なぜ「安田菜津紀」なのか?

「安田菜津紀」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      フォトジャーナリスト安田菜津紀の画像と動画 「在日コリアン映画祭 写真展示」

      カンボジアを中心に東南アジア、中東、アフリカで貧困や難民の問題を取材。東日本大震災以降は陸前高田を中心に記録を続ける。

      安田菜津紀 フォトジャーナリスト 画像 まとめ

      カンボジアを中心に東南アジア、中東、アフリカで貧困や難民の問題を取材。東日本大震災以降は陸前高田を中心に記録を続ける。

      安田菜津紀の画像。サンデーモーニングにレギュラー出演中の人気ジャーナリスト

      コメンテーターにフォトジャーナリストの安田菜津紀さんが。若いのにしっかりした考えを持っていて個人的に共感できます。
      コメンテーターにフォトジャーナリストの安田菜津紀さんが。 サンデーモーニング安田菜津紀が、自衛隊は海外では軍隊と認識されていると言っていたが、それのどこが問題なのか。”ありがとう”が一番言いたいはずなのに、何度も”ごめんね”と言ってしまいそうな気がする。だからこそ、”もしまた会えたら”を考えなくてもいいように、毎日全力で人を愛したい。震災の前も後もそう思ってきたし、これからもそう思って生きたい。 安田菜津紀さんて在日韓国人て自分で話をしてましたけど…。番組中で在日2世であることを堂々と宣言してます。

      > 【TBS】関口宏のサンデーモーニングの仲間たち。反日で黒すぎる偏ったバラエティ。

      月に300冊!母親から絵本を読み聞かせられた有名フォトジャーナリストとは? 

      その人こそ、フォトジャーナリストの安田菜津紀様でございます。

      東南アジアや中東、アフリカなどで、難民や貧困、災害などを取材。取材活動と並行して、テレビのコメンテーターやラジオのナビゲーターとしても活躍されております。まだピンと来ない方、お手数ですが画像検索お願いいたします。なんと!幼少時代には、母親に月300冊、1日に10冊、絵本を読んでもらっていたとのこと。キャッチコピーのおしゃれニュース番組でございます。

      著者でライフネット生命の創業者、出口治明様でございました。

      出口様と言えば、読書家の経営者として、また、ベストセラー連発作家としても有名でございます。

      まさに、幼少時代、月に300冊もの絵本に接していた安田様にピッタンコのテーマでございます。

      子供はそれがないので本質を言い当てることができる。子供にホンモノと見抜かれたものにこそ本質がある。子供にはごまかしがきかない分だけ、もっと純化されているのではないかと思う。 ちなみに、安田様のお母さまは正義感が強く、戦争を伝える本や人の生死を語る絵本を好んでいたとか。 その結果、今の安田様は「絵本を通して感性を頂き、今の姿勢を作ってくれた。大人になって読むと、大人ならではの楽しみ、深みがございます。

      騙されたと思って是非読んで頂きたいのでございます。

      そうそう、安田菜津紀様も絵本を出しておられます。 震災から立ち上がろうとする人々の姿を生き生きと描いたノンフィクション写真絵本でございます。

      お金がほしいからと車の下に潜り込み自分を引いてくれと訴える少年…ファインダー越しに見つめたシリア難民たちの心の叫び

      シリアという国にどんな印象を持っているだろうか。治安の悪さや悲しいニュースばかりが印象付いているシリアの町から生きたいという想いのためだけに故郷を捨てて飛び出した人たちがいる。

      日々流れるニュースから耳に入ってくる“難民”という言葉。しかし難民を身近に感じ、自分たちの問題としてとらえている人はまだ日本には少ないかもしれない。世界的課題でありながら日本では受け入れ体制が十分ではなく、申請者数に対する認定数が非常に少ないため生活の中で身近に難民を感じる機会が少ないからだ。

      そんな明確な印象を持ちきれない“シリア”や“難民”についてもっと身近な存在として感じることができる、若き女性フォトジャーナリストによる1冊の本がある。 戦場の最前線で現地の様子をリポートするジャーナリストがいるなら、その最前線の外側で生き戦っている人たちについて伝える人間がいてもいいのではないか。最新の“ニュース”ではなくなってしまい伝えられる機会を失った今なお残る問題について取材がしたい。そんな思いから綴られた本書はシリアや難民たちの部分的な姿だけではないあらたな現状を知るひとつの貴重な機会となるだろう。 表紙を開くと美しい街並みや楽しそうな人々の姿を撮った写真が続く。シリアが内戦に突入する以前の2008年に撮影された写真だ。

      内戦や爆撃という言葉をまったく思い浮かばせない写真を見て一度訪れてみたかったと感じる人もいるかもしれない。こんなにも美しい街並みをもっていた国がシリアなのである。 難民キャンプ地内の学校には定員オーバーの教室で床に座り授業を受ける子供や出産間近まで教壇に立ち生き生きと教える教師がいる。

      自分たちだけなぜこんな目に遭わなければいけないのかとNGO職員に掴みかかる女性やお金がほしいからと車の下に潜り込み自分を引いてくれと訴える少年がいる。

      自分も家族を亡くしているにもかかわらずISに殺害された日本人ジャーナリストの死を悼み気遣いの声をかけるキャンプ地の人たちがいる。

      著者が述べているとおり普通の生活をし、普通の人生を歩んでいた人たちが拷問や身近な人の爆撃死という過酷な経験をし、厳しい現実と闘いながら生きるために懸命に前へ進んでいる。

      日本でも今なお災害により長年生活してきた我が家やふるさとに戻ることができない人々がたくさんいる。

      世界でもまた自然災害や紛争、食料危機などの影響を受けて自分たちではどうしようもできない人生の方向転換を強いられている人たちがいる。

      ある出来事が起こらなければ普通に普通の幸せをかみしめていたかもしれないたくさんの人たち。5950万人という数字は世界で24番目に大きな国ができるレベルというから驚きだ。

      2016年5月20日、日本政府は問題の深刻化するシリア難民について2017年から5年間で最大150人を留学生として受け入れるという支援策を表明した。難民を受け入れるということは簡単なことではない。生きる場所を失った多くの人たちを助けると同時に労働や治安などの面で懸念もあるからだ。

      人は無知であるとき未知なる者の来訪に恐れをなす。難民受け入れ問題になんとなく不安を感じているという人は、まず本書を読んでシリア難民のことを知ってほしい。

      しかし、遠い国の人たちの出来事をもっと身近に感じることができればシリア難民や難民問題に自分なりの正しい向き合い方ができるようになるだろう。ニュース映像の爆撃の中を逃げ惑うシリアの人々や新しい土地を求めて列をなす難民たちの“集団”の姿を見るのではなく、本書でひとりひとりの人生をのぞかせてもらうことでこの問題が同じ一人間が抱えている身近な問題であるとわたしたちは気付くことができるかもしれない。

考察。「安田菜津紀」とは何か?

「安田菜津紀」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

安田菜津紀に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • MeTooさん: RT @NatsukiYasuda: 連載更新。インド出であった、ロヒンギャのお母さんたちのこと。よろしければぜひご一読下さい。週刊サラダぼうる・安田菜津紀の写心館:私たちのこと 忘れないで - 毎日新聞
    > https://t.co/Hgiicjv1Js

    - 10 日と 22 時間 49 分 58 秒前
  • みやこさん: RT @pinpinkiri: 写真も文章も素晴らしい安田菜津紀さんのコラム・写心館です。インド北部デリー。林立する高層ビルのすぐ裏にある古びた褐色のアパート。ミャンマーを追われたロヒンギャの母親たちが刺繍の職業訓練を受けに通ってくる場所でした。
    > https://t.co/1q4

    … - 11 日と 33 分 23 秒前
  • 川中紀行さん: 「人間関係がすべてという国」とISによって破壊された国、シリアについて語った安田菜津紀さん(『生活と自治』9月号)。学生時代にガイド片手に歩いているとバス停まで連れて行かれバス代まで払ってくれたとか。いま難民キャンプでも、わずかな食糧からお菓子やお茶を差し出す。なぜこんなシリアが - 11 日と 8 時間 23 分 55 秒前
  • yamazakiTeruさん: RT @CybershotTad: 安田菜津紀さんが大事なことを言ってた。「ドイツでは脱原発へ政策転換したが、政策の間違いを率直に認め真摯に説明した。小池さんは過去に原発は必要と発言しながら今回は脱原発と。しかし綱領にはその言葉は無い。選挙のための言葉なのか、過去を照らし出し… - 18 日と 11 時間 21 分 57 秒前
  • くもさん: RT @Mr_Mikan00: 【音声配信】独立の是非問う「クルド自治区住民投票」取材報告(佐藤慧×安田菜津紀×荻上チキ)▼2017年9月26日(火)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」)
    > https://t.co/RHkW5PC23E

    - 22 日と 2 時間 53 分 2 秒前
  • *takeshi*inamura*さん: RT @KangaeruS: 「安田菜津紀の写真日記」更新! フォトジャーナリストの安田菜津紀さんが綴る日記、今回は「兄が夢に現れた」。どんな人が、どんなタイミングで現れるのかわからないのが、夢の不思議なところ。
    > https://t.co/rkWznirbMJ

     #Webでも考える人 - 22 日と 6 時間 21 分 59 秒前
  • 安田菜津紀さん: 来年のフォトカレンダー、よろしければぜひご応募下さい!『安田菜津紀フォトカレンダー 2018年』プレゼントキャンペーン #fotopus
    > https://t.co/QjVy6jgYXU

    - 22 日と 6 時間 52 分 43 秒前
  • HIDETOさん: RT @upjp: フォトジャーナリスト、安田菜津紀さんから映画『ソニータ』へのレビューが届きました!
    > https://t.co/KNzRj0Sf3d

    - 1 ヶ月 12 日と 35 分 53 秒前
  • 文芸誌情報さん: RT @KazukoIto_Law: デマ、ヘイト、不寛容…世界の現状と、メディアと文学の未来。津田大介、仲俣暁生、速水健朗、安田菜津紀による新刊発売!<幻冬舎plus+編集部便り>-幻冬舎plus
    > https://t.co/pvI0aY6ZNU

    - 1 ヶ月 12 日と 21 時間 2 分 24 秒前
  • 雑草スレイヤー@デスマさん: 「不寛容に向き合うとは“日常”を生きる勇気を持ち続けること」|安田菜津紀さんが教える「この特集が最高!」
    > https://t.co/DvL3RY3Ei9

    「不寛容に向き合うとは、声を荒げて批判することではなく、まずは自身が寛容さを見失わず、“日常”を生きる勇気を抱き続けることで」 - 1 ヶ月 13 日と 6 時間 51 分 49 秒前
  • 雑草スレイヤー@デスマさん: RT @CourrierJapon: 「どれほどトランプ氏がイスラム教徒を誹謗中傷しても、僕は彼を憎まないよ。なぜなら僕は本当のムスリムだからね。イスラムの教えは、そんな相手でも受け入れるんだよ」安田菜津紀さんが教える「この特集が最高!」
    > https://t.co/2ORs

    … - 1 ヶ月 13 日と 6 時間 54 分 36 秒前
  • 西 隆行さん: RT @sekinekenji: 「運命をも変えるそのビートは、沈黙を裂き、私たちの心まで震わせる。」映画『ソニータ』レビュー by 安田菜津紀(フォトジャーナリスト)ちゃん。本当に、心震える映画。
    > https://t.co/8ESAN4DKLY

    - 1 ヶ月 13 日と 9 時間 4 分 9 秒前
  • marinさん: RT @mainichi: おんなのしんぶん・安田菜津紀の写心館:豊かさ問い続ける旅
    > https://t.co/ZzSZttyZIa

    - 1 ヶ月 13 日と 10 時間 34 分 59 秒前
  • marinさん: RT @jwave813fm: 〜メッセージをお願いします〜今夜20時から @jwavejam @NatsukiYasuda 安田菜津紀がナビゲート☆テーマは『学校給食、無料にしたほうがいいと思いますか?』
    > https://t.co/C9MVxvp8av

    #jwave #ra… - 1 ヶ月 13 日と 10 時間 36 分 12 秒前
  • ✨情熱の灯火(こんな人たち)✨さん: RT @xiwatenippo: 【いわての浜暮らし×岩手日報】フォトジャーナリスト安田菜津紀さんインタビュー。「命をいただきながら生きていると実感できる。この世界に自分も一つの生命として存在していることを教えてくれる場所」
    > https://t.co/oFwh4E514R

    #安… - 1 ヶ月 14 日と 10 時間 24 分 3 秒前
  • さとしんさん: 船上カメラマン、安田菜津紀@NatsukiYasuda のご報告。日本酒がすすむ、島野浦のお魚の話…かな?ああ、誘導された…飲まなきゃ(笑)#jamtheworld #jwave - 1 ヶ月 14 日と 23 時間 23 分 19 秒前
  • 高橋誠一郎さん: RT @tasaki_kanagawa: 【終戦の日特集】「期間限定で全文無料公開です。
    > https://t.co/pmNjFXdq9g

    河野洋平さん、井手英策さん、青井未帆さん、安田菜津紀さんのロングインタビュー。そして「神奈川新聞と戦争 終戦記念日特集」。いまこの日に、焦土… - 2 ヶ月 19 時間 56 分 37 秒前
  • 新婦人千葉県本部さん: RT @NJWAkyoto: カンボジアの地雷、シリアの内戦、難民の話もしてくださった。どうか皆さん、関心を持ち続けてくださいと。安田菜津紀さん、いつか京都にお招きしたいなあ。
    > https://t.co/fvGzrvVcMz

    - 2 ヶ月 1 日と 3 時間 57 秒前
  • 大好き ゆめちゃんさん: RT @bonlamafa: 世界でいちばん美しい村、東京都写真美術館上映8月17日のアフタートークは午後1時から安田菜津紀氏、午後3時半から佐藤慧氏をゲストに迎え、石川がお話しします。2回とも*はなおと*の生演奏あり。#ネパール
    > https://t.co/JGjHi70f

    … - 2 ヶ月 1 日と 4 時間 15 分 13 秒前
  • 竹山おさみさん: RT @kyoko_yosida: 8/19、8/20、日本母親大会が盛岡で開催されています^o^若い世代の企画(行列のできるしゃべくりカフェ)に参加。「残業が月100時間も」「介護休暇どんな条件でとれる?」「教育費が高すぎ」124人が想いを語り合いました^ ^明日は安田… - 2 ヶ月 1 日と 6 時間 4 分 52 秒前
  • 島田けい子さん: 日本母親大会in岩手記念講演はフォトジャーナリストの安田菜津紀さん。カンボジアを中心に、東南アジア、中東、アフリカ、日本国内で貧困や災害の取材を進めておられる安田さんの講演は参加者に大きな感動を与えました。...
    > https://t.co/g7UZg6bmyk

    - 2 ヶ月 1 日と 6 時間 28 分 44 秒前
  • インドア本屋さんさん: 【本棚登録】『それでも、海へ 陸前高田に生きる (シリーズ・自然いのちひと)』安田 菜津紀
    > https://t.co/rldoDMDk8b

    #booklog - 2 ヶ月 1 日と 11 時間 20 分 33 秒前
  • 山下ゆみさん: 日本母親大会、2日目の全体会へ。フォトジャーナリストの安田菜津紀さんの講演「写真で伝える世界、東北の"今"」楽しみです(*´-`)#安田菜津紀 #日本母親大会
    > https://t.co/1T9JmnM63K

    - 2 ヶ月 1 日と 11 時間 26 分 16 秒前
  • 映画『それでも僕は帰る』さん: 【レビュー】今日もニュースに、たくさんの数字が飛び交う。爆撃の数、傷ついた人の数、命を奪われた人の数。数字では決して伝えられない、人の痛み、悲しみ。誰が最も傷ついているのか見逃さないように。そんなメッセージが、映画いっぱいに込められている。(安田菜津紀 フォトジャーナリスト) - 2 ヶ月 1 日と 20 時間 31 分 29 秒前
  • ヨンハウスさん: RT @emilate_gold: 選挙で選んでいるのは国民の私たち。責任は私たちにもちろんある。だから常に関心をもち議論で知恵を出し合い良いものを作っていく。【終戦の日特集】私たちも戦争に加担 フォトジャーナリスト・安田菜津紀さん
    > https://t.co/rSY3OUr

    … - 2 ヶ月 2 日と 18 時間 44 分 52 秒前
  • 独立メディア塾さん: (第2回優秀賞)私たちを最も苦しめてきたものは、“イスラム国”でもアサド政権でもなく、世界から無視されている、忘れ去られているという感覚なのです
    > https://t.co/cTm3tMkAE5

    安田菜津紀 傷ついていくのは誰か#シリア #難民 #syria - 2 ヶ月 3 日と 4 時間 53 分 17 秒前
  • たかしろふみな@つぃっぷるさん: 【カナロコ】私たちも戦争に加担 フォトジャーナリスト安田菜津紀
    > https://t.co/Xy4759gwL0

    ◇記事が完全に朝鮮人文体じゃん。 主題から離れて必ず日本(人)叩きで締めるのwww日本が差別する!と云うなら、祖国へ帰ってみ? どう熱烈歓迎されるか楽しみ - 2 ヶ月 3 日と 7 時間 52 分 11 秒前

    「安田菜津紀」に関するブログ
  • フォトジャーナリスト・安田菜津紀さん
    続・安田さんの話。

    http://blog.goo.ne.jp/sensyouda/e/f6d0cfcac82b0d0d5616f2d41528c01f


  • 18:23 - 2017年10月1日
    安田菜津紀@NatsukiYasuda 11時間11時間前
    誰が勝利するのか、ということにどうしても目が向いてしまう。

    http://blog.goo.ne.jp/0390_2006/e/0f9376bb42cf79f50e90ddd4d68e4be6


  • 武装難民なんて概念はない、麻生副総理の
    武装難民なんて概念はない、麻生副総理の危うさ安田菜津紀ウソです。
    武装難民という概念はフツーにあります。

    http://sehaxadis01.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-4fc2.html



  • 作者: 安田菜津紀


    http://d.hatena.ne.jp/gzutetsu/20170831/p1


  • 「解放されても、私たちはまだ、ISに支配されたままなの。
    だって毎日、戻らない家族たちのことを考えて生きているのですから」・・これは、東京教組が学習会の講師としてお呼びした写真家安田菜津紀(サンデーモーニングなどのゲストコメンテーターとしても活躍中)さんが、キャンプで出会った少女の言葉です。
    イラク北部に暮らすヤズディ教徒は、「異教徒」としてISから非人道的な迫害を受け、過酷な避難生活を送っています。

    http://blog.goo.ne.jp/ttutokyo/e/730a6c9a035e62315ee2ee2c513c7233


  • 「安田菜津紀」に関する教えてGoo!
  • 今朝のサンデーモーニングを見ています。

    この番組では
    司会者の関口氏の発言が〆としていますが、しかし
    今日も同様な形而上的な発言を繰り返していました。


    「戦争をしたいと思っている人はいない、しかしそうなっ
    てしまうことをしていると、いつのまにか戦争になって
    しまう。だからそうなないようにしなくてはいけません」
    という発言です。


    これは第二次世界大戦後の植民地独立戦争を勝ち抜いた
    インドネシア、ベトナム、インド、アフリカ各国の
    人たちの気持ちを踏みにじるものだと考えていない証拠
    です。


    もし、彼らが独立の気運を高めなかったらとてもじゃないが
    独立戦争にまでいくことはありませんでした。


    そういうことも含めて、戦争はいけないと一方的に言うの
    でしょうか。すると植民地は植民地のままでいることが
    良いとでもいうのでしょうか。
    どう思いますか。
    関口氏には、自分の言葉の意味が分かっていないのです。

    原稿の大筋はデレビ局が用意しているはずで、局の意向に沿わないキャスターは出演させません。
    みのもんたで懲りていますので、アドリブで自由にコメントすることは許していないと思います。


    自衛や自由、独立のために立ち上がることは想定に入れていないのです。


    ある日突然、自爆テロが自分達の方に向かって突進して来た。それを護身用の銃で撃退することも禁止しているのが、毎日系です。

    今日の日本では起こらないのですが、世界のニュースを読んでも、そこまでの想定ができない人達の集まりなのです。


話題のトピック