なぜ「国民保護ポータルサイト」なのか?

「国民保護ポータルサイト」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      ミサイル落下時に備えて‥「国民保護ポータルサイト」にアクセスが急増してる

      秋田県男鹿市で3月に実施したミサイル飛来を想定した住民避難訓練を他の自治体でも実施するよう呼び掛けた。弾道ミサイルを想定した住民の避難訓練を政府と協力して早期に行うよう要請しました。

      北朝鮮情勢が緊迫化し、内閣官房の国民保護ポータルサイトへのアクセスが急増するなど国民の関心が高まっている。

      公開しており、もう少し詳しい状況に応じた避難の方法が紹介されている。

      弾道ミサイルが日本に到達する時間について、2016年2月の例を挙げ、北朝鮮で発射して10分後には1600キロメートル離れた沖縄県先島諸島を通過したと説明。地震に備えて枕元に避難セットを置くのと同じです。…恥ずかしながらこれまでその存在を知らなかった。これを読んだら危機管理の大切さが分かるとともに、もしもの時は少しでも冷静に行動しなければ!と強く思った。お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。

      国民保護ポータルサイトで確認する、朝鮮半島の有事への備え方。緊急事態への対処方法。

      国民保護ポータルサイトで確認する、朝鮮半島の有事への備え方。国民保護ポータルサイトで確認する、朝鮮半島の有事への備え方。2017/5/9政府のJアラート運用が一部変更されました。

      日本に飛来するおそれがあるミサイルの発射を探知した段階では、上空を通過したり、領海の外に落下したりする可能性もあることから、これまで避難を呼びかけていませんでしたが、今後は、直ちに避難を呼びかけることにしました。

      2017/5/9に政府の国民保護ポータルサイトに追加されました。

      米軍、核実験時に北朝鮮への先制攻撃準備と報じられる。朝鮮半島情勢に関する情報には,引き続き注意してください。 船舶により上陸する場合は、沿岸部が当初の侵攻目標となりやすい。 航空機による場合は、沿岸部に近い空港が攻撃目標となりやすい。 国民保護措置を実施すべき地域が広範囲にわたるとともに、期間が比較的長期に及ぶことも想定されます。 発射された段階での攻撃目標の特定が極めて困難で、短時間での着弾が予想されます。を着弾前に特定するのが困難であり、弾頭の種類に応じて、被害の様相や対応が大きく異なります。種類によっては、大きな被害が生ずる恐れがあります。 NBC兵器やダーティボムが使用されることも想定されます。 弾道ミサイル攻撃の場合に比べ、その兆候を察知することは比較的容易ですが、予め攻撃目標を特定することが困難です。 都市部の主要な施設やライフラインのインフラ施設が目標となることも想定されます。以上の通り、外国による武力攻撃が想定され、対処が定めらています。

      これらの事態が発生した場合、国から国民向けの広報があります。 緊急速報メール および報道機関 以上などから、国民に向けて情報が伝達される仕組みです。我が国に対する外部からの武力攻撃や大規模テロなどが迫っている時、又は発生した時に、関係する地域の方に注意を呼びかけるための情報を配信します。これを耳にした誰もが自身に武力攻撃という危機的状況が迫っていることを認識できるよう、あえて不快感や警戒心といった自己防衛本能を呼び起こす音を発して吹鳴される。

      北朝鮮情勢受け政府HP「国民保護ポータルサイト」が話題

      緊張する北朝鮮情勢を受けミサイルによって攻撃された際の避難の手順などを紹介した政府HPが話題になっている。

      3月は計約45万件のアクセスがあったが、4月は既に計250万件を超えた。国民保護に関する訓練や会合に国民が参加する機会を設けるなど、平素より広報に努めている。

      また、独特の音を出す警報のサイレンをネット上で聞くこともできます。
      Jアラートはスマホでも通知を受け取ることができるので、設定しておいて無駄なことはありません。
      内閣官房国民保護ポータルサイトで21日、弾道ミサイルが日本に落下する可能性がある場合どうすればいいのかを紹介している。

      しもの時の避難方法を十分に確認しておきましょう。化学剤による攻撃の場合には、口と鼻をハンカチで覆いながらその場から直ちに離れ、密閉性の高い屋内の部屋や、風上の高台など汚染の恐れがない場所に避難することなどを記載している。

      初めて47都道府県の危機管理者を集めてミサイル対処法のセミナーと訓練の実施を推奨。これまでやっていないことの方が不思議だが、やっとの一歩。 無いことを信じてるが、国民保護ポータルサイトをみたりして、何かあった時の事を考える。どうにかして家の中で逃げられる場所はないものか・・・。国民保護ポータルサイトに辿り着くのちょっと大変だった。

      > 北朝鮮は核ミサイルを持っているのか? 万が一、日本が攻撃されたらどうすれば良いのか?
      > 武力攻撃やテロなどから身を守るために

      【要確認】自分のスマホに「Jアラート」はきちんと届く?消防庁が確認方法を公式発表

      一時よりは落ち着いたものの、まだまだどうなるか分からない北朝鮮問題。これを受信できない携帯電話でも、スマートフォンアプリ等により、国民保護情報が受信可能となります。大手キャリアと契約している場合 ソフトバンク、au、ドコモの大手キャリアと契約している場合、ほとんどのスマホでJアラートの受信は可能です。自分のスマホがJアラートに対応しているかどうか以下のページから確認しておきましょう。MVNOと契約している場合 続いてMVNOの場合ですが、iPhoneについては基本的に受信可能となっています。

      受信できますが、SIMフリー端末を使っている場合は受信できない可能性が。をオンにしていないとJアラートは受信できません。
      第2報:「ミサイルの一部が落下する可能性があります。 と第1報では続報を待つよう求め、第2報で避難を呼びかける運用でした。 しかし今月9日、政府は第1報の段階で「ミサイルが発射された模様です。すぐ近くに建物がある場合ですら避難完了まで2分かかったそう。 北朝鮮のミサイルは10分以内に日本に飛来すると言われているため、万全を期すために改めたのだとか。 不安を煽るわけではありませんが、対策をしておくことに越したことはありません。

      今知っておくべき「北朝鮮ミサイル」から身を守る“必要知識”

      万が一の事態に接する現在、我々はどう動くべきなのか。本誌が緊急取材した! 極東の緊迫感がこのうえなく高まっている。

      声を荒げるほど、日本の置かれた立場も危機にさらされているのだ。

      空爆や金正恩委員長の斬首作戦など、さまざまな選択肢が囁かれる中、北朝鮮の韓成烈外務次官は“米国が攻撃すれば、全面戦争を始める”と啖呵を切りました。

      この日本列島に北朝鮮の弾道ミサイルがもしも発射されたら、我々はどう動くべきなのか。 まず把握する必要があるのは、日本の防衛態勢だ。

      まずはイージス艦が対応し、その的中率は約82%です。そこで撃ち漏らしたら、地対空ミサイルのPAC-3で迎撃しますが、その確率も8割程度。これは、緊急地震速報をイメージすれば分かりやすいだろう。防災行政無線が鳴らされ、携帯電話が特殊なアラームを発し、テレビやラジオからも発動されたことが伝えられるそうだ。

      「Jアラートによる警報が鳴らされるのは、状況にもよりますが、影響があると思われる場所と、その周辺の広い地域に出します。 では、Jアラートが鳴り響いたら、どうすべきか。「爆風や破片の飛来で受ける被害リスクを下げることができます。
      とはいえ、避難のために用意された時間は限りなく少ない。ころが、Jアラートが発動するのはミサイル発射から5分前後とされるのだ。

      つまり、平時のうちから、自宅や勤務先など、普段の生活圏内で避難先となる場所の確認と、そこまでの道の確認をしておいてほしい。Jアラートが鳴ってから避難場所を探していては、逃げることができないのだ。

      し、家族でその確認をしていれば、有事に連絡が取れなくなったとしても、行き先の目安となるはずだ。

      また、避難先には防災グッズを持って行くと、なおいいそうで、「震災用に備えているものが、そのまま使えます。数日間、避難先にこもる可能性もあるので、保存食や水分も持っていってください。 さらに、無事に避難できたとしても、気をつけてほしいことがある。それは、ミサイルが着弾したとしても、すぐに避難場所から外に出ないことだ。

      「そもそも、ミサイルが何発撃たれたのか分かりません。
      それに加えて、目に見えない危機が周囲を覆っている可能性も考慮すべき。どうしても屋外を移動しなければいけないときは、「タオルやハンカチを水で濡らして、口と鼻に当てた状態で動いてください。外傷を負っていないにもかかわらず、次々と人が倒れ込むような状況であれば、苦しんでいる人たちを助けたいと思っても、その気持ちを押し殺して、その場から離れるのが賢明だ。

      また、そうした汚染物質が付着してしまったと思われる場合には、「一番が服を脱ぐこと。それも、外面に肌を触れないようにして脱がなければいけません。
      とはいえ、専門家の除染を受けなければ完全に落とすことはできない。そのため、救護隊に会うことができたら、その報告をすることが大切である。武田氏は、「震災など自然災害と比較すれば、ミサイルなど人為的な災害は被害発生場所は局地的。本誌記事を参考にして、家族や知人など周囲の人にも注意を呼びかけてほしい。
      関連キーワード - 北朝鮮 -

      安倍政権の北朝鮮危機扇動の中、『グッディ』高橋克実が本質つく発言!「太平洋戦争に突っ込んで行った時と同じ」

      を報じたが、結局、北朝鮮は核実験を行わず、米国が先制攻撃に踏み切ることも、北朝鮮からミサイルが飛んでくることもなかった。まず、国連安保理が開かれて制裁決議をした後、それでも北朝鮮が応じない場合、米国がカールビンソンだけでなく複数の空母を朝鮮半島近海に派遣。韓国から米国人を退避させてからはじめて先制攻撃が行われる。 ところが、日本のテレビはすぐにでも北朝鮮からミサイルが飛んでくるような論調で危機を煽り、闇雲に国民の恐怖心を煽り続けた。 もちろん、こうした空疎な大騒ぎの元凶は安倍政権だ。

      同日、都道府県の危機管理担当者を対象に説明会を開き、ミサイルが落下したときに住民がとるべき行動などを周知するように指示した。 しかも、それでいて、狙われれば最も危険な原発については、なぜか、まったく具体的に言及しようとしない。言うまでもなく、仮に、原発が報復攻撃の標的とされた場合、放射性物質が飛散するなど極めて甚大な被害が想定されるにもかかわらずだ。

      を煽る産経編集委員と宮根誠司 まったく、ご都合主義としか言いようがないが、これを受けて、マスコミは完全に"戦争前夜ムード"を演出する報道一色になった。一部のマスコミは北朝鮮危機を煽るなかで、在日コリアンに対する偏見や差別を扇動するようなことまでおっぱじめた。街頭取材で普通に街中を歩いていた市民に"ミサイルが飛んできたらどう避難するか"を実践してもらうという、もはやどうかしているとしか思えないVTRを流すなど、やりたい放題だったのだが、さらに酷いのはスタジオでのコメント。MCの伊藤利尋アナウンサーが唐突に"日本国内に北朝鮮のスパイがいる"として、スリーパーと呼ばれる工作員の話題に切り替えると、それを受けた産経新聞編集委員の久保田るり子氏が、得意げにこんな解説までし始めた。か、具体的内容も根拠も示さないまま、ひたすら、普通に生活している人間の中に、北朝鮮のテロ工作員がいると煽るのである。これでは、関東大震災の朝鮮人虐殺を引き起こしたデマと変わらないではないか。 だが、こうした根も葉もない"工作員脅威論"を振りかざしているのは、久保田氏だけではない。高橋克実は本質つく発言 あまりに無責任な発言に頭が痛くなってくるが、

      しかし、こんなミサイル危機協奏曲を奏でているワイドショーのなかで"当事者"の口から本音がぽろりと漏れたシーンがあった。を煽りに煽ったのだが、番組はじめのMC2人によるやり取りは、実は、この状況の本質を見事に射抜くものだった。 それは、安藤優子がこう素朴な疑問を呈すところから始まる。 「明日、Xデーかという状況になっているんですけども、うーん、私もまだね、本当にまだ、核実験にせよミサイルの発射にせよ、いまのいまやるとは到底やっぱり思えない。高橋克実が、安藤の疑問を受け、神妙な面持ちでこう語り始めたのだ。

      「いや、甘いというか、僕は、普通に暮らしている一市民としては、単純にやめてほしいということと、起きなきゃいいっていうぐらいのことで。話を遮るのだが、高橋は被りを気にせず、必死にこう言い続けた。 「いつも、なにか違う力でこうなっていくから。声を上げ続けること 高橋の言葉は実に素朴だが、しかしこれは真理をついている。

      日本の国民も、韓国やアメリカ国民も、もちろん北朝鮮の国民も、その大多数は戦争など望んでいない。だが、いまなぜか、そうした大勢の思いは無視されたまま、為政者たちは戦争へと突き進もうとして、それをメディアが支援する体勢になってしまっている。

      かなんとか言って戦争を正当化しようとするが、それは欺瞞だ。

      言うまでもなく、"戦争をしないために戦争をする"などというのは矛盾であり、それが平和を守るための行為であるはずなどない。 もちろん、そんなことは本来、小学生だってわかっているはずの話だ。



      しかし、少なくとも、政府が醸し出している"戦争前夜"の流れを止めるためには、私たちひとりひとりが、いかなる理由があろうとも、戦争だけは絶対にやってはならないと、強く地道に声をあげるしかない。安倍政権が煽るように、本当に、明日にでも火蓋が切って落とされる可能性が高いのならば、わたしたちがやるべきは、そのひとつしかないのだ。


      関連キーワード - 北朝鮮 - 話題 -

      北朝鮮ミサイル危機で頼るべきは自衛隊でなく地方自治体【評論家・江崎道朗】

      を即座に見抜き世に問う! ◆日本の安全保障の転換点となった4月21日 4月21日は、日本の安全保障の転換点として将来記憶されることになるだろう。 1950年6月25日に始まった朝鮮戦争のときも、九州では空襲警報が鳴ったことがあるが、実に67年ぶりにリアルな危機が押し寄せてきている。

      さらに菅官房長官は、都道府県の国民保護担当者を集めて対策会議を実施したこともこう報告した。 《地方公共団体に対してその旨を通知し、住民への広報について協力を要請したほか、都道府県の国民保護担当者に対する説明会を、本日開催することといたしております。 第二に、政府は、都道府県の担当者を集めて緊急会議を開催し、避難について住民への周知と訓練を呼びかけたこと。 この記者会見を見て、ミサイル攻撃を受けた際の対応について、なぜ都道府県の担当者と協議するのか。 ミサイル攻撃を受けた際、自衛隊は、ミサイルを撃墜するための行動や外国の軍隊による攻撃から領土を守るための防衛に従事している。

      有事になれば、自衛隊は、敵の攻撃に対応することに専念するしかない。第11条では、地方自治体は、以下のような措置をとることが義務付けられている。

      武力攻撃災害の復旧に関する措置》 にもかかわらず、実際の訓練などを実施していないため、いざというとき対応できるかどうか、かなり疑問だ。

      設置を具体的に準備している大阪市のような自治体は僅かだ。

      消防や医療の関係者と話しても、ミサイル攻撃を受けた際、住民の避難と保護、救援が自分たちの仕事だと認識している人は決して多くない。そもそも国民保護法という法律があることも知らない人が多い。その際、重要なのは、民間の人たち、具体的には電気、ガス、輸送、通信、医療その他の公益的事業を営む法人、地方道路公社などとの連携だ。

      救助活動が機能するためにも電気、ガス、道路などのインフラの復旧が急務となるからだ。

      ◆現行憲法では、ミサイルは防げない せっかく法律ができたとしても自治体と病院、消防、警察、学校などが連携して訓練を実施し、問題点を洗い出しておかないと、いざというとき機能しない。 例えば、ミサイル攻撃を受けて多くの負傷者が出た場合を想定して、大量の医薬品も備蓄しておく必要があるのだが、そうした予算は誰が出すのか。 どちらにせよ、避難訓練などを実施し、国民保護体制を構築する責務があるのは地方自治体の首長であり、首長を動かせるのは地方議員だ。

      果たしてその自覚がある地方議員がどれくらいいるのだろうか。4月21日、政府は明確に住民に情報を周知するとともに、避難訓練などをするよう呼び掛けた以上、そんな言い訳も通用しない。をさんざん批判したマスコミだが、今回もマスコミの動きは鈍い。 いざというとき、どういう仕組みで政府や地方自治体などが対応するのか、知っているのと知らないのとでは、全く違ってくる。同様に厚生労働省は、全国の福祉施設にも注意喚起をすべきだろう。福祉施設からすれば、入所者をどう避難させるのかは切実な問題のはずだ。

      あまり論じられていないが、パニックによる被害も恐ろしい。冷静に事態に対処するためにも予め、危機対応についての正確な情報を提供しておくべきなのだ。

      戦後、憲法を守っていれば、戦争に巻き込まれず平和を維持できると思ってきた。憲法では、北朝鮮のミサイルを防げないことを政府も認めた。言い換えれば、外国から攻撃されることを前提に政府も地方自治体も、我々国民も予め準備に準備をしておかなければ、自分の身も家族も守れないことがはっきりしつつある。
      関連キーワード - 北朝鮮 - 話題 -

考察。「国民保護ポータルサイト」とは何か?

「国民保護ポータルサイト」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

国民保護ポータルサイトに関する全つぶやきはこちらを -> クリック


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/news2/index.php(562): tweet_output('\xE5\x9B\xBD\xE6\xB0\x91\xE4\xBF\x9D\xE8\xAD\xB7\xE3\x83\x9D...') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143