なぜ「スタバ」なのか?

「スタバ」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      【40代のボサ髪対策】簡単なのに手抜きに見えない「くるりんぱ」アレンジ集

      パサつきやうねりなど、年々髪悩みが増えてきますよね。

      そこで、蒸し暑い季節でも涼しげに見えて、お出かけシーンにもマッチするくるりんぱアレンジを紹介します。 ひとつ結びをスカーフ使いで格上げ 片サイドに寄せたくるりんぱスタイル。スカーフを結びつけることで、おでかけ仕様に変身。カジュアルなファッションにも合わせやすい万能アレンジにスカーフをプラスするだけで、ぐんとおしゃれに。また、スカーフがあることで髪の広がりもごまかせます。 スカーフを折りたたみ、くるりんぱの結び目に通してリボン結びにする。 スカーフの色柄によって雰囲気が変わるので、オフィスからパーティまで応用できるスタイルです。 アレンジが苦手な人にとってねじった毛束をピンで留めるのはハードルが高いもの。くるりんぱなら簡単にねじれができ、ゴムで結ぶからピンは不要。毛束の中間で結びくるりんぱをすることで、一度に2本のねじれた毛束ができるのもうれしい。 サイドの髪を毛束の中間くらいで結び、穴をあけて2回毛束を通す。 後頭部に自然な丸みができ、女性らしく決まる。 連続くるりんぱでフィッシュボーン風に 何回もくるりんぱをすることで、編み込んだような凝ったスタイルに。 ロングヘアの人にぜひトライしてほしい、連続くるりんぱ。毛先まで等間隔で結び、くるりんぱを繰り返すだけの単純作業。結ぶ間隔を狭くすれば、細かいねじりになりフィッシュボーンっぽく見えます。残りの髪をひとつに結び、毛先まで間隔をあけてくるりんぱをする。 華やかなヘアアクセを飾れば、およばれの席にもマッチします。 くるりんぱを土台にした上品アップ 髪表面のゆる巻きがほどよい抜け感を生む、女性らしいシニョンスタイル。 落ち着きのある上品なシニョンスタイルにもくるりんぱは欠かせません。
      サイドの髪を後ろで合わせて結び、くるりんぱにする。 くるりんぱをすることで崩れにくくなるだけでなく、毛束がねじれるので横から見たときのフォルムも表情豊かになるんです。梅雨だけでなく、夏の浴衣スタイルにも合わせたいアップヘアです。 くるりんぱのバリエーションが広がる本を参考に! 結婚式や二次会、同窓会、子どもの行事などさまざまシーンで活用できるアレンジ集が発売中。 アレンジが苦手な人でもトライできる、簡単なスタイルが満載です。
      関連キーワード - 結婚 -

      スタバ×日本家屋!畳の間でコーヒーが飲める「京都二寧坂ヤサカ茶屋店」、清水寺近くにオープン

      京都の文化とスターバックスのコーヒー文化の融合が表現されているとか。
      関連キーワード - 結婚 -

      カネがなくとも、休日にのんびり映画鑑賞ができる!? 無料お試し期間&無料Wi-Fiスポットで挑戦

      そこで、カネを使わずに休日を満喫する方法を探してみた。 ◆Huluの無料期間と無料Wifiで映画三昧 カネがなくとも、休日にのんびり映画鑑賞。実は、NetflixやHuluなどの無料お試し期間と、無料Wi-Fiを組み合わせればタダで映画三昧が可能となるのだ。

      など難が多く、役所や図書館は人目が気になるのもマイナス。なおベンチがあり電波も安定したバスタ新宿は超快適。長時間滞在が不自然ではない場所だが、混雑時は移動を。 また、アトレやマルイなどのデパートの無料Wi-Fiも安定しており、あちこちにベンチもあるいい環境。ただ警備員や店員の目も気になるので30分が滞在の限度。コンビニの飲食スペースや店の前、スタバの前で無料Wi-Fiを窃取する方法も試したが、何も買わずに長時間居座るのは心が痛む。
      関連キーワード - 結婚 -

      ヤマサキ セイヤ(キュウソネコカミ)とDJ落合健太郎(FM802)が『HIGH! HIGH! HIGH!』を語る

      今回、出演ラインナップが6月13日に最新情報が更新された。その最後の出演者としてアナウンスされたのが、キュウソネコカミだ。

      イベントポスターも完成し、あとはチケット発売を待つばかりと思っていた矢先、まさかのサプライズにリスナーから生放送中の番組に多数のメッセージが送られていた。突然の追加発表には何か裏があるのか、その真相を探ってみた。HIGH!』ですが、今年は初の大阪城ホールで開催されます。出演者もすべて決まり、あとは開催を待つばかりと思っていた矢先、まさかの出演者追加のアナウンス。キュウソネコカミの出演にはリスナーも驚きがありつつ、うれしいサプライズでしたね。

      すでに発表されていた出演者はセイヤさんも馴染みのあるバンドばかりで。 セイヤ:あとね、東京スカパラダイスオーケストラも仲良いんですよ。 セイヤ:そう!熱いメッセージが来るし、僕が楽屋に遊びに行ったら、めちゃくちゃ手厚く迎えてくれて。絶対に対極にいるバンドなのに、すごく優しくしてくれて。KIDS』のリスナーと出演するバンドを結びつける、大切なイベントなんだけど、これまで3回ともなんばHatchでやってきて、今回は規模が大きくなって大阪城ホールということで。BEAT』や『REQUESTAGE』などの大型イベントがありますが、そこに並ぶ勢いのイベントになりましたよね。

      オチケン:番組単体としてやるものとしては、かなり大きなイベントですよ。HIGH!』に出演しているアーティストの中には連続出演する方も多いですよね。

      番組オンエアに馴染みのない人が出るのではなく、番組との関係性とかを考えて。 オチケン:もう発表した段階で“ヤバイ!ヤバイ!”って盛り上がりを見せてて。 ――すでに告知されているポスターにも、キュウソネコカミの出演を予感させるものもなく……。802』とキュウソネコカミ、本当に切っても切れない関係性が築かれていますよね。

      ON!!』っていう名前で、セイヤが僕の代わりに2回も番組を担当してくれたりもして。 セイヤ:この番組が一番、バンドの最新の音源がかかってると思うんですよ。 オチケン:やっぱりそこはリクエスト番組なんでね。

      リクエスト型の番組が少なくなってきているなか、ラジオを聴いているリスナーのリクエストをメインにするということは、声が一番反映されやすいんですよ。僕らも敏感にその声をキャッチしてみんなに届けようっていう姿勢もあるし、ラジ友から教えてもらうこともある。 ――番組で交換ノートが誕生したり、“ラジ友”というワードがSNSで数多く登場したり……生の声の反応の早さには驚かれますね。


      ライブを観ていて、キュウソネコカミとしてステージに立っているのは分かるじゃないですか。音楽も演出も、とにかくお客さんを楽しませてくれる。 オチケン:リスナーも驚いただろうけど、FM802のDJたちも驚いたもん。オチケンさんが福岡での取材の合間に、急遽スタジオに乱入するという。 オチケン:キュウソは地方に行った先でも聴きたくなる、会いたくなる人なんですよ。どうなるんだろうっていうワクワク感がありますね。


      だから、ポスターに名前が載っていないのは本当に申し訳ないんですよね。

      セイヤ:いやいや、ポスターの裏もいっぱい余ってますよ。もうね、彼のこういうスタンスが好きなんですよ。今回のイベント、最初にも話していたように、先輩、同世代、後輩と幅広いアーティストが揃う中での出演です。そんな中で、キュウソネコカミがどんなステージを見せてくれるのかも楽しみです。 セイヤ:そういうことも言いつつ、勝ち上がっていかないとね。

      セイヤ:めっちゃ高いとこから飛ぶとか、誰かが歌い終わるまでに城ホール一周走れるか、とか。 ――お昼から始まるイベント、オチケンさんもMCとしても出演されますしね。

      楽しみというか、とにかく始まったら終わりまで突き進むしかない。 セイヤ:僕は出る側ですけど、バンドを観るのがめっちゃ好きなんで。 セイヤ:今はオーラルとかかなり良いこと言いだしてますね。


      KANA-BOONはまだちゃらんぽらんやけど、良いこと言ってる。 ――セイヤさんはリサーチ力がすごく高い、そんな印象がありますね。


      オチケン:イベントなんかでも、ステージ袖でちゃんとライブを観てるよね。

      セイヤ:バンドの演出とかめっちゃ観てるんですよね。

      セイヤ:以前は大先輩の胸を借りてのステージだったんで、大阪城ホールではまだ100%の歓声を聞いてないんですよね。

      今回は邦ロックが好きなお客さんたちで席が埋まるわけじゃないですか。 オチケン:僕はMCだからアーティストの人たちとは感じ方も違うけど、やっぱり大阪城ホールでのステージは圧がすごく大きく感じる。たくさんの人から発せられるエネルギーがありますね。


      浮足立ってる初体験の子たちに、ライブ慣れしてるラジ友が引っ張ってくれたりしてね。

      オチケン:そう!ラジオ番組のイベントなんで、会場に来るお客さんの中には以前から知っている顔もいたりするんですよ。HIGH!』の当日に噴水広場前で集まって写真を撮りたいねって話とかもSNSで話題になっていたりもして。ちろん、出演バンドを楽しみにしているところもあるけど、それと同じくらい、普段ラジオを聴いているリスナー同士が出会えたりする場が楽しみでもある。ラジオだけで知ってくれている人がライブを観て、さらに僕たちの情報が追加される。僕らってたぶん無駄な動きが多いんですけど、その無駄をエンタメに変える……そういうことをしようとしてるんで。 ――エンタメ性で言えば、出演者の中でも圧倒的ではないかと感じます。 セイヤ:当日はイイ感じの出演者がいっぱいいるんで。 ――たくさんの出演者のなか、どう牙を向くのか。 セイヤ:牙を向く=1番客席を盛り上げるっていうのが、イベント的にも一番勝った感じになるんじゃないですかね。

      HIGH!』に遊びにきてくれるラジ友たちにメッセージをお願いします。

      セイヤ:チケットもお求めやすいお値段なんで。 オチケン:そう!いやぁ、そこに気付いていただけるなんてさすがだね。

      セイヤ:しかも時間被りもなく、最初から最後までみっちり楽しんでもらえるという。 オチケン:ちなみにこの日、僕は自分の番組もあるんですけどね。

      めっちゃ働くじゃないですか! オチケン:そうなんだよ。番組が21時からだから、もしかしたら城ホールで番組がスタートするかもしれないね。

      オチケン:とにかく、当日どうなるのかは僕らも始まってみなきゃわからない。
      関連キーワード - 結婚 -

考察。「スタバ」とは何か?

「スタバ」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

スタバに関する全つぶやきはこちらを -> クリック


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/news2/index.php(562): tweet_output('\xE3\x82\xB9\xE3\x82\xBF\xE3\x83\x90') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143