なぜ「籠池泰典理事長」なのか?

「籠池泰典理事長」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      前川前次官問題で"官邸の謀略丸乗り"の事実が満天下に! 読売新聞の"政権広報紙"ぶりを徹底検証

      安倍首相主導の不当な働きかけが疑われる加計学園問題。記載された文科省の内部文書を巡り、昨日夕方、前事務次官の前川喜平氏が記者会見を開いた。 「これらの文書については、私が実際に在職中に共有していた文書でございますから、確実に存在していた。 「極めて薄弱な根拠のもとで規制緩和が行われた。 こうなってみると、改めてそのみっともなさが浮き彫りになったのが、"伝説級の謀略記事"をやらかした読売新聞だろう。周知のように、読売新聞はこの前川氏の実名証言を止めようとした官邸のリークに丸乗りし、22日朝刊で〈前川前次官出会い系バー通い〉と打っていた。大手全国紙が刑事事件にもなっていない、現役でもない官僚のただの風俗通いを社会面でデカデカと記事にするなんていうのは前代未聞。 〈安倍官邸は警察当局などに前川前次官の醜聞情報を集めさせ、友好的なメディアを使って取材させ、彼に報復するとともに口封じに動いたという。事実、前川前次官を貶めようと、取材を進めるメディアがあった。 「あなたが来る2日前から、読売新聞の2人組がここに来ていた。地上波のテレビ番組で、全国紙の記事が官邸の謀略だと指摘されるのは、おそらくはじめてではないだろうか。ちりばめられた官邸擁護 官邸に"いい子いい子"をしてもらおうとしっぽをふりすぎて、満天下に恥をさらしてしまった読売新聞。今朝の同紙朝刊を読んでみたら、まったく反省なし。記事にはしていたものの、あいかわらず、官邸側に立っているのがミエミエだったのだ。

      文科前次官加計学園巡り〉のあとに〈政府は否定〉と付け加える気の使いよう。〉の見出しをつけ、官邸の圧力を否定にかかったのである。 もっとも、その根拠というのは、学部新設の認可審査は〈議事録も非公表で、不正が入り込む余地は少ない〉などと、なんの反論にもなってないもの。この間、前川前次官が証言した加計文書だけでなく、森友学園問題などでも、圧力を物語る証拠がどんどん出てきていることを無視しているのである。 悪あがきとしか言いようがないが、こうした態度は読売だけではない。読売系のテレビ番組も"前川証言"には消極的で、露骨なまでに安倍政権の顔色をうかがう姿勢を示していた。前川氏独占インタビューを受け、一斉にこの問題を報道。インタビュー済みだったTBSもこの時点で前川氏のインタビュー映像を放送していた。 ところが、日本テレビは、午前の情報番組『ZIP!』『スッキリ!!』では加計学園の話題を一切無視、かろうじて『NNNストレイトニュース』が国会での民進党と松野一博文科相のやりとりをベタで触れたのみ。every.』でようやく他局も中継した前川氏の会見の模様を報じるという体たらく。 もはや、読売はグループをあげて"安倍政権の広報機関"と化していると断言してもいいだろう。 2020年の新憲法施行を宣言した安倍首相が、今国会でこんなトンデモ発言をしたのは記憶に新しい。周知の通り、憲法記念日の5月3日、読売新聞はトップで安倍首相の単独インタビューを公開。このように、第二次安倍政権発足以降、安倍首相と渡邉氏の相思相愛ぶりはすさまじい。実際、安倍首相と渡邉氏の会食回数は傑出している。

      数年前から渡邉氏が読売本社にマスコミ幹部を招いて"安倍首相を囲む会"を開催しだしたことは有名だが、さらに昨年11月16日には、渡邉氏が見守るなか、安倍首相が読売本社で講演まで行っているのだ。

      こうした安倍首相の"ナベツネ詣で"は、重要な節目の前後にあり、重要法案などについてわざわざお伺いを立てていると言われる。事実、2013年には特定秘密保護法案を強行採決した12月6日前後にあたる同月2日と19日、14年には7月1日の集団的自衛権行使容認の閣議決定に向けて動いていた6月13日、15年は安保法案を国会に提出した4日後の5月18日、昨年ではロシア訪問の前日である9月1日などがこれにあたる。や、そのベッタリぶりは報道機関の体さえなしていないが、これは単に安倍首相と渡邉氏の蜜月ぶりだけが問題ではない。現在、読売新聞では四半世紀にわたりトップに君臨する渡邉氏を"忖度"するあまり、政治部は当然として社会部や世論調査までもが、安倍政権の後方支援一色となっているのだ。

      いわれたパナマ文書問題で、読売新聞は文書に登場する日本の企業名や著名人の名前を伏せて報じた。また、沖縄で起きた米軍属による女性殺害事件も他紙が詳細を報じているにもかかわらず、米軍関係者の関与については容疑者が逮捕されるまでは一行も触れていなかった。いずれも、政権にとってマイナスにならないようにとの配慮ではないかとみられている。

      ぶりは、あの池上彰氏をして、「安保法制賛成の新聞は反対意見をほとんど取り上げない。 事実、15年5~9月の間の朝日、毎日、読売、産経においてデモ関連の記事に出てくるコメント数を比較すると、朝日214、毎日178に対して、なんと読売はたったの10。 さらには世論調査までもが、"安倍首相に捧げる"世論操作の様相を呈している。

      こうした法律の整備に、賛成ですか、反対ですか〉などと、安倍政権の主張をそのまま質問文に盛り込んだ誘導質問を展開。をあえて置き、回答を誘導したとしか思えないものだった。 ●森友学園問題でも官邸擁護、"忖度新聞"は民主主義の敵だ 森友学園報道を露骨に避けていたことも忘れてはならない。 また、初めて社説で森友問題を扱ったのは、朝日が2月22日、毎日が同月23日に対して、読売は同月28日とかなり遅い。現在の読売が、いかにかつての"中道右派のエスタブリッシュメント"的な紙面づくりを放棄しているか、よくわかるというものだ。

      「だんだん官僚的になって、事なかれ主義になっている。

      それ以外のことは冒険する必要はなく、余計なことはやめてくれと。これは事実だからいいますけど、読売のある中堅幹部は、部下に向かって『特ダネは書かなくていい』と平気で言ったんです。 「この新聞社にいても書きたいことは書けなくなってしまった。 森友学園、加計学園問題でバズワードとなっている"忖度"が、読売新聞社内でも疫病のように流行っている。

      暗澹たる気持ちになるのは、安倍首相と独裁的トップのほうばかりを向き、政権擁護を垂れ流して、さらには謀略にまで加担してしまうこの新聞が、いまだ発行部数第1位であるという事実。民主主義にとって、極めて有害としか言いようがない。

      安倍首相はどういうときにキレるのか? 室井佑月と共産党・小池晃が安倍のデタラメ国会答弁を徹底分析

      安倍首相を倒すために、最近はこの対談連載を使って野党への"陳情"まで始めた室井佑月。 小池議員といえば、室井の言うように、その鋭い質問でたびたび、安倍首相を追いつめ、逆ギレさせてきた国会質問の名手。前編では森友学園問題、北朝鮮危機の政治利用、共謀罪、2020年新憲法施行宣言など、安倍政治の徹底批判はもちろん、首相の天敵ともいえる小池議員に、安倍首相の国会答弁や政権運営がなぜあんなに横暴でひどいのか、を分析してもらった。 小池議員の口から、普段は聞けない本音も飛び出す一方、室井が小池議員に"政治家の愛人事情"を指南する場面も。共産党には前々から言いたいことがいっぱいあったし。 室井もともとお医者さんだし、先生かなと思ったんです。室井さんのおっしゃるように、本当に安倍政権は倒さないとダメです。 室井これが成立したら、日本は本当に恐怖国家になってしまいますよね。

      改憲は国会が発議するもので、行政の長である総理大臣が具体的な改憲日程を口にするのは完全に憲法違反。そんなことまでわからなくなってるのか、と思いました。

      それと、安倍首相は自民党総裁の立場で発言したと言っていますが、読売新聞では安倍首相インタビューになっている。

      こういう状況を見ていると、どんどん危機感が強くなるんですけど、でも、本気になればなるほど、現実に安倍さんを倒すのが難しいことも痛感するんですよね。

      実は、森友学園問題が起きた時はこれでやっと安倍政権を追い詰められると思ったんです。このまま忘れられてしまうんじゃないか、とすごく危惧してるんですよ。 小池いや、森友学園問題はこれからもまだまだ追及していきますよ。

      ただ、安倍政権はさまざまな問題を森友隠しに利用している感じはありますよね。

      逆ギレされたとき小池は 室井マスコミもそれに乗っかって北朝鮮危機を煽りまくりましたからね。

      なんて繰り返し言って、ワイドショーはまるですぐに北朝鮮からミサイルが飛んでくるようなことを言ってた。私は最初から、そんなのありえないと言ってたんですけど、全然相手にされなかった。 小池実は、日本のマスコミが一番騒いでいたんですけどね。

      実は、本気で事を構えるなんてトランプも考えていなかった。 小池安倍首相は根拠を持たずに言い切りがちなんです。そういえば、小池さんは、国会で安倍さんに何度もキレられていますね。


      事実関係を質問しただけなんですが、突然逆上して、「妻は私人だ。

      室井森友問題では、鴻池祥肇議員の口利き疑惑を追及したときも、安倍さん、キレてましたよね。

      なんでそういうこと言うのかなあと不思議に思っていたんですよ。実際は鴻池さんの事務所の面談記録だから、こっちは全然そんなつもりないのに。逆に、官邸の情報力って意外にたいしたことないなと思いましたけどね。

      室井でも、安倍さんがキレる時って、だいたい追い詰められているときですよね。

      室井それと、安倍さんって特に女性に対してひどい態度を取るような気がする。 小池いや、たんに"女性"じゃなくて、"自分に媚びない女性"に対して、です。自分を、皇室まではいかなくとも、それに準ずる血だと思い込んでいる気がしてなりません。
      室井だから、やっぱり絶対に、この政権を倒さなきゃダメなんです。 小池もちろん、やりますよ!財務省は国民の財産を8億円も値引きしたプロセスをまだ一切明らかにしてないんですよ。それと、問題の本質はどう考えても昭恵夫人なんです。その行為は"忖度"などではなく、まさに"関与"です。ころが、昭恵夫人は、国会で説明するどころか記者会見さえもやっていないじゃないですか。しかも本人が書いたものじゃないんじゃないかとさえいわれている。

      小池つまらない問題なんかじゃありませんよ。さっきもいったように、国民の財産にかかわることだし、それに一番最初に、「私の妻も関与していません。
      加計学園の獣医学部開設も、安倍さんの関与の疑いが強まっています。

      だって、このままだと、籠池さんがなんのために証人喚問に立ったのかもわからないし、総理の知り合いなら許認可が簡単に降りるとか国有地を安く買えるというのが当たり前になってしまう。 小池政治家や官僚が嘘をついたり、文書をなくしてもいいんだということにもなります。少なくとも、昭恵夫人に国民の前できちんと喋ってもらわないと。喋ったら、またびっくりするような話がでてきて、次の展開があるんじゃないかとも思っているんです。 室井昭恵夫人は自分のためにも出てくるべきですよ。私がもし昭恵夫人の友達だったら、って考えたことがあるんです。 ●これまでの自民党政権になかった横暴、始まりは安保法制 室井森友問題だけでなく、大臣の暴言も大きな問題になっています。

      発言、ほかには重婚、不倫が週刊誌で報道され辞任した経済産業政務官だった中川俊直さん。だって、他の議員の人だって、色んなところに愛人がいて子どもを産ませたりして、それをみんな知っているけど知らないふりをしているじゃないですか。そんな中で愛人に暴露されるのって、だいたいケチが原因ですよね。

      室井

      ただ、愛人や不倫は家族や個人的問題だから、呆れるだけでおしまいだけど、やっぱり許せないのは暴言ですよ。 小池おっしゃる通り、一切責任をとっていないなんておかしいことです。今村復興相だけでなく、他にも、3人、5人の大臣が辞めていなきゃいけない。森友学園問題での答弁で、ほころびが次々と出てきたことに対して、「自分の記憶に基づき答弁した。言っていましたが、これが許されるなら、嘘をつき放題じゃないですか。 室井こういう安倍政権の暴言って、これからもっとどんどんひどくなるような気がするんですよ。それに、ちょっと前だったら、こうした状況下で武力行使を全面支持なんてしたら、「日本にもミサイルが飛んできて損害を被るかもしれないのに、なんてことを言うんだ。

      安倍さんのそうした発言をはじめ、安倍政権の人たちって問題発言がすごく多いでしょ。 小池これまで、自民党が国会で絶対的多数を占めたことは何度もあったんですが、あそこまで、傍若無人なふるまいをしたことはなかったですよ。 室井4月12日にも厚生労働委員会で、民進党の柚木道義さんが森友問題について質問したら、与党が一方的に審議を打ち切って介護保険制度関連法案を強行採決してしまいましたよね。

      小池本来、どんな質問をするかは自由なんです。介護保険の委員会だから森友のことを聞いたらいけない、けしからんから、強行採決なんてあり得ない話です。そのきっかけは、やはり一昨年の安保法制だと思うんです。東北大学医学部医学科卒業後、医師勤務を経て、1988年の参院選で初当選。現在は3期目で、日本共産党で常任幹部会委員、政策委員長、副委員長などを歴任し、現職。レースクイーン、銀座クラブホステスなどを経て1997年作家デビューし、その後テレビコメンテーターとしても活躍。
      関連キーワード - 中居正広 -

      ng報道の安倍応援団・山口敬之が"セカンドng"的反論! それに昭恵夫人がなんと「いいね!」を

      大きな話題を呼んでいるが、早速、本人がFacebookに反論を投稿した。

      しかし、その内容はまったく反論になっていないものだった。山口氏は、〈私は法に触れる事は一切していない〉〈当局の厳正な調査の結果、違法な行為がなかったという最終的な結論が出ている〉〈この過程において、私は逮捕も起訴もされていない。山口氏が逮捕も起訴もされていないことは明言しており、明らかな準強姦行為があったにもかかわらず、その処分がおかしい、と声を上げているのだ。

      を使用されたのではないかということや、暴行の模様を撮影されていたのではという疑いをもっていることを明かしているが、これに対しても山口氏は、こう反論している。

      なる薬物を使用したり、盗撮したり、レイプしたのであれば、日本の優秀な捜査機関や司法機関が見落とすはずはありません〉

      しかし、薬や盗撮がなかったとしても、酩酊状態の女性に性行為をしたら、それは立派な"準強姦罪"が成立する。そして、山口氏は、Facebookにあげた反論のなかで、酩酊状態でホテルに連れ込み、性行為を行ったことも、そして避妊具をつけず膣内射精をしたことも否定していないのだ。

      賛同 にもかかわらず、山口氏は〈法的措置を含め断固たる対応を検討〉と恫喝し、女性をさらに傷つけるようなことを書き綴っている。

      〈犯罪行為がなかったという最終的な結論が一年ほど前に出た後も、当該人物側がこの話をスキャンダルとして各種メディアに売り込もうとしていたことは察知していました。

      あたかも女性が金銭目的であるかのように印象付けているのだ。

      山口氏は森友学園問題ではテレビで安倍首相と昭恵夫人を徹底擁護しつづけ、他方、ネトウヨによるデマであることが確定した辻元清美議員への流言をテレビで垂れ流していた。を押せるとは、一体どんな神経をしているのだろう。 「マスコミの皆さん、特定秘密保護法の批判をするのなら、彼女のことをきちんと報道して下さい。 「今回、主人が総理になってから、女性がもっと輝ける社会をつくっていくために取り組んできた。 昭恵夫人はこのとき、絶大な権力をもつ芸能プロダクションの顔色を伺って問題を記事にしないマスコミに苛立ち、"女性の味方"としてアピール活動を行っていたのだ。

      口では言いながら"身内"が引き起こした性暴力疑惑には擁護を決め込む今回の一件によって、さらに昭恵夫人の本質が明らかになったと言えるだろう。山口氏は無論、昭恵夫人の態度も、到底許せるものではない。
      関連キーワード - 中居正広 - 安倍昭恵 - 山口敬之 - ng - 森友学園 - 週刊新潮 - 話題 -

考察。「籠池泰典理事長」とは何か?

「籠池泰典理事長」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

籠池泰典理事長に関する全つぶやきはこちらを -> クリック


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/news2/index.php(562): tweet_output('\xE7\xB1\xA0\xE6\xB1\xA0\xE6\xB3\xB0\xE5\x85\xB8\xE7\x90\x86...') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143