なぜ「大村崑」なのか?

「大村崑」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      大相撲十二日目 相撲中継に大村崑さんとハイヒールモモコさんを発見!!

      恋をするのも家庭の事情 トニー谷とアダルトチルドレン

      短めのオールバックにコールマン髭、吊りあがったフォックスめがねがトレードマーク。トニーは意図的にアメリカ人を、それも日系アメリカ人を模倣した。第二次世界大戦において連合国軍に負け、その1国であるアメリカ軍やイギリス軍に占領された日本人にとって、それは憎悪の対象でしかなかった。トニーは芸人になった時、以上の過去をすべて封印した。継父と二人の妹から自宅に訪問を受けても、「かねて申し上げてある通り『過去のどなた』ともお付き合いはしておりません。
      楽屋への訪問、知り合いといいふらす件、全部お断りします。赤塚不二夫はトニー谷に通じる芸の凄さを初期のタモリに感じていたのである。あのキャラクターはトニー谷をモチーフにしたもの。地元で雑誌の発行を計画していたが、資金がなかったためにリンドバーグ事件にヒントを得て身代金誘拐を企てた。語り、事前にとある雑誌でトニーの長男の写真を見ていたため、顔を知っていたことで事件を実行に移していた。

      伊野尾慧、岡田将生にも愛されまくる藤原竜也の男子力

      女王”こと湊かなえさんだからハズレなし!と踏んで、アツもずっと前から楽しみにしていたのよね。

      今までも同枠では湊さんの作品『夜行観覧車』や『Nのために』を放送して毎回話題にもなってたしね。

      言ってらしたから、先に原作を読みたくなる衝動を必死で抑えつつ、集中してドラマを見てみたの。村井國夫、玉森裕太、武田鉄矢という、とってもとっても濃いメンツ。同じようなテイストのミステリーだったなぁなんて思い出しちゃったのよね。

      えっと、アツが藤原さんを初めて取材したのは、今から20年前の1997年頃。出演して、華々しいデビューを飾り、連ドラにも少しずつ顔を出し始めた頃だったわ。なんて評判も聞こえてきてたから、とある連ドラ出演中に東京郊外のロケ地へと足を延ばしたの。 八重歯が可愛いよなぁなんてワクワクしながら、まずはマネージャーさんにご挨拶。初対面でいきなり不思議な先制パンチを食らったのよね。

      べもないお返事で、緑多い地にやってきたというのに、無機質なビルの中でのちょっと味気ないグラビア撮影になってしまったのよね。

      で、撮影後にインタビューをしたんだけど、その時点でアツはかなり腰が引けちゃってたのよね。

      舞台はもちろん映画やドラマでの活躍は、今さら話すのもおこがましいほどの名俳優よね。

      この20年間、藤原さんはいつ会っても自然体で、いつも周囲には多くの人が、しかも男性がいっぱいいるの。話を1年前にリバースすると、恩師の蜷川さんが亡くなって、人目もはばからず泣き崩れていた藤原さん。 でも、蜷川さんの葬儀のすぐ後から主演ドラマ『そして、誰もいなくなった』の撮影が入っていて、翌日は取材日だったの。取材陣もどう接していいかちょっと迷っていたんだけど、現場に現れた本人はしっかり気持ちを切り替えていて「メソメソなんかしてたら蜷川さんに怒られるから。それこそ昔はよく『秩父に帰れ』って言われてたんだけど、本当に秩父に帰らなきゃいけなくなるよ。時は、岡田将生くんとタッグを組んでいたんだけど「セリフがいっぱいあって、当然のことながら覚えなくちゃいけなくて、毎日必死だったんだ。

      先輩たちに誘われたら行かないわけにはいかないし、一杯飲んで帰ろうと思ったんだけど気付いたら朝で、家に帰って寝て起きたら夕方だった。バラエティ番組でもよく話しているけど、気づいたらお酒の話になってるの。 岡田くんも「竜也さんと飲むのが楽しくて楽しくて。への出演が決まって、「何より竜也さんに話さなくちゃと思ってまずメールしたんだ。

      ど~しよ~』って思ってたら翌日『ごめんごめん、昨夜は飲んでたから今メールに気が付いた。緊張を解きほぐすお得意の“魔法のひと声”をかけていて、伊野尾くんもすっかり大好きモードに突入。現在放送中の『リバース』でも、人見知り王子の玉森裕太くんが「ベテランの人たちに囲まれて、最初はめちゃくちゃ緊張したんだ。

      俺たちにも分け隔てなく壁を作らずに自然体で接してくれて。玉ちゃんもすでに竜也マジックにハマってるひとり。蜷川さんはある意味“とんでもない優良モンスター”を発掘してしまったのかも知れないわね。

      これから年を重ねてどんな役者になっていくのか。私たちもしっかり&じっくり観察していかなくちゃね。

      いい意味で私たちの想像を軽~く裏切っていく藤原竜也さん。
      関連キーワード - 藤原竜也 - 伊野尾慧 - 岡田将生 - 話題 -

      マツコ、山村紅葉と2時間サスペンス…崖の上で対決する定番シーンを再現

      子どもの頃、母親の影響で2時間サスペンスを観ていた竹本さんは、すっかりその魅力にハマってしまったという。主婦となった今では、エキストラとして50本以上のドラマに出演。 渡瀬恒彦扮する元刑事のタクシー運転手が事件を解決。 巨悪に一人で立ち向かう、主演の小林稔侍によるアクションシーンに注目。ても75歳とは思えない走りっぷりに、マツコもびっくり。 片平なぎさ主演による山村美紗原作の大人気シリーズ。葬儀社の専務と事務員を演じる大村崑&山村紅葉の掛け合いは、友近のおっさんコントに出てくるキャラクターそのもの。 TBSの作品としては、辰巳琢郎、沢村一樹、速水もこみちが歴代の主演。光彦は隠しているが途中でバレるシーンが必ずある。 ■2時間サスペンスにおける伝説のテレビ欄 とにかく長いサブタイトルがラテ欄に踊る。ついつい見たくなってしまうような、選りすぐりのフレーズを紹介。ちょっと狂気的な感じを出す芝居が上手い演技派だ。

      ほか 善悪、どちらのキャラクターもハマる名バイプレーヤー。 サスペンスドラマには欠かせない存在の渋い二枚目。 ■サスペンスあるあるドラマ 竹本さんが2時間サスペンスのあるあるネタを紹介し、それを基に番組オリジナルのドラマを制作。タイトルは『花水木マリーの殺人図鑑華麗なる一族に襲い掛かる連続殺人花言葉に秘められた愛と復讐の果て』。他に、マリーの弟で刑事の蓮を演じる原田龍二をはじめ、遊井亮子、大島容子らおなじみの俳優陣が登場。 冒頭から不吉な雰囲気が漂うドラマは、乾杯から始まると大体、毒殺事件が起こる。刑事ではない主人公が勝手に推理を始め、葬儀には隠し子や明らかに怪しい人物が出現。 もうすぐ大金が入る設定も犯罪の匂いがプンプン。ちなみに、今回のドラマでは、竹本さんが第一発見者役で出演。行方不明の重要人物はお墓にいて、そこにやってきた子どもは大体転ぶ。主人公が、ふとした瞬間に犯人に気付くシーンもよく見かける。 番組オリジナルのサスペンスドラマは佳境を迎え、クライマックスはスタジオで展開!なんとここでマリー役の山村紅葉が登場。 ■山村紅葉伝説 これまで、刑事、女将、不倫調査員など数多くのキャラクターを演じてきた山村は530以上の作品に出演。
      関連キーワード - 藤原竜也 - 伊野尾慧 - 岡田将生 - 話題 -

      『赤い霊柩車』片平なぎさ&神田正輝の変わらぬ名コンビぶりが話題に 「殺人モノなのに和むwww」

      1992年から放送されているロングシリーズだが、通算36作目となる今回は、京都の名門華道家の家元の座を巡って発生したと思しき不審な死を巡るミステリーとなった。いった、名コンビの健在ぶりを称賛する声が巻き起こった。同作のファンにはすっかりお馴染みのベテラン俳優陣が大活躍した今回の放送。放送開始から24年目を迎えた今、根強いファンを多数擁する良作だけに、今後もその続編に期待したいところだ。


      関連キーワード - 藤原竜也 - 伊野尾慧 - 岡田将生 - 話題 -

考察。「大村崑」とは何か?

「大村崑」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

大村崑に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • スピードタモリさん: メガネが大村崑的な振る舞いを見せ始めたので溝の口のメガネ屋さんで調節してもらったら鼻パッドとネジ交換して無料、お金取ってもいいのよ。 - 2 日と 18 時間 5 分 3 秒前
  • 冬の波さん: RT @noyorin: 『歴史REAL 西郷隆盛の生涯』の『西郷どん』特集ページ、藤真利子の他に大村崑、水野久美、増田修一朗のキャスト情報も活字掲載。ロケ写真も大きく掲載。 - 2 日と 21 時間 50 分 9 秒前
  • ブルータス 森さん: 「赤い霊柩車」シリーズの大村崑みたいな明るい人になりたいな - 2 日と 22 時間 31 分 22 秒前
  • Amiさん: @birdmama69 だから今年ろーがん鏡デビューもしちゃったよ - 2 日と 23 時間 35 分 48 秒前
  • 大蔵☆FTさん: @doskoi_magazine あと大村崑 - 3 日と 8 時間 31 分 15 秒前
  • amanohikaruさん: RT @shinnoshinbot: あの「番頭はんと丁稚どん」で、大村崑の崑松が雁之助の番頭はんや、茶川や小雁の丁稚からいびられると、”崑松が可哀そうや”と日本中の子供たちが泣いたのである。「続上方タレント101人」 - 3 日と 12 時間 11 分 11 秒前
  • 相撲さん: 大村崑が選ぶ大相撲名勝負 運命の筋書きに鳥肌が立った一番 ニフティニュース 相撲好きな人ならば、誰しも必ず「忘れられない一番」があるはず。芸能界きっての相撲ファンとして知られる俳優の大村崑氏…
    > https://t.co/N0oVoqDqlo

    - 3 日と 14 時間 22 分 3 秒前
  • 大相撲速報さん: 大相撲速報!最新の大相撲ニュースの更新情報!大村崑が選ぶ大相撲名勝負 運命の筋書きに鳥肌が立った一番
    > https://t.co/qgaLbqMMfS

    - 3 日と 22 時間 17 分 16 秒前
  • yamadaさん: 京都で事件が起こると・紅葉が推理し・大村崑が葬儀を取り仕切り・藤田まことが変な所に出張・お宮さんが昔の事件と関連付け・船越が「我慢の限界」とか言って副所長の職務を放棄・メイド刑事がキューティ☆クリーナーを武器に大立ち回り・名取が主婦の勘で裁判にかけ・橋爪が「ちがーう」とか言う。 - 3 日と 23 時間 14 分 34 秒前
  • ひろこさん: 大村崑変わり過ぎwwww
    > https://t.co/HvjnGrC7la

    - 4 日と 14 時間 45 分 2 秒前
  • 旨右衛門さん: 大村崑のインスタ映えに果敢に挑戦。 #大村崑 #オロナミンC #おいしいですよ 場所: ナンジャタウン
    > https://t.co/QXf4RxHPtg

    - 5 日と 15 時間 57 分 13 秒前
  • BEPPU IS YOURSさん: BEPPU 1960^大村崑秘蔵8ミリフィルム
    > https://t.co/gDxGpCKaSz

    @YouTubeさんから - 5 日と 20 時間 46 分 10 秒前
  • ゲーリーさん: RT @tsuisoku: 大相撲の観客席に林家ぺーとパー子いるwwww 大村崑、三田寛子、為末大の姿も
    > https://t.co/casvYsqUQC.

    - 5 日と 23 時間 50 分 14 秒前
  • 浜松不発の核弾頭 さん: それにしても...オロナミンCの頃となんも変わらんな∑(゚Д゚)www#大村崑 #赤い霊柩車
    > https://t.co/jwV22YM94z

    - 6 日と 15 時間 50 分 15 秒前
  • ナイフ専門店 keensさん: とんとんとんまの天狗さん(大村崑&かなりや子供会) 歌:青春太郎
    > https://t.co/1e9oqkmtxN


    > https://t.co/xnj80jZKE2

    - 6 日と 16 時間 18 分 52 秒前
  • mammam0601さん: ジモティーで「大村崑」の直筆サイン が売ってたw。相撲通らしい カッコよさpp。 #大相撲
    > https://t.co/YgFXp92M46

    - 6 日と 22 時間 36 分 41 秒前
  • 西村 純 Jun Nishimuraさん: 嘉風の初白星の一番を観戦していた陸上の監督(有名な人らしいが、自分は知らない)と為末の向かって右に囃子やパー子とペーが居たことの方に気がいっちゃって可笑しかった。昨日か一昨日はかぶりつきの席に高須クリニックの社長が居たし、よく芸能人も座っている。大村崑とかもだ。 - 8 日と 13 時間 54 分 4 秒前
  • 吾輩はミケである。さん: @YodelMoJumbo 為末は日体大の人と来てるみたいだからたまたまだろうけどね。ペーパーはたまに見るね、目立つし。あと大村崑っぽい人もいる - 8 日と 13 時間 55 分 3 秒前
  • キヨちゃんさん: RT @kingkankou0120: あ~っ!林家ペー夫妻と大村崑がいる!#大相撲 #林家ペー
    > https://t.co/FDapWJJ1as

    - 8 日と 13 時間 56 分 1 秒前
  • えすぱあさん: きょうの向正面は、お客さんがめっちゃ目に入ってしまう。大村崑はまだまだ現役感があって、めっちゃ元気そうやなあ。
    > https://t.co/K1EzTDFQ10

    - 8 日と 14 時間 7 分 4 秒前
  • うーちゃんさん: @airaqua747 安定のペーパーですよ!大村崑さんと為末さんもいらしてます笑
    > https://t.co/IIFCzQ0Req

    - 8 日と 14 時間 50 分 23 秒前
  • ☠✟ まりたん ✟☠熊本キャラフェス初日さん: @LArc_en_Ciel6 うん - 9 日と 20 時間 45 分 17 秒前

    「大村崑」に関するブログ
  • 拙文を最後までご覧いただき、誠に有り難うございました。
    YouTubeに若かりし頃の「大村崑さん」と「佐々十郎さん」の懐かしい生CM「ミゼット !」がアップされておりました。
    をクリックしていただくと、ご覧いただけますよ。

    http://boko1016.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-a813.html


  • CMの最後は大村崑さんが「ミゼット、ミゼット、ミゼット・・・」と連呼するのですが、CMの金儲けとはいえ、子供心でもお笑い界の大御所のやる仕事ではないと感じ、やるせない気持ちになりました。
    さんまさんが必死になって早口でしゃべっているのを見ると、大村崑さんが「ミゼット、ミゼット、ミゼット・・・」と連呼している姿と重なり、切なくやるせない気持ちになります。
    だから明石家さんまさんがテレビに映るとすぐにチャンネルを変えます。

    http://blog.goo.ne.jp/eve8848/e/55cfe2d1371415d32a5bf0e2028bb3be


  • 今日から事務室・図書館再開。
    大村崑『崑ちゃん:ボクの昭和青春譜』文藝春秋、2016

    http://d.hatena.ne.jp/sidnanba/20170822


  • ※関連記事:
    『すりガラス越しにこっち見てはる大村崑』 2015年4月 記
    『浪花千栄崑さん…』 2014年8月 記

    http://osaka.way-nifty.com/blog/2017/08/post-fa8a.html


  • なお、自分のことを「コンちゃん」って言うな!
    「コンちゃん」は大村崑さんだけや!

    http://yama-bouzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-ebd9.html


  • 「大村崑」に関する教えてGoo!
  • 由美かおる、浪速ちえこ、大村崑などと一緒にCMをしていた、石原裕次郎に似た俳優さんはなんと言うお名前でしょうか?


    歌手の水原弘さんでしょうか
    「黒い花びら」が大ヒットしました
    下記ページで確認してください

    http://www2.tokai.or.jp/jsbar/kyukan.htm


  • 大阪には戦前から「アホ」を売り物にするコメディアンが輩出し、人々に受け入れられて来ました。


    2代目ラッパ(平和ラッパ)のアホぶりは大村崑、藤山寛美と共に「大阪三代アホ」と呼ばれるほど人気を博しました。

    芦屋子雁もアホ役を演じていましたし、坂田利夫も「アホの坂田」として人気を取りました。


    実は芸人だけの話ではなく、私が経験してきたことがあります。
    大阪では職場でも家庭でも、何かシクジリをした時「オレってアホやな」という態度を取ると、笑いになってその場の雰囲気が和んだのですが、
    大阪以外(高知や北海道)で、こういう態度をとると、本当にお前は能無しだと見下げられてしまうので、特に職場では致命傷になりました。

    ですから、大阪以外では、自分が能無しであるなんて態度は絶対に取れないわけです。


    こういう大阪の特殊性は歴史的にどうなんでしょう?落語でも江戸と上方では、上方のほうが笑いの要素が多いですね。

    河内の木綿畑で働いていた若者達が大阪の船場に奉公するようになって、大阪の笑いの土台というか、担い手であったとか読んだことがあるのですが・・・。
    何故アホが評価されるのかを含め、大阪の笑いの発祥や経緯が分かりません。

    ご存知の方宜しくお願い致します。
    もし大阪がお笑いで特別だとしたら、大阪の文化が他と比べて成熟した文化だと言うことになるでしょう。

    でも、私の印象では大阪と限らず、成熟した文化ではどこでも洗練された阿呆や馬鹿の振る舞いは高く評価されていると思います。

    反対に、それを蔑む文化は未熟な文化だと宣言しているような物です。


    その文化の成熟度を測る上で面白いことを、日本に6年住み、その後アメリカに10年以上住んでいるイギリス人から聞いたことがあります。その方に言わせると、イギリス人はアメリカ人よりも日本人に近いと言っていました。

    彼が日本の飲み屋やバーで見知らぬ日本人の方と話しが弾んだとき、彼が日本人に向かって、貴方は何をやっている方ですか、と聞くと、殆どの日本人は「私はただのサラリーマンですよ、それほど大した者ではありません」と答えるそうです。

    そんなところが、イギリス人とそっくりだと言っていました。


    ところが同じような場面で、アメリカ人は、「私は今本屋で働いています。



    でも、本当は私はライターなんで、本なんか書いているんですよ」なんて答えが返って来る。どうもアメリカ人は、全員が平均値より上の値を持っていないと気が済まないようだねって、そのイギリス人が言っていました。


    では何故そうなのか。成熟した文化では、言葉では尽くし切れない人間の深みや多様性が良く理解されていて、謙遜とか謙譲が美徳とされています。

    ところが、弱肉強食の未熟な文化では、幾重に剥がしても剥がし切れない人間の裏が見えず、人間を単純に言葉通りで理解できると思い込んでいるようです。

    だから、自分を卑下するとその言葉通りに理解されてしまい、本気で馬鹿にされてしまう。だから、未熟な文化では、自分が阿呆だ馬鹿だと言うことが危険なのですね。


    事実、イギリスのコメディーとアメリカのコメディーとは質が全然違いますね。
    イギリスのコメディーのお笑いは、例えばモンティ・パイソンなどを見ても、同じ阿呆でも、決してそれが知恵遅れの阿呆と言う形では表現されていない。ところが、アメリカでは例えば、ジェリー・ルイスで代表されるように、知恵遅れの真似で人を笑わせていますね。
    それだけ、イギリスの文化はアメリカよりも進んでいるのだと思います。


    大阪喜劇でも、藤山寛美や大村崑あたりは一寸危なかったけど、花菱アチャコや芦屋雁之助や藤田まことなどの他の喜劇役者達は阿呆役はやっても、単に知恵遅れを看板にして笑わしていたとは思えない気がしますが、どんなもんでしょうか。

    また、粗忽者のお笑いは戦前当たりから喜ばれ始めたわけではなく、能の合間にやる狂言では、阿呆や粗忽が大活躍しています。


話題のトピック