なぜ「イルカ 歯の数」なのか?

「イルカ 歯の数」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む



考察。「イルカ 歯の数」とは何か?

「イルカ 歯の数」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

イルカ 歯の数に関する全つぶやきはこちらを -> クリック


    「イルカ 歯の数」に関するブログ
  • 私もたいして知らなかったのですが、イルカ 歯の数については結構興味をもってしまいました。
    喫煙所でもイルカ 歯の数について結構みなさん話題にしてますね。
    いろいろ考え方があるけど、今のところは、次の展開を待つことにしてみましょう。

    http://iphone6k7oob.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-64aa.html


  • 私も以前は関心がなかったけど、イルカ 歯の数に関してはさすがに注目してしまいました。
    行きつけのスナックでもイルカ 歯の数についてはすごく話のネタになってますね。
    賛否両論ありますが、現段階では、新たなニュースを待つしかないですね。

    http://fg8gf4drg4.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-0bd2.html


  • 私も今までは知らなかったのですが、イルカ 歯の数に関しては珍しく関心を持ってしまいました。
    掲示板でもイルカ 歯の数についてリアルに噂が聞こえてきます。
    賛否両論ありますが、現段階では、次のニュースを待つことにしてみます。

    http://daytonaweq7.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-f60b.html


  • 私もあまり知らなかったのですが、イルカ 歯の数に関してはさすがに関心を持ってしまいました。
    居酒屋でもイルカ 歯の数についてはリアルに話題にする人がいましたね。
    人それぞれ意見がありますが、現段階では、新たなネット情報を待つことにしてみます。

    http://datejust9q7.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-5db5.html


  • 私も今までは関心がなかったけど、イルカ 歯の数については珍しく注目してしまいました。
    行きつけのスナックでもイルカ 歯の数についてはすごく話題にする人がいましたね。
    人それぞれ意見がありますが、今のところは、今後のニュースを注目してみましょう。

    http://acervod7.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-e302.html


  • 「イルカ 歯の数」に関する教えてGoo!
  • 日本の捕鯨調査団への攻撃でシーシェパードがニュースを賑わせてます。彼らの行動には理不尽さを強く感じます。
    ですが、日本国として政府もメデイアも国民もいまひとつそれを主張しおらず日本が正しくとも反捕鯨国のパワーが圧倒しており、このままでは捕鯨国であるが為に、日本の立場も国際社会の場面では影響があると思う。
    そもそも論であるが、日本は何故今捕鯨なのか?

    。私は今アラフォー世代であるが鯨肉は食べない。宗教でもポリシーでもない。機会が無いからだ。では、誰が・・。文化?、戦後の食料難を救った?、捕鯨技術の伝承?、給食は鯨肉で懐かしい?、etc..。
    この飽食の時代に昔が懐かしいからだけで捕鯨を続けるのであれば個人的には捕鯨反対でもいいと思う。
    そこで質問です。

    捕鯨再開を前提に鯨の生態系把握との理念での調査捕鯨ですが、そこまでして捕鯨にこだわる意味があるのですか?

    捕鯨の必要性、捕鯨禁止で困る理由、食べる需要はどれくらいなのか判れば教えてください。
    長文、失礼しました。


    以前大学の教授から聞いたこと&うろ覚えなので、信憑性に欠ける情報ですが一応…

    ご存じとは思いますが、日本の捕鯨は「商業捕鯨」ではなくて「調査捕鯨」です。

    決して食糧確保のために捕鯨をしているわけではありません。

    では何故調査捕鯨が必要か?


    それは近年問題となっている魚食生ヒゲクジラの個体数増加と、イワシやサンマなど人が食料として利用する魚類の生物量との相関関係を探るため…とか。
    クジラ自体の生態調査などの目的があるようです。


    (一応補足ですが、クジラの仲間には主にプランクトン食性のヒゲクジラの仲間と魚食性のハクジラの仲間がいます。

    ヒゲクジラの仲間は歯が変化したヒゲをもち、海水ごと飲み込んだプランクトンを濾し取ってたべるという特徴があります。一方でハクジラの仲間はマッコウクジラに代表されるクジラの仲間で、歯をもち、魚類や深海のイカを主に食べます。イルカもハクジラの仲間ですね。


    なんでも、個体数が減少したために保護されてきたヒゲクジラのうち、魚食性の小型~中型のヒゲクジラの仲間(セミクジラだったような…)の個体数が近年になって増加傾向にあり、それらが餌となるイワシやサンマ等の、海洋においては低次消費者にあたる重要な魚類を食べに食べている…らしいです。


    日本は捕鯨の歴史が世界でも群を抜いて古いため、捕鯨技術だけでなく、様々なデータを豊富に持っています。

    そのため、先述した説も日本が提唱し、ある一定量の捕鯨をする必要性について訴えているとのこと。
    日本は漁業大国で、魚の消費量も多いですから、その中でイワシやサンマが少なくなると困る!というのも理由の一つとなっているようです。

    人間の食料としても、大型魚類の食料としても、それらの魚類はとても重要な位置にいますからね。

    あと、鯨肉に関して言えば、調査捕鯨後に残ったものはもったいないし食料として持ち帰り専門の業者に売って、得た利益は次の調査の資金にしようということらしいですね。

    (鯨肉の横流し問題なんてニュースもありましたが…)
    需要は…すみません、鯨肉を口にしたこともないし教授の話の中にもなかったので解りません。
    一度は食べてみたいです…

    蛇足ですが、日本の調査捕鯨がなぜこんなに批難を浴びるか。
    一番の理由は、貴重な観光資源をニッポン人に喰われてたまるか!だそうですよ。ホエールウォッチングやダイビングが大きな観光の目玉になっている国にとっては仕方のないことかもしれませんが。あとは、やっぱり過激な動物愛護精神です。

    ○ーシェ○ードがいい例ですね。


    蛇足の蛇足ですが、IWC(国際捕鯨委員会)には捕鯨どころか漁業さえしたことのない内陸国が多く所属し、捕鯨反対!と主張しているそうです。

    不思議です。


  • 鯨の捕鯨についての詳細が記してあるHPを知っている方いましたら教えて下さい!
    鯨の捕鯨再開は、生態系の破壊を止めると聞いたことがあるのですが、それはなぜでしょうか?

    資料がありましたらぜひ教えて下さい!!
    よろしくお願いします!!
    政府の捕鯨関係のリンクがある場所をみつけたので参考URLに入れておきます。捕鯨班のところが少し、参考になるかと思います。


    私が数年前に調べた範囲で解説します。
    クジラには、ハクジラ(歯鯨)亜目とヒゲクジラ(髭鯨)亜目の2つに大別されます。前者はイルカやシャチなどが入る肉食のグループです。

    後者はシロナガスクジラなどが入る、プランクトン食のグループです。


    捕鯨禁止にはこの2亜目ともが対象となっています。




    ただ、生態系云々の話に関与するのは、前者(ハクジラ亜目)だと思います。

    というのも、肉食の彼らは割と大きな魚類(マグロなど)も食べます(記憶に自身がありませんが)。でもって、丁重な保護のおかげか急激に増えているという試算もあり、そのせいで生態系が破壊されている恐れもあります。ということで、適度な捕鯨は「生態系の破壊を止める」と言っているのかもしれません。
    (ちなみに、鯨は肉も割と取れますので、その後にクジラの餌になってしまう魚の分も考えれば1頭分以上の価値はあるかと。)
    参考URL:
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/whale/index.html


  • イルカはどこに行ったら食べれるんですか?


    それから、イルカの追い込み漁は今もやっているんですか?


    私も地元が静岡です いるか売ってます。居酒屋メニューにいるかの煮付けあります。私はいるかってだけで気持ち悪くてなんか食べれないのですがいとこがめずらしいので食べました。

    普通においしいって言ってたのですが・・・普通って?ですよね。

話題のトピック