なぜ「フロセミド」なのか?

「フロセミド」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む



      マラソン前に飲むと危険な3つの薬…知らないと怖いランナー注意事項

      この日の為にコンディションを整えている方ももしかしたらいるのでは。 そこで今回はマラソン前に服用すると危険な薬や、マラソンで起こりやすいケガや症状、ケガを防ぐケア方法などを医師に解説してもらいました。

      頭痛や生理痛の薬として薬局に置かれている薬で、痛み止めが主な作用です。 マラソン中に痛みがわかりにくくなることから、どこかをケガしても気づかずに走り続けてしまい、症状を悪化させてしまう危険性があります。 心拍数を低下させ、また、血圧の低下からめまいやふらつきが起こる場合があります。 強い利尿作用があるので、脱水をきたして危険な状態になる可能性があります。 健康な体を構成するためにビタミンは必要不可欠なので、運動前にビタミン剤を服用するといったことも一つの手であると考えられます。 ミネラルは、体を構成したり、体の機能を保ったり調節する働きがあるなど、重要な役割を担っています。

      マラソンで汗をかくと、多量のミネラルが失われがちであるので、スポーツ飲料などで水分補給をするなどしましょう。 代謝や、疲労回復などの働きがある肝臓を活発にする役割があるアミノ酸は、運動前に摂取しておいても問題ありません。
      また、ひどくなると意識障害に至る可能性があります。 筋肉を激しく酷使することで筋肉が破壊され、筋肉の成分が血液に漏出し腎障害などをおこすケースがあります。 腸脛靭帯という大腿の外側を覆っている靭帯です。 腸脛靭帯が炎症を起こすと、膝の外側の痛みなどが発生します。 かかとから足指を覆っている腱膜の炎症で、足裏のかかと部分に痛みがでます。 白米などのエネルギーのもとになる炭水化物を摂ると良いですが、食べ過ぎは胃に負担がかかるので注意しましょう。 またウォームアップやストレッチなどで筋肉を温めておくとよいです。 脱水症状を防ぐため、水やスポーツドリンクで給水をしっかりとしてください。 クールダウンやストレッチをしっかりと行ってください。特にストレッチは大腿前部、後部、股関節、ふくらはぎ、足底部などの部位を念入りに行うようにしましょう。 マラソン後は脱水を起こしている状態で、ここで入浴してしまうと発汗で更に脱水状態が悪化してしまいます。

      また、入浴による血管の拡張で、脳血流などが低下してしまい、意識がなくなるなどの事態に至る可能性があります。 マラソンでは心臓、腎臓に負担がかかるため、この部位に持病がある方は難しいです。 マラソンでは、腰、ひざ、足首など色々なところに負荷がかかるため、腰痛、感染痛がする場合は控えましょう。 体調が回復しきっていない、病み上がりの状態で走ると脱水などになりやすくなります。 マラソンに挑戦すること、またそのためのトレーニングをすることは体力増進にとてもよいことです。
      関連キーワード - マラソン - -

      降圧剤の副作用について

      血圧を下げる効果は実感できるものの、副作用が不安だという相談者さんの疑問に専門家にお答えいただきました。

      ■30代男性からの相談:「降圧剤の副作用について教えて下さい。 『私は高血圧で、医師から降圧剤を処方されています。

      降圧剤を服用するようになってから血圧は大分落ち着いてきました。

      高血圧を改善するために食事を改善したり運動をしたり一切していないのに血圧が下がったので、降圧剤の効果は確かにあります。

      ただ、最近、降圧剤をこのまま服用することによって薬の副作用が出るのではないかと思うようになりました。

      薬の効果が高いほどそれに伴う副作用があると聞きますのでとても心配です。 ■よく使われる降圧剤はいくつかあり、ものによって副作用が異なる 降圧剤には基本的な副作用がありますが、さらに薬ごとに別の副作用があるといいます。

      ここではまず、基本的な降圧剤の副作用についてご紹介します。 『多くの日本人が飲んでいると言われる薬の1つが、血圧を下げる薬である降圧剤です。利尿剤、ACE阻害薬、アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬、カルシウム拮抗薬、α遮断薬、β遮断薬などです。(看護師)』 『高血圧だからと言って、全てが処方されるのではなく、患者さんの血圧の状態やその他持っている病気次第で、処方される薬が違ってきます。(看護師)』 『降圧剤の薬で共通して言える副作用は、嘔吐や便秘、動悸、麻痺、痙攣、眩暈、立ちくらみなどです。(薬剤師)』 ■利尿剤の副作用で血液に異常が出る場合も 利尿剤は降圧剤の一つです。利尿剤にも副作用はありますので、ここで学んでいきましょう。 『利尿剤であれば、尿がよく出ることによって低カリウム血症になってしまうことがあります。高齢者になると空咳から肺炎になってしまうことがあるので注意が必要です。(看護師)』 『ACE阻害剤(エナラプリルマレイン酸塩、イミダプリル塩酸塩など)は、作用機序の特徴からよく見られるのは空咳です。その他、高カリウム血症、血管浮腫(唇や舌が腫れる)などです。 『アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬は、副作用が少ないと言われています。

      利尿剤と一緒に飲むと効果がいいため、併用されることが多いです。(看護師)』 『アンジオテンシンII受容体拮抗剤(バルサルタン、ロサルタンカリウムなど)は、比較的副作用は少ないですが、ふらつきや高カリウム血症が起こりやすいです。 『カルシウム拮抗薬は、浮腫み、ほてり感などがあります。(看護師)』 『カルシウム拮抗剤(ニフェジピン、アムロジンピンベシル酸塩など)は、比較的副作用は起こりにくいといわれていますが、血管を拡げる作用から頭痛、ほてり、むくみ、動悸、歯肉増殖を起こす場合があります。β遮断薬は、自己判断で飲むのを止めてしまうと狭心症や高血圧を再発させてしまいます。

      副作用を感じたら、まずは医師の指示を仰ぎましょう。 『降圧剤は必ずしも一生飲み続けなくてはいけないものではありません。
      (看護師)』 『薬を服用していて、食欲がなくなる、体がだるい、むくみがある、咳がでるなど気になる症状がみられたら、早めに受診しましょう。(薬剤師)』 降圧剤を飲み続けることで血圧のコントロールは出来るものの、副作用を心配しなければなりません。
      薬だけに頼るのではなく、しっかりと自分でできる改善方法を実践していきましょう。
      関連キーワード - マラソン - -

考察。「フロセミド」とは何か?

「フロセミド」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

フロセミドに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • STAR WARABI 〜最後のワラビ〜さん: RT @R3Glide: 6月のイタリアRR選手権時の検体から利尿剤フロセミド(※ドのマスキング剤となり得る)の陽性反応を出していたミケーレ・ブレッシアーニUCIが彼の感染経路に関する訴えを認めて出場停止期間を2年→2ヶ月に短縮して最終裁定※8/11から自主的停止処置下にあ… - 20 時間 37 分 27 秒前
  • 星ノ守千秋さん: ループ利尿薬はフロセミドヘンレの上行脚のNaとClの再吸収抑制食塩返上,風呂蝉ドン #薬理3 - 1 日と 2 時間 26 分 35 秒前
  • 花音さん: MRP2,4に有機アニオンとして排出されるのは†pアミノ馬尿酸†アンピシリン†セファレキシン†フェノールレッド†プロベネシド†フロセミド†メトトレキサート†ふふ^〜、これは私も真の力をもって覚えなければならな^いようね^?#医薬1 - 1 日と 6 時間 4 分 27 秒前
  • 医師国試ボットさん: ・ループ利尿薬ループ利尿薬はヘンレループの上行脚に作用し、Na+-K+-Cl-共役輸送系を阻害する。ループ利尿薬にはフロセミド(商品名:ラシックス)がある。 副作用として低カリウム血症の他に高血糖、高尿酸血症がある。 - 1 日と 9 時間 9 分 55 秒前
  • 腹ペコ三等兵さん: フロセミドはラジックス - 1 日と 12 時間 19 分 3 秒前
  • 星ノ守千秋さん: 心不全用の利尿薬はチアジド:ヒドロクロロチアジド抗アルドステロン:スピロノラクトンループ:フロセミド、ブベタニド ですSiFURY(シフリー)に酷くチャージドコアスピン風呂のセミがぶべたでループ #薬理3 - 1 日と 16 時間 26 分 35 秒前
  • ちぃコロ大魔神さん: スマートドラックの27品目に疑問があるラシックス成分のフロセミドのループ系の利尿剤に関してスマドラの要素ないのに規制するとか正気の沙汰ではない!中毒とか依存ならタバコもその要因になるんちゃうん? - 2 日と 10 時間 12 分 25 秒前
  • りべさん: 非代償性心不全に対するフロセミドは経口とうよりょうの2.5倍量を入れるとなんだかんだ良い?腎機能は一時的に悪くなるが、長期のアウトカムは良いとする報告もある?ボーラスと持続では初期は高用量の持続がいいのかな? - 3 日と 4 時間 36 分 23 秒前
  • ざっくりメモ。さん: 【急性腎不全③】治療は輸液、フロセミドの二本柱で乏尿にさせないこと。禁忌肢は輸液⇒循環血漿量多すぎ、フロセミド⇒血管内脱水(脱水、火傷、急性膵炎)。ここでは禁忌、鑑別を言えるようにしとく。 - 3 日と 22 時間 18 分 29 秒前
  • 雷葉さん: 木幡三兄弟の末弟・育也騎手、またもや騎乗停止に。ちょうど3ヶ月前となる9月14日には対象薬物のフロセミドを許可なく使用したとして1ヶ月騎乗停止、11月には進路妨害によって開催2日間騎乗停止となっている。今回は理由は明記されていないが、裁定委員会の議定が発表されるまで無期限となる。 - 3 日と 23 時間 49 分 38 秒前
  • ナオキセキさん: 9月の話では無く今回また引っかかったって事かぁ…フロセミドの時と同じ30日だから非行では無いと思うけど…何度もされると制定委員もイライラするね。間違っても覚醒剤とかじゃない。これなら一発で騎手免許取消だからね。
    > https://t.co/bcuceQCWYo

    - 4 日と 10 分 36 秒前
  • 江戸前寿司さん: RT @another_akatuki: ほんとだ…病院でよく使われるシリンジだ…これはすごく仕事思い出しちゃうやつ…2.5mlならフロセミドとかプリンペラン静注かな… - 6 日と 20 時間 22 分 31 秒前
  • 医師国家試験対策さん: 【高カルシウム血症】原因:甲状腺機能亢進症・悪性腫瘍・サルコイドーシス症状:意識低下治療:生食+フロセミド - 7 日と 2 時間 39 分 17 秒前
  • ピナロクさん: やっぱ、集中ケア認定看護師と考え方が合わない。何故、あれだけフロセミド使ってればアルカレミアが進んで代償反応でCO2 60にもなるさ。折角、代償してるのにNPPVで換気量上げようとさせる。う~ん、ぶつかるな… - 7 日と 16 時間 58 分 48 秒前
  • medicinesさん: 個人輸入代行 : ラシックス(フロセミド)体験談・商品レビュー・口コミ多数あり「効果・副作用」
    > https://t.co/9C0M2meq2I


    > https://t.co/NlcDhuqv4q

    - 14 日と 3 時間 44 分 29 秒前
  • さん: > ツイート見て質問させていただきました。いつもフレティックを呑んでいるのですが、フロセミド1000錠を買おうか悩んでます。ariaさん...
    > https://t.co/b2rJBNn19N

    #odaibako - 15 日と 23 時間 20 分 14 秒前
  • 綾瀬川さん: フロセミド飲むと浮腫み取れる(^^)って美容垢言ってるけど、利尿剤なんか飲みすぎると普通にカリウム過剰摂取で高カリウム血症になるし、血液検査で引っかかるし、最悪心房細動なるから死ぬんですけどね - 21 日と 21 時間 2 分 30 秒前
  • 菱沼あげは@2月練習会さん: 「スマートドラッグ」27品目、処方箋ない個人輸入禁止:朝日新聞デジタル
    > https://t.co/67eaiLDxyb

    フロセミドがスマートドラッグになる意味がわからない… - 23 日と 4 時間 14 分 57 秒前
  • ふわふわさん: RT @nyanpoyoyo: フロセミド(ラシックス)ってスマドラなんですか…!! 規制施行前に買わないとですね
    > https://t.co/qFjaP1XZ73

    - 24 日と 5 時間 45 分 9 秒前
  • KANACHIN@低浮上さん: RT @i_garn: 昨日フロセミド飲んだどこまでは覚えてるけど、こんなになってるとは思わはなかった。
    > https://t.co/sD42nNUF4d

    - 1 ヶ月 12 日と 8 時間 51 分 32 秒前
  • 薬理まとめさん: [問題]浸透圧利尿薬は、Na+-K+-2Cl-共輸送系の抑制により利尿作用を示す。[解答]<×>[解説]Na+-K+-2Cl-共輸送系の抑制により利尿作用を示すのは、ループ利尿薬(フロセミドなど)である。 - 1 ヶ月 16 日と 9 時間 47 分 48 秒前
  • Kenさん: RT @Iyakuhin_bot: 《ステロイドの薬物相互作用》ステロイド+免疫抑制薬→重篤な感染症 アムホテリシンB、チアジド利尿薬、フロセミド、甘草→低カリウム血症 NSAIDs→消化性潰瘍合併率増加 経口血糖降下薬→血糖値上昇 生ワクチン→弱毒ワクチンの全身感染症 バルビ… - 1 ヶ月 18 日と 5 時間 19 分 2 秒前
  • medicinesさん: ツナグ : ラシックス(フロセミド)効果・副作用・口コミって?
    > https://t.co/JCEawK6291


    > https://t.co/C2yacSC24h

    - 1 ヶ月 20 日と 2 時間 50 分 21 秒前
  • sitesnkさん: 心房細動の無い90代高齢者の心不全に出ていたメチルジゴキシンを入院時より切って、代わりにやはりエナラプリルとカルベジロール、ちょい浮腫みのため少量のフロセミドを入れることに。果たしてここまでの超高齢者にどこまですべきなのかは議論の余地があるかもしれないが。。。 - 1 ヶ月 25 日と 23 時間 10 分 19 秒前
  • うさぎ林檎@ししょーさん: "HSAは「Samsudin マッサージ師」により与えられた表示のない、違法な錠剤やカプセルを飲まないよう消費者に警告。デキサメタゾン、クロルフェニラミン及びフロセミドのような表示されない西洋の強力な医薬品成分が検出された。"⇒ - 1 ヶ月 27 日と 14 時間 1 分 57 秒前
  • 佐々木隆徳さん: 急性心不全の患者に対してフロセミドを早期投与すれば入院中の死亡率が減らせるかもしれない - 救急医?の雑記帳
    > https://t.co/NxMC6ZRStD


    > https://t.co/O4IL0anKQd

    - 1 ヶ月 29 日と 5 時間 8 分 13 秒前
  • めぼうきさん: @Ns_nameko 何それむずい…グリミクロンは切ってしばらくはインスリンにした方がいい気がする(無根拠)のと、フロセミドで水抜いたらまずは血圧コントロールが必要、くらいしか分からん。腎機能落ちてる可能性高いしアドヒアランス悪…
    > https://t.co/Qy1aLLsZvu

    - 1 ヶ月 29 日と 20 時間 38 分 18 秒前
  • 麻酔科医ブログさん: 急性非代償性心不全におけるフロセミドの持続 vs 間欠的ボーラス注入
    > https://t.co/lTTkUOGYYn

    - 2 ヶ月 5 日と 10 時間 31 分 55 秒前
  • 薬剤師国家試験対策.comさん: 【薬理/vol.2】フロセミドを使用すると高K+血症になるか低K+血症になるか 【答え】
    > https://t.co/xwEeGVdjI6

    - 2 ヶ月 7 日と 22 時間 10 分 57 秒前
  • りんりんさん: 研修医に電話してもきっと解決しないだろうと思って、上級医に電話したんだけど帰ったせいで結局研修医が電話に出て案の定解決しないフロセミド(;^ω^) - 2 ヶ月 11 日と 22 時間 12 分 9 秒前
  • chamo7さん: フロセミド
    > https://t.co/T4RkGbM0YY

    - 2 ヶ月 17 日と 10 時間 53 分 55 秒前
  • もぐ虎さん: みんな大好きフロセミド
    > https://t.co/rgXkRgdylz

    - 2 ヶ月 19 日と 18 時間 28 分 11 秒前
  • ぴかっと@愛岐さん: この利尿剤をどこから入手したのやら。木幡育、1カ月騎乗停止 禁止薬物「フロセミド」検出― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル
    > https://t.co/9k2bsoslbH

    - 2 ヶ月 28 日と 22 時間 25 分 56 秒前
  • Liplis リリ 和風モードさん: フロセミドについてなのです。 薬物動態学[編集]フロセミドの血漿蛋白質への結合率は91%〜99%、分布容積は20mg〜80mg投与時に0.069±0.006L/kg〜0.181±0.105L/kgである[3]:13です - 2 ヶ月 29 日と 11 時間 40 分 10 秒前
  • レインブーツ専門店 RainWalkerさん: 一般問題「フロセミド計算問題」看護師国家試験講義2
    > https://t.co/MGY9Rh59sB


    > https://t.co/fILsNVQCvB

    - 2 ヶ月 29 日と 19 時間 14 分 32 秒前
  • チャコ@MAX-38kg達成さん: 相変わらず浮腫が酷い - 3 ヶ月 18 時間 16 分 33 秒前
  • イデア・アンテナさん: セフェム系は利尿薬のフロセミドで腎毒性が増えるよぉ。゚(゚´⌓`゚)゚。
    > https://t.co/Tjw3ox9Ce2

    - 3 ヶ月 1 日と 12 時間 31 分 9 秒前
  • しばだあと@競馬フレンズさん: 木幡育が禁止薬物使用で騎乗停止処分 利尿剤「フロセミド」が検出/競馬・レース/デイリースポーツ online
    > https://t.co/4zEaYX1qBr

    - 3 ヶ月 2 日と 19 時間 30 分 23 秒前

    「フロセミド」に関するブログ
  • どんくらいかな〜
    フロセミド服用して2日
    体感するほど

    http://blog.goo.ne.jp/kurousaruru/e/4219a75e41f5bdf9eca4061bf3f25b25


  • 痔疾の薬剤・・・ヘモポリゾン軟膏
    利尿剤・・・・・・・アルダクトン・フロセミド
    緩下剤・・・・・・・センナリド

    http://110701tak.at.webry.info/201711/article_1.html


  • 胸水だった
    フロセミド(利尿薬)を服用して
    胸水を排出する

    http://blog.goo.ne.jp/kurousaruru/e/a4820e5d4a818bbf212aa93dad68901b


  • ただ、血圧を低下させる働きがみられ、降圧薬と併用すると血圧が下がりすぎる可能性があります。
    該当する降圧薬にはカプトプリル、エナラプリルマレイン酸塩、ロサルタンカリウム、バルサルタン、ジルチアゼム塩酸塩、アムロジピンベシル酸塩、ヒドロクロロチアジド、フロセミドなどの種類があります。
    * * *

    http://blog.goo.ne.jp/ghbji9/e/cad1a3f1085f205aebb13471ffb01d14


  • フロセミドとの併用により、近位尿細管でのナトリウムの再吸収の増加に伴い、 ゲンタマイシンの再吸収増加することになり、組織内濃度が上昇することで、 腎毒性が悪化する。
    これは、フロセミドによる尿細管再吸収に伴い、ゲンタマイシンの再吸収により、薬物の血中濃度の上昇が起こり、それを、もう一度濾過すること…これを何回も繰り返すことにより、もともとの腎毒性がさらに悪化することもあるということではないか…と感じます。
    最後に。

    http://blog.goo.ne.jp/d1912045/e/af82c8616fa481263f0052d0bd53df7d


  • 「フロセミド」に関する教えてGoo!
  • 利尿剤を出されました
    フロセミド錠20mです。


    女性更年期の場合はアルダクトンの方が良いと聞きました。


    詳しくわかる方教えていただけないでそしょうか。
    よろしくお願いします
    アルダクトントフロセミド(ラシックス)の違いを読めばわかると思います。


    参考までに

    http://xn--pckph2b6m8d778v4ef1x1gbe6b45h.com/ald


  • 薬学を勉強しているのですが、フロセミドはpH8.6∼9.6にする(pHが6.45以下になると白濁する)、カンレノ酸カリウムはpH9-10にする、塩酸ブロムヘキシンはpH3.0∼5.0にする、メシル酸ナファモスタットはpH3-4にするなど構造を見てもなぜそうするのか理由が分かりません。
    まず、なぜ酸性にしたりアルカリ性にするのかすら分かりません。

    あと、他の医薬品でも言えることかも知れませんがカンレノ酸カリウムはどうしてカリウムが加わっているのですか?

    カンレノ酸ではだめなのですか?


    また、どうしてブロムヘキシンは塩酸が加わっているのですか?


    説明が下手な上、初歩的な質問で申し訳ないのですが教えていただけませんか?


    >なぜ酸性にしたりアルカリ性にするのかすら分かりません
    製剤、原薬の安定性を保つために必要であるということです。


    この物質は何故酸性側が安定なのかということ等については、物質ごとにより異なるので、
    一般的な回答は困難です。


    液剤の場合は、pHにより沈殿が発生したりしますからね。
    >カンレノ酸カリウムはどうしてカリウムが加わっているのですか?

    カンレノ酸ではだめなのですか?


    また、どうしてブロムヘキシンは塩酸が加わっているのですか?


    合成や単離した際にその酸塩やアルカリ塩として得られるか、
    水への溶解性によるものです。


    そのも物質自体の安定性による場合もあります。
    ブロムヘキシンの場合、プロムヘキシンに塩酸を作用させて塩酸塩を得ます。
  • 現在、高血圧等の薬を飲んでいます。

    内容は、シナロング錠10mg、
    バイアスピリン錠100mg、アロチーム錠100mg、プロプレス錠8mg、ベイスンOD錠0.3mg、ドルナリン錠40ug、ムコスタ錠100mg、センノサイド錠「ナカノ」12mg、フロセミド錠40mg「タイヨー」、フロセミド錠20mg「タイヨー」です。

    これに、メチコバールを飲んでもかまわないせしょうか。
    シナロング錠はグレープフルーツやジュースと飲んではいけません.
    バイアスピリン錠は頭痛などでイブプロフェンを飲まないように,
    ドルナリン錠はアスピリンと併用注意です.
    フロセミド錠は,他の降圧剤,アスピリン等とは併用注意です.
    メチコバールとは併用問題有りません.
    随分といろんな種類で,しかもジェネリック品(物真似品)を出されていますね.併用注意が沢山ありますので,効かなかったり,何か異常を感じたら直ぐ医者に言う事です.
    (信頼置ける病院でしょうか?

     よくならなかったら他の大きな病院で診て貰うといいですね.)
    今は薬の名前を打ち込めば,使用上の注意を見れますから,よく読んでください.メーカーのHPを見れば使用上の注意があります.

話題のトピック