なぜ「デュラハン」なのか?

「デュラハン」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      【亜人ちゃんは語りたい 1話〜12話 アニメ動画】

      見たいアニメがあってお探しの方は、あいうえお順に並べてあるので探してみて下さい。

      【デュラララ!! 1話~25話 アニメ動画】

      矢霧製薬と首なしのデュラハン、セルティとセルティの首をめぐる争奪戦。折原臨也、平和島静雄、門田京平、遊馬崎ウォーカー、狩沢絵理華らが絡む。またところどころにあるチャットの会話も物語に関係してくる。

      【意味不明】「BL検定」で出題されるカップリングが深すぎた / どっちが「攻め」とかそういう問題じゃない件

      何事も極めすぎると、理解できない領域に突入してしまうことがある。スタッフの中でも特にBLを愛するBL特選隊が企画したものであるという。性格や性別を表す上で欠かせない要素のように思えるが。 特に、11問目の神っぽいサラッとした雰囲気のイケメンと暑苦しい鼻毛ボーボーのオッサンのカップリングなんて意味不明である。 そんなこんなで20問が終了した結果、私の点数は74点。すぐに終わるので、暇潰しにはちょうど良いかもしれないぞ。

      『このすば』、グルーヴガレージから新たなユニークTシャツが登場

      TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』『この素晴らしい世界に祝福を!2』のユニークなデザインTシャツを次々とリリースしてきたグルーヴガレージから、また新たなTシャツ3種がリリースされる。をネタに、毎度お騒がせの4人が、たまには世の中のためにと、指紋盗難に対して注意喚起するという体でデザインされたもの。指紋盗難注意の文字の前に、カズマのスキルである《スティール》マークがデザインされている点も注目だ。

      これらのアイテムは、ネット通販サイトおよびアニメショップにて予約受付がスタートしており、発売は2017年8月の予定となっている。

      怖っ! イルカに襲われたのか、飼育員さんの首が… 

      さんが水族館で目撃したのは、まるでイルカが飼育員さんを襲っているかのような光景だった。

      「亜人ちゃんは語りたい」8話までをおさらい。サキュバスでなくてもやらしいなって思えるのは立派

      一般社会で暮らす時の、問題点と解決策を考える、バリアフリーコメディ『亜人ちゃんは語りたい』も後半戦。 登場するデミはヴァンパイア、雪女、デュラハン、サキュバス。 7話までは人種間で生まれうる問題を整理し、一つずつ洗い出してきた。陰口を叩かれているのを聞いてしまい、深く傷つく。 ヴァンパイアの小鳥遊ひかりは、陰口を言った生徒たちのところに乗り込む。 デミが存在しなくても、人を傷つける問題は起きるだろう。 陰口を言う生徒は劣等感で心が弱っており、ケアが必要だ、と高橋先生は考える。 ひかりのように、自尊心を保とうと努力していれば、誰かを貶める必要はない。 原作4巻では、陰口をたたいていた子たちが高橋先生のあり方を見て、デミをきちんと知るために、自ら交流するよう努力している。

      5話:身体の科学的研究 「デミの特性だけ見ていると、個性を見失う。 日下部雪は、自分の発する冷気が誰かを傷つけるのではないかと恐れて、人を避けていた。 でもそれは理解されづらく、陰口問題につながってしまった。 彼女自身、自分の身体を制御できないことは、強いコンプレックスだ。

      高橋先生は彼女の身体特性を科学的に分析する。緊張時の汗腺からの分泌、つまり冷や汗が冷気の問題なのではないかと探る。 さらに、周囲を凍らせるような影響力は持たないのを、彼女に実験で証明して見せた。 以降、彼女はクラスのみなに積極的に話しかけるようになる。 ひかりの両親は、デミの子たちみんなにとても献身的。 子どもには全て個性があるのだから、親たちはそれぞれにあわせた環境を作り、協力して教育していこう、というスタンスだ。

      マイノリティゆえに子どもが傷つくこともありうる。 「ヴァンパイアと言っても普通の子とそんなに変わらないだろうと、最初はたかをくくってたんですけどね。

      父親は黒かった髪の毛の色を抜いて、かなり薄くしている。

      その最たるものが、サキュバスの催淫能力による、痴漢冤罪問題。 意図的に誘って痴漢させ、その相手を警察に突き出した場合、判断のしようがない。だから警察は、彼女らと密につながりを持ち、一人一人との信頼関係を築こうとしている。

      サキュバス側としては、疑われているようで気分のいいものではないかもしれない。 警察は、一般の人間を守りながら、サキュバスが生きやすい空間を作るために、法で裁けない部分のフォローに尽力している。

      「つい写真を撮ってしまったことと、佐藤ちゃんがサキュバスであることは関係あるかもしれない。 彼は子どもなりに、自分がどう感じたかを、デミの特性のせいにせず、明確にできている。

      日下部雪の成長っぷりは、ちょっとグッとくる。 子どもみたいに泣きわめくひかりをぶら下げたまま、引きずってマイペースに歩く彼女。 アニメ序盤では、コンプレックスが強すぎて、人前で気持ちを出すことなんて、まずありえなかった。 今の彼女は自信に満ちており、セリフ一つ一つが、とてもポジティブだ。

      このシリーズは、かわいそうとか辛いという表現をあまりしない。 犯罪や迫害など、歴史の中では大変だったようだが、そこはにおわせる程度しか描かない。共存する時、いかに受け入れ譲り合うかを描く『小林さんちのメイドラゴン』や、人間と動物が全てフラットな状態で個性を受け入れ合う『けものフレンズ』など、種の違いを平坦化する描写が試みられている。

      それぞれのバリアフリー観や表現手法、キャラクターの感情のあり方は異なっているので、『亜人ちゃん~』と比較してみるのをオススメします。

考察。「デュラハン」とは何か?

「デュラハン」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

デュラハンに関する全つぶやきはこちらを -> クリック


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/news2/index.php(562): tweet_output('\xE3\x83\x87\xE3\x83\xA5\xE3\x83\xA9\xE3\x83\x8F\xE3\x83\xB3') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143