なぜ「併殺」なのか?

「併殺」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      【MLB】2塁の危険スライディング禁止へ「併殺阻止」けが人続出

      その後も同様のプレーで負傷する選手が出て問題となった。日本選手では、2009年にレイズでプレーした岩村明憲内野手が二塁ベースカバーに入った際に走者と交錯し、靱帯部分断裂のけが。危険な接触プレーが減り、選手への負担が減るのはよいことです。

      6つの謎を解き明かせ!代官山で謎解き体験「なぞとも Cafe」

      なかには6つのテーマや難易度が異なる“ミッションキューブ”とカフェが併殺され、さまざまな謎解きで遊べる空間となっています。

      同社は、新たなエンターテインメントの市場創造として、近年拡大している参加型謎解きイベントに着目。参加型謎解きイベントが初めての人でも楽しめる施設として企画した。女性をメインターゲットに、カフェ感覚でミステリアスな体験を提供することを狙いとしている。

      謎ときゲームは、ある空間に閉じ込められた状態から、部屋の中にあるアイテムなどをヒントに謎を解き明かして脱出するゲームのこと。『殺人事件解決』『密室からの脱出』など6つのテーマや難易度が異なるミニスタジオタイプの“ミッションキューブ”で構成。参加者は好きな謎ときコンテンツを選び、施設内に隠されたさまざまな謎に挑む。他社の実力派制作集団がプロデュースした部屋も用意されている点。あなたたちを見つけたアリスが、今朝からの自分の冒険の話を始めます。 地球防衛のために組織されたタイムレスキュー隊。あなたはその隊員となってタイムマシンに乗り765秒前の過去に戻る。10分強と考えると意外と余裕があるような気もしますが、手がかりをすべて発見するのに3分~5分はかかり、頭で考える謎もひとつではないので、実際はあっという間です。それぞれの部屋の構造、謎の種類を見極めて、ベストな方法を探しましょう。なぞともcafe(^O^)/謎解き…やっぱり無理だったT^T読解力なさ過ぎて泣きたい(つД`)ノ可愛い店員さんに、ヒントを頂きながら、何とかコースター頂けました。

      施設内にはドリンクと軽食が楽しめるパブリックスペースが用意。短時間に頭脳を酷使するわけですから、当然疲れます。ドリンクとスイーツで息抜きをして、リベンジです。

      4/4~10の菊池涼介!やっぱり守備がすばらしい!!中日戦でのファインプレーは秀逸!

      一死一三塁から菊池のレフトライナーをバレンティンが捕球できず。

      > 夏の甲子園でドカベンの【ルールブックの盲点の1点】が再現される【済々黌×鳴門】狙っていた
      > 《夏の高校野球》市和歌山のサヨナラ負けに多くのエールの声が
      > 【動画】高校野球岡山大会・決勝誤審騒動判定覆り甲子園出場ならず。創志学園4-1玉野光南【疑惑の判定】

      侍ジャパンWBC敗退にふたつの要因

      決勝ラウンドの準決勝で、野球日本代表『侍ジャパン』はアメリカと対戦し、1-2で敗れた。試合終了後、小久保裕紀監督は「力を尽くしてくれた。 侍ジャパンの準決勝敗退には、これまでにないふたつの要素が絡んでいた。スターティングオーダーを交換する際には、審判団がメイングラウンドキーパーを呼び、雨天による中断と、その際のグラウンド整備に備えるよう、両監督の前で伝えていた。 「MLBでは、雨天中断の際にホームチームへのアドバンテージが発生するケースも見られます。 その雨天コールドの可能性が告げられ、小久保監督はより慎重な采配を執った。一回裏の侍ジャパンの攻撃で、先頭打者の山田哲人が出塁すると、続く打者の菊池涼介は犠打で山田を二塁へ送った。いつ、コールドゲームがコールされるか分からないからだ。

      これまでの試合ではほぼ、打撃戦にして試合を制してきた侍ジャパンにとって、ロースコアで僅差を争う試合は勝ちパターンではなかった。 準決勝から導入されたリプレー検証 さらに、侍ジャパンを揺さぶったのが、判定の“リプレー検証”だ。

      決勝ラウンドから微妙な判定に対し、VTRによる確認を申告できる。メジャーリーグのチャレンジルールとは違い、“1試合2回まで”といった制限もない。アメリカのリーランド監督はこの試合で3度の検証を求め、2回判定を覆した。ひとつは三回表、スタントンの三ゴロで併殺が成立したと思われた場面。二塁手の菊池涼介の足が二塁ベースから離れるのが早かったという判定結果で、併殺を逃した。ふたつめは五回裏の松田宣浩の内野安打が、セーフの判定からアウトに覆った。 「リーランド監督はリプレー検証で試合を中断させたことに一定の満足を得ていました。

      VTRによって判定を覆された菊池は、四回表にアメリカのイエリチの打球を弾いてしまい、二塁まで進めてしまった。菊池は六回裏に同点本塁打を放って挽回したが、過去6戦とは違う重苦しさが侍ジャパンのベンチに漂っていた。そのためか、これまでムードメーカーとしてチームの盛り上げ役になっていた松田も、八回表に三塁走者の帰還を許すファンブルをみせてしまっている。

      先の消極的な小久保采配に加え、侍ジャパンは知らないうちに悪循環に陥っていたようだ。


      関連キーワード - 中居正広 -

      【プロ野球】《采配の妙を探る》大ピンチを脱しろ! 2者連続敬遠策に必要な「プラス1」とは?

      そんなときに限って贔屓のチームがピンチになるのは日常茶飯事のことだろう。そのピンチを脱するために用いられる作戦のひとつに敬遠策がある。 敬遠策には、打席に立つ相手チームの投手と勝負するためだったり、満塁策を取って守りやすくするといった意図がある。その敬遠を2度連続で行う2者連続敬遠策という作戦も、年に何回か見かけることがある。 ここで過去の印象深い2者連続敬遠策をご紹介しよう。 ※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』でニュースやコラムが読み放題! ■2015年9月29日:ヤクルト対広島 この日、勝てば優勝が決まるヤクルトは、2対4と2点ビハインドで迎えた8回表に2死三塁のピンチを迎えた。 この2死三塁のピンチで、真中満監督は2者連続敬遠を指示し、満塁策を取ったのだ。

      2死三塁で、広島は丸佳浩、菊池涼介、投手の大瀬良大地と続く打順だった。2点ビハインドのこの場面で点を失えば、1点でも2点でも敗戦濃厚の展開に変わりはない。 広島ベンチは大瀬良まで回れば当然代打を出してくる。この時、広島のブルペンに残っている投手は中崎翔太、一岡竜司、江草仁貴、今村猛、戸田隆矢。するなら打ち崩し、2点差をひっくり返すラストチャンスが見込める。 この展開を瞬時に判断し、真中監督は2者連続敬遠を選択したのだと推察する。 予想通り中崎は8回からマウンドに上がり回跨ぎで9回も投げることになる。結果、ヤクルトはこの試合には敗れたが深い意味があっての2者連続敬遠策だった。 ■2016年5月21日:阪神対広島 3対1と2点ビハインドで迎えた9回表の攻撃。中崎は先頭の大和に二塁打を浴び、続く今成亮太が犠打で送って1死三塁のピンチを招く。緒方監督は福留孝介、ゴメスを敬遠し、高山俊との勝負を選択。

      しかし、高山にライト前ヒットを打たれ広島はサヨナラ負けを喫した。 福留、ゴメスより高山のほうが組み易しと判断し、2者連続敬遠での満塁策で勝負をかけた。だが、結果的にサヨナラタイムリーを浴びてしまった。松山商は1番、2番の上位打線に対し2者連続敬遠策を選択。1死満塁でのクリーンアップとの対戦を敢えて選んだ。

      ライトに回っていた投手の新田浩貴に代えて、本来のライトである矢野勝嗣を投入したのだ。

      誰もがサヨナラ犠牲フライで熊本工の優勝が決まると思ったが、その直後、代わったばかりの矢野がホームへ素晴らしい返球を行う。 松山商は見事、ホームでのタッチアウトでピンチを切り抜けた。結果、11回表に決勝点を挙げた松山商が優勝を遂げる。 奇跡のバックホームだけが切り取られて語られるが、その前に四死球による押し出しなどのリスクがあるにも関わらず、プロに比べればメンタル的にも未成熟な高校生に満塁策を指示した采配があったのだ。

      我々野球ファンは采配の真実を知ることができない。
      関連キーワード - 中居正広 - 中居正広 -

考察。「併殺」とは何か?

「併殺」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/sum1/index.php(542): tweet_output('\xE4\xBD\xB5\xE6\xAE\xBA') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143