なぜ「キャンピングシェルター」なのか?

「キャンピングシェルター」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む



考察。「キャンピングシェルター」とは何か?

「キャンピングシェルター」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

キャンピングシェルターに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • スゲのすがっちょさん: そうなんですよパラシェルターをブリッツ風に立ち回るという脳内レインボー面白いはよキャンピングシェルターでモンタやりたい - 3 日と 10 時間 16 分 43 秒前
  • ごじらちゃんさん: @r___nayam @scapegoat123456 なるほど - 3 日と 11 時間 39 秒前
  • メグクルさん: キャンピングシェルター遠距離でも三確で近距離だと一確で傘展開もあるし普通に強そう - 3 日と 14 時間 29 分 27 秒前
  • かねふじちゃんさん: RT @suyao_1220: 新ステージ「モズク農園」「エンガワ河川敷」新武器「キャンピングシェルター
    > https://t.co/eirVoJ0hlh

    - 3 日と 15 時間 48 分 12 秒前
  • やもくyさん: #スプラトゥーン2キャンピングシェルターの設定資料見っけた
    > https://t.co/Dci246dTjX

    - 3 日と 15 時間 57 分 13 秒前
  • *Megu*さん: RT @splatoon2blog: splatoon2攻略速報 : キャンピングシェルターのサブはビーコンだということが判明!傘展開は遅く射程はパラシェルターより少し長い近距離1確ブキ
    > https://t.co/zS9N3JJi4y


    > https://t.co/9eSslwc9

    … - 3 日と 17 時間 38 分 18 秒前
  • splatoon_antennaさん: 【スプラトゥーン】新武器「キャンピングシェルター」の性能とサブスペが判明! 傘の展開は遅いが高火力!
    > https://t.co/ajaAbNGcDR

    #スプラトゥーン
    > https://t.co/6i5ckHjkoA

    - 3 日と 18 時間 28 分 24 秒前
  • 89さん: 日本初!軽トラキャンピングシェル専門店 トラベルハウス
    > https://t.co/IiHtmerO7s

    さっき「ten.」でしてた、軽トラックをキャンピングカーに。取り外し可能で、災害の際のシェルターにも!いいなぁ。横目で見てたから多少間違った事言ってるかも… - 3 日と 18 時間 48 分 38 秒前
  • ぱぶろさん: RT @mebumebumebu: キャンピングシェルターたのしみ!
    > https://t.co/PYM5kylYoA

    - 7 日と 18 時間 33 分 50 秒前
  • 明日から頑張るロジコちゃんさん: 河川敷楽しそうだけどジャンプ糞下手くそなんだよね…それとキャンピングシェルターかっこいいな、おい
    > https://t.co/p7jhwjgkHK

    - 7 日と 23 時間 46 分 3 秒前

    「キャンピングシェルター」に関するブログ
  • ■「スプラトゥーン2」,リニューアル版「モズク農園」が9月16日に追加。
    新ステージ「エンガワ河川敷」,新武器「キャンピングシェルター」発表
    http://www.4gamer.net/games/368/G036835/20170914024/

    http://sehaxadis01.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-e028.html


  • キャンピングシェルターは略すとしたらテ
    キャンピングシェルターは略すとしたらテントでいいのかな?
    対抗戦の時に裏からテントきてる!

    http://bihakubihadamotto.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-534a.html


  • 「キャンピングシェルター」に関する教えてGoo!
  • 持ち家の方は自分の家に、そうでない方も自分の家を持ったとして、もし今までにないトンデモ装備を家に施すなら、どんな装備にしますか?


    条件は「現代科学で実現できる事」「各種法律は無視して可」「予算はいくらかかっても可」です。


    ちなみに私は(テレビで見たことある気がしますが…)太陽の向きによって回転する家がいいですね。

    冬は陽射しを取り込み、夏は太陽に背を向けるようにしますw
    こんばんは
    戦艦大和な家なら地球温暖化で水面上昇しても大丈夫
    これだけ、でかければ畑だって甲板に出来るし自給自足
    太陽光発電で電気の心配も無し
    伊勢崎、海の中だぞー
    券頂戴
    モー助けてやらんぞー
    俺は此処でも嘘は書かないぞー
    券頂戴
    46cm砲撃こっからでも届くぞー
    券くれたら助けてやるぞー
    美人は本当だぞー撃つぞー
  • 新たな趣味として一人でトレッキングやキャンプをしたいと考えています。


    この時期に近所の山(400m程度)やオートキャンプ場でソロキャンプ(1泊)したいのですが、トレッキングシューズ以外これから揃えなければなりません。

    徒歩移動(バックパックに詰めて持ち運べる)で必要な装備等を詳しく教えてください。(メーカーや種類、大きさ)
    当方30代の男で、中国地方です。


    調べて思いついた物を書いてみます。
    1.服装(インナー吸汗拡散性、フリ-ス、ゴアの防水性アウター、ゴアのズボン)
    2.バックパック(大きさは?)
    3.寝具(テント、シュラフ)
    4.道具(ヘッドライト、照明器具、コンロ類、食器・調理器類)
    5.食料(カップめん、コーヒー、レトルトカレー、パックのご飯、水(量は?)、酒)
    6.その他(双眼鏡、ストック、暇つぶしグッズ)
    おすすめの食材やアイテム、雨対策、夏場の虫対策もお聞きしたいです。


    よろしくお願い致します。
     中国地方でほぼ低地、という条件ですよね。
     ウエアはデザインの好みが大きいので難しいのですが・・・
    1-1.アンダー
     機能性アンダーの方が汗冷えしないのでやはり良いです。


     機能そのものはモンベルのジオラインアンダーウエアが優れています。

    これの一番薄手(LW)でお釣りが来るでしょう。
     でも、モンベルのアンダーはアンダーに徹したデザインなので、暑いときに凝れ1枚で歩くのは勇気がいります。
     それだとパタゴニアのキャプリーンの方が良いでしょう。これも厚さで番手がありますが、2で十分でしょう。これが一般的な「薄手」になります。

    http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?produc



    http://www.patagonia.com/jp/product/patagonia-me


    1-2.ミドラー
     モンベルのライトシェルジャケットがベストかと。これだと風がある時のウインドブレーカーが必要ないので。
     宿泊時の防寒具は中厚手くらいのフリースでも良いですし、薄手のダウンでも良いです。

    これらは行動中はあまり着る機会がないと思うので、登山用の高いモノである必要もありません。


    http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?produc


    1-3.アウター
     ゴアテックスでなくても、いわゆる「廉価版」の防水透湿性素材を使った製品でも十分です。


     モンベルだとスパーハイドロブリーズを使った、スーパーハイドロブリーズレインウエアやサンダーパスあたりです。


     私がこのクラスでお奨めしたいのは、オンヨネのブレステックプレミアムレインスーツですね。

    このクラスでは透湿性はダントツじゃないだろうか。

    http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?produc



    http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?produc



    http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?produc



    http://www.onyone.co.jp/products/outdoor/ods9301


     でも、雨には傘も有効です。

    私は北アルプスでも樹林帯の中だと傘で済ますことも多いです。


     傘はユニクロの折り畳み傘が軽くて使いやすいです。

    安いですし。
    2.バックパック
     日帰りとテント泊はまず共用不可能です。


     日帰りだと容量は20Lあれば足ります。
     テント泊は40Lでできないこともないですが、その場合は他の装備を全て最軽量、最コンパクトなモノで揃えなければならないでしょうね。そうなるとレインウエアや防寒具も登山用の最高級のモノで揃える必要があり、かなり金がかかります。
     また食料がかなりひもじくなります。コンパクトなフリーズドライを主体にせざるを得なくなりますから。
     ですから、テント泊だと一般的には60Lクラスが必要でしょう。双眼鏡も持っていくのであればなおさらです。


     60Lザック、星の数ほどあるのですが、私のお薦めはオスプレーのイーサー60かな。

    http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/detail.c


    3-1.テント
     難しいですね。


     夏も使うのであれば、モンベルのムーンライト1がダントツでお奨めです。



    http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?produc


     ちょっと重いですが、設営が楽で何より風通しが良く、夏でも涼しいテントです。

    暴風雨でなければ雨にも無類に強いです。


    3-2.シュラフ
     ダウンか化繊か迷うところです。

    暖かさそのものは対応温度が同じなら同じなのですが、同じ暖かさではダウンの方が軽くコンパクトになります。

    ただ、高くなりますしダウンは濡れに弱いので使用やメンテに気を遣いますが。
     それも半端なダウンでは思ったほど軽くはならないので、かなり高いクラスが必要です。


     ということで、ここでは化繊のシュラフを挙げておきます。
     モンベルのスーパースパイラルバロウバッグ#5。

    http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?produc


     #3が迷うところですが、中国地方の低地なら#5で十分対応できるでしょう。寒ければ防寒具を着込んで寝れば良いだけですし。
     質問者さんが寒がりなのであれば、#3にした方が良いかもしれません。

     マットはモンベルのULコンフォートシステムパッドがダントツで良いです。

    この分野では老舗のサーマレストより断然上です。



    http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?produc


     長さは150cmを挙げていますが、私は120cmを愛用しています。


    4-1.ヘッドランプ
     私はブラックダイアモンドが好きなのですが、ペツルも使ってみるとなかなか良いです。



    http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/list.cgi


     夜は行動しないのであればギズモあたりで十分なのですが、夜間に暗いところを行動するのであればアイコンかスプリンターあたりが良いです。


    4-2.ランタン
     ガスランタンでも良いのですが、最近はLEDランタンが良くなってきたのでこちらの方が便利です。

    テント内で使用しても酸欠の心配をしなくて良いですから。
     ブラックダイアモンドのオービット、モンベルの2WAY LEDランタンがお奨め。2WAYはハンドライトにもなるので面白いです。



    http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/detail.c



    http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?produc


    6.双眼鏡
     用途が判らないのですが、バードウォッチング、星見にハイレベルで使えるモノであれば、ニコンのモナークシリーズがお奨めです。



    http://www.nikonvision.co.jp/products/binoculars


     見え味の割には大バーゲンと言いたくなるくらい安い、とも思います。


     何を買うか迷うところですが、担いで歩くことも考えるとベーシックな8×36Dがベストチョイスかと。
     重さと価格を厭わないなら7×50トロピカルIF、もう一声出せるなら7×50SPでしょうな。星見スペシャルの大定番です。



    http://www.nikonvision.co.jp/products/binoculars


     もっと安くてコンパクトなものを、というのであればペンタックスのタンクローシリーズが割と評判が良いです。


     私が試した中ではフジノンの8×24Hが価格(7000円位だったと)の割には意外なほど見え味が良かったです。

    私的にはタンクローより断然上。

    http://fujifilm.jp/personal/binocular/kf/kf8x24h


    4-3.バーナー、クッカー類
     ジェットボイルが最近ユーザーを増やしてます。バーナーとクッカーを一体で設計しているので、熱効率が抜群つまり「極めて燃費が良い」というのが素敵なところです。



    http://webshop.montbell.jp/goods/list.php?catego


     ちなみにこれらの装備で、夏でしたら北アルプスのテント泊にでも通用します。
     あまり高価な製品は挙げていないのですが、もっと軽量化したければそれぞれのジャンルで金に糸目を付けず高価なモノを選ぶ、ということになるでしょうね。

話題のトピック