なぜ「道重さゆみ」なのか?

「道重さゆみ」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      知れば知るほど好きになる「道重さゆみ」まとめ

      イメージしか持っていない方のために、モーニング娘。 出身地:山口県 血液型:A型 ニックネーム:さゆ、さゆみん 公式ブログ: http://gree.jp/michishige_sayumi/blog/ http://ameblo.jp/sayumimichishige-blog/ 2014年11月26日にモーニング娘。を卒業し、休業していたが、2017年3月からの復帰が決定。してラストとなるシングルで、 トリプルA面のうちの1曲として発売された。8代目リーダーとして、10代ののメンバー達を率いていた。 また、Berryz工房、℃-ute、スマイレージなど 30人以上のアイドルを擁する ハロー!プロジェクトのリーダーでもあった。 道重さゆみ個人としても、ラジオのレギュラー2本に加え、バラエティ番組出演や雑誌撮影など、多忙な日々を送っていた。 2014年7月13日、25歳の誕生日に初となるパーソナルブックを発売。 現在はパートがだいぶ増えたものの、なぜか一人だけ歌声にPerfume的な加工が施されている。

      日本テレビ『中居正広のブラックバラエティ』のイントロクイズにて歌声を披露したところ、スタジオ中が微妙な空気になり、出川に「モー娘。 毎年誕生日にあわせて発売されるバースデーTシャツ。 道重のファンはコンサート会場で1年中これを着ることになる。 道重が見てるかどうかは不明だが、 道重の趣味は『ネットパトロール』である。 2013年のデザインは、 表が『今尚道重十年たっても一筋です。 裏が『今更道重十年たってようやく気が付きました。

      デビューから10年経っても今尚応援してくれる、道重一筋のファン、 今更になってようやく道重の魅力に気づいた、道重一筋のファン、 どちらにも対応できる仕様となっている。

      2014年のデザインは、 表が『道重依存さゆから抜け出せません。
      2014年秋の卒業まで、道重のファンには様々なイベントが用意されているため、 自分への愛と依存を求めつつも、ファンの懐を心配する心優しさが表れている。

      かわいいもの全般が好きらしく、アイドルのほかにサンリオや芦田愛菜などの子役も好む。小学生から中学生くらいにかけての女の子も好きで、その熱い思いを語られるとファンも引き気味になるほど。 鞘師と一緒にチョコレート工場に行くことに 鞘師「楽しみです。 2012年7月7日放送の日本テレビ『ハッピーMusic』にて、リーダーに就任した道重が発表した『モーニング娘。 日常的にメンバーの写真を撮影していることが表れている。

      道重のブログは公式HPやFC専用サイトより写真が豊富かつ視点がファン寄りのため、 他メンバーのファンからもありがたがられている。

      トイレで座ったまま熟睡してしまい、家族がドライバーでドアを壊し救出する。道重「お姉ちゃん、夏場に喉が渇くと冷蔵庫を開けて”めんつゆ”をゴクゴク飲むんですよ。 自分のためにキャラ弁を作り、道重に写メで自慢したあとに一人で食べている。

      "キムタク"連呼‥「さんタク」登場の道重さゆみに賛否の声

      10日放送の明石家さんまさんと木村拓哉さんがMCを務める番組『さんタク』に元モーニング娘。「と、いっても今すぐにではなく、来年春頃にさせていただきます。「また1から頑張っていくので、これからもよろしくお願いします。

      後輩のハロプロ研修生2人とともに、モー娘時代と変わらぬキレのあるダンスと、新曲6曲を含む8曲を披露した。 動いてる2年ぶりの道重さゆみさん可愛すぎてびっくりしました。

      振り返り、故郷の山口県に帰省したり、家族と米ハワイに旅行するなど普通に生活していたという。お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。

      道重さゆみがモー娘を卒業する深く優しい理由と休業の理由

      モーニング娘史上最高に美しくなった道重さゆみ、そして、誰よりもグループを支えた伝説のアイドルの1人になる。11月26日まで突っ走って、その後ゆっくり休んでください。「今日から始まった秋ツアーの最終日、11月26日の横浜アリーナで私はモーニング娘。「というのも芸能界に興味があったわけでなくただモーニング娘。大好きって気持ちだけで、 オーディションをうけ、メンバーになり、リーダーにもなり、モーニング娘。亀井さんやお姉ちゃんと時間を気にせずどっか旅行に行くのもいいかもしれんね。

      輝かしい成績を収められてのは間違いなく道重さんあってこそです。”の多くはきっと、安倍なつみであり、後藤真希であり、辻希美、加護亜依だろう。「『よし!私、今日もかわいいぞ!』というコメントがギャグ化する前に、リアルにかわいいうちに卒業したいんです。極まって、本当に極度に可愛いアイドルとして完成した今。だから上り調子のときに、アイドルとして可愛さが絶頂期の時に卒業する。

      > 道重さゆみのスピーチがスゴい!上手いスピーチのやり方とは…?
      > オバマ大統領に匹敵の「スピーチ力」と道重さゆみに賞賛の嵐
      > キムタクも登場!道重さゆみのラジオ出演が大盛り上がりだった
      > 3月に“再生”公演を開催!道重さゆみの発表に期待の声広がる
      > AKB河西の“番組バックレ”で、なぜか株が上がった道重さゆみ【モー娘。】
      > 2年4カ月ぶりのステージ!道重さゆみ「復帰公演」に歓喜の声続出!
      > 可愛い女の子から美しい女性に成長した道重さゆみの水着画像集【美女画像】

      ℃-ute 涙と笑顔と愛に溢れた4385日“ありがとう!”―――アイドルシーン全体の分岐点となった夜 100%レポート公開

      夢のさいたまスーパーアリーナでのラストコンサートをもって解散し、それぞれの道へと歩み出した。評したほどの実力派グループで、各メンバーの歌やダンスはもちろん、ビジュアル、キャラクター、5人の関係性などは各所で高く評価されている。

      自画自賛するほどの次元まで登り詰め、実際に彼女たちのライブに度肝を抜かれる者たちはこの10か月間後を絶たなかった。

      しかし、自他共に認める最強のアイドルグループになるまでの道のりは、世間的にはあまり知られていないかもしれないが、ひたすら苦難の日々だった。言ってしまえば、彼女たちはハロプロキッズより先にデビューしたBerryz工房に選ばれず、Berryz工房のお披露目ライブを観て悔しさのあまり号泣したメンバー達である。最優秀新人賞を受賞し、紅白への出演まで果たしてみせるものの、その前後にはメンバーの卒業が相次ぐなど波乱万丈なアイドル人生を過ごすことになる。その後の作品では各位に歌割りが振られたりと元々の形態に戻るものの、鈴木はメンバーに心を閉ざすようになり、6才という若さでアイドルになった萩原は変声期で思うように歌がうたえなくなる事態が重なったりと、なかなか長いトンネルを抜けることが出来ずにいた。言われていた中島早貴もこの状況に対しては術がなかったことだろう。 それでも5人は夢を叶えるまでは辞められないと奮起。そして、2014年、ハロコン名古屋公演の際、岡井が本音でぶつかってきたことをきっかけに鈴木は泣きながら全部を吐き出し、メンバーに心を開くようになる。こうして長いトンネルを抜けてみせた℃-uteは、その間も各々にスキルと個性を磨き続けてきたハロプロ一のパフォーマンスに加え、何でも本音で話し合える強い絆を幾度となく感じさせながら、2015年の結成10周年には横浜アリーナでのワンマンを実現。矢島舞美がハロー!プロジェクトリーダーに就任したこともあり、℃-uteはハロプロのみならずアイドルシーンを牽引していく立場となり、このあたりから彼女たちに注目する人々が一気に増え、多くの著名なアイドルもファンであることを公言するようになっていった。そして2016年、夢のさいたまスーパーアリーナ公演が決まったことを機に5人は解散を決意。それぞれに℃-uteを全身全霊で送り出すに相応しいキラーチューンを選び、1曲ずつのパフォーマンスにも限らず涙腺崩壊級のパフォーマンスを繰り広げていく。この日歌う為に用意されたフレーズとしか思えないメッセージで涙を誘っていく。語れるような特別な日になったのではないだろうか。ゴールを目指していく上での希望も絶望も全力で歌い上げながら、まだまだストーリーは続いていく者たち=℃-uteの5人へのエールとしても同曲を響かせていくのだが、360度超満員のさいたまスーパーアリーナでドデカいシンガロングまで生んでみせる。オープニングアクトでありながらグランドフィナーレのようなムード。℃-uteが土壌を作ってくれたフランスやメキシコなど海外へのルート、その道を突き進んでいく同じ実力派5人組グループとして申し分ないアクトを繰り広げた。等々ひとつひとつのフレーズがこれまでとこれからの℃-uteのストーリーとも重なっていく。そしてアイドル至上最強の6段ブースター最後の役割を担うモーニング娘。記していたが、彼女たちも℃-uteを送り出すに相応しい、歌や表情もフォーメーションダンスも振り切れたパフォーマンスを見せつけてみせた。語っていたが、彼女たちがそのタスキを本気で受け取りにいく瞬間に立ち会えたことも嬉しかった。幕が今開いた> 荘厳なオーケストレーションと共にスクリーンに浮かび上がる5人のメンバー。大歓声が上がり、5色のサイリウムが会場中で輝きを放つ。夢が舞う、どの瞬間も決して見逃させない、歌もダンスも表情も5人のチームワークもキャリアハイに到達させたパフォーマンス。ステージでも客席でも℃-uteを愛する者たちの心が一気に燃え盛っていく。各所で噴出し続けるCO2に、ノンストップで会場中を突き刺し続けるレーザービームと、おそらくハロプロ史上最もド派手で力の入った演出にも煽られながら、ラストコンサートは早くも最初のスパークに到達していた。「℃-uteのことってこんなにたくさん知っている人がいたんだね。

      この上なくアイドルらしい楽曲郡をまさしくキュートな歌とダンス、そして永久に目に焼き付けたいと思わせる笑顔と共に届けていく。をまだまだ幼かった5人の姿を思い出させる仕草も時折覗かせながら、無邪気に可愛らしくパフォーマンス。5者5様に大人びた憂いのある歌声と切なげな表情でこちらの胸を締め付けてくる。この如何様にも振り切れた感情表現が出来てしまう、そして如何様にも我々の心を揺さぶることが出来る℃-uteの凄み。をBGMに彼女たちのドキュメンタリーとも言える映像が。デビュー当時から今日に至るまでの青春の日々がダイジェスト形式で上映され、その流れから担当カラーのドレスを身に纏って現れた5人は、それぞれにセレクトした思い出の5曲を披露していく。自身にとって初めてのメイン曲を懐かしのサングラス姿で楽しげに届けていく。6歳でこの世界に入り、まいまいの愛称で愛された彼女は当時あまりにも幼くて小さく、でも本人はそれがイヤで牛乳を一生懸命飲んでいたような女の子だった。℃-uteにはなくてはならない存在となっていき、歌に自信を持ち始めるのだが、変声期をきっかけに思うように歌えなくなってしまう。それでも歌をもっと好きになって活動を締め括りたいと彼女は奮起し、この日のステージでも一切臆することなく誰よりもキュートな歌声を響かせ、同曲では永遠の末っ子まいまいの魅力を余すことなく表現していた。これはそれだけ絶大な信頼を得ている証拠でもある。打ち明けるまでこの15年間、1度も自分の意思を公にしたことがなかったと云うほどオクテでもある彼女は、歌割りは少なくともダンスであらゆる感情を表現しようと黙々と練習していたタイプだ。

      コールに喜んでいた彼女だが、これほどの個性ある歌唱力を思い存分発揮するまでには長い時間を要した。元々素直すぎる性格ゆえ、鈴木をライバル視するあまり刺々しい態度を取ってしまうこともしばしばあったそうだが、自分らしさを追求することで重要な一角を担えると気付いたり、いざ自分がセンターを獲得したときに鈴木の重圧や凄さに気付いたりする中で、今やアイドルシーン最強とも言えるロックボーカリストとなり、同時に℃-ute内ではもちろん、バラエティ番組を通して日本中から愛される存在となった。前述した通り、℃-ute最大の危機を生んだきっかけの曲である。しかしかつては歌いながら居ても立ってもいられなかった同曲を彼女は、真っ直ぐな表情と歌声で迷いなく届けていた。苦しい過去を嬉しい今で更新してみせた彼女に喝采が送られる。 そして最後はリーダーがセレクトした楽曲の出番。言うならば℃-uteが同所での公演を夢見るきっかけとなったナンバーでもあるし、モーニング娘。以外で初のハロプロリーダーに就任し、つんく♂が総合プロデューサーを離れてもつんく♂イズムは継承していかんとした彼女ならではの選曲とも言えるが、本人は「当時、私、高音がギリギリだったのね。

      そこが来る度に心臓がバクバクしちゃってね、自分の中では悩まされた曲でもあるのね。

      この全てを良い思い出にして大好きになっていこうとする姿勢こそ、℃-ute最大の長所と言えるかもしれない。 鈴木愛理「レコーディング、5回ぐらいしたからね。

      <中澤裕子、道重さゆみ、和田彩花のサプライズ登場に℃-ute一同感涙> そんな無敵となった℃-uteの為にサプライズゲストが登場。この状況に無敵だったはずの℃-uteメンバーは全員ボロ泣き。 中澤裕子「℃-uteの皆さん、15年間おつかれさまでした。そんなね、レベルの高い℃-uteは、やっぱりキッズで頑張ってきた時代があって、℃-uteでデビューしてからもみんながお互いを認め合って信じ合って切磋琢磨やってきた結果なんだろうなって、観ていて思ってました。

      そしてリーダーの矢島ちゃん、私がハロプロリーダーを卒業してからハロプロリーダーということで、私が卒業した後も本当にどんどんどんどん新しいハロプロになっていって、その中でハロプロリーダーって私のときよりも凄いやるべきことが多かったと思うし、私が想像できないぐらい大変なこともたくさんあったと思うんですけど、その矢島ちゃんの努力と、矢島ちゃんしか持ってない優しさ、温かさで引っ張ってってるハロプロが素敵だなと思って観てました。

      明日から℃-uteの5人それぞれ新しい道に進んでいくということで、今までやってきたことを生かして、これから頑張っていって下さい。…………℃-uteさん、15年間ありがとうございました。

      私が℃-uteさんを見てて凄いなと思うところは、5人のまとまった姿なんですよ。エモーションもテクニックも美しさも逞しさも極限まで高めた、間違いなくアイドル史に伝説として刻まれるであろう途轍もなく凄いアクトを展開。ノンストップパフォーマンスにおける5人の強烈な一体感、それぞれに歌もダンスも表情も個性を爆発させながらもキメは一寸違わぬという、15年の絆が生み出す瞬間の数々に会場のボルテージも高まるばかり。道重が言う通りアイドルの次元を遥かに超えた超攻撃的アクトを展開。5人の絆は馴れ合いではなく、各々に自分が選んだ道をひたすら進み続けた先に生まれた。それぞれがそれぞれに戦い続けたゆえの共鳴によっていつしか完成したもの。 そんなロックモード全開のブロックを終えると、今度はメンバー同士で満面の笑みを交わしながら圧倒的な歓喜を表現。この触れ幅、ハロプロの得意とするところだが、15年分の喜怒哀楽ストーリーに裏打ちされた5人の表現力はやっぱり無敵。叫ばずにはいられなくなるし、メンバーはありったけの笑顔の瞳に涙を滲ませているし、みんな楽しくて仕方ないのに気付けば涙がボロボロ溢れ出る。最中に撮られた5人の最高の笑顔と「12年間幸せでした。こちらが真っ直ぐ立っていられないほどのエモーションで歌い叫び、そのアイドル人生と同様にドラマティック過ぎるラストコンサート本編の幕を閉じた。 <旅立ちの日に純白のウェディングドレス姿、5人から最後のメッセージ> それでも強く強く降り続ける℃-uteコール。その想いに応えるように再びステージに現れた5人は、夢を掴んだ地に相応しい、そして旅立ちの日にお似合い過ぎる純白のウェディングドレス姿。感謝の言葉を述べ、ひとりずつ今その胸にある想いをみんなへのメッセージとして届けた。今まで℃-uteの活動の中ですごいたくさん夢も叶ったし、本当に℃-uteの萩原舞でしか感じられないことを経験させて頂きました。

      ℃-uteのメンバー、一緒に15年間、ずっと居てくれて本当にありがとう。 岡井千聖「皆さん、今日は来て頂いて本当にありがとうございます。

      本当に本当に皆さん今まで応援してくれてありがとうございました。

      そして、今ここにはいないけど、ここのどこかで観てくれているえりかとめぐとカンナも℃-uteが駆け抜けてきた12年間にはとても必要な存在で、私たちを強くしてくれたと思ってます。おばあちゃんになっても一生この時間は誇れる時間だと思ってます。本当に12年間、℃-uteの応援をどうもありがとうございました。

      などゴキゲンなメンバーコールを贈り、会場は眩しいほどの光と笑顔に包まれていく。'17と後輩たちが登場し、横一列に並んでバックダンサーを担当。笑顔で歌い飛ばす姿は、その言葉に一切の迷いを感じさせない清々しいものであった。手を振りながら、そして深くお辞儀をしながら、純白の階段を登ってステージの向こう側へと消えていった。すでに本編開始から約3時間、通常の公演であればこれ以上の延長は望めないところだが、5人は今一度みんなのもとへ。センターステージから5方向へマイクを向けてシンガロング。ここに集った者たちの想いを代弁したかのようなフレーズが響き渡り、℃-uteとTeam℃-uteによる最後のお祭り騒ぎは大団円を迎えた。そしてこれが℃-uteとして5人が歌う正真正銘最後の曲となった。ちょうどになると、℃-uteの記録がエンドロール代わりに流れ始めた。

      総選挙で結婚宣言した須藤凜々花 『さんま』のアイドル論に拍手喝采!

      2017年6月17日に、結果が発表された『第9回AKB48選抜総選挙』。 指原莉乃さんが3連覇を果たすも、その栄光がかすんでしまうほどの発言を、20位になった須藤凜々花さんがしたことで話題になっています。

      そんな中、ネット上で話題になっているのが、2012年に明石家さんまさんが自身のラジオ番組で披露した『アイドル論』。 彼氏だって、旦那だって、そんな男はおれへん。MBSヤングタウン土曜日ーより引用この言葉は、名言としてアイドルファンの間で語り継がれてきました。

      今回、須藤さんの結婚宣言を機に、再び注目されたさんまさんの発言に、さまざまな意見が寄せられます。長く芸能界で活躍しているだけあって、さんまさんの言葉には説得力がある。アイドルが恋愛や結婚をしてはいけない、とは思わない。ちろん、須藤さんが結婚すること自体は、とてもおめでたいこと。いった主旨の動画を投稿するなど、さまざまな意見が飛び交っている今回の騒動。
      関連キーワード - 明石家さんま - 第9回AKB48選抜総選挙 - 指原莉乃 - 須藤凜々花 - AKB48 - モーニング娘。 - 道重さゆみ -

      元℃-ute矢島舞美、個人ブログをスタート「日常を更新して行こうと思います!」

      「私は、2017年6月12日まで、ハロー!プロジェクトの℃-uteというグループのリーダーとして活動してきました。

      読者に向けて挨拶の言葉をつづり、ラジオブースらしき場所での一人の写真を公開している。

      ℃-uteの解散コンサート後、プロデューサを務めるつんく♂はブログで「俺の中でやっぱり思うのは、オーディションの時に感じた印象がそのまま成長してってくれたなってこと。 ほかにも多数の芸能人が℃-uteの解散についてブログで触れており、タレントの里田まいは「歌うまくてダンスも出来て可愛くてかっこよくて小さい時からだから、きっと大変なこととか、本当に色々ありながら、12年続けるってだけでも凄いことなのに、ファンの方に愛されつづけて、活躍しつづけて。 ほかにタレントの高橋愛、道重さゆみなど、ハロプロ関係者が℃-uteの解散について語った。
      関連キーワード - 明石家さんま - 第9回AKB48選抜総選挙 - 指原莉乃 - 須藤凜々花 - AKB48 - モーニング娘。 - 道重さゆみ -

      アイドルが憧れるアイドルだった「℃ーute」解散を惜しむ声

      結成記念日の翌日に当たる6月12日、さいたまスーパーアリーナで解散コンサートを行った。2002年6月の『ハロー!プロジェクト』加入から15年。長きにわたり応援してくれたファンに感謝を告げた。 「AKB48よりも長いアイドル歴を持つ“現役最年長アイドルグループ”が惜しまれながら活動にピリオドを打ちました。

      しかし、5人のメンバー中島早貴、萩原舞、矢島舞美、岡井千聖、鈴木愛理のあいだには全く確執がなく、仲がいいのは珍しいケースです。翌年の2006年1月2日にハロプロエッグから有原栞菜が加入して8人になり、その後は村上と有原が脱退、梅田が卒業し、5人で活動していた。お墨付きを与えるダンスやライブのクオリティーには、芸能界にもファンが多い。 「解散後に芸能界を引退する萩原舞などは、周囲から引退を止められましたが、『このグループにいた以上に幸せなことは、芸能界ではもう起きない』と言い切っています。

      ラストコンサートにはサプライズゲストとして、初代ハロプロリーダーの中澤裕子、4代目リーダーだった道重さゆみが登場し、メンバーたちに花束を渡していました。

      会場には『ももいろクローバーZ』のメンバーや『HKT48』の指原莉乃、『AKB48』の柏木由紀ら、多くのアイドルたちが訪れました。

      5人の仲のよさは、古くは『キャンディーズ』、新しいところでは『SPEED』を彷彿とさせることから、早くも再結成を期待する声が出ている。

      芸能界におけるレジェンドがひとつ、終わりを告げた。
      関連キーワード - 明石家さんま - 第9回AKB48選抜総選挙 - 指原莉乃 - 須藤凜々花 - AKB48 - モーニング娘。 - 道重さゆみ - AKB48 -

考察。「道重さゆみ」とは何か?

「道重さゆみ」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

道重さゆみに関する全つぶやきはこちらを -> クリック


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/news2/index.php(562): tweet_output('\xE9\x81\x93\xE9\x87\x8D\xE3\x81\x95\xE3\x82\x86\xE3\x81\xBF') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143