なぜ「オランダ対プエルトリコ」なのか?

「オランダ対プエルトリコ」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      あなたも気になる? - sponsored



考察。「オランダ対プエルトリコ」とは何か?

「オランダ対プエルトリコ」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

オランダ対プエルトリコに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • ようBUMPRAD野球垢4/30たまアリさん: @___aysy436__ 決勝戦とかプエルトリコ対オランダとか激アツよね(*゚▽゚)ノ 他の試合も激アツやったみたいやし日本戦以外の試合ももっと見たかった! - 1 日と 3 時間 57 分 54 秒前
  • ピータンさん: RT @taki_mizuhara: 今日のプエルトリコ対オランダ戦でゼルダのBGMが流れたみたいだけど、あれはオランダのフィリップス社がかつてゼルダの伝説の公式ゲームを任天堂以外の会社から唯一発売していることを踏まえた選曲なんですよね? - 1 日と 14 時間 44 分 54 秒前
  • watervioletさん: やっと見終わった、WBCプエルトリコ対オランダ。タイブレークからモリーナのバント、敬遠、犠牲フライサヨナラか。これはオランダ惜しかったなあ。負けた気がしないよなあ、日本以上に。バレンティンの気迫はすごかった。燃え尽きてるかもな(笑) - 2 日と 12 時間 46 分 9 秒前
  • h.okadaさん: RT @news_line_me: WBC中に「ゼルダの伝説」の音楽流れ、喜びの声
    > https://t.co/265ZX62fhx

    WBCの準決勝、プエルトリコ対オランダの一戦。試合中の球場で、人気テレビゲーム「ゼルダの伝説」のメインテーマが流され、日本の野球ファンを驚かせまし… - 3 日と 15 時間 22 分 26 秒前
  • ワン学習塾 いぬどうさん: 菊池のファインプレー、プエルトリコ対オランダ、菅野の熱投、小林の活躍、稀勢の里の風格、UAE戦での躍動、早実と明徳の終盤戦。3月からお腹がはちきれんばかりに素晴らしい瞬間を見ることができている。 - 3 日と 19 時間 4 分 32 秒前
  • watervioletさん: ふふ、プエルトリコ対オランダの解説、日本戦じゃないからリラックスムードで楽しそう。原さんと佐々木さんだっけ。モリーナのキャッチング…(笑) - 3 日と 19 時間 5 分 47 秒前
  • ウェディングドレス専門店さん: プエルトリコ対オランダ ハイライト WBC準決勝
    > https://t.co/x0NK9kuZ7E


    > https://t.co/oUmwuEobx6

    - 3 日と 23 時間 43 分 17 秒前
  • ゆう@原点回帰さん: 日本代表の視聴率よりオランダ対プエルトリコや今日の決勝の方の視聴率が気になる 視聴率が絶対とは思わないけど、世間が日本代表以外の野球の試合をどう受け止めているかの一つの指標にはなるし - 4 日と 20 時間 50 分 1 秒前
  • 夢酔希溺さん: とりあえずね、オランダ対プエルトリコ以上に面白いWBCの決勝に相応しい試合をお願いします!! #wbc2017 #テレビ朝日 - 5 日と 1 時間 45 分 7 秒前
  • はらだけけこさん: プールEとFの力の差ってあるのかなって準決勝始まる前はちょっとだけ不安だったけど、オランダ対プエルトリコも日本対アメリカも競り合った試合だったな - 5 日と 18 時間 13 分 30 秒前
  • こあだんぷさん: RT @tsurutsurun1: WBC準決勝、3回終了、日本0ー0アメリカ。プエルトリコ対オランダと違って前半は投手戦! 審判にアメリカ人がいるなんて、サッカーじゃありえへん! しかも3人もいて、さらに主審がアメリカ人なんて! - 5 日と 23 時間 6 分 55 秒前
  • Lewis_ルイスさん: RT @omatacom: オランダ対プエルトリコ見終わった 大人の甲子園にふさわしい熱戦。 一発、モリーナのインテリジェンスや視野の広さ、キャプテンシーや落ち着きフレーミング、ジリジリするようなリリーバーの投げ合い、華麗で固い内野守備、タイブレークでの送りバント…やきうの全て… - 6 日と 3 時間 43 分 26 秒前
  • 金城 淳平さん: オランダとプエルトリコの試合が打つ、投げる、走るがハイレベル過ぎてビビった。。。 さあこれからアメリカ対日本!準決勝! 今までの流れから、日本は準決勝勝ったら優勝してる!それが2連覇のとき! 決勝戦で負けたことは過去にない!! ここが勝負だ!! - 6 日と 4 時間 11 分 30 秒前
  • ほくP@プロミ1日目さん: プエルトリコ対オランダ、最高の試合だった。両チームが本気でかつ楽しみながらぶつかり合っていた。プエルトリコは若い選手が多い中でベテランのベルトランが4番で引っ張っていき、モリーナという絶対的主柱がいる、本当にいいチームだと心から思った。 - 6 日と 10 時間 20 分 2 秒前
  • 部活DO!プロ野球部マネージャーさん: WBC準決勝、オランダ対プエルトリコは3-4でプエルトリコの勝利!バレンティンは惜しくも敗退ですが、なんと今回の成績は出場7試合で打率・615、4本塁打、12打点!打ちすぎでは?と思いましたが、それでも負けてしまうこともある野球。奥が深いです。◇ #WBC - 6 日と 11 時間 40 分 32 秒前
  • カトーさん: プエルトリコ対オランダ、昼間だったのでリアルタイムでは見れずハイライトで振り返っただけでしたが、準決勝にふさわしい熱戦でした…! バレンティン大活躍、ジャンセンの圧巻の投球、楽天にいた時には想像できなかったファンミルの頑張り…!敗れはしましたがオランダ代表も素晴らしかったですね! - 6 日と 12 時間 9 分 10 秒前
  • 髭公爵(ひげこうしゃく)さん: 今回のF組の試合とか今日の試合をノーカットで放映してくれないかな? ドミニカやベネズエラが敗退した試合も気になるし、今日のプエルトリコ対オランダなんかマジで死闘だったモンな! ある人がメジャーリーガーが高校野球やってるって言ってたけど、そういうノリ! - 6 日と 13 時間 26 分 43 秒前
  • ikktkさん: 今日は会社で野球の話題が出ないようにニュースを見ないようにひっそりと過ごして急いで帰ってきてさてと録画ファイル名が「オランダ対プエルトリコ」なんだこれ日本の試合明日じゃねえかじゃあプエルトリコ見るかと再生したら開始1分で番組開始前のCMで再生終了した録画失敗とか寝る - 6 日と 15 時間 48 分 49 秒前
  • 「オランダ対プエルトリコ」に関する知恵袋
  • WBC 日本対プエルトリコ なぜ日本はあんなに浮き足立った試合をしていたのでしょうか。 守備面では先制点を取られたり、失投を捕らえられたりはしたものの3失点ならば十分すぎる成績だと思い ます。 審判が安定しないなか阿部のリードも別段悪くなかった。

    しかし、打撃面でなぜあんなに焦ったような、地に足がついていないプレイが多かったのでしょうか。 別に誰が悪いとかそういったことを言うつもりはありませんが、打てないとか以前になんかおかしなムードでしたよね。 例えば、内川の走塁ミスもそうですし、糸井がバントでボールなのにバットを引かなかったり、松田・稲葉が扇風機だったり、中田に関してはなんだかよくわからないスイングしていたり(そもそもなぜ大会中に足をあげたりフォームをかえるのでしょうか)、阿部も外角の球を無理に振りにいったり(これは審判のせいor単に不調か)。 まぁとにかくらしくないプレイが多かった。 普段通りのプレイをしていたのは井端、(坂本)、(鳥谷)、(走塁ミスするまでの)内川くらいでしょうか。 なぜ、あんなに焦ったようなプレイになったのでしょう。 プレッシャーというなら今までだってあったはずですし、決勝リーグだからといってこうもかわるのでしょうか?

    もしくは、オランダ戦で打ち過ぎて逆に調子を崩した?
    予想以上のムービングにモリーナのリードでしょう。メジャーナンバーワンキャッチャーのモリーナの術中にうまくはまりました。

    3失点に抑えられたのは大した打線じゃないから。クリーンアップ以外はキューバ以下でした。

    ドミニカアメリカなら5点は献上してました。

    良かったのはモリーナ封じた点。それ以外の打者はストライク勝負で置きに行き打たれるパターンでした。

    だから解説もあるピンチにプエルトリコがなった回で「モリーナは一回もストライク投げさせてませんよ」と。ストライク先行の阿部とは真逆のやりかたで難なくピンチを脱してましたね。

  • wbc日本対プエルトリコの敗因は、能見だと思います。

    みなさんは、どうおもいますか?

    ホームラン打たれた時、グッバイ日本って思ってしまいました・・・。オランダ戦見て、調子悪いの分かってたのに、中継ぎに起用したのも意味がわかりませんでした。


    私は納見は一回だけだと思っていましたから、明らかに采配ミスです。

    明日のない全員野球をしなければいけない試合。八回も代えるならランナーだけです。

    走らせるしぐさを見せて甘い投球をさせるのが采配です。

    監督責任だけの試合でした。

    勝負だから、勝ち負けはあるとは言い訳であり、勝ちたいなら先発を発表するのもおかしい。選手を余して負けるのは采配できない監督と言うこと。
  • いまドミニカ対プエルトリコの順位決定戦やってますが、仮にドミニカが勝ってプエルトリコが負けたら、日本との準決勝はプエルトリコと戦うわけですが、山本監督は次の準決勝はマエケンで行くと 明言しているわけですけど、プエルトリコ相手ならマエケンを決勝用に温存し代わりにマー君や好調なピッチャーで継投して何とかしのいで、決勝は恐らくオランダに勝つであろう強敵ドミニカにマエケンをぶつける策の方が賢明と思いませんか?

    準決勝はマエケンで勝ったとしても決勝はピッチャー不足で苦しむと思うんですよ。つまり日本は決勝で負ける可能性が高いと。 準決勝で負けても3位決定戦の試合があるので、日本は最低でも3位になれると思います。

    でも決勝で負けたら2位も3位も同じだと思うので、だったら最初から優勝を狙って決勝戦はマエケンで行くというのはどうでしょう?ドミニカは何とかという凄いピッチャーを準決勝に登板させると言ってるので決勝戦はやや力が落ちるピッチャーが投げてくると思うので日本はチャンスだと思います。


    貴殿の意見もわかりますが、マエケンも準決勝の日にあわせて、調整しているので、変えることは、難しいと思いますし、ドミニカが最強だと思いますが、プエルトリコもほとんどがメジャー経験者ですので、実力では、日本より圧倒的に特にバッティングにおいては、数段上ですから、マエケンに、最小失点で押さえてもらい、接戦に持ち込んで勝つようにもっていかなければ、負けると思います。

    決勝のことを考えるより、準決勝に勝つためにもマエケンでいくべきだと私は、思います。

    補足・プエルトリコは、実際日本よりはるかに強いと私は、思います。

    普通にやれば、2-6くらいで負けると思います。

    そこをマエケンにまかせて80球で、1,2点に抑えてくれたら、、後半に強い日本が接戦をものにすることができる可能性があると思うので、絶対マエケンでいくべきです。

    決勝戦のことを考えている余裕はありません。
    一戦必勝、準決勝に勝つことが目標です。



  • 「オランダ対プエルトリコ」に関するブログ
  • 全部が全部ではありませんが、そういったことが、この世には存在します。
    一昨日のWBCの野球の準決勝の「オランダ対プエルトリコ戦」も、死闘でした。
    プエルトリコが勝利したのは、全員のゆるぎない結束力、全員の想念のパワーがオランダよりも上回っていたのでしょう。

    http://tukioyobu.air-nifty.com/tukioyobu/2017/03/post-61d5.html


  • オランダ打線、恐るべしといった試合でしたが、今日3月21日に
    行われた準決勝 オランダ対プエルトリコ戦でオランダ敗戦
    明日は、いよいよもう一方の準決勝 日本対アメリカ戦!

    http://nanikakou.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-c66e.html


  • ↓こいつもぽちっとよろしくお願いします
    WBCのオランダ対プエルトリコ戦見てるんですがどうして日本かすりもしない試合で加賀さん出せやとか言ってるのだ自分、店主です、こんばんは
    バレンティンとの通算成績17打席0安打なんだから小久保監督も召集したらよろしいやん

    http://blog.goo.ne.jp/ikeko_kansai/e/0cfa39215f410bd5d337de9f150c4057


  • wbcオランダ敗退
    今日、オランダ対プエルトリコの決戦がありました。
    が・・・

    http://blog.goo.ne.jp/cansecohira33/e/1f4dc31de8e9f347fb38fae1659dd39b


  • 何もやる気が起きないから、
    今日は、午前中はWBCのオランダ対プエルトリコを見ていましたw
    日本が出ていないのに、暇だし、テレビを見るくらいしかやる事が無かったですw

    http://blogs.yahoo.co.jp/kaze2t/71071570.html


  • 「オランダ対プエルトリコ」に関する教えてGoo!
  • アメリカの都合の良いように仕組まれた感のあったWBCですが、当のアメリカは2次リーグ敗退。
    今後WBCはどうなるんでしょうか?


    仮にアメリカが主催者から降りた場合、他の国が主催するんでしょうか?


    WBCは開催時期や選手の待遇などMLBの利害と相反するものが多いので、MLB関係者がエゴを捨てない限り今後は有益なものにはならない気がします。
    アメリカ人の性格からして野球の普及のためだけに自分達に都合の悪い事をするとは思えません。

    アメリカが主催を降りた場合、設備などの面でも主催できる国はありません(日本には天然芝がほとんどない)。
    よってWBCがサッカーW杯のようなものになるとはとうてい思えません、残念ですが・・・・。
  • 第二次世界大戦で戦勝国は英米仏で、敗戦国は日独伊なのは知っています。


    しかしフィリピンの島が戦闘地になっていたという話しを聞いた事があります。
    フィリピンも参戦国ですか?


    フィリピン以外でもドコの国が参戦していて、勝敗はどうなっているのでしょうか?


    この第二次世界大戦の終戦は日本以外でも原爆を落とされた日が終戦日なのでしょうか?


    真珠湾攻撃によって空軍力を失ったマッカーサーはマニラを非武装地帯に宣言して、日本軍は無血上陸しました。

    フィリピン守備兵力は3万6000人、日本軍兵力は25万人の大差により、フィリピンは陥落しました。

    フィリピン人軍属8000人は武装解除されました。

    植民地人は植民地主義国になつきます。生活理由が大半です。

    終戦日本の人々、特に子供たちがGHQになついたように。
    日本から観ると盲点ですが、米国の参戦理由の大半はドイツに蹂躙される英国を援助するためでした。

    これは英国の高関税で苦しんでいた貿易を有利にするためです。

    米国の兵力のほとんどは南洋諸島ではなく、欧州に向けられていました。

    英国、仏国、オランダ、しかりです。

    日本はそれら「軍事力的弱小国」に対して「破竹の勢い」で攻略していきました。

    世界大戦を経験したのは米国一国でしょう。米国は太平洋戦争、日本にとっては大東亜戦争がしっくり来る呼び名です。



    終戦後、米国は日本を手中に収めるために米国が持つ軍事力、資源力(あめとムチ)を背景に、連合軍諸国に対して戦時法によって規定される戦後賠償を「自発的に」放棄するよう迫りました。

    戦後賠償の代わりに二国間協定による「講和」をもって、すなわち(戦時法規則に縛られない)外交によって解決するようサンフランシスコ講和条約によって規定したのです。

    これに対して異議をとなえ、SF条約に参加・調印しなかったのが、インド、ビルマ、ユーゴスラビアで、これらの国は日本の主権を蝕むGHQの日本からの撤退を要求するために参加しなかった。ソ連、チェコスロバキア、ポーランドはSF条約を米国の帝国主義として非承認・調印しなかった。
    政権未承認交戦国である中国に関しては、毛沢東の中国共産党が支配する中華人民共和国を呼ぶか、蒋介石の国民党が支配する中華民国(重慶政権)を呼ぶかで、イギリスとアメリカの間で意見が割れたため、招請状がどちらにも出されなかった。終戦しばらくして、日本は中国市場に対して経済的興味があったが、米国が中国に対して敵視政策(レッドパージ)をとるのでそれに習い、中国(現中国)と国交を樹立せず、蒋介石政権である中華民国(台湾)と国交、経済関係を米国と共に継続した。もともと1853年、1854年の米国のペリー来航は中国との貿易のために日本を中継基地にするのが目的のためであり、米国の資本家がしびれを切らし、議会に働きかけて、当時、大統領であったニクソンは1972年に中国に訪中し、「ピンポン外交」を足がかりにして、米中平和五原則を締結した。これを聞いてあわてたのが寝耳に水の日本政府で、同年の9月に田中角栄、大平外相が急遽、訪中し、台湾との国交を切り捨て、日中共同声明を発表した。中国は当時も貧困国で餓死者が相継いでおり、貿易によらなければ国を存続させることが出来なかった背景にある。賠償問題がつまずきになると日中国交が締結されえないために、賠償を放棄する旨を共同声明に盛り込むことを認めた。日本政府は賠償を放棄した中国に対して恩義報いるのが筋であると内閣閣僚間で討議し、中国に対して「経済協力」を申し出たのが、対中ODA(政府開発援助)の発端である。中国が日本が行っている対中ODAと謝罪回数を、中国国民に故意に知らせていないのは、日本政府にとっては周知のことであり、長らく放置しているのは、中国政府に対して「刺激」ない方法が立案できない理由による。これは古来からの日本民族の特有の「欠陥」であり、例えば、1268年の元寇時にフビライ・ハーンは国書(一説には親善友好の親書)を日本政府に送りつけたが、「放置・無視」、1853年のペリー来航時に国書を日本政府に受領迫るが、日本幕府は返答を翌年にのばし、1858年には、大老・井伊直弼は、直接アメリカの初代総領事ハリスとの交渉に当たっていた海防係に「なるべく延期を申し入れ、それが受け入れられない場合には調印しても良い」という指示を与えた。幕府はハリスとの通商条約調印を延期し続け、幕府側の事情を知るハリスも延期に応じていたが、「この国の責任者は誰なのか」と言ってハリスが怒るほど決断できず、1945年の終戦間近では、米国からのポツダム宣言を日本は仲介国模索を理由に「黙殺」を決め、原爆が投下された。日本は外交が下手というより出来ないのである。常任理事国入り問題にしても、日本は、1993年6月に宮沢首相は「求められれば常任理事国の任務を全力ではたす」と外国報道のインタビューに答えておきながら、1993年7月に米国と英国は日本とドイツの常任理事国入りを正式に提案したにもかかわらず、1993年8月に発足した細川連立政権は大国に翻弄されることを懸念し、「日本から積極的に手を挙げない」と避ける有様である。ODA(政府開発援助)は日本国の対外戦略として継続されており、その戦略とは諸外国からの日本イニシアチブに対する「国際的支援(同意)」を取り付けるためである。常任理事国入りの支援を取り付けなかった外交能力は憂慮すべきことなのである。(島国ゆえに、歴史が「外交感覚」の醸成を許さなかったのか。)

    戦後賠償の色合い大きいODAであるが、あくまでも「経済協力」として、ODAを二国間は締結している事を忘れてはならない。
    日本は他国個人からの賠償請求を「決着済み」として撥ね付けている。米国は世界からの日本国とドイツに対する個人的賠償請求をカリフォルニア州裁判所にて窓口を設けて、今なお撥ね付けている。米国退役軍人からの日本に対する賠償訴訟が起こされた今年、ブッシュはイラク戦争からみで慌ててこれを「揉み消した」。
    戦時国際法は法科学において照らしてみれば、国対個人の賠償を認めて、その請求権利を認めている。SF条約はあくまでも米国の威圧によって成立し得るものであり、双子の赤字を抱える米国(米連邦準備制度理事会議長は今年9月に「米財政赤字は制御不能」発言をする)がその「米国の栄光」が凋落した場合、国際世論の必然的・道理的な社会法則により、賠償問題が噴出し、SF条約は無効・破棄され、日本は賠償問題で破滅する、または破滅的打撃をこうむることを、予言して私の発言を終えることにする。
    ※蒋介石は、8月15日、重慶放送を通じて、負けた気がせずに激昂する日本軍に降伏を呼びかけました。

    このとき彼は、でまかせに「徳を以て怨に報いる」と諭し、それが「以徳報怨」演説として有名になり、蒋介石の聖人伝説が生まれ、「天皇救済」、「日本分割阻止」、「賠償放棄」を捏造し、日本のメディアはこぞってこの「美談」を書き連ね、日本国民を惑わしました。


    ※当該戦時国際法は国対国の賠償がしかるべきのものであり、国対個人ではないとの主張が通説であるが、法科学はそれを否定する。
    ※「北朝鮮に対する戦後補償は未決着」は、日本政府公式の見解でもある。私と議論するよりは、政府に問い合わせるほうが、早道である。
  • 質問の趣旨は表題そのままです。

    国際関係に詳しい方がいらしたら教えてください。
    今年の八月に見たNHKの日本のこれからを考えるという視聴者参加番組で、
    去年起きた反日デモに見られるような反日感情・反日運動の高まりや、
    靖国参拝に対する批判、過去の植民地支配や侵略戦争に対する姿勢への批判など、
    番組に出演していたアジア各国の出身者からも厳しい批判を受けてました。


    番組の中で、日本はこれからアジアとの関係とアメリカとの関係とどっちを
    優先すべきかという視聴者への質問でも意見が二分していたように記憶しています。


    日本は第二次世界大戦後は過去の侵略戦争や植民地支配を反省して、
    政府も国民も国際平和の追求と経済交流による友好関係作りに努力してきましたが、
    中国や韓国やアジア各国や世界各国の国民からは理解も評価もされてないのでしょうか。
    中国や韓国やアジア各国や世界各国の日本に対する感情や関係や政策はどうなんでしょうか。
    日本は中国や韓国やアジア各国や世界各国と友好や信頼を作れているのでしょうか。
    日本はどうしたら中国や韓国やアジア各国や世界各国と友好や信頼を作れるのでしょうか。
    極論
     もう一度 戦争やって勝てばいいんです。


  • 「オランダ対プエルトリコ」の関連語
    1位 準決勝
    2位 全員

話題のトピック