なぜ「望月衣塑子」なのか?

「望月衣塑子」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      東京新聞・望月衣塑子記者が人気の理由!菅義偉官房長官に鋭い質問で有名

      政府による文章の隠ぺい問題、森友学園、加計学園の質問などを行っています。

      千葉、埼玉など各県警、東京地検特捜部、東京地高裁の裁判担を経て出産後、経済部に復帰。慶応義塾大学法学部卒業後、中日新聞東京本社に入社。新聞社に入社したばかりの駆け出しのときから、会見や取材のときに何回も何回もしつこく聞くということは徹底的に叩き込まれるんです。望月記者は今も変わらず官房長官会見に出席し、厳しい追及を続けている。

      政府が今もなお、加計学園疑惑を否定できる客観的証拠を示すことができていないからだ。

      2017年6月以降、菅義偉官房長官の会見に頻繁に出席し、しつこく連続して質問する記者として有名になった。

      望月衣塑子vs菅官房長官 それでも私は権力と戦う 正義感があって知的で聡明なんだ。

      それでも私は権力と戦う正義感があって知的で聡明なんだ。

      それでも私は権力と戦う正義感があって知的で聡明なんだ。

      望月衣塑子さんと三浦ルーリーだったら、僕は絶対望月さんに好感を覚えるよ。「菅官房長官は私に対して個人攻撃を言いはじめた。政敵の悪口ばかりの政治家、広告主や権力批判出来ない新聞テレビは信じません。

      「沖縄ヘイト」はしばき隊のイデオロギーが作り出した政治言語

      注目度急上昇中の、社内でコミュニケーションを取らずにツイッターで自社の上司にクレームを付ける東京新聞の望月衣塑子記者。高江報道にニッポン放送で長谷川幸洋氏が、東京新聞が謝罪記事をだし、処分に触れたことに「言論の自由の弾圧。彼が批判されるのは、社是と違う言論だからでなく、裏付けのないヘイトを垂れ流した故。近くに座った浦添市の76歳女性「戦争への憎しみが身体に染み付いている。

      1日朝、沖縄県庁前のバスに乗り込む23人、大半が県内からで県外からは数人。か、本筋から外れるような問題にすり替えの印象を受けた。 東京MXTVのニュース女子をのりこえねっとの辛淑玉氏が告発し、朝日新聞、東京新聞あたりが大々的に取り上げ、沖縄ヘイトなる新造語も飛び出したが、ここにきて、ニュース女子サイドが猛反論。 例えば、沖縄で生まれたことを隠して生きているとか、就職や結婚の際に沖縄出身だと不当に差別されるとか、そういう事実はない。 沖縄は、都道府県人気ランキングで常に4位以内に入る人気県だ。

      本土の人間は沖縄が大好きで、県民のキャラクターに好感を持っている。

      琉球新報と沖縄タイムスは、このまましばき隊と心中するつもりなのだろうか。完全にしばき隊のイデオロギーで理論武装してしまっている。

      老婆心ながら、そういう錯誤をやっていると辺野古の闘争で負けるよ。沖縄ヘイトという言葉を劣化赤旗の東京新聞のみか朝日も使いました。

      琉球独立学会と言う団体ですが、裏で高江のヘリパッドや辺野古の埋立に反対してる方々と当然繋がっています。

      琉球独立学会は実際は沖縄県民に全く支持されていないにもかかわらず、新聞を味方に持ち、更に国連をも巻き込んで、琉球独立の実現を狙っています。

      しかし、大量の関連動画をすべて見てから取捨選択しているので、なかなか仕事が捗りません。


      菅官房長官が壊れ始めた! 会見で「ここは質問に答える場所じゃない」、自分の著書のことを「知らない」

      安倍首相がなんとか国民の目をごまかそうと行った内閣改造。だが、その後も当然ながら、安倍政権の本質はまったく変わっていなかった。そのことがよくわかったのが、昨日8日の菅義偉官房長官の会見だった。 この日の会見で質問に出たのが、国家戦略特区のヒアリングに加計学園の幹部が出席していた問題。周知のように、2016年6月、国家戦略特区ワーキンググループが愛媛県と今治市からヒアリングをおこなった際、加計学園の幹部3名が同席していたにもかかわらず、公開されている議事要旨にそのことが伏せられていたのだ。

      さらには、発言内容を一部削除することで、発言主旨を真逆に書き換えるという議事録の改竄まで行われていたことも明らかになった。説明してきたが、この政府の前提が改竄の事実により完全に崩れさったわけである。 8日の菅官房長官の定例会見では、東京新聞の望月衣塑子記者がこの問題を追及。

      しかし、望月記者は引き下がらずにたたみかける。そして、2015年4月2日の今治市職員による官邸訪問時にも、加計学園の幹部が同行しており、その際、当時の下村博文文科相が「加計さん。声をかけたという報道について、望月記者が、調査をして国民にしっかりと説明する気はないのかと質した。 菅官房長官は自分がいったい何を言ったかわかっているのか。 当たり前だが、内閣官房長官の定例会見は、ただ政府側の公式発表を垂れ流すための場所ではない。その時々の国民の疑問を、記者が官房長官に質問することで、政府の考えを国民に知らせ、政府もまた考え方にフィードバックするためにこそある。言って、国民の疑問を完全にシャットダウンしようとしたのだ。

      しかも、この日の会見での菅官房長官のトンデモは、これで終わりではなかった。朝日新聞の記者も議事録問題について追及したのだが、そのなかで朝日記者がこんな質問をした。 「歴代のとくに保守の政治家は、歴史的検証に耐えられるようにということで、公文書管理の管理ということはかなり力を入れてこられたと思うんですけども。すると、朝日記者がこんな種明かしをしたのだった。

      しかし、重要なのは菅氏が自分で書いた本の重要な記述を忘れたということではない。言い切り、自らも率先して、都合の悪い情報を徹底的につぶしてきた。全否定してまともに応じない"スガ語"も、結局、ただ都合の悪い事実を遮断するための語彙にすぎないことが、国民に完全にバレてしまった。と、政治家としての確固たる信念など微塵もなく、政権を守る謀略にだけ長けていた官房長官は、計算違いの連続に、とうとう壊れ始めたのではないか。

      支持率急落の原因!? 安倍首相に「女難の相」

      相次ぐスキャンダルに、眉は下がり目元と頬には深いシワが刻まれる。『時事通信』調査の29.9%に続き、『毎日新聞』調べでは26%と、危険水域に突入した。確かに、加計学園問題が騒がれ出したのは、昭恵夫人が関わっていたとされる森友学園問題が発端。加えて、相次ぐ失言や日報隠ぺい問題で辞任することになった稲田朋美防衛相など、安倍政権のスキャンダルはオンナ絡みのものばかり。眉の両端が垂れて八の字型になっているのは女難の相の特徴です。それから、安倍首相のようなおちょぼ口の男性は大物になれないといわれますが、女性に支えられることによって伸びるタイプ。人生のパートナーに昭恵夫人を、政界のパートナーに稲田氏を選んだのが間違いだったのだろうか。「第1次安倍政権の反省を踏まえ、自民党が政権奪還後に発足した第2次政権は、慎重に政権運営を行ってきました。

      関連団体の政治資金収支報告書に嘘の記載をしたとして元秘書が起訴され、2014年10月に小渕氏は大臣を辞任。その直後、選挙区内の祭りで、うちわを配ったことが公職選挙法に触れるとして、松島氏が辞任に追い込まれた。 閣僚の相次ぐ辞任で、当時も安倍首相の任命責任が問われていたから、首相の女難は2年前から、すでに始まっていたことになる。この問題を巡り、弁護士や大学教授らが関係職員らを特別背任などの容疑で大阪地検に告発しているからです。 また官邸は現在、昭恵夫人と、ある女性との交際に警戒感を強めているという。 実は、この龍村氏、官邸から“要注意人物”としてマークされているのだ。

      首相の私生活の相方がこのアッキーで、政界のパートナーは、野党から集中砲火を浴び、辞任した稲田朋美前防衛相だ。

      「首相は“ともちん”と呼ぶ寵愛ぶりですが、彼女も支持率低下の戦犯の一人。 さらに、南スーダンに派遣されていた陸上自衛隊の“日報問題”では、稲田前防衛相自身が隠蔽に関与していた可能性も浮上。 それが更迭しなかった理由とは思えないが、あるテレビ関係者がこう囁く。 女難の相と聞いて、まず浮かぶのが不倫や愛人問題でのスキャンダル。更迭していたら、女性初の総理候補といわれる彼女の経歴に傷がついた。 05年に稲田氏は、自民党若手議員の勉強会に講師として招かれ、「そのとき安倍さんは稲田さんに一目惚れしたといいます。

      その直後の郵政解散で、安倍首相が稲田氏を刺客候補に擁立。 また、安倍政権を支える菅義偉官房長官の“悪相”を際立たせたのも女性だった。「これまで官邸記者会見は、菅官房長官ペースで進められていましたが、東京新聞の望月衣塑子記者が現れたことで一変。 そうした状況に加えて、安倍一強内閣の潮目を決定的に変えたのが東京都議選。 その都議選で自民党に代わり、第1党に躍り出たのが、都民ファーストの会を率いていた小池百合子東京都知事。前出の小野氏は最近、そんな安倍首相の顔に変化が表れてきているという。「近頃の安倍首相のお顔を拝見していると、眉尻が乱れています。

      水難の相とされていますが、水難の中には酒や色事、女性問題も含まれているんです。ここにきて、“自民党の看板娘”の一大スキャンダルまで炸裂した。「7月27日発売の『週刊新潮』が、元SPEEDの今井絵理子参院議員の不倫をスクープしました。

      これが致命的なのは、政治素人の今井氏が支持された理由が、聴覚障害の息子を女手一つで育て上げたシングルマザーである点であること。昨年7月の参院選で、子育て中の女性から支持を集め、32万票を獲得して大勝利を収めたのだ。

      だが、「地方での政務では、当日の移動でも間に合うのに、橋本市議と密会するためにわざわざ前泊。子どもよりも男を優先させるとは、票を投じた有権者への裏切り行為。 万策尽きた感のある安倍首相だが、小野氏はこう助言する。「雌雄眼といって、安倍首相の右目は左目より細く、左右で形が違っています。

      その特徴を際立たせれば、悪いところを補ってくれます。たとえば、話すときに左目だけを大きく見開くように心がけるとか。
      関連キーワード - 小池百合子 -

      蓮舫会見で産経新聞がネトウヨのデマ「中国、台湾との三重国籍」疑惑をそのまま質問し大恥! ネットデマ拡散する産経のフェイク体質

      このことによって、ネトウヨや保守メディアの攻撃がデマだったことは証明されたが、

      しかし、一方でこの戸籍公開はマイナス面も非常に大きい。今回、戸籍の公開を要求した民進党の議員や一部とはいえ戸籍の公開に応じた蓮舫代表の行動は、そうした差別行為を正当化するばかりか、次なる差別を生み出すことにつながりかねないからだ。

      だが、まったくやる必要のなかったこの会見でひとつだけ、意味のあることがあった。メディアではまったく報じられていないが、以下はそのやりとりの全文だ。

      ●中国、台湾との三重国籍は物理的に不可能!産経記者の無知 なんだろう、この産経記者のバカ丸出し質問は。 なぜなら、中華人民共和国では、中国の国籍を取った者は、他国の国籍を持ち続けることができないし、他国の国籍を有している者は、自動的に中国国籍を失ってしまうからだ。

      中国国籍法の第八条には中国の国籍を取得した者は外国の国籍を保有することができないとあり、また同九条には自らの意思によって外国の国籍を取得した者は自動的に中国国籍を失う、とある。また外国で出生し外国籍を取得した子どもにも中国籍を認めないなど、日本以上に二重国籍に厳しい。 台湾籍は国籍離脱を申請しないと手続きが取られないため、結果的に二重国籍状態になることはあるが、中華人民共和国の場合は、どこの国とも二重国籍になること自体が不可能なのだ。

      ましてや、中国がその存在を認めていない台湾も含めた三重国籍など認めるはずがないのは、中学生でもわかるだろう。 ところが、産経記者は自分では何も調べようとせず、デマをそのまま蓮舫代表にぶつけたのだ。

      国籍があったのは明らかだというのだが、これは日本の戸籍で台湾がどう扱われているかがまったくわかっていない、バカ丸出しの誤解だ。

      ようするに、こんな何の証明にもならないたった一言の発言を根拠に、ネトウヨは三重国籍などとがなり立てていたのである。 ● 辻元清美の森友疑惑、TBSやらせなど、産経はネットデマ拡散の常習犯 まあ、ネトウヨなんて2つの中国という問題が存在することさえわかっていない連中がほとんどだろうから、笑って済ませてもいいが、問題は、そのネトウヨの間で流通している誰がみてもデマだとわかる情報を、日本新聞協会にも所属している全国紙の記者が、何の検証もせずに、平気で会見で質問していたという事実だ。

      自分のところの記者はネットのデマ情報をそのまま質問しているのに、何を言っているのだろうか。 いや、産経はデマ情報を質問しているだけではない。ネットのデマを記事にして、フェイクの拡散者にさえなっているのだ。

      産経は、ネットに流通するデマ情報をあたかも事実のように報じるフェイクニュースをこの間、いくつも飛ばしてきた。 これは籠池夫人、またスパイとされた作業員自身が否定し、まったくのデマだったことが確定しているが、産経は、記事に、辻元議員が塚本幼稚園とはまったく別の場所にある森友学園の小学校建設予定地を視察している写真をわざわざ添え、あたかも塚本幼稚園に近づいているという印象操作までしていた。ニュース番組がやらせをやっていたかのような記事を掲載したこともある。抗議すると、産経は謝罪も訂正もなく、こっそり記事を削除していた。をもとに北朝鮮ミサイル発射を予告 極めつきは、2ちゃんねるの書き込みをもとに、北朝鮮のミサイル発射のデマを予告した一件だ。

      その匿名の書き込みに乗っかって"15日6時3分にもミサイル発射があるかも"と、北朝鮮危機を煽ったのだ。



      しかし、15日に北朝鮮が新たなミサイル発射を行なったという情報はなく、記事は完全なデマ、流言飛語の拡散以外の何物でもなかった。言われる2ちゃんねるのなかでも"肥溜め中の肥溜め"と呼ぶべきネトウヨ隔離用の板だ。

      ようするに、産経はネトウヨの流すデマをある程度、デマだとわかった上で、意図的に拡散している。

      それは、安倍政権を応援して、政権批判勢力を攻撃し、ネトウヨを購買者に取り込むために他ならない。

      しかし、繰り返しになるが、私たちが考えねばならないのは、こういうことを繰り返している新聞社が日本新聞協会に所属して、全国紙として大きな顔で政府機関を取材し、Yahoo!トピックスなどであたかも真っ当な報道機関のように扱われているということだ。

      しかも、産経は安倍首相や官邸に食い込み、いまや政権の機関紙的な役割も演じているのだ。

      いや、最後の部分だけは、信じられない話でなく、むしろ当然というべきかもしれない。そもそも安倍政権自体がネトウヨのデマや流言飛語を使って、野党や政権批判者、メディアに対して卑劣な攻撃を仕掛けてきた。実は、蓮舫代表の三重国籍デマについても、自民党じたいがこれを拡散している。

      党のネットメディア局次長を務める大西宏幸衆院議員がホスト役で、自らも二重国籍でそれを解消したことを告白した小野田紀美参院議員をゲストに迎え、トークが展開されたのだが、小野田議員が昨年夏、参院議員当選後にアメリカ国籍放棄の手続きをとった経緯などを説明するうちに、なぜか矛先は蓮舫代表に。 そういう意味では、安倍自民党とはそのデマ体質や陰謀体質が完全に一致しており、産経は安倍応援団になるべくしてなったと言うべきだろう。 ここにきて、安倍政権の嘘やインチキ、政治の私物化が次から次へと国民にばれているが、安倍政権だけでなく、そのインチキごまかしと私物化を後押ししてきた応援団であるフェイクニュース産経新聞の責任も徹底的に追及する必要がある。
      関連キーワード - 小池百合子 - 結婚 -

      東京新聞・望月衣塑子記者が語る、安倍政権の裏側――記者がスパイのように……

      安倍晋三首相のスポークスパーソンである菅義偉官房長官の記者会見で、何度も食い下がって質問を続けるひとりの女性記者が注目を集めている。

      その取材の様子が話題となり、最近はテレビや雑誌にもたびたび登場している東京新聞社会部の記者、望月衣塑子さんだ。

      なぜ菅官房長官にしつこく質問するのか、政治取材の現場はどういうところなのか、そして安倍政権の裏側について、望月さんに聞いた。 ■記者クラブの会見では、指名される人が決まっている ――菅官房長官への記者会見で毎回食いついていますが、望月さん以外の記者は、あまり切り込んだ質問をしていないように見受けられます。菅官房長官の会見に関しては、官邸クラブが中心ではありますが、フリーの記者でも金曜午後は入れるようになっており、ある程度開かれてはいます。

      加計学園疑惑の話は、マイルドな聞き方をされていますし。 ――望月さんは政治部ではなく、社会部の記者ですよね。

      望月明確に記者会所属の記者しか出てはいけないという規定はないので、内閣記者会に会社が登録し、国会記者証を持っているなどいくつか条件をクリアしていれば、フリーの記者も含めて会見には入れます。 望月政治部と社会部では、目指している方向が、そもそも違うのだと思うので、批判的な質問をしない政治部記者が問題だとは思いません。
      ――望月さんは、会見時に菅官房長官に何度も質問をされていますが、それに対し、菅官房長官は質問の答えになっていないような回答ばかりされていますよね。

      望月これは、私がテレビ関係者から聞いた話ですが、例えば、国会が開いている間は加計学園疑惑がこぞって放送されていました。

      ある番組ではトップで扱っているものが、別の番組では三番手扱いのニュースになっているとか。また、ある民放局では、コメンテーターに官邸の見解を話す人を入れるよう、上から指示が来たという話があるとも聞きました。

      テレビと比較すると新聞は、そのようにあからさまな圧力は受けていません。
      このように政権が選挙報道側に規制を前提とするような圧力をかけることはありませんでしたから、極めて衝撃的な文書であり、安倍一強の下での政権のテレビメディアへの関与、圧力があからさまになった出来事でした。

      しかし、そのときも、すぐに騒ぎにはなりませんでした。これは民主主義や言論の自由にとって大きな危機だったと感じています。

      関係者を取材すると、官邸側は反政権的な官僚や政治家、マスコミ関係者などについて、出身官庁からの情報など、あらゆるチャンネルを使って調べているとも聞きます。官邸サイドにその話が筒抜けになるのを防ぐため、キャップやサブキャップ以外にメモをシェアしない形を取るようになったとも聞きました。

      こういう状況は、かなり危機的ではないかとも感じます。激しく否定し、指摘されたことをとても嫌がっていました。

      内閣人事局を掌握し、2014年以降、霞が関の部長級以上の官僚5,600人の人事権を握るようになったことは、今の政権の力の源泉です。民主主義的な議論をするには、ある程度、さまざまな立場の意見がある方が、議論に多様性があっていいじゃないですか。今、安倍首相の作り出す会議は、みんな安倍首相の色に染まった人ばかり。言う人は周りに絶対寄せ付けたくないという感じがあります。今、政治がどうなっているのか知ることで、選挙の際の一票につなげてください。加計疑惑の中身をきっちりと知れば、今の政権がなんでもありのおかしな政権になりつつあるのではないか、という疑念が解消されるか、逆に疑念が深まるかということが、少しずつ見えてくると思うんです。今は、そういうことがあるとすぐに、課長は飛ばされてしまいます。


      関連キーワード - 小池百合子 - 結婚 -

    リアルタイムトレンド Part I

考察。「望月衣塑子」とは何か?

「望月衣塑子」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

望月衣塑子に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • 織田秀信さん: RT @gifu_chunagon3: 【悲報】反日空想、妄想小説家(自称新聞記者)、東京新聞・望月衣塑子さん、ますます妄想癖が酷くなる…望月「菅官房長官はこの質問をしている女は変なやつだ」という色をつけたい、「印象操作」をしたいのかもしれません。
    > https://t

    … - 4 日と 4 時間 34 分 11 秒前
  • 望月の過去を知る者さん: @AokiTonko @AmazonJP 国だけじゃないですよ。望月衣塑子さんだって競馬予想詐欺のビープランニングでバイトリーダーしていたことを隠蔽してます。今の政権のほうが悪いとは思えない。 - 4 日と 4 時間 36 分 56 秒前
  • 加藤祐平さん: RT @Pon_Po_Po_Pon: 東京新聞の質問は素人でもできる
    > https://t.co/MoIhX4MZoN

    「文春のインタビューでも東京新聞・望月衣塑子は思い込みが多い。しっかり調査報道すべきものを、“きっとそうだ”はジャーナリズムではない。ジャーナリズム全体がこの… - 4 日と 4 時間 55 分 55 秒前
  • boyaki 74さん: RT @katepanda2: 本当に応援したい記者さん。ひどい中傷や攻撃ツイートがあり許せないな。それ以上の応援と激励の声を。「長官を攻める私でも、夫婦ゲンカは受け身です」東京新聞・望月衣塑子記者インタビュー#2
    > https://t.co/DHJu2IUSwQ

    #望月衣塑子… - 4 日と 6 時間 34 分 11 秒前
  • 公益社団法人自由報道協会さん: 7/5開催の「自由報道協会が斬る! 2017トークライブVOL.27」を公開しています。『菅官房長官の「天敵」女性記者が激白!』【ゲスト】望月衣塑子(東京新聞記者)【ホスト】大貫康雄、山口一臣、伊田浩之
    > https://t.co/OoSfiY0THS

    - 4 日と 7 時間 1 分 41 秒前
  • bemybabyさん: RT @2NN_Newsplus: 【菅官房長官記者会見】記者「BuzzNewsのアンケートで東京新聞(望月衣塑子)の支持率は11%」 ⇒ 菅官房長官、吹き出す
    > https://t.co/1HPE1Zd9gf

    - 4 日と 7 時間 14 分 35 秒前
  • ユウイチ オシムさん: 望月衣塑子 『それでも私は権力と戦う』(  ̄ー ̄ )ゞ
    > https://t.co/nwC7p2PYe6

    - 4 日と 10 時間 7 分 48 秒前
  • 西脇完人さん: RT @gYniTN3SNRI31zd: 後に続く記者はいないのか。日本のジャーナリストはヘタレ。スダレごときにビクビクすんなよな。>望月衣塑子 それでも私は権力と戦う
    > https://t.co/cnD1BorNG5

    - 4 日と 15 時間 23 分 15 秒前
  • MonBran™さん: 東京新聞 望月衣塑子記者㉚:
    > https://t.co/mNHdwzFYTt

    、@YouTube がアップロード - 4 日と 19 時間 23 分 48 秒前
  • MonBran™さん: 次の @YouTube 再生リストに動画を追加しました:
    > https://t.co/mNHdwzFYTt

    東京新聞 望月衣塑子記者㉚ - 4 日と 19 時間 35 分 56 秒前
  • Larkさん: 東京新聞 望月衣塑子記者㉝
    > https://t.co/JZJNXme14V

    - 4 日と 19 時間 38 分 15 秒前
  • tersennafxさん: RT @kao_fujita24: 東京新聞 望月衣塑子記者㉞丁寧に説明する菅官房長官 一点の曇りもない。朝日新聞の記事を使ってまでくどくど質問する東京新聞望月衣塑子。菅官房長官、今日は少々、ご立腹のご様子。私だったら望月衣塑子を退場させる。
    > https://t.co/Sy

    … - 4 日と 20 時間 53 分 45 秒前
  • 桜ブラッドさん: RT @_500yen: 強制猥褻犯の菅野完を「先生」と呼んでいた民進党議員たちや「菅野完は素晴らしい人」と言ってた東京新聞の望月衣塑子のコメントが楽しみですねwww【強制猥褻犯の菅野完】著述家・菅野完氏に東京地裁が賠償命令 女性をベッドに押し倒す
    > https://t.co/

    … - 5 日と 2 時間 8 分 19 秒前
  • misogiharaeさん: 前川喜平は左翼工作員❗東京新聞 望月衣塑子工作員が、第一次安倍政権下で教育基本法改正で前文が、愛国心や道徳に変更❗望月工作員が前川工作員にインタビューしたら同じ事を述べた。事務次官就任前バレたらなれない前川喜平工作員が活動家であ…
    > https://t.co/QeNPGWrDCw

    - 5 日と 3 時間 38 分 41 秒前

    「望月衣塑子」に関するブログ
  • 社会問題に関心がある人はもちろん、ジャーナリズムを目指す人も、ぜひご参加下さい。
    講師:望月衣塑子(もちづき・いそこ 東京新聞社会部記者)
    1975年、東京都生まれ。

    http://d.hatena.ne.jp/miminokai/20170921/1503256673


  • 東京新聞・望月記者 長官を攻める私でも 夫婦ゲンカは 受け身です
    「長官を攻める私でも、夫婦ゲンカは受け身です」東京新聞・望月衣塑子記者インタビュー#2
    うちはわりと政治部と社会部の垣根が低いんです

    http://syun-geinou-navi.blog.so-net.ne.jp/2017-08-14-9


  • 国民の知る権利の奉仕者であるべきです。
    望月衣塑子記者が思っている「国民」とは、あの50年前に「安保反対」をファッションで語っていた「国民」でしょう。
    でも残念ながら、その「国民」はすでに後期高齢者となっています。

    http://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12301469885.html


  • http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/557.html
    私が菅官房長官に「大きな声」で質問する理由 東京新聞・望月衣塑子記者インタビュー#1(文春オンライン)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/542.html

    http://d.hatena.ne.jp/ksmkwd/20170814/1502658701


  • その精神が変わり、改正した教育基本法が愛国心を強化する流れになったときからだと。
    東京新聞・望月衣塑子記者インタビュー#2

    http://blog.goo.ne.jp/menouroko/e/8a027ec8cbc87484d6573b1caf38d62b


  • 「望月衣塑子」に関する教えてGoo!
  • ここ数日の、菅官房長官の記者会見・質疑で、
    向かって左側にいると思われる、
    鋭い追及質問をしている女性の記者さんは、
    どこの社の、どなたなんでしょう?
    私が見たニュースでは、後ろ姿も自己紹介シーンもなく、知りたいなあと気になってます。
    東京新聞の望月衣塑子さんという方です。


    ネトウヨたちがこぞってバッシングに走っているようですが、あのやりとりを全部聞くと、しごく当たり前に一般の人が疑問に感じていることをそのままストレートに聞いているだけで、私はなあなあの記者クラブのやる気がない記者会見よりずっといいと思いました。


  • 安倍晋三事務所の職員の電話応対がひどいとして、ある支持者がネットで告白してるようです。



    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2626.html


    電話口の職員は、
    ・首相は国民の代表ではない
    ・そんなに言うならあなたがお金を貯めて選挙に出ろ
    ・300万円なんてコンビニバイトで貯められる
    ・地元の議員に言うべきだ
    などと、耳を疑うような説教をして、電話を切っています。


    首相は国民の代表ではない、というのは、どういう事なのでしょうか。

    「菅官房長官の会見はひどいもんだ。ただ否定するだけで、否定の根拠を何にも示してない。」したがってそこをつくのが記者の力量。ただ通り一遍の質問をして終わりじゃ国民に何も伝わらないし、記者会見の意味もない。いわゆる大本営発表の類になってしまう。そこに意味を持たせる事は記者会見の本来の姿であるべき。安倍政権以前の官房長官の会見に比してまさに奢りがみられた。しかしここ数回の会見では顔の表情といい会見の内容においても改善の方向にあるようだ。これこそまさに自らの反省に基づいた行動と受け止めることができる。
  • 「望月衣塑子」の関連語
    1位 安倍政権
    2位 望月衣
    3位 ご案内
    4位
    5位
    6位 疑惑
    7位 取材
    8位 記者会見

話題のトピック

リアルタイムトレンド