから脱する見通しは全く立たないままだ。

      黒田東彦総裁は会合後の記者会見で、米国の経済政策は世界経済や国際金融市場に大きな影響があるとして、トランプ新大統領の政策や影響を注視する姿勢を示した。一方で、自由貿易の重要性は国際的に広く認識されているとして、世界的に保護主義が広がる可能性は小さいとの見解を示した。 政府総債務に対し、一般政府が保有する金融資産(年金積立や外貨準備など)を差し引いたもの。 日本人の約6人に1人が相対的な貧困層に分類されることを意味する。 貧困率が過去最悪を更新したのは、長引くデフレ経済下で子育て世帯の所得が減少したことや、母子世帯が増加する中で働く母親の多くが給与水準の低い非正規雇用であることも影響した、と分析されている。

      国の行うさまざまな事業にはとにかくお金がかかります。後の90年代半ば以降は、景気対策などのためにほぼ毎年、20兆円以上の国債発行を続けて借金が積み上がった。実際は、官僚やら政治家、それらと癒着している民間企業。

      日本国債が「危ない」と言われ続けるのに金利が低くて大人気の理由

      日本政府が発行する国債が膨大に膨れ上がって、危ない危ないと言われてから久しいですが、金利は低いまま推移しており、今では世界で最も安全な資産とされています。

      生命保険会社47社は、2011年上半期までで資産の43%を国債に投資している。

      2007年から急激に国債に振り向けているが、この傾向はずっと続いており、2011年は増加傾向に拍車がかかった。 日本はデフレのため、相対的にみて国債の魅力が高い。 投資家によれば、米英独など他の資金逃避先では中銀の積極的な動きで利回りが日本の超低金利に近い水準に押し下げられていることから、日本国債の魅力が増している。

      現在のようなデフレの世の中で、国債の利回りが2%や3%もあると、国債で運用したいお金が集まってきてしまうので、なかなか暴落は起きにくい。景気回復は金融機関にとってもプラスですが、金利リスクの管理に失敗した金融機関で経営が傾くところがあるかも知れません。
      あと、景気が回復したときに民間ほど収入増加のスピードが速くない公務員は、相対的にツマラナイと感じるかも知れません。
      名前は挙げませんが、過去にも、インフレが来るとか、円安に備えよとかいって、外貨預金を勧めたり、不動産を買えと言ったりしていた人が何人かいましたが、彼らの言うことを聞いた人は大損しているはずです。 この大臣からの感謝状が欲しくて購入した高齢者も多かったようだ。

      税金をあげられる余地はあるという説明が成り立つという人がいます。

      日本人は、まだまだ先進各国に比べて負担が少ないとされており、増税が可能だという議論をする人がいます。

      日本の企業は、社会保障費の負担割合が極めて低いとされています。

      現役世代が負担する事になるのが非常に大きな問題です。 日本は、生産年齢人口が大幅に減少しており、税金を支払える人がほとんどいなくなっている事が分かります。 税金をあげたとしても、社会保障費があがっているので、国の財政が全く良くならない可能性があります。 20年間の間で、社会保障費は大きく削減されています。

      歳出増、税収減の部分を国債を発行する事によって補ってきた。 H20年(2008年)の時点において、既に800兆円以上でしたが、現在は1000兆円を超えています。

      意外と低い、日本国債の格付け

      日本の安全性の高さは世界でも有名ですが、国債は意外とそうでもないんです。債券は保有している間は利子が定期的に受け取れて満期になったら元本が返ってくるという仕組みになっています。

      なので、日本が発行する国債は、非常に安全性の高い投資商品であると一般的には認識されています。

      S&Pの格付けでは、AAA、AA+、AA、AA-と、上から4番目に位置づけられています。

      日本国債の格付けは、普通の民間の債券や外国通貨建ての債券の格付けとは違うと思う。 なぜなら、国債を発行するのも政府なら、国債の代わりに支払う銀行券を発行するのも政府系機関だから。 いうなれば、親会社の借用書の支払いを子会社の借用書で払うようなもの。 親会社と子会社の関係がギクシャクしなければ、何の問題も生じない。 円建ての日本国債は、きちんと償還され続ける、日本円で。 何の価値もなくなった円建ての日本国債も暴落して、日本円建ての金利も大幅に上がる。 円建ての国債をいくら大量に発行しても、円建ての物価が上がるだけで、何もできない。

      > 米国債がデフォルトする懸念!急増する米国債を誰が買っているのか?
      > バーゼルの「国債リスク資産化」で、取引停止 or 銀行資本増しに、国債放出で・・日本経済破綻か?
      > 定期預金よりお得で安全。個人向け国債『変動10年』
      > くっだらねぇwwwwww【九州新報】アルゼンチン国債
      > 民主党政権は景気対策をしないくせにバラマキ政策を行い赤字国債発行額過去最悪にして増税へ
      > 個人向け国債のキャンペーン情報まとめ
      > イモト国債のイメージキャラクターに起用 登頂断念のイモト、「イモトのWiFi」 他

      あえて高金利で発展途上国に貸し付けする「ソーシャルレンディング」とは?

      ライフハッカー[日本版]では、毎週その中から1本の記事をセレクト。前人未踏の領域へとチャレンジする日本企業をご紹介していきます。これは銀行などの金融機関を介さずに、お金の貸し借りをインターネット上で行うサービスのことを指す。寄付を貸し付けに置き換えてイメージすると分かりやすいだろう。 ソーシャルレンディングは、サービス事業者からの信用情報をふまえて、投資家自身がリスクを取って貸し付けの判断をするサービスモデルだ。

      貸し付け側は借り手による返済の遅延、貸倒れによる元本割れのリスクを負うかわりに、預金に比べて高い投資利回りを期待できることが特徴となっている。

      話すソーシャルレンディングと出合った背景とあえて挑戦した理由、そして日本だからこそ実現できるソーシャルレンディングの未来について語っていただいた。日本支社の資金部長、運用子会社の日本代表および運用責任者として、日本国債、海外社債等の運用を行ったキャリアを持つ。 20世紀の奇跡の成長で、日本は資産大国になった。1,700兆円もの家計の金融資産の大部分が銀行に預金されていることも広く知られるところだ。

      日本では預金は集まっても資金の借り手がないため、銀行は国債を買うしかない。しかもマイナス金利の今、国債を運用すると諸経費で赤字が出てしまう。 「同じ金融立国でも、各国で状況はまったく異なります。たとえばイギリスは日本と同様に金融業が強く、かつ島国ですが、移民が多いという事情もあり、社会保障などでお金が出続けており、銀行は資金需要をファイナンスする預金が非常に足りないと悲鳴を上げています。

      2000年に銀行業への参入規制を緩和したことにより、銀行業への新規参入は可能になっていたが、預金者の預金保護の観点などから、銀行は設立時から100億円規模の資金が必要だった。個人で銀行を起こすとしても、それだけの資金を集めるには膨大な時間と労力が必要となる。試行錯誤を続けるなかで杉山氏が出合ったのがソーシャルレンディングだった。設立に必要な資金は数億円と銀行に比べると少額で済みながら、『お金をあるところからないところにつなぐ』という、やりたいことは実現できる。 さらに、起業準備中にロイズ銀行の日本撤退が決定したことも、結果的には背中を押した。を通じて貸し付けされた資金は、海外のノンバンク的な金融機関に供給され、そこから市民にお金が貸し出されていく。オペレーションコストやリスクをかんがみて、10%前後の金利で調達し、35%といった金利で貸し付ける。先進国の感覚でいえば高利貸しと見えるかもしれないが、そこには経済成長段階の大きな違いがあると、杉山氏は言う。 「よく言われることですが、途上国の地方などでは、舗装された道路ができることが“イノベーション”です。舗装された道路ができると自動車が走れるようになる。そして、多くの車が走るためにはタイヤが必要になる。そこに目をつけてタイヤの輸入業者などが立ち上がります。タイヤ市場は完全なブルーオーシャンで、あればあるだけ売れます。

      しかし、そうした事業者への資金の供給源がありません。
      途上国へ高い金利での融資を行っている金融機関だ。

      設立当初は先進国からその利子の高さを指摘された。経済が活性化し、多くの金融機関が参入するようになれば、やがて銀行が5%で貸してくれるといった状態に落ち着いていく。ソーシャルレンディングは経済的な成長途上の国や地域にとっての、貴重なブースターとなる存在なのだ。

      しかしミシンを使って作った製品を売ることで10万円もうかる。国内向けの不動産投資や太陽光発電設備への投資などの案件を持たず、すべてが海外への貸し付けだ。

      このビジネスモデルで日本国内の業者の競合はなく、新規参入もない状態だという。どうするのか、投資家に対して分かりやすくリスクの説明はできるのか。ビジネスとしてスムーズに展開していく上で、それは大きな壁となる。 「当社は、会社自体が『円建てで世界に投資をしていただく』という仕組みでできています。

      それは私を含め、大手金融機関でデリバティブ取引を行ってきた人員が為替ヘッジを行うことが前提です。しかし杉山氏は、日本人の投資に対するゲームチェンジは、ある日突然起こりうるという。一方で貸し付けがどんどん減り、収益力が落ちています。

      毎年多くの地方銀行が倒産するアメリカに比べて、危ないといわれながら日本の地方銀行の倒産話はまだ聞かれない。銀行にお金を預けておけば増えはしなくとも、なくなってしまうことはないという発想があるのかもしれないが、遅かれ早かれ、いくつかの地方銀行が倒産する時代が来るという。そして、その時にこそ、ゲームチェンジは起こるのかもしれない。 もし倒産すれば1人あたり1,000万円までの預金は保護されるが、そのインパクトは相当なものだ。

      経済発展か投資家保護か、という試行錯誤をしながら、新しい仕組みであるがゆえに実験段階でもあるソーシャルレンディングを、それぞれの国が育てている状態だ。

      日本においても、既述のように行き場のない資金を世界の資金需要者につなぎたいという潜在的な需要があるものの、銀行や規模の大きい金融機関が、いきなりフレキシブルに動くには厳しい面がある。 「20世紀で一番成功し、世界有数の家計資産を築いた日本。そうした企業は求める人物像から給与、待遇まで、すべてがハイクラス。
      関連キーワード - 小池百合子 - 東京都知事 - 東京都議会議員選挙 - ロシアゲート - ドナルド・トランプ -

      日銀、隠れた巨額損失膨張に懸念広まる…異次元緩和の代償、自民党が首相官邸に警告

      4月18日、政府が国会に提示した日本銀行の審議委員に関する人事案について、一部の有識者や市場参加者の間で衝撃が走った。エコノミストであったためであり、今国会において人事案は衆参両院で承認される可能性が高い。軌道修正を行ったものの、その先行きに一定の影響を及ぼす可能性がある。 そもそも、筆者を含む一部の有識者が心配しているのは、現在の日銀に蓄積している損失やリスクである。16年12月31日時点では、この8.8兆円の損失は約9.9兆円に拡大している。

      関係から、実質金利が0%だとしても、現在は概ね0%の長期金利は2%以上に急上昇する可能性がある。 このような損失やリスクに直面している日銀の問題に首相官邸を含む政治が今後どう向き合っていくのか、政治の姿勢が問われている。

      この動きについて、マスコミの報道は一切ないが、この提言は極めて重要なものである。現時点で金融政策の出口戦略を議論することは時期尚早との見方もあるが、現在の日銀が抱えている損失やリスクは非常に大きなものであり、日銀や関係府省庁を含め、いまから議論を開始する必要があると思われる。その結果、名目GDPと実質GDPのねじれの解消も実現し、雇用等の実体経済にも好影響が広がっている。

      この先、デフレ脱却を確実にするためにも、アベノミクス三本の矢のひとつである大胆な金融緩和に求められる役割は引き続き大きい。他方で、大規模な金融緩和が4年近く続いたことによる課題も散見される。こうした問題意識のもと、行政改革推進本部では、5回にわたり有識者ヒアリングを行い、今後の金融政策のパスとそれに伴うリスクを議論。本提言は、デフレ脱却を確実にするために日銀による大規模な金融緩和が当面継続されることを念頭に置いたうえで、そのリスクを喚起し、適切な対応を日銀や関係府省庁に求めるものである。異次元の金融緩和策において日銀が年間80兆円のペースで国債を大量に買入れた結果、市中の国債流通額のうちの約4割を日銀が保有する状況となっている。

      巨大化した日銀のバランスシート上のリスクを考えるうえで最も注視しなければならないのが、日銀の出口戦略に伴うリスクである。日銀が目標として掲げる2%の物価目標を達成した際、すなわち現在の大規模な金融緩和の出口に直面した際、市中の名目金利も2%を超えて上昇していくことも想定されるため、日銀は市中金利を上回る金利を銀行の超過準備に付与しなければならない。引き上げではなく、保有国債を売却する選択をしても、多額の売却損が発生することになる。や、ETFやREIT等の増額購入により発生しうる減損など、非伝統的政策がもたらす新たなリスクも日銀はバランスシートに抱えている。

      これに対して、日銀は相応の引当金や準備金を保有し対応しているものの、上述のように損失が膨らむと、日銀の国庫納付金の減少を通じて政府の財政収支にも負の影響をもたらす。さらに万が一にも損失が想定外に拡大し引当金や準備金を上回ってしまうと、いよいよ日銀は債務超過に陥る。理論上、債務超過状態となっても日銀の業務を続けることは可能。したがって、今後の金融経済情勢によっては、円の信認を維持する措置を講じざるを得ないシナリオも覚悟しなければならない。日銀の損失を和らげることもできるが、この政策を採用すると、本来日銀から受け取ることができる金利が減少するため、金融機関の収益を大きく圧迫することは避けられない。近代国家が何より尊重しなければならないルールである。本提言もこの基本原則に立っており、日銀の金融政策に口を挟むことを意図していない。他方で、わが国の金利環境が将来的に大きく変化した際に、上述の通り、日銀のバランスシートの毀損等により、わが国の財政も影響を受ける可能性がある。そこで、本提言では、日銀に対して、とりわけ出口戦略に伴うリスク等の分析に関して、市場との対話をより一層円滑に行うことを求めたい。これまで日銀は、物価目標の達成時期を5度変更しており、市場と日銀の意思疎通が円滑でなくなっている可能性がある。出口戦略の要諦は市場とのスムーズな対話であり、この点、FRBやECBも様々な配慮を講じている。

      出口戦略を議論することは時期尚早との意見もあるが、少なくとも事前にリスク等を分析し市場と対話を図ることは必要といえる。日銀の出口戦略の際の最大のリスクは金利の急激な上昇である。市場が政府の財政健全化策に懐疑的になれば、国債価格は下落し金利が上昇する。そうなれば、秩序だった出口戦略は益々困難になる。こうした事態を避けるため、政府は市場の信認を失わないように、保守的に経済見通しを行い、その前提のもとで財政健全化に向けた取り組みを着実に前進させるべきである。また、万が一の場合に備えて、日銀が債務超過に陥った際の政府との取り決めを検討していくことも、市場の安心感につながるとも考えられる。際に、金融機関や金融市場に与える影響も十分考慮すべきである。現在、日銀、金融庁、財務省の関係機関高官で定期的に情報交換を行っているが、こうした場も含めて、日銀と関係府省庁との連携を密にすべきことは言うまでもない。1970年代の西ドイツにおいて、外貨資産の評価損失に伴い中央銀行が債務超過となった例がある。答えた人に達成時期を聞くと18年4~6月が2名、19年1~3月が1名、19年4~6月以降が8名だった。
      関連キーワード - 小池百合子 - 東京都知事 - 東京都議会議員選挙 - ロシアゲート - ドナルド・トランプ -

      メガバンクを脅かす「劇薬」浮上…三井住友銀、傘下地銀の放出を余儀なく

      G-SIFIsの一角として厳しい国際金融規制の適用を受ける。統合の主因に、同行が直面する国際的な自己資本規制の圧力があることを認めた。三井住友銀行は関西アーバン銀行の議決権の49.36%、みなと銀行の44.97%を保有する両行の筆頭株主。

      しかし、このまま両行をグループ内に抱えたままでは、自己資本比率の観点から国際競争力を維持できないと正直に吐露したわけだ。

      確かに、再編後も三井住友銀行は両行の20%超の株式を保有し持分法適用会社とするものの、ガバナンスは50%超の議決権を握るりそな銀行に移る。事実上、三井住友銀行は両行から離れ、あとは国内規制に準じるりそな銀行に任せるという意思表示にほかならない。それほど3メガにとって、国際的な自己資本規制、いわゆるバーゼル規制は経営の最重要課題になっている。

      そのバーゼル規制の先行きがここにきて不透明となっていることに、3メガは神経を尖らせている。

      会合で予定していた銀行の新しい資本規制の枠組みに関する合意を延期した。呼ばれる新しい銀行自己資本規制は、国際的に活動する銀行が対象で、金融危機に瀕した時に損失を穴埋めできる十分な自己資本を銀行に持たせることが目的。だが、厳格な枠組みを求める米国と柔軟な枠組みを主張する日欧との隔たりが埋まっていない。また、大口信用供与規制においても、国債は対象外である。 このソブリンにかかるバーゼル規制の見直しについて日本は、金融政策や財政政策などに与える影響が大きく、必要ないという一貫した立場で協議に臨んでいる。

      2倍を超す財政赤字を抱える日本にとって、ソブリン規制の見直しは劇薬となりかねないためだ。

      現状、リスクフリーとされる国債がリスク資産と認定され、低水準でもリスクウエイトがかけられることになれば、影響ははかり知れない。 冒頭の七夕統合会見で、國部頭取は次のように語っている。

      「リーマンショック後、国際金融規制の強化の議論が行われていて、いまも最終的な自己資本規制の議論がまだ続いている部分があって結論が出ていない。その規制のもとではリスクアセットをコントロールしないといけませんし、資本効率、資産効率が大変求められる。そうすると国際金融規制のもとにある三井住友FGの傘下に地銀が入っている場合に、例えばリスクアセットを使うことであったり、あるいはリターンを改善することをしていかなければならない。 そして、もし国際金融規制が緩ければ今回のような再編はなかったのかとの問いに、「難しい質問だが、どうですかね。


      関連キーワード - 小池百合子 - 東京都知事 - 東京都議会議員選挙 - ロシアゲート - ドナルド・トランプ - 話題 - 話題 -

      新幹線の不都合な闇…住民の足・在来線を破壊、JR繁栄を支える国民の税金負担

      国鉄が分割民営化されてJRグループが発足してから、4月1日で30周年を迎えた。JR東日本など本州3社は株式上場するなど、高収益企業に生まれ変わった。上越の4路線だったが、JRになってから開発が加速し、九州や北海道にも延伸した。2022年には九州新幹線の長崎ルート、23年には北陸新幹線が敦賀まで、31年には北海道新幹線が札幌まで延伸される計画だ。

      だが、現在のJR繁栄の陰には、今なお続く国民負担がある。 分割民営化当時、国鉄の累積債務は37兆円に達し、利払いだけでも年1兆円を超えていた。JRに移行した際、これらの巨額な債務を引き受けるために設立されたのが、特殊法人の国鉄清算事業団だった。このスキームにより、JR各社は身軽な状態で民間企業として新たなスタートを切ることができた。 同事業団は国鉄が所有していた土地とJR各社の株式を売却した収益で長期債務を返済し、余剰人員の再就職促進という後始末を行ってきたが、1988年に解散した。解散時に残った債務は、国の一般会計に引き継がれた。財務省発表によれば、98年度末で24兆98億円だったが、2014年度末時点では17兆9784億円になったとされる。 元横浜市長の中田宏氏によれば、年間約5000億円が元本償還および利払いに充てられていると推察されるという。たばこ特別税収、一般会計国債費などによって手当てされてきた。 もちろん、1987年のタイミングで大幅な人員削減と合理化で分割民営化していなかったら、国鉄の債務ははるかにひどい状態になっていただろう。そのなかで指摘しているのが、整備新幹線と赤字垂れ流しの並行在来線の問題だ。

      70年の全国新幹線鉄道整備法に基づき事業化された路線が整備新幹線であり、東海道や山陽、上越は整備新幹線と呼ばない。 整備新幹線は73年に政府が整備計画を決定し、89年から着工された。昨年3月に開業した北海道新幹線もそのひとつだが、43年も前に決められた計画なのである。43年前といえば、全国的に人口が増えていた時代で、日本全体が高度経済成長に沸いていた。だが、バブル崩壊後に日本経済は低迷し、日本はすでに人口減少社会に入った。計画当時とは想定された社会環境がまったく変わってしまった。 整備新幹線の問題は、その建設費自体が巨額であること、そして建設コストに見合った収益が上げられるのかということだ。

      例えば、北海道新幹線は開業からこの1年、平均乗車率はたったの32%である。 鉄道が開業することで、人が住み、職場ができ、新たな経済圏が生まれるといったバラ色の未来を描きがちだが、そんな時代はとうの昔に去ってしまった。 整備新幹線が開業すると、並行在来線はJRの経営から分離されて、地元自治体が出資する第三セクターが受け皿となる。どの並行在来線も経営は苦しく、しかも運賃はJR時代に比べてアップしている。

      民間企業のJRからすれば、整備新幹線を引き受ける代わりに、お荷物路線を切り離してほしいと要求するのは当然だろう。 並行在来線の赤字は地元自治体の財政で補填されることになる。 メディアは北陸新幹線のときも北海道新幹線のときも、観光名所やグルメ情報など、華やかな部分だけを紹介する。

      しかし、地元も国民も新幹線の開通の裏側に潜む大きな問題を考えなければならない。そうでなければ、“第2、第3の国鉄”を生み出しかねないのである。
      関連キーワード - 小池百合子 - 東京都知事 - 東京都議会議員選挙 - ロシアゲート - ドナルド・トランプ - 話題 - 話題 - 中居正広 -

考察。「国債」とは何か?

「国債」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

  • 美人革命さん: RT @vampirediary55: - 23 日と 22 時間 28 分 19 秒前
  • 日本 さん: - 23 日と 22 時間 29 分 14 秒前
  • 匿名希望さん: 国債 - 23 日と 22 時間 29 分 59 秒前
  • 防毒面さん: @AmazonJP 中央 - 23 日と 22 時間 30 分 37 秒前
  • さん: RT @myfavoritescene: #子供 - 23 日と 22 時間 32 分前
  • さん: @DividedSelf_94 - 23 日と 22 時間 38 分 33 秒前
  • 焔 さん: 代替電源無 - 23 日と 22 時間 44 分 41 秒前
  • 匿名希望さん: 日 - 23 日と 22 時間 46 分 23 秒前
  • 小林由さん: @ant_onion - 23 日と 22 時間 53 分 18 秒前
  • KFさん: 会計上記録 - 23 日と 22 時間 58 分 15 秒前
  • 夢見 さん: 地方 - 23 日と 23 時間 9 分 18 秒前
  • 田村公康さん: 戦争編2:日本 - 23 日と 23 時間 20 分 7 秒前
  • 早さん: RT @sinjituyuzou: @tAaaa333 @Epopee1980 安 - 23 日と 23 時間 21 分 48 秒前
  • さん: 直接金融 - 24 日と 9 時間 39 分 18 秒前
  • TakanobuSekiさん: - 24 日と 10 時間 2 分 28 秒前
  • 世界恐慌 さん: - 24 日と 10 時間 37 分前
  • 森 さん: 長期金利 - 24 日と 11 時間 27 分 4 秒前
  • 文子さん: RT @MHt9c: @YES777777777 - 24 日と 11 時間 33 分 19 秒前
  • さん: 第114回 - 24 日と 11 時間 35 分 42 秒前
  • TPP反対 政治 反支配 脱原発さん: 既得権益 - 24 日と 11 時間 39 分 13 秒前
  • silyontechさん: 額縁 - 27 日と 14 時間 40 分 49 秒前
  • さん: 負担 - 27 日と 16 時間 3 分 40 秒前
  • 佐 さん: @pichokorori - 27 日と 16 時間 10 分 35 秒前
  • さん: 資産課税 - 27 日と 16 時間 32 分 23 秒前
  • D⊿さん: - 27 日と 16 時間 37 分 19 秒前
  • johnさん: 安 - 27 日と 17 時間 12 分 10 秒前
  • 個人情報さん: 日本政府の債務残高対GDP比が100%に達したのが1996年です。その翌年の1997年に橋本内閣が財政構造改革法を成立させ、2003年までに赤字国債発行を削減しようとしていました。結局、その後も財政赤字は拡大し、2016年には債務残高対GDP比は249%を突破する予定です。 - 29 日と 15 時間 47 分 53 秒前
  • お金の悩みQ&A掲示板さん: fxで米10年国債という言葉を見かけたのですがこれはどのようなものなのでしょうか...
    > https://t.co/GraLE4T1ln

    - 29 日と 15 時間 48 分 11 秒前
  • 焔レイシさん: 代替電源無き脱原発は燃料費高騰を招く。公益企業たる電力会社破綻を防ぐ為、料金値上と補助金注入は不可避。輸出企業は生産拠点を海外に移し、その余波も含めて内需産業と国内中小企業は大打撃を被る。失業率悪化が税収減退を招き、国家基礎財政収支悪化。国債暴落と共に非常事態になる #原発再稼働 - 29 日と 15 時間 53 分 53 秒前
  • kikimaさん: RT @iwakamiyasumi: 国債の日銀引き受けという禁じ手がなければ見かけ上の景気の演出は不可能。いずれつけがくる。RT @bianconoce: <加計・森友問題>  【それでも…崩れぬ「安倍支持」の理由】 【ナゼ、長期間「安定して」政権運営できる?】 https:… - 29 日と 16 時間 1 分 8 秒前
  • とりあえずニュース速報さん: ユーロ圏金融・債券市場=伊国債利回り上昇、総選挙実施のリスク警戒 - ロイター
    > https://t.co/uyD9tocBM0

    #ニュース
    > https://t.co/mSUB57KR6C

    - 29 日と 16 時間 15 分 28 秒前
  • mizukiさん: #電子書籍『騙しのレジェンド』 第3話「本物より本物らしく」 発行高を上まわる国債が市場に流通していることがわかり、金融市場はパニックに陥った。 解説ページ
    > https://t.co/w2A4XcH0O2

    ↓Kindle…
    > https://t.co/wcPOfkn5sU

    - 29 日と 16 時間 28 分 49 秒前
  • 丸ノ内のエッチな美人OL会計士さん: 因みに公定歩合の正式名称は「商業手形割引歩合ならびに国債、特に指定する債券または商業手形に準ずる手形を担保とする貸付利子歩合」 - 29 日と 16 時間 45 分 55 秒前
  • 王士銘さん: 『長期教育国債を発行するダケで、出生率が上がり、教育費負担が減ることで消費が増え、労働力も増え、それによる消費活動が活発化し、デフレ脱却が出来、PBの均衡化どころか黒字化も視野に入ってくる』 (n...
    > https://t.co/w2cRHjSWJn

    #NewsPicks - 29 日と 16 時間 53 分 44 秒前
  • カールマルクス 名言集さん: 金融市場のすべての人と金融市場のこの司祭たちにとって、国家権力の安定はいつの時代もモーゼと預言者を意味したが、今日のように大洪水が起こり、古い国家もろとも古い国債を紙くずにしてしまう恐れがあるような時は、なおさらそうである。 - 29 日と 17 時間 1 分 39 秒前
  • plain_boardさん: @Suzu_Mg 酔っ払いのエリツィンは日本は経済大国のわりにはあまりしあわせそうじゃないなあと北方領土も返してくれそうだったみたいでそうしたらそうして存在感が大きくなった日本の首相のことがアメリカはおもしろくないしとくにアメリカの国債を売ろうかどうかという発言は考えてみれば - 29 日と 17 時間 18 分 6 秒前
  • Takuma Okamoto/岡本拓真さん: 日銀:保有国債の償却負担、初の1兆円台、マイナス金利影響-16年度
    > https://t.co/uaDdKwlQmy

    @bloombergjapanから - 29 日と 17 時間 29 分 12 秒前
  • 田村 RAY 光さん: 実際問題、国債の価格急落を受けてこうなるのは当たり前にわかっていることであって、国債の価格急落に繋がる日銀の政策にも問題がある。また、この巨額の含み損がかんぽ生命の決算上の損益計算書には反映されないという妙なカラクリにも問題がある。マスコミがそこを徹底追求しなきゃ、ダメだろ? - 29 日と 17 時間 35 分 44 秒前
  • Koji Harunaさん: トゥーロン国際と自分のMacで打つと、「トゥーロン国債」と最初に出てくる。サムライ国債みたいや。 - 29 日と 17 時間 39 分 48 秒前
  • souさん: 悠「今日生徒会書記のヨロズからこんな手紙が届いた」 『先ほどのプリントの「アルゼンチ○コ臭い」は「アルゼンチン国債」の誤りでした。 お詫びして訂正します。』 - 29 日と 17 時間 40 分 3 秒前
  • ポスト前田Botさん: (RNミートパイ奥野)ありったけの国債を購入して、ポスト前田! - 29 日と 17 時間 47 分 25 秒前
  • はるる~さん: RT @pichan0512: 中国の国債の格付けを下げたら台湾以下になったでござるの巻w 【中国】中国が国債格下げを軽視できない理由
    > https://t.co/3j2uoxOZrI

    >1989年以降で初めて格付けを引き下げことで、中国の格付けは台湾より低くなった @daitoj… - 29 日と 17 時間 52 分 45 秒前
  • 葉隠さん: RT @vampirediary55: 【国債(負債)は国民の財産】 のペテン師 毎年度、国の直轄事業負債の名目で全国各自治体に不明朗借金の返済、実際は公務員の贅沢品に化けたりと。 赤字国債の金利
    > https://t.co/R4yWIfGtrC

    - 29 日と 17 時間 54 分 58 秒前
  • plain_boardさん: @Suzu_Mg アメリカの国債を売りたい気持ちに駆られると言っただけでアメリカにパージされるのと同じようなことか笑。どう考えても気取ってかっこつけただけなのに。売るわけないのに笑。真に受けた馬鹿なアメリカ人がいたんですよ~、やっちまったなぁ、というかんじ笑で、知ったかぶりも - 29 日と 17 時間 57 分 14 秒前
  • koji hasegawaさん: RT @oprosedust: 何が言いたいのだろう?? 国債増でも利息収入減少、利回り低下で5年ぶり=日銀16年度決算
    > https://t.co/Hz4ocwWDK6

    - 29 日と 18 時間 13 分 1 秒前
  • ☗☗☗さん: そのうち日本でも徳政令やるでしょ。国債帳消し〜。 - 29 日と 18 時間 18 分 36 秒前
  • かずぽんさん: RT @chaste_japan: 「国債の乱発・恒常化」=(先行世代が未来への責任を放棄して、将来世代から搾取し借金を強制する)が前提で「公営社会保障」が維持されているという厳しい現実を正しく認識すれば、公営社会保障の存続の是非については論を俟たない。破綻を認めないのは、大戦… - 29 日と 18 時間 18 分 43 秒前
  • senkyomin14さん: 【デフレ退治させない理由:銀行へ利益誘導と日本衰退占領工作】不景気⇒企業投資減⇒銀行貸出減⇒銀行を国債運用偏重利益確保へ誘導⇒税収減で投資抑制国債増発⇒更に景気減速⇒この先、税収減金利穴埋で国債増発の繰返し。この循環で銀行は国債残自然増で大儲け。結果、国力衰退、日本を合法的占領。 - 29 日と 18 時間 19 分 17 秒前
  • 個人情報さん: RT @keyaki1117: もっとも、軍票は、いわば腐る通貨ですから、デフレのわな対策にはもってこいですね。たんす預金防止策としてはかなり有効って感じw RT @hk726 個人的には、出し物に「軍用手票」もOK。中国が仕掛けて来てたら。 @keyaki1117出し物は「さ… - 29 日と 18 時間 21 分 15 秒前
  • Gnewsさん: [ビジネス]ドラギECB総裁:ギリシャ債の購入はない-債務軽減の合意が先決 - ブルームバーグ
    > https://t.co/ym0Y7SxesM

    欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は、ギリシャへの支援プログラム審査が完了し同国の債務負担が軽減されるまでは、ECBはギリシャ国債購入… - 29 日と 18 時間 28 分 10 秒前
  • Naoya Sanoさん: 29日の日本国債市場概況:英米休場の影響で債券先物は150円70銭前後でもみあう展開[FISCO] #klugfxnews_372354
    > https://t.co/2h3ys8m4M9

    - 29 日と 18 時間 29 分 27 秒前
  • 巧克力さん: 財源は当然「国債発行」で。質の良い投資なのだから。
    > https://t.co/85qwDV8pYf

    - 1 ヶ月 15 日と 2 時間 24 分 11 秒前
  • informationさん: 高等教育無償化(大学無償化)に賛成する皆さんに質問です。 毎年数十兆円発行の国債を全く返済できておらず、所得税・住民税は55%、相続税も55%という異常な現状で、大学無償化の財源はどこにあるのですか?ちなみに産経新聞によると無償化に必要な将来的な予算は5兆円以上になるそうです。 - 1 ヶ月 15 日と 2 時間 26 分 37 秒前
  • ロビンズ沼@うすしおライダーさん: RT @221b_mameo: 国債売るマンソング作詞作曲はアラン・メンケンです。キャップちゃんはディズニープリンセスです。よろしくお願い致します。 - 1 ヶ月 15 日と 2 時間 28 分 43 秒前
  • 桜すず@フォルなぁれさん: @_j6k1 そうなると、、 国民皆保険が意味がない。(医療費問題) お金がない人は受診が、、 企業年金や保険会社の運営は株式や下手すりゃ日本国債だ。 保険も値上げというか。今年度の契約から値上げに近い。自動車保険も等級戻しが時…
    > https://t.co/BnC8p4lFYO

    - 1 ヶ月 15 日と 2 時間 33 分 32 秒前
  • Hidenobu KUBO 久保英信さん: RT @DeficitGamble: 少子化対策や子育て支援は重要ですが、教育無償化を巡り、「教育国債」「こども保険」「相続税強化」等の構想が急に次々と登場しているのは政治が票になると認識し始めているからかな。 - 1 ヶ月 15 日と 2 時間 54 分 15 秒前
  • 桃嘉さん: @harapekopeko_ お役にたてたなら良かった - 1 ヶ月 15 日と 2 時間 57 分 46 秒前
  • MK_Rally037さん: RT @chanelcrara: 日本国債投げ売り論が杞憂の理由「海外部門の100兆円くらいしか売買に応じるところはない」
    > https://t.co/216OocnP8h

    - 1 ヶ月 15 日と 2 時間 58 分 26 秒前
  • 吟遊詩人(RTアカウント)さん: RT @quinoppie: 授業料無償化というと聞こえがいいが、要するに増税の口実だな。→ 素案では教育の充実に必要な、まとまった規模の新たな財源を作るため、「こども保険」のほか、税や国債などを候補【NHK】自民 大学授業料無償化 卒業後納付の新制度など提言へ https:/… - 1 ヶ月 15 日と 3 時間 5 分 16 秒前
  • 先行さん: @_f205_11j デフレ気味だったのなら、MBを拡大する為に国債を発行してもう一度日銀に保有させればいい。それだけの話。それはともかく、「インフレ率上昇を狙って必要もないのに国債発行して買い取っても何の効果もない」は誤りです。…
    > https://t.co/07xfDNUef2

    - 1 ヶ月 15 日と 3 時間 5 分 49 秒前
  • らーめん屋二郎/日本茶運動運営管理さん: RT @IrrTenko: >ワイデル「ヨーロッパのレベルでは、この(ギリシャの)救済はマーストリヒト条約違反で、そこには救済条項なんかないのです。欧州中央銀行による国債購入の禁止規定が、破られたのです。これについて発言する唯一の政党が、私たちです。これは、我が党が結成された理… - 1 ヶ月 15 日と 3 時間 9 分 12 秒前
  • 日本酒と日本が好きだ!さん:
    > https://t.co/gUCXpphMtm

    日韓スワップ協定の全面停止を希望します。菅原議員のご指摘通り、スワップの即時停止、韓国国債の全て売却に賛成です。 - 1 ヶ月 15 日と 3 時間 10 分 25 秒前
  • 先行さん: @_f205_11j 償還した段階で考えれば、その通りですけど、いきなり償還する訳じゃないので、発行段階ではマネタリーベース増えますよね。で、日銀が保有していると仮定した場合、償還時にインフレ気味なら、国債の償還自体がMBの縮小を招くのでインフレ対策になる。 - 1 ヶ月 15 日と 3 時間 12 分 6 秒前
  • 大気さん: RT @YoichiTakahashi: 国債発行量=新規債+借換債+財投債。新規債は毎年度予算から決まるので、主計局の問題。借換債は既存発行から機械計算で決まる。財投債は理財局マターで特会運営の話。あまり取り上げるモノがないし、とりあげてそれをどうするの。よく○○から取り上げ… - 1 ヶ月 15 日と 3 時間 19 分 49 秒前
  • 古典的自由主義たんさん: 多様な年金商品を用意している保険会社が複数あった方が政府年金よりリスク分散ができると思いませんか? 政府年金は破綻しないから安心ですって? 破綻しますよぉ。それに破綻しても税や国債で補填されるから大丈夫というのは「いざというときは他人から盗めばよい」という主張ですよ。 ねっ! - 1 ヶ月 15 日と 3 時間 21 分 34 秒前
  • 名古屋プロ家庭教師リザルトさん: 教育投資の財源は「こども保険」より「教育国債」の筋がいい - ダイヤモンド・オンライン
    > https://t.co/mCQTabjU3E

    #教育 #nagoya #名古屋
    > https://t.co/P9Tv8EKSCH

    - 1 ヶ月 15 日と 3 時間 24 分 57 秒前
  • 猟犬@皮も筋肉削いだ素顔さん: RT @koumori_2011: 教育の社会的効用は短期間(その人の生存期間)によらず更に長い効用が見込めるので、国が国債を出して負担する事に何の問題もない。 - 1 ヶ月 15 日と 3 時間 24 分 58 秒前
  • 上智大学 OB/OG紹介BOTもどきさん: RT @s_w_s_m: 「教育無償化財源で国債は不適当」自民提言
    > https://t.co/D0J1OWu1F9

    『教育に限定した「教育国債」は子どもの世代に負担をつけ回し適当でないとする一方、「子ども保険」については将来を見据えた提案の一つだと評価』 脳みそに蛆沸いてんのか… - 1 ヶ月 15 日と 3 時間 30 分 57 秒前
  • 大東亜 紀行@時々低浮上さん: RT @YoichiTakahashi: それでも、あっちはなぜ国債なのかわからんといっていたので、投資性経費なら債券発行が当たり前、そんなオペは企業でも同じで投資性経費に経常売り上げなんか使わずに資金調達するに決まっているだろといった。財政学者は、とにかく借金はいけないと思い… - 1 ヶ月 15 日と 3 時間 32 分 4 秒前
  • ospuyさん: 先週はリスク資産としてインデックス投信、今週は安全資産として国債を購入。これから毎月、地道にコツコツと買い足していく予定。地に足が着いたような安定感と、宝くじを買った時のようなワクワク感が混在してる。 - 1 ヶ月 15 日と 3 時間 38 分 52 秒前
  • Emilyさん: RT @mollichane: 【重要】日銀は政府の子会社です。なので日銀が買い取った国債の費用は返す必要がありません。つまり日本の財政は超健全なわけです。事実、市場もそう評価してます。 - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 45 秒前
  • 日経 Topさん: [日本経済新聞] 日銀総裁、国債保有の残高増加額「足元は年60兆円前後」
    > https://t.co/7sPUMVz1II

    - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 1 分 7 秒前
  • あいぼくん力挺「KANO」さん: 日銀総裁、金利1%上昇なら「保有国債に23兆円程度の評価損」(日経) - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 2 分 9 秒前
  • @tajashiさん: RT @nqn_news: 黒田総裁は衆院で足元の国債保有増加ペースを「年60兆円前後」と発言しました。80兆円はあくまでもメドで、多少の変動はあるとの認識です ▼外為10時 円、113円台後半で推移 日銀の緩和継続観測が重荷
    > https://t.co/G6deo7wi2L

    - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 2 分 20 秒前
  • まるつきさん: RT @YoichiTakahashi: 本日、自民党の教育再生実行本部で教育国債をいう予定。さてどうなることやら - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 2 分 47 秒前
  • 低加速電圧電子線の半分は優しさで出来ていさん: シムズの事実誤認~日本経済はキャッシュ・カウ - Think outside the box
    > https://t.co/DZoerBM4Je

     ;ガンガン円を刷って国債をファイナンスし続ければ、超円安になって国内投資せざるを得なくなると思うけれど、なかなかそうはならない。悲しい。 - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 3 分 23 秒前
  • ィリ-ナ テーパリングさん: 国債買入2017年5月12日 (残存期間1年超3年以下)2,800 (残存期間3年超5年以下)3,000 (残存期間5年超10年以下)4,500 - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 4 分 19 秒前
  • Mr.Indicatorさん: [FX ニュース] 日銀が国債買い入れを通告、対象は残存5年超10年以下=4500億円 - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 4 分 39 秒前
  • ポチョムキンさん: RT @tadataru: だから「国債発行=子供世代へのツケ回し」って発想をいい加減にやめえや。増税をやると景気が死んで腐った日本そのものを子供に渡すことになるんやぞ。 - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 7 分 42 秒前
  • ミミさん: RT @saitama_ishin: 【政治の国民負担軽視止まらず】 今までの政治は財政なんか殆ど無視。 足りなければ増税、国債発行しても怒られないから応急措置は国民負担… 維新は政策の原資が税金である以上、負担少なく安定した財政状況を作る事を是とします。 皆さんの生活向上の為… - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 8 分 36 秒前
  • おみおつきさん: 教育国債>亀岡偉民文部科学部会長「国債の性格からして成り立たない。無理だという方向になった」5月10日産経 - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 10 分 25 秒前
  • かさん: @adachiyasushi 財務省の見解として、建設国債のように教育国債の発行は可能なんだから、すればいいのでは 誰かに増税じゃあ、財務省の天下り先 利権をいたずらに増やすだけ パパが郵政票を落として 代わりに財務省がハゲ鷹の…
    > https://t.co/sarz4UYC9h

    - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 11 分 53 秒前
  • スタンプスマネーさん: 先週、対円で、レアルは上昇したが、対米ドルではレアルは小幅に下落。2年国債金利は低下した。今週は、インフレ率などの経済指標の発表がある。
    > https://t.co/onCso0BoMY


    > https://t.co/nTtZuQfB9R

    - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 13 分 14 秒前
  • えくす(くらげ社広報・・・のはず?w)さん: 馬鹿ですね・・・ 黒字にしちゃったら行政サービスは停滞し、国債で食べてる人は干上がり、銀行もダメになるのにねぇ・・・ - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 17 分 55 秒前
  • 驢馬の飼い主さん: RT @s_w_s_m: 【単刀直言】自民党・小泉進次郎衆院議員 こども保険批判に問い返す「子供は『社会の宝』じゃないんですか?」 産経「主張」にも反論
    > https://t.co/Ki05iMWauB

    国債ではダメで保険である必要性の説明になってないぞ。 - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 22 分 9 秒前
  • あるけむ(R.K.M)さん: 日銀会合、物価目標達成「18年度頃」 国債買い入れ減額の主張も 主な意見
    > https://t.co/Kne6wu9BjF

    - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 24 分 2 秒前
  • 眞壁©︎投資家さん: RT @okasanman: 日銀オペ(括弧前回) 国債買入(1年~3年) 2800億円(2800億円) 国債買入(3年~5年) 3000億円(3000億円) 国債買入(5年~10年) 4500億円(4500億円)
    > https://t.co/HCkNpFIE3W

    - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 24 分 19 秒前
  • @適時開示さん: E-SSGA-SIN[13494] アジア国債・公債ETF(正式名称:ABF汎アジア債券インデックス・ファンド)に関する日々の開示事項 2017/05/10 10:15
    > https://t.co/hoXApKgHDv

    - 1 ヶ月 18 日と 9 時間 24 分 42 秒前
  • 神田大黒●5/12-14 奉祝!神田祭さん: RT @saitohisanori: いまはネット取引が広がって、株や為替に触れる若い世代が、どんどん増えてる。そういう人たちは、デフレ派のアカウントと現実とのズレに気づいていると思う。だって日本の国債は、いつまで経っても暴落しないし、円だって投げ売りにならないんだものw - 2 ヶ月 12 時間 22 分 49 秒前
  • バフビューティーさん: RT @masaru_kaneko: 【資本主義の終焉?】日銀は出口ナシの「永遠のゼロ」。金利機能も国債市場も株式市場も麻痺、やがて地方銀行やゆうちょ銀行など銀行も破綻・合併に向かう。アベノミクスというシャブが全身をめぐり資本主義を終わりに向かわせているのに、少し景気が良くなっ… - 2 ヶ月 12 時間 22 分 57 秒前
  • 財経新聞・最新ニュースさん: 子育て支援は現物で、教育国債は回避をと経団連
    > https://t.co/Ka8Pl4QcfO

    - 2 ヶ月 12 時間 23 分 5 秒前
  • 山本博一さん: 【過去記事】 邦銀の国債離れが深刻? 日経新聞の記事。なんか悪いことが起こっているかのように書いていますが、これって良いことだと思うんですが・・・   邦銀の国債離れ加速 保有額、14年ぶり低水準 1月末
    > https://t.co/QV0qSrwlZV

    - 2 ヶ月 12 時間 23 分 19 秒前
  • 会社に仕える者、喫茶さん: 国債の需要ががあんまりないのになんで価格が低いのか、ちょっと考えればそれ以上に供給が少なすぎるからってわかろうもんだが - 2 ヶ月 12 時間 25 分 57 秒前
  • i.k.さん: RT @pannacottaso_v2: ミクロにおいて権利と義務が一対一対応してるわけじゃないですよね。保険料払ってないくせに年金くれっていう韓国人に払うことはできる。でもそれみんながやったらどうなりますか?って話ですわな。貨幣的には赤字国債で帳尻合っても、誰もが働かなければ… - 2 ヶ月 12 時間 27 分 11 秒前
  • しゅがーさん: 歳出削減とか子ども世代にツケを残すとか聞き飽きたから早く教育国債発行よろ(*・ω・)ノ 教育国債は「不適当」:日本経済新聞
    > https://t.co/HWXzJ9OCmt

    - 2 ヶ月 12 時間 28 分 37 秒前
  • 招き猫(Noriko K)さん: 国債格付けを分析したレポートを作れませんか? ①格付けの意味はどこにあるか ②格付けは財政の健全化を指標とするがそれによってマクロ経済成長を促す事に役立っているか ③仮にマクロ経済成長を促せなければ、もしくは経済成長の足を引っ張る…
    > https://t.co/Uxs3BlgbEn

    - 2 ヶ月 12 時間 30 分 3 秒前
  • たかさん: RT @neko_guruma01: 純剰余金は1兆4493億円で、これは財政法上、半分以上を国債償還に充てることが義務。 政府・与党内には 1)法人税減税や消費税の軽減税率導入に伴う財源として期待する声や 2)消費税率10%への引き上げの最終判断を年末に控え、景気対策の財源な… - 2 ヶ月 12 時間 31 分 28 秒前
  • たかさん: RT @ad11n: 2010年度の国の決算で2兆円ほどの剰余金が出るようだ(本日日経)。財務省はこれを全額11年度の2次補正に充てる予定で、本来財政法で半額以上を国債償還に充てるべきものを止める法律、即ち特例法を作るのだそうだ。さてーー。 - 2 ヶ月 12 時間 32 分 17 秒前
  • 野間邦彦さん: 教育国債は「不適当」:日本経済新聞 少子化で大学が過剰になっている現状を踏まえ、大学や学部の連携や統合が必要だと指摘した。
    > https://t.co/0xuX86eqy1

    - 2 ヶ月 12 時間 32 分 46 秒前
  • 小宮郁生さん: RT @gan_jiro: しかし、安倍首相引きずりおろしても、危ない感じの後継者しかいない上に、どの人も緊縮+増税なのは絶望感しかない。せめて、野党は消費税減税+(教育)国債だけでも言い出さないと… - 2 ヶ月 12 時間 34 分 12 秒前
  • 有川美脈・ありかわみなみさん: RT @kyounoowari: 子ども保険=社会保障費も国民にとっては税の一種です。デフレ下で一貫して社会保障費を上げ続けてきました。さらに消費税を上げた結果、国債発行残高の半分を日銀が買うほどの金融緩和しているのに、デフレから脱却出来ない。こんな時は政府がマネタイズすれば良… - 2 ヶ月 12 時間 34 分 57 秒前
  • たかさん: RT @motidukinoyoru: 国債発行支出を通じたマネーサプライ増加政策、そのマネーサプライ増加によるベースマネー需要増加を満たすのに十分な程度の金融緩和が有望と考える。 BMは、すでにマネーサプライが三倍になっても耐えうる水準に達しているので、特別な措置を要さない状… - 2 ヶ月 12 時間 36 分 18 秒前
  • 有川美脈・ありかわみなみさん: RT @Jij6cqxIPGoxDz2: @Gori_ZZR1400 @kb2474 与党として教育国債という議論があるなかで、子供保険は その対案でもあります。私は与党内でも議論があって結構だと思います。 私は完全に教育国債の方がスジが良いと思うので教育国債にすべきだと思いま… - 2 ヶ月 12 時間 36 分 31 秒前
  • たかさん: RT @motidukinoyoru: @pannacottaso_v2 ふむ。 しかし国債発行の際政府に移動しているのはベースマネーであって、銀行創造通貨(マネーサプライ)ではないので、そこらへんもわけわかめになっている気がする。 - 2 ヶ月 12 時間 36 分 37 秒前
  • 有川美脈・ありかわみなみさん: RT @Gori_ZZR1400: @kb2474 保険という名前を騙らずに、増税と言えばいい。悪質。 それこそ、国債発行したらいい。 お前らクズ議員は国債の発行額ばかりを強調するが、政府の資産が幾らか、子会社である日銀との連結がどうか、全く説明しないな。 額面が気になるな… - 2 ヶ月 12 時間 38 分 16 秒前
  • 有川美脈・ありかわみなみさん: RT @union1222: @kb2474 @sumannne 保険は条件を満たした保険事故が起きた場合に給付されるものです。こども保険って何?実質単なる増税じゃ無いですか。詐欺ですよね。政権の支持率が高いからと言って、こんな馬鹿げた詭弁を弄されてはたまりません。子供の為に税… - 2 ヶ月 12 時間 38 分 19 秒前
  • 彼杵 僚さん: RT @tadataru: 誰もどんどん原発再稼働しようとか消費減税やろうとか国債ガンガン刷ろうとか言えないもんな。そういう意味だろ?
    > https://t.co/Tnrb1nQgnI

    - 2 ヶ月 12 時間 38 分 28 秒前
  • 有川美脈・ありかわみなみさん: RT @hongou: @kb2474 小黒さんが消費税増税でも影響なし〜(リセッションした挙句個人消費は未だ停滞)とか国債暴落〜(どころか暴騰してマイナス中)とかいい加減なことばかり言うから官邸が怒ってノーベル経済学者呼ぶ羽目になったんじゃない。菅官房長官に聞いてみたら?(´… - 2 ヶ月 12 時間 38 分 53 秒前
  • 有川美脈・ありかわみなみさん: RT @inagaki_kt: @kb2474 @sumannne .@kb2474 あ、地元福山の小林先生!先生!そもそも、日本の財政再建は完了しているので、今、国民に負担を求める全ての政策は、財務省の差し金といわれても仕方ないですよ。今求められるのは、減税と、必要な財源は、… - 2 ヶ月 12 時間 39 分 9 秒前
  • 有川美脈・ありかわみなみさん: RT @SpidermanBoon: @kb2474 あともう一つ。こども保険が教育国債よりも優れている点を答えよ。てかね、素直に考えれば教育国債よりも優れているという結論にはならんはずだがね。なんでそんなに歳入を増やし、歳出を抑えたがるのかが不思議すぎる。国は企業や地方行政と… - 2 ヶ月 12 時間 39 分 30 秒前
  • Kazunoriさん: RT @gendai_biz: 1000兆円の国債って実はウソ!? スティグリッツ教授の重大提言
    > https://t.co/9QJdAGmqng

    #現代ビジネス - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 1 分 21 秒前
  • 猫七三=サン@がんばれまいさん: RT @sumannne: 子供税、保険の体をなしてるかどうかが問題なのではなくて、当事者である世代に負担をさせようという発想自体が間違いだということ。 仮に保険の体をなしていてもダメな政策判断。 国債でやれ国債で。日銀を使えよ。なんでどっかから取ろうとするの。 - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 5 分 15 秒前
  • op rosedust 一都民さん: RT @myfavoritescene: なんだかんだと御題目を掲げて貨幣を吸収して国債と対消滅させると国債もなくなるがマネーもなくなって物々交換経済という人類の新たなフェーズになれるw - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 14 分 1 秒前
  • Yasoo9さん: iシェアーズ物価連動国債ポートフォリオ特性 ❶米国物価連動国債 ❷ユーロ圏物価連動国債 ❸米国債10年長期金利 ❹ユーロ圏10年長期金利
    > https://t.co/LRd2yKII8v

    - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 14 分 36 秒前
  • 銀狼 約束の金を払えさん: マネタリーベースが日銀の金融緩和でかなり増えていてまたそこから保有国債の積立金への移行があるため通貨量がかなり増える その場合に金余りいわゆる通貨の信用性が失われる可能性は? - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 14 分 42 秒前
  • ミンクミンミさん: RT @yoc_chyy: 金融の潮流が変わった!量的規制緩和解除は何をもたらすか / 日経BP社 国債は、国家が支払いを保証するという根拠から、財務省は「ノンリスク」に分類するという通達を出しています。(不良債権がノンリスクの国債に化けた)
    > https://t.co/BEo

    … - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 16 分 24 秒前
  • IS証券株式会社さん: IS証券株式会社 国債 - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 17 分 23 秒前
  • 時計じかけの世界さん: 福岡の現金3億8000万円,銀座の数千万円は何を意味しているのだろうか?もしかして,米国/日本の国債がデフォルトになると噂がながれて,現金を金(ゴールド)に変換しようとしたのではないか? これが,デフォルトのサインじゃなければいいが・・・ - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 22 分 33 秒前
  • 任天志々雄Xさん: RT @kabutoyohou: 日銀:景気は緩やかな拡大に転じつつある=総括判断を上方修正 日銀:年間約80兆円をめどとした国債買い入れペースを維持 日銀:2%物価目標達成時期、「18年度ごろ」で維持 - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 27 分 53 秒前
  • 銀狼 約束の金を払えさん: 今ある日銀の保有国債を積立金に移行することは保有国債の現金化である これについて参考人への質疑をしたい - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 27 分 56 秒前
  • Shinbe@__さん: RT @helicopter_muku: 『市場の国債不足は日銀自身が金融緩和のため「国債を買いすぎた」ことに根本的な原因がある』 「根本的な原因」って言うなら緊縮財政による国債の刷らなさすぎ、とは死んでも書かないんでしょうねえ。 - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 31 分 7 秒前
  • もりやまひろみさん: 日本の抱えている国債の負担は、誰がどのように負担するのかな。先行きの見えなさに不安が募る一方だよ( ; ; ) - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 31 分 27 秒前
  • Ososmmyさん: RT @akh6: アベノミクスで国債暴落って言ってた人、息してる? RT @aoishito: こちら置いておきますね 日本と主要国の国債金利一覧で
    > https://t.co/s8QiKsXKIl

    - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 37 分 48 秒前
  • 魔法少女キュアみ〜ふぁ✿さん: @aristclacy 国債は日本の証券会社、銀行、郵便局、保険会社などが入札して一般消費者も購入することができます。日本の国債は中国などと比べると金利があまり良くないので外国が買う率は少ないです。 つまり、銀行などにお金を預けて…
    > https://t.co/upESQB40ju

    - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 37 分 52 秒前
  • 麻生 ஐさん: 南アフリカランドは対米ドルで急落。対円でも大幅安 JPモルガンの新興国債指数から南アフリカ債が外されるとの噂 - 2 ヶ月 1 日と 5 時間 39 分 25 秒前

    「国債」に関するブログ
  • 減るわけじゃない。
    足りなければ国債を発行するだけだ。
    波風を立てるより、相手の面子(メンツ)を立てたほうが良い。

    http://blog.goo.ne.jp/genkidesiawase-123/e/791517932c6acaf4e466ce2db9974a65


  • しかし、マネーストックは、年平均で3.4%(3年間で89兆円)しか増えていない。
    異次元金融緩和で、国債をこれだけ買い入れているのに、この状態は「空回り」としかいいようのないものだ。
    異次元金融緩和は失敗した。

    http://kimugoq.blog.so-net.ne.jp/2017-06-28


  • 国民が貧しくなればなるほど、肥え太るのが「天皇」である。
    国債発行総額が約1000兆円。
    その1年分の利払いだけで、政府税収の43%を占める。

    http://blog.goo.ne.jp/net2013/e/da8f7e35f7786a0497a872246de634dd


  • 外平債は為替市場の安定を目的に造成される基金の財源調達を目的に政府が発行する債券。
    「ダブルAマイナス」は同社が韓国政府に付与している長期外国債の発行者格付けと同じだ。
    最終的な格付けは、これまでの情報とこの先受け取る外平債関連の書類を比較した上で決定する。

    http://blog.goo.ne.jp/grt4dsa/e/c9c108a02d3e39b12cb2f2d4a5bd5a37


  • この災害対策も含めて,積極財政出動で景気の浮揚を図るも,日本経済は長期停滞を続ける事になる.
    数百兆の国債だけが残った.
    これが,後に言われる『失われた10年』である.

    http://critic.cocolog-nifty.com/kk/2017/06/post-8c18.html


  • 「国債」に関する教えてGoo!
  • 日銀が長期国債を大量に買えば、財政ファイナンス(マネタイゼーション)とみなされ、国債が暴落すると言われていました。

    それが、2012年まで日銀が長期国債の大量購入をしなかった理由でした。



    しかし、黒田日銀総裁は長期国債の大量購入を行いましたが、国債は暴落するどころか、10年物国債の金利は0.6%と極めて低いままです。


    そもそも国債価格は需要と供給の関係で決まるはずで、日銀が国債を大量に買えば必ず国債価格は上昇し、金利は下がるはずです。

    例え日銀が国債を大量購入し、政府が財政支出を拡大することが財政ファイナンスと思われても、市場原理に従えば国債暴落は起こらないと思いますが、どうでしょう。
    >しかしながら、黒田日銀は大量の国債を買っていますが、長期金利は上がっていません。
    つまり白川さんは重大な間違いを犯したことになります。つまり、国債価格は国債の需要と供給で決まるのであって、日銀が大量に国債を買えば国債価格は上がってくるのであり、暴落などあり得ないという結論に達するわけです。

    ちょー専門家どころか、学部の1年生でも分かる簡単な需要と供給の関係を理解していなかった。
    もう、あなたは救いようがない方のようで、あなたにいくらコメントしても時間の無駄のようです。

    次々に文にどうしょうもない間違いが出てきている。
    >しかしながら、黒田日銀は大量の国債を買っていますが、長期金利は上がっていません。

    そうですね。

    白川体制は否定されてしまったと、ていねいに前に書いたでしょう??
    >つまり白川さんは重大な間違いを犯したことになります。
    あくまでも仮定の話として、財政ファイナンスと認識されるのなら、長期金利は上がる(国債の価値の暴落への方向性はある)ということは正しいのです。

    例の答弁に関しては、あくまでも仮定の話ですから、責任を追及されることは「まったくない」でしょう。

    しかし、その仮定の話は実際は起こらなかった。彼の業務の評価に関しては、白川体制は否定されてしまったと、ていねいに前に書いたでしょう??
    もっと分かりやすいようにいえば、ちょー専門家は学部の1年生ではなく、あくまでも専門家であり、国民よりも日銀を頂点とする銀行組織を意図的に重要視したと推測できるいうことです。

    以下のサイト、100回ぐらい読んで勉強しなさい!! もう二度とあなたにはコメントしません。


    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E5%B7%9D


    ウィキ>日銀総裁時代の業務に関しては、デフレ脱却政策に消極的であったため日本経済が弱体化し、為替政策では前例のない超円高の状態を引き起こし、総合的な結果として日本国民を苦しめたという論評[2]など批判的な評価が多く見受けられる(後述)。2013年1月、白川総裁まで長く続いてきた日銀の体制は安倍晋三首相のデフレ脱却の強い意向により大きく刷新された。
  • レポ取引の質問です。

    レポ取引で取り扱う債券は長期国債、中期国債、超長期国債、などの利付国債や短期国債が取引の中心と書かれています。

    短期金融市場の取引なのになぜ長期国債がでてくるのですか?

    実は長期金融市場なんですか?


    例えば、債券を11/23に売り渡して、12/1に買い戻す場合とかがレポ取引に当たります。
    だから、その間の1週間程度の資金を供給する事になります。
    売買がセットな為、供給量が非常に多い長期債券がレポの中心です。


    買い切りレポとなると短期国債に中心が移ります。
  • 国債市場特別参加者を辞めて、金融機関が国債を買う資金を、すべて米国債やヨーロッパ国債の債券購入に回す案はどうでしょう。
    メリットは
    (1)円安になり、輸出企業を助ける
    (2)国債が売れなくなれば、必ず日銀が国債を買うようになり、日銀資金が市中に出て行けば、デフレ脱却が可能となり、景気が回復する。
    (3)日銀が国債保有を増やせば、金利収入が増加し、国庫納付金も増加、財政健全化に貢献。
    (4)円安となれば、外債を買った金融機関には外債値上がりで運用益が発生し、将来の国債下落への準備ができる。
    (5)円安で外貨準備が増加し、年金積立金等でも運用益が発生する。
    (6)米国債やヨーロッパ国債を買えば、米国や欧州の金融支援にもなる。
    (7)米国債やヨーロッパ国債は安全資産なので、自己資本比率を下げない。
    などが考えられます。
    補足説明として、
    日本の金融機関が断続的に日本国債を購入するように外国債券を購入することは不可能
    なことです。

    日本の国力を考えれば、米国債を除いて市場規模は小さいからです。


    金融機関の外債購入で問題となるのは、金融機関が評価損を抱え込む懸念が生まれること
    です。

    欧米の金融機関が抱えている問題は評価損による資本不足です。


    外債を大量に購入することが可能だとしても、円安になるが、再び円高になる可能性が
    極めて高い。そうなると、金融機関は評価損を抱えることになる。これは、東南アジア
    の通貨危機の際に、日本の金融機関が体験したことです。


    極端なインフレ政策は、国の見せかけの経済を安定させるが、いずれは効果よりも、
    悪影響が社会を混乱させます。需要を伴ったインフレ政策である必要があります。今の
    日本経済には需要がない。
  • 「国債」の関連語
    1位 利回り
    2位 日本
    3位 投資
    4位 意識
    5位 政府
    6位 国民
    7位 銀行
    8位 発行
    9位 資金
    10位 為替

話題のトピック