なぜ「核シェアリング」なのか?

「核シェアリング」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む



      止められない北朝鮮のミサイル発射…国防は永世中立国スイスの核武装論に学べ【長尾一紘】

      <文/中央大学名誉教授長尾一紘> ◆北朝鮮の核実験は誰も止めてくれない 北朝鮮が9月15日朝、また日本上空を通過する弾道ミサイルを発射しました。

      ミサイルは襟裳岬の東約2000キロに着水したとのことです。仮に日本以外の国が、たとえばスイスが被爆国であったとしましょう。スイス人は、「我々は二度と被爆国にはなりたくない。を主張し、そうすれば他国に侵略されることはありえないと述べてきました。



      しかし、永世中立国であるスイスの国民がこれを聞いたら驚いて目を回すに違いありません。
      国民皆兵のスイスは、強固な国防軍を保持し、全身ハリネズミのような完全武装が国是とされています。

      1週間も経たない8月15日に、スイス軍当局に一通の報告書が高官の一人から提出されました。

      これを受けて、軍当局は核武装を決意しました。

      表向きの目的は原子力の平和利用でしたが、真の目的はスイス軍の核武装でした。 ◎核武装の理由について、中立の維持のために必要だとされた。スイスは、条約批准後も核開発の研究を行っていた。力点がおかれ、実際に起こりうるさまざまな事態が念頭に置かれています。

      敵の侵攻があったとき、自軍の兵員に損耗が生じることは避けられません。
      スイスにおける国防計画は用意周到を極めています。

      戦時中のドイツは、スイス軍の用意周到な軍備に恐れをなして、スイス侵攻を断念しました。

      国防意識について、スイス人と日本人の間には大きな相違があります。このような事態に対応するためには、世界の常識に学ぶことが必要です。ありますが、この二つの政策は、日本の自衛権を制限します。最大限に武装しても、日本国が単独で安全と独立を確保することは困難です。 そのような状況の下では、これらの政策は異常というほかありません。
      その結果、日本の平和は不断に脅かされるようになっています。

      そして国民の幸福追求権なども脅かされるようになっています。

      あえていえば、専守防衛も、非核三原則も、違憲の政策です。 ◆本気で日本を守るなら核武装しかない 日本国が核攻撃を受けないためには、報復用の核兵器をもつことが必要です。この核兵器は、相手国の攻撃に際しても生き残るものでなければなりません。
      自らこの選択肢を放棄することは、愚かなだけではなく、極めて危険な行為です。 これらのうち、Aについては、決定権が日本にないという点において問題があります。Cにつきましては、小型の戦術的核兵器に限られるという点において問題があります。ここから離脱するには政治的、経済的に相応の犠牲が不可避です。周辺国のリアクションも覚悟しなければなりません。
      しかし核兵器の保有は恒久的な平和維持のための唯一の手段です。我々は相応の犠牲を払ってもこれを選択する必要があります。東京大学大学院法学政治学研究科を経て、中央大学法学部教授。この間、司法試験考査委員、中央大学法科大学院教授を併任。を日本で最初に紹介したが、理論的反省と民主党政権の政策への危機感から、自説を撤回。

      石破氏の非核3原則見直し言及 中谷元防衛大臣「まずは日米同盟の堅持を」

      後に国会で決議され"国是"となり、佐藤総理はノーベル平和賞を受賞している。

      この発言に対し菅官房長官は、「政府としては非核3原則、これを政策の方針として堅持している。

      しかしこの先、日米同盟が危うくなるということはないのだろうか。 中谷氏は「アメリカとは主義や国益が一致している、信じられる国。日米同盟の結果、現実に日本の繁栄と平和もあるので、これからも維持していく。拉致問題も心配していて、オバマ大統領も拉致家族に会ってくれたり、交渉についても全面的に協力してくれたりしている。

      トランプ大統領と安倍総理は毎日のように電話で会談していて信頼が関係あるし、TPPなどで利害関係はあるが、トータルとしては日米同盟が基軸。元在韓国特命全権大使の武藤正敏氏も「トランプ大統領も安倍総理と電話すると安心するという。 さらに元自衛艦隊司令官の香田洋二氏も「日本というはインフラも含め、アメリカにとっての国益の大きな中核だ。

      北朝鮮と妥協し、核保有を認めることで得られるメリットと日米同盟のメリット、どちらが大きいかは明らかだ。

      このことを改めてアメリカ議会の議員たちにもしっかりと理解してもらう必要がある。三沢、横須賀、厚木、岩国、嘉手納などの基地は、仮に核兵器に換算したとすると2000発分くらいの抑止効果がある。核が無くても、日米安保のもとに米軍がしっかり機能する形で駐留すれば、それだけの価値がある。 その上で香田氏は「戦術核のような物議を醸すものを前線に配備するほうが危ない。 6日の番組で、石破氏はさらに「NATOは核をどんな時に使い、どんな時に使わないか、そして持たない国がどう関与するかを常に実務レベルでも閣僚レベルでも議論している。

      中谷氏はこれについても「日米安保条約があるので、個別の条約を結ぶ前に、アメリカは日本を守る。

      安倍・プーチン会談“不平等条約”悲観するのは早い? 1対1の「95分間」に何が話されたか

      伝えていたが、現実には会談は始まったばかりで、実際に進展の兆しは十分にありそうだ。

      一説には、日米ロが北方4島に共同でカジノ建設を行うという見方もある。昨年、プーチン大統領は、トランプ次期大統領と電話会談、これが識者の間ではカジノ計画の再燃と見る者がいるわけだ。

      実際、トランプ氏が10年前に来日した際会談した前参院議員の浜田和幸氏は、米ロでの北方4島カジノ計画があったことを明かしており、安倍首相が今回そこに全面協力の姿勢を見せ、それでカジノ法案の強行採決につながったという可能性はなくはない。実際に建設となれば、領土を占領するロシア、カジノのノウハウを持つアメリカ、北海道から資材搬入など協力に不可欠な日本の3国が手を組むことはあり得る。

      ただ、そんな夢みたいな話を抜きにしても前向きに解釈できる点はたくさんあった。会談の翌日、日本の外務省は早速、ロシア人の入国に対する査証期限を3年から5年に延長する措置をとると発表し、ロシア外務省も日本人のロシア入国制限の緩和を発表して応えた。さらには4島への渡航に査証簡略化の案も出ている。

      会談の結果を不平等条約だとする声は大きいが、実際には4島における日本の地位は向上しているのは間違いない。さらに言えば、公式発表とは別に、秘密合意があったという衝撃情報もある。つまり、自衛隊がロシア製兵器を買ったり、日本企業がロシア軍に武器を売るかもしれないという話だ。

      するのが公式見解だったが、返還交渉を始めていることで、いまや問題の存在を素直に認めた形になっている。

      一方、ロシアは北方4島での経済特区措置を停止し、ロシア企業を誘致するための優遇をストップさせている。

      これはまさに日ロ共同での北方4島の問題解決に前進しているとしか見えないのだ。

      いま新しい協力体制は始まったばかりで、ポジティブな見方をすれば、北方4島一帯については日本は中国、韓国を出し抜いて開発権を手にしたともいえ、悲観するのはまだ早すぎる。

考察。「核シェアリング」とは何か?

「核シェアリング」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

核シェアリングに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • Hideo Sekiさん: 核シェアリングはアメリカ政府が反対するという話もあるが、それ以前に公明党も改憲以上に反対とのこと。解散、公明のお家事情 改憲論仕切り直し「渡りに船」(産経新聞)
    > https://t.co/vKez26KxvM

    - 1 日と 10 時間 22 分 5 秒前
  • おんくんさん: RT @akihiko0817: 戦争の確率をさげる法。軍事力を強める、集団的自衛権、核シェアリング、もちろん外交的努力ー貿易を増やす、国際社会に参加させる、民主主義の国にする、同盟関係を強める、などー高橋洋一氏。対話しか言わないお花畑コメンテーターは、勉強不足である、としか… - 1 日と 10 時間 31 分 42 秒前
  • 反ヘッセンさん: RT @Suremune: 今日、おはよう寺ちゃんで田中秀臣さんが、敵基地反撃能力を持つことに賛成が50%台、反対が30%台だと言っていたが、もっと賛成が多くなるかと思った。私はもちろん賛成。日本の核保有となると賛成とは言えない。核保有より核シェアリングのほうが良さそう。 - 1 日と 11 時間 38 分 19 秒前
  • koji hasegawaさん: 核シェアリング」(同盟国で核兵器を共有する政策)などによってどう北の核抑止をするかという軍備管理の方向に戦略を変えていく可能性が大だと思います(中略)米朝がそうした方針で先に手を握り、日本や韓国が核持ち込みなどに対する国内合意ができていないまま慌ててしまうということもあるかも」 - 1 日と 12 時間 37 分 42 秒前
  • ライトじゃないキャッチャーさん: RT @sasasa5151: 歴史を顧みれば、ソ連がSS20核ミサイルをヨーロッパに配備した時に、ヨーロッパ諸国が対抗して、パーシングⅡ核ミサイルをアメリカと核シェアリングしながら配備したのと同じ様に日本もなるのかもしれませんね。
    > https://t.co/VVNt3KHRH3

    - 1 日と 13 時間 31 分 45 秒前
  • 莉莉@日銀法に雇用最大化の明記をさん: RT: ParagonQuest1「保守「まずは核シェアリング」偽装右翼「独自に持たなきゃダメ!」保守「TPPで国体破壊?」 偽装右翼「ISD条項ガー」保守「日中投資協定にもISD入ってるよ」偽装右翼「…」保守「おい!」偽装右翼「…」保守「へんじがない。」 - 1 日と 14 時間 1 分 2 秒前
  • 應和 有三さん: 解散、核シェアリングからベーシックインカムまで、幅広く深い内容で勉強になります。
    > https://t.co/ekyKOAEcyQ

    - 1 日と 15 時間 11 分 13 秒前
  • CrazyGeekAkame[CGA]さん: ふと、考えてみると。日本とアメリカの関係は昔のキューバとソ連との関係に近いのではないか?と思うのだ。つまり、だ。これから先、アメリカから日本への核シェアリングの話になるだろう。と予想できる。その時にキューバ危機と同じ状況が起きるのではないか?という話。#核シェアリング - 1 日と 18 時間 59 分 43 秒前
  • 成田昌弘さん: @sorufeiju @hara_jun @mobirufosugang2 米国が北朝鮮と手を結ぶとは、黙認という意味?仮にそうだとしても、日米安保は保たれており、日本が核保有するには米国の許可なしには不可能。許可がでた場合は核…
    > https://t.co/UKyQIdYSyA

    - 1 日と 19 時間 42 分 3 秒前
  • はね羽hane羽はねさん: @torumyax 軍事オプションはアメリカですね。アメリカかは北朝鮮から仕掛けるよように外圧あげていくかと。核シェアリングは確かにアメリカの核になってしまうでしょうね。中国とも核シェアリングしてもいいのではないかと。北朝鮮内部ク…
    > https://t.co/7TIOzKS6v2

    - 1 日と 20 時間 39 分 4 秒前
  • mochablend7さん: 【中国の日本侵略阻止のためにとるべき方策】①憲法改正(解釈改憲)②核武装(核購入、核シェアリングなど)③有事の際に日本国内の中国人の逮捕・拘束、在日中国企業の資産凍結・没収④日米豪印+ASEANで中国を牽制【拡散希望】 - 1 日と 21 時間 8 分 46 秒前
  • Koreasparklingさん: @hanehanemon 「軍事オプション」というと米国でしょうけれど、どうなんでしょうかねぇ。。どこまでブラフなのか。「核シェアリング」も、効果と副作用を考えると、どうかなぁと思うのです。結局、その核の「鍵」を握るのは米国でしょ…
    > https://t.co/tmHerSkume

    - 1 日と 21 時間 9 分 59 秒前
  • ゆきだるまさん: RT @YoichiTakahashi: 【日本の解き方】北核開発の現実的解決策は日米韓の「核シェアリング」 中露を競わせる外交上の得策
    > https://t.co/d2d9Jh0hVH

    @zakdeskさんから - 6 日と 10 時間 13 分 59 秒前
  • クヴァケリさん: RT @1953Since: #虎8  竹田恒泰氏「米国は北朝鮮の核保有を容認する予感、これを認めるなら核の拡散は間違い無し」⇐全く同意です!そんな世界状況にもピンとこないお花畑の日本はどうなるのかね~ 北朝鮮危機回避の最後の外交手段?「核シェアリング」とは何か https:/… - 6 日と 10 時間 48 分 40 秒前
  • HongKongさん: @masafumi_omega @yamagiwasumio それが「ニュークリアー・シェアリング」ですね。ドイツ・フィンランド等ロシアの核に対抗する手段です。いざとなれば「アメリカに連絡し,アメリカ保有核を搬入し使用する」システ…
    > https://t.co/IbxJXXGdIJ

    - 6 日と 12 時間 12 分 57 秒前
  • 安城トコハ(あんじょうとこは)さん: RT @dElWRDYX1DWeE3X: 当然です。アメリカとの核シェアリング、敵基地攻撃能力、スパイ防止を早く!
    > https://t.co/5ebFDB7hNi

    - 6 日と 13 時間 55 秒前
  • Honeyさん: 【DHC】9/14(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】
    > https://t.co/5MJv7Y0JAJ

    @YouTubeさんから核シェアリング、活発な議論を!!! - 6 日と 13 時間 41 分 47 秒前
  • デブいちさん: RT @myaa7303: 先制攻撃か核保有、もしくは核シェアリングの早期実施を促した、と解釈してよろしいか?確かに核を相手に避難訓練は弱い。金平茂紀「北朝鮮ミサイルに備える訓練のせいで日本が戦争中に戻った」←ええええ!? | netgeek
    > https://t.co/

    … - 6 日と 14 時間 56 分 7 秒前

    「核シェアリング」に関するブログ
  • 「憲法改正」の時期も安倍首相は 「党に任せている」と言葉を濁していますね。
    核シェアリングの話もまだ出ていません。
    テレビできれいごとを言っていたら国民をだませるというのも、そろそろ通用しなくなって

    http://blog.goo.ne.jp/nagatachoucafe7/e/5a0de935e355fab349de19aa9822e745


  • 相手が「もうないだろう」と気を抜いたときを見はからって、攻撃するという手に期待するしかないが。
    もし北が核を持つならば、日本も「核シェアリング」をするしかない。
    それにしても今朝の新聞の社説は、あいかわらず安倍政権の改憲論議を阻止しようという姿勢が見え見えで、いったいお前やお前たちの頭はどうなっているんだ、と叫びたくなった。

    http://hideo-trumpet.blog.so-net.ne.jp/2017-09-15


  • 日本も、北朝鮮の脅威から国を守るための体制づくりを急がねばならない。
    本欄で何度も述べているように、非核三原則を撤廃し、アメリカとの核シェアリングなど、北朝鮮に対する強い抑止力を持つべきではないか。
    同時に、核が搭載されたミサイルが発射された場合に備えて、全国で避難訓練をしたり、長期的には核シェルターをつくったりと、対策を取る必要もあるだろう。

    http://blog.goo.ne.jp/zaikebosat777/e/c06fe2473eb9e90fef894be640df6f79


  • 日本も、北朝鮮の脅威から国を守るための体制づくりを急がねばならない。
    本欄で何度も述べているように、非核三原則を撤廃し、アメリカとの核シェアリングなど、北朝鮮に対する強い抑止力を持つべきではないか。
    同時に、核が搭載されたミサイルが発射された場合に備えて、全国で避難訓練をしたり、長期的には核シェルターをつくったりと、対策を取る必要もあるだろう。

    http://blog.goo.ne.jp/kk719/e/340f9e251ea0388fe28654f5456ebd0e


  • 具体的には、 (1)憲法前文の「平和を愛する諸国民」に、北朝鮮はあてはまらないとし、憲法9条適用除外をすること。
    (2)非核三原則を撤廃し、米原子力潜水艦の国内停泊や核シェアリング、自衛隊の核装備で抑止力強化をはかること。
    同時に、核シェルターの設置を早急に進めること。

    http://taketorinookina.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/hrp1860-efef.html


  • 「核シェアリング」に関する教えてGoo!
  • 仮定の話ですが、決して軽い疑問ではありません。

    公の場以外では日本の核武装論が湧き上がってる中で、本当に日本が保有できるのか、そのためにはどんなオプションを選択すべきか分かりません。
    いくつか本を読んだ中で、載っていた事、またはそれを参考に考えた中では
    a.独自に開発するパターン
    b.核シェアリング(ダブルキー)のパターン
    c.核シェアリング(シェアというより譲渡してもらう。条件付きで)のパターン
    この3つしか思いつきません。



    しかし、
    aのオプション→NPTを脱退するために、国連からの制裁を受けてしまうし、開発途中に周辺諸国(中国、ロシアなど)から異議を唱えられ妨害される。アメリカが容認する可能性も低いはず。核実験をする場所もないので技術的にも困難だし、外からのプルトニウムの受け入れも出来なくなり、原発の稼働にも影響が出てしまうなど問題は山積みだと思われます。
    bのオプション→「核の傘」が「破れ傘」なのに結局は「核の傘」にお世話になるのか。ダブルキーでは結局の発射権限はアメリカのまま。今とあまり変わらない状況など、あまり意味をなさないと思われます。
    cのオプション→そもそもアメリカから譲り受けることは可能なのか。購入することは可能なのか。アメリカ国債を手段に交渉、中国包囲網を形成するきっかけにするなど考えたのですが、出来るのか?

    という疑問にかられます。
    日本はどういう流れで保有する選択を採ればいいのでしょうか?

    またその際の障壁をいかにして突破すればいいのでしょうか?

    面倒とは思いますが分からなくて困っていますので宜しくお願いいたします。
    色々な議論があるみたいですがプルトニウムは輸入停止になっても高速増殖炉もんじゅでいくらでも生産できます。
    また核兵器といっても色々な種類がありますので一概に言えないと思います。

    以前あった東海村のウラン濃縮過程で起きた臨界事故でも半径数キロに渡り高速中性子が飛びました。

    これ考えたら周りの建物に影響を与えず人間だけ殺傷する最も恐ろしい中性子爆弾の人体実験(結果的に)とも言えます。原子力を手にした国に平和利用も何もありません。
    それだけで抑止効果があります。原発大国フランスなど本当は核兵器を持つ必要も無いでしょう。仮にフランスを狙った通常のミサイルが使用済核燃料貯蔵庫に一発でも命中し水蒸気爆発でも起こしたら結果的に自国も滅びます。使用済核燃料数十トンを運びだして環境の盾として使うと宣言したら戦争もできません。
    もし仮に福島原発の原子炉が1基でも水蒸気爆発を起こし格納容器ごと吹っ飛んだらそれだけで放射性物質の飛散はチェルノブイリの比ではありません。
    地球の北半球はヒトの住めない地になります。
  • もし許されるのならどうします。
    使わないことを基本として、配備する事どうします。
    非核三原則を撤廃して、核シェアリングを認めれば、今まで通り、米軍基地に核があるのは変わらないけど、公然と宣伝できる。
    で、自衛隊も訓練に参加すれば良し。
  • 核武装論の問題点として、
    1.国内法・国際法などによる制約
    2.技術的制約
    3.核戦略環境上の相対的脆弱性
    4.世論の反対
    などが指摘されていますが、
    ・イギリス型の核共有
    ・ドイツ等型の核共有
    の場合は、それぞれ上記の問題点をどれほどクリアできるのでしょうか?


    通常考えられる核シェアリングでは、仮想敵の核戦力に比して相対的に脆弱性を帯びる欠陥以外、全ての問題は解決するのじゃないですかね。
    NATOでやられていた・やられている核シェアリングですと、平時では核兵器管理は米軍が行い、有事となった時に相手国に核兵器を渡し、場合によっては使用させるという形態ですから、何らの法的問題も発生する筈はないし、技術的制約も核兵器に関しては無いし、世論の反対と言っても世論が一体何に対して反対するのか?


    世論が反対する対象が存在しない。
    戦争が発生するまではこれまで同様、日本国内に密かに核兵器を米軍が隠し持つ。← コレ、全く今と… というか、少し前までと、変わりませんわね。
    違っているのは平時から日本に核兵器に関する使用技術上の教育を行い、訓練を実施しとておく事。
    非核3原則なんていうのがありましたが、こがは有名無実なのは全国民が承知し認可済みですから問題はない。
    NPT関連でも、有事になるまでは日本は核兵器に直接タッチしないんですから、何の問題もない。
    有事になったらネコの手でも孫の手でも何でも借りたいのですから、核兵器も借りる。何が悪いのか?

     という論法は国家の最大利益、国民の生存や人権を守る戦争時には通用します。
    問題なのは平時から日本が核兵器管理を行なっておらないので、有事の際に日本国の意志として核兵器の使用を完遂できるか、その手段は充分補償されているか、核攻撃の効果が敵国のソレと比して、充分満足できるのか… そんな点が危惧されますので、これが質問者さんの3番なんですかね。
    また、英国のように核の供給を米国から受けながら自国も核兵器開発を行うと言うのが、日本の場合にも理想じゃないんでしょうか。
    あたらロシア、あたら中国を相手に核戦力を持ってマトモににらみ合いますと、ずっと将来は別として当面は荷が重いので、核戦力の一部分を日本が負担し基盤的な核抑止力を米国が負担すると言う形態。
    これがいですね。


    これまで米国が日本近辺で受け持っていた核戦力を核シェアリングと日本独自の核武装で補いつつ、米国は随時の海域に潜む原潜からの戦略核で日本への核抑止の保障を与える。
    と同時に日本の核戦力は米国に対する中国・北朝鮮の核攻撃に対応して発動される。と。
    これなら米国は絶対乗りますよw
    潜水艦が欲しいですね。


    日本が核武装するといっても、米国と対立し、全世界と対決する形での核武装ではあらず、米国または多くの国々と協調しつつ行なう核武装が日本としては当たり前の選択です。


話題のトピック