なぜ「小野の本懐」なのか?

「小野の本懐」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      【小野政次の本懐】直虎と但馬が出した結末に視聴者の涙腺崩壊 #おんな城主直虎

      切り開き、 戦国を生き抜いた女の激動の生涯を描く。8時までに夕食を済ませ、ハンカチかティッシュをご用意下さい。詳しくは言えませんが、視聴の際はバスタオルをご用意ください。使用用途は、目から溢れ出る水分を吸収させるためと、ご近所迷惑になるであろう叫び声を抑えるためです…。とより女子頼りの井伊に未来などあると思うのか!生き抜けるなどと思うておるのか。家老ごときにたやすく謀られるような愚かな井伊が。って軽く泣いてたら、直虎よくやったって号泣してしまった。

考察。「小野の本懐」とは何か?

「小野の本懐」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

小野の本懐に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • 御家老過激派のさんちゃさん: RT @6b2rHjJJ37Urbia: "松下"虎松はともかく"奥山"亥之助に対するダメージがあまりに大きい。あんなに小野を肯定してたなつさんが籍を実家に移したことが。だよね、小野としては生きられないよね。なにしろ小野の本懐は政次が遂げちゃったし。亥之助が新たな"小野家"を… - 1 日と 16 時間 16 分 14 秒前
  • α@政次をしのぶさん: RT @mabo_twit: 小野の本懐 #虎絵
    > https://t.co/5lkumiVU9W

    - 9 日と 20 時間 53 分 21 秒前
  • まいこさん: RT @tsurukameryu: 小野の本懐。政次の本懐。あまり、うまく言葉に出来ず。ただ、あれでよかったと、しかしなんて悲しい、「あれでよかった」なんだと思いながら。地獄の底から踊って見守る小野家を置いておきます。(ふざけたおしてます、すみません)#おんな城主直虎 #虎… - 13 日と 23 時間 29 分 30 秒前
  • ひなぴしさん: 小野但馬守政次 (高橋一生)の最期ネタバレ!辞世の句、嫌われ政次の一生あらすじ #おんな城主直虎 本懐、磔、近藤康用 - 顔だけ黄色い人
    > https://t.co/YFz5xpj2vG

    - 15 日と 19 時間 41 分 2 秒前
  • queen09さん: 亥之助も直久も……いつか「かけがえのない友」とともに歩んでいくのだな。伯父上のもうひとつの本懐、井伊と小野がともに在る未来は近いか(涙) #おんな城主直虎 - 17 日と 2 時間 53 分 4 秒前
  • 松風さん: 34話の記憶を失ったり、泣いている直虎を見て、直虎は政次の本懐、政次が思う小野と井伊の関係、政次が結論づけた小野家の存在意義を理解しているのかわからなくなってしまった。理解したからこそ槍ドンした、と思ったけど、34話以降は理解してるように見えない。#おんな城主直虎 - 17 日と 18 時間 48 分 38 秒前
  • しおさばさん: 次回予告が気になる。小野家の本懐は「井伊家の存続」政次の希望は「殿をしている殿」なのでいずれ直虎がその事に気付くとは思いますが、井伊のお家を畳もうがどうしようが、自分含め大事な人々の命は狙われるので殿は皆を守る為の情報収集と戦略を早く練った方が良いと思った。#おんな城主直虎 - 21 日と 22 時間 24 分 9 秒前
  • o p u k e n iさん: 戦国未来ブログ #おんな城主直虎33話:小野政次の辞世&本懐と井伊直虎による心臓一突き!さて、その意味は?
    > https://t.co/YrB6LXZhAS

    34話:堀川城の戦いで敗れた3名の守将たち 尾藤&竹田&山村の行く末は…
    > https://t.co/frLGuQnhZt

    - 28 日と 20 時間 11 分 39 秒前
  • ゆりこさん: RT @atohz_chiri: 磔のとき「出られよ」と呼ぶ兵の声がすごく穏やかなんですよね…。恨みを引き受ける彼の覚悟をこの兵も察してたのかも、と。小野家臣も井伊の皆も徳川も近藤さえも、政次が実は奸臣でないと知っている。それでも「嫌われ政次」を本懐と固く思い定める但馬と、それ… - 29 日と 6 時間 12 分 13 秒前
  • 幸箱亭ミミック(妖怪はげまーき)さん: 今頃になって録画してあった小野但馬政次の本懐を観て泣いてる。 - 29 日と 15 時間 54 分 31 秒前
  • 東入ルさん: RT @zinc_3520: 小野但馬「生き抜けると思うておるのか…やれるのならやってみよ」政次「白黒をつけむと君をひとり待つ天つたふ日ぞ楽しからずや」高橋一生さん「直虎の人生を楽しく充実させて、最後まで生き抜いてほしい」ステラより直虎が生き抜くことこそ本懐と、全ての政次… - 30 日と 18 時間 10 分 28 秒前
  • miyako.さん: RT @Keu_Po_Rin: RT 政次の入牢からの流れ全てを「受難」として描いてるのだと思って見てたんだけど(牢内で小野の本懐を語るあたりなんかまさに父たる神との対話を終えたあとみたいで)まさか直虎がマリアでもヴェロニカでもなくロンギヌスだったってのが度肝抜かれたんだよなあ - 30 日と 19 時間 32 分 2 秒前
  • みぞこ。さん: RT @weathercockroof: 小野の本懐① 32話で、政次は、これまでのように陰ではなく押しも押されもせぬ井伊家筆頭家老として直虎を表立って支えていく自分の未来を考え、私的な感情にも決着をつけて、なつさんの支えが自分には必要だと彼女に求婚をしたように見えた。 #おん… - 30 日と 22 時間 42 分 7 秒前
  • アッパー系箱入り娘さん: 小野の本懐に、次郎様なりの礼儀だなのね…(´;Д;`)何このシーン…処刑シーンなのに愛しかない。 - 1 ヶ月 2 時間 32 分 30 秒前
  • シンwakako mithuhashi☂さん: はあ、やはり、すばらしく見応えのある回でした。『おんな城主直虎』での小野但馬守政次を見続けてきた者にも、高橋一生君という役者を見続けてきた者にも、宝物のようだ。見る側にとっても本懐。さみしくて、さみしくて、たまらないけれども。#おんな城主直虎#おんな城主直虎は最後まで見ます - 1 ヶ月 2 時間 38 分 6 秒前
  • nekomaruさん: #おんな城主直虎  再放送視聴中 但馬 小野の本懐・・「私はそのために生まれてきたのかもしれぬ」(だったと思うが・・)また泣けるぞ。そういえば今回も合戦もちょこっとしかないのにまたこの「戦国」大河にすかされて、見ているではないか! #小野但馬守政次 - 1 ヶ月 2 時間 53 分 7 秒前
  • 潤 junさん: 「政次は二重の意味で小野の本懐を遂げたんじゃないかと思うのです」~本文より。
    > https://t.co/8jacsdSndM

    - 1 ヶ月 20 時間 1 分 41 秒前
  • pontaxさん: 各々が何かに負の意識を背負っている様子。「“あの人いるなら来ない”という話が出てもこちらに教えないで」だの、会ったら気まずい人の確認だの不穏。コンタクトスルーされて傷つき血を流すのはワイ独りだけでいいってか…本懐ではないが、小野但馬守政次になり切ってミッションこなすしかなす - 1 ヶ月 1 日と 15 時間 43 分 49 秒前
  • ふくちゃんさん: 大河ドラマで小野政次の本懐に号泣し、君の膵臓をたべたいで涙して、今週は泣いてばかりだ(;´д`)
    > https://t.co/3jLuF2G2xl

    - 1 ヶ月 1 日と 17 時間 29 分 3 秒前
  • らみ@好きキャスニュートラルさん: RT @naokoohtake6969: それにしても素晴らしい脚本だった。森下脚本の政次によって、小野政次の評価が変わりそれこそ小野家も蘇った印象。ドラマの中の政次も本懐を遂げたが、本物の小野家代々の御霊も本懐だろう。歴史創作とはかく有るべき大手本。お見事でした。 - 1 ヶ月 2 日と 13 時間 7 分 55 秒前
  • イチローさん: とてつも無く良かった!!。【小野の本懐】と言う言葉が出たときに、政次の中に既にこのシナリオがあったのだと思いました。『小野の本懐を遂げ、政次逝く』
    > https://t.co/e7rnUHpYUo

    - 1 ヶ月 2 日と 18 時間 8 分 56 秒前
  • きゃおさん: 政次「人生をやり直すスイッチがあったら、押す人間と押さない人間。某は押さない。何ゆえ押さないと思われる?…それは、この人生こそ小野の本懐だからな」 #シェアハウス井伊谷 - 1 ヶ月 2 日と 18 時間 25 分 32 秒前
  • テリウスさん: 近藤の行動理由→材木&泥棒&仏像と舐められた仕返しと野心小野の本懐→井伊家の奸臣にすら見える程の有能さ&気概&忠誠心を持ち井伊谷を守ること過剰パフォーマンス~徳川&近藤に少しでも懺悔感を持たせ、近藤のこれ以上の野心に繋げない為
    > https://t.co/ytHeG3juRE

    - 1 ヶ月 4 日と 3 時間 45 分 58 秒前
  • ともももとさん: 井伊を守る為に奸臣を演じ密かに守り続けた直虎に刀を向ける…子供に手をかけた時『地獄へは俺が行く』と自分達に告げた政次を彼等はどんな気持ちで見守ってきたのか…お互いを思い欺き合っていた主従がやっと本当の『小野』になれたのに…『小野の…
    > https://t.co/IchYG4YED5

    - 1 ヶ月 4 日と 4 時間 16 分 39 秒前
  • swicchoさん: RT @matu18kaze: 小野は井伊に散々なめに遭わされる、それは仕方ないし本懐。ただ笑ってちょっと愚痴りたいし、笑って聞いてほしい。直虎の立場では笑って「ひどいね〜」って聞けないし、仕方ないも受け入れられない。それができるのは、やはり「仕方ない」思いを抱えるなつだか… - 1 ヶ月 4 日と 7 時間 51 分 24 秒前
  • USHISUKEさん: 『おんな城主 直虎』に全僕が泣いた!弱き者達の悲哀と気概。「地獄へ堕ちろ小野但馬」「地獄の底から見届け…」直虎と政次の命を懸けた愛の言葉。「小野の本懐だからな…忌み嫌われ、井伊の仇となる」『樅ノ木は残った』の原田甲斐を彷彿とする革命的解釈。死から約450年、政次の魂を救済した神回 - 1 ヶ月 4 日と 16 時間 9 分 14 秒前
  • 山中慎一朗さん: 小野の本懐?クズの本懐?
    > https://t.co/yRGraNw0nW

    本来の願い。本望(ほんもう)。本意。字幕がないと意味がわからない?若者には馴染みの言葉みたい。漫画、アニメ、テレビドラマになっているみたい。まったく若者よりの大河ドラマなのかと。どちらも報われないラブストー - 1 ヶ月 5 日と 4 時間 33 分 21 秒前
  • パワチャンさん: 現在プレイ中の小野政次での #信長の野望最終回第28話「本懐」は現在のところ9月2日に公開予定です
    > https://t.co/Zh67VuPj6R

    - 1 ヶ月 5 日と 4 時間 34 分 21 秒前

    「小野の本懐」に関するブログ
  • そんな結論は納得出来ないと憤慨する
    対して「 それこそが小野の本懐だからな 」 笑みをこぼして
    「 忌み嫌われ井伊の仇となる おそらく私はこのために生まれてきたのだ 」

    http://blog.goo.ne.jp/masami-carpe-diem/e/647af8c343ad7af7ba6ac6c22fc2f8b2


  • 『俺は行かぬ、 俺一人の首でたくさんの血を流さずに済むなら…
    それこそ、小野の本懐
    井伊に嫌われ、井伊の仇となる

    http://blog.goo.ne.jp/7u6n4c1h4a9n7/e/0735cd2ab2ad2fe24a3695fece8b0e90


  • しかしこのままでは裏切り者の汚名を着せられたまま殺されることとなる、と必死に口説く直虎に。
    それが小野の本懐だから。
    恐らくこのために生まれてきたのだ。

    http://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/33-4a7e.html


  • 政次はすでに、牢から助け出してもらう事を拒否している
    『俺は行かぬ…、それこそ小野の本懐
    井伊に嫌われ、井伊の仇となる。

    http://blog.goo.ne.jp/7u6n4c1h4a9n7/e/a35988bbb3cff1d9fa81c8e825c4f7e1


  • 井伊家を乗っ取ろうとした罪人として、裁かれる道を選んだのです。
    「それこそが小野の本懐だからな。
    井伊に嫌われ、井伊の仇となる。

    http://blog.goo.ne.jp/satochan1206/e/1e425089bacd04e23bb1d97985f956ac


  • 「小野の本懐」に関する教えてGoo!
  • インド仏教と日本仏教の共通点や相違点を教えてください。
    日本では、お盆やお彼岸がありますが、インドにもあるのでしょうか。
    また、お墓を作る思想はインドにもありますか?


    除夜の鐘もインドにあるのか・・・知りたいことがいっぱいあります。
    どんな小さなことでもいいので教えてください。
    インドでは仏教が滅んでいますので答えにくいですね。

    お盆はスリランカでもありますが日本のお盆とは随分違います。

    お墓は当然ありますがrou-shi様が知りたいのは本家本元と日本の諸宗派がどれだけ隔たっているか、または隔たっていないかということではないでしょうか
    結論をいえば当時の教えはどこの国でも正しく伝わっていません。
    大乗・小乗ともに仏陀の教えを伝えている部分と失った部分を持っています、どちらが正しいという問題ではありません。
    また形式については地域と時代により大きく変わるのが当然のためインドにない習慣が日本にあるといっても始まりません、要は教えの中身が大事なわけです
    しかしその中身も時代や地域に合った教えでなければ救済にはなりません。
    理解できない教えで救われるはずもないですし納得できない教えを実践できないからです
    トリビア的にいえば
    仏像-アレキサンダー大王の遠征でギリシャの神像カルチャーが伝わりできました。

    それ以前は仏塔に礼拝していました
    本尊-本来は釈尊のみ、中国・日本では諸仏あります
    袈裟-柿色の意味です。

    出家者は死者を巻く布を拾って柿色に染めて着衣としました
    出家-本来は家を出て屋根の下で寝ないという意味です
    法華経-知的に高くないカルトの人々によって編纂された教典。中国・日本ではクマラージュの名訳で格調の高い御経として人気
    以下参考までに
    小乗(上座部)仏教
    出家者は戒律をよく守り則を越えないため在家とは違うオーラをもつ
    在家の救済は出家者に布施することで開かれるため菩薩になるというダイナミックな成仏は説かれない。また仏陀の立場が大乗より弱い
    大乗(大衆部)仏教
    信の教えで門戸が広い。人間釈迦は地上での仮の姿でありその本質は久遠の仏とする。超越者を信仰するキリスト教はじめ世界の大宗教と同様の信仰形態である
    反面、修行や教学が薄くなり、近代その弱点をついた邪教を多数輩出した
    (○○を唱えれば救われる、○○で病気が治る、曼陀羅は○○、etc)
    密教(金剛乗)
    インドで仏教からのドロップアウト組が土着宗教をとりいれて作った教えで元もとは仏教ではない。中国へ仏教と共に伝来したため仏教の宗派の一つとなる
    超人的体験を重視するため現代では超能力系・御利益系邪教を生みやすい(因縁を断つ、オ○ム教,etc)
  • 大東亜戦争で、「貴様と俺とは同期の桜」などと歌われ、また、「桜花」などの「桜」の文字を含んだ兵器や軍事用語なども見られました。


    「花と散る」という概念が「戦い」になじむのだろうとは思いますが。


    ただ、振り返って考えると、疑問がわいてきます。
    質問1. 桜はユーラシア大陸に古代から自生しており、日本特有のものではありません。
    桜について、戦争とのこだわりを持っているのは日本人だけでしょうか。
    質問2. 歴史的に検証可能な文献等で、「桜」と「戦い」を結びつける記述や証拠はいつごろに遡りますか。
    質問3. 春の花にはもう一つ、「梅」があります。「梅」も日本人の心の故郷だとは思いますが、何か、構造的ないじめを感じます。例えば、「梅干し」、「梅雨」、「梅毒」、「ばい菌」など、梅のイメージを悪くする言葉は結構あります。これは単なる偶然でしょうか。それとも、何か体制的な意図が働いたのでしょうか。
    回答は一部でも、個人的意見でもかまいません。
    よろしくお願いします。


     日本の古典には様々な形で桜を読み込む作品がありました。

    例えば西行の辞世の句「願わくば 花の下にて 春死なん その如月の 望月のころ」を筆頭に徒然草の「花は盛りに月は隈無きを見るものかは」など数多くのモノが知られています。


     他方、中国の古典では「花」といえば「梅」を指す呼称です。

    そして「高貴な身分」や神仙を象徴するのは「桃」です。


     万葉集には梅と桜を扱った作品の双方が収められていますがデータとしては前者の数が118首に対し後者は44首であり、奈良時代の意識としては「花=梅」が主流だったことをうかがい知る事もできます。

     逆に「花=桜」の認識が一般に広まってくるのはそれ以後の平安時代から鎌倉・室町あたりからとされていて、この背景として挙げられている要因が「大陸文化の摂取」いわゆる「遣唐使」の存在です。


     世界の先進文化を採り入れることで先進国の仲間入りを目指した一端が現れていると解釈され、それが文学の世界にも反映されています。

    そして平安時代には遣唐使が廃止されたことにより「花」の解釈が梅から桜へとバトンタッチされたとされています。

    この時期が古典の世界では「古今集」に代表される平安文学の時代です。


     近代日本の政治過程に登場するナショナリズムの思想的基盤とされる「国学」殊に水戸派の考え方はこうした点で事実を誤認していると指摘されても反論の余地は殆どないでしょう。何しろ「国学」には学問としての合理性が何一つ存在していないのですから。
     本居宣長が「原点回帰!」と叫び「敷島の~」との歌を詠んでも、彼が理想とした時代の「花」は「梅」の事だったのですから、それだけでも古典の素養を欠いていると酷評されても仕方のないことでしょう。
     桜に「魂鎮めの象徴」としての意味を求めるならば、奈良県の飛鳥から吉野一帯の桜と霊場信仰の関係を繙いてみれば判るかもしれません。
    京都の古刹では桜を見かけることも珍しくありませんが、奈良の古刹では余り見かけることはありません。
    寧ろ大和地方から生駒を越えて大阪に入るとそこには「櫻姫」の原型となった「信太妻」の信太の森があります。神社と櫻の関係ならば民俗学に詳しい成果があるかもしれません。

     植物学的には両者共にバラ科の植物ですが、花見の時に愛でる桜と果実を食する桜(実桜)は種類が異なります。この点だけは確かです。


話題のトピック